國學院大学の評判・口コミ【文学部編】


今回は、國學院大学 文学部日本文学科の卒業生(卒業後2年以内)に國學院大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、授業、サークルなど、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、國學院大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、國大 日文に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:國學院大学 文学部日本文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

國學院大学の特徴

國學院大学は、日本国内で二つしかない神道系の大学です。そのため、四年間の在学期間に「神道系」の講義を必須で受ける必要があります。私は文学部なので興味はあったものの、正直法学部や経済学部の生徒には不評でしたが、基本的な歴史の流れや本学について学べるのはいい機会でした。図書館で神道系の資料が多くあったり、構内に神社と祭祀場があったり、白い着物の生徒が歩き回っていたりと、独特な環境で刺激的でした。日本のことをきちんと知るということは大切だと改めて実感しました。



満足していること:授業

自分の専攻とあわせて他学科の講義を選択して受講できたのが楽しく、またその幅の広さが勉強になりました。専攻外の履修単位が上限いっぱいになるほど、多くの講義を受けました。私の専門は平安文学でしたが、ほかに史学科の授業である歴史学・東洋史学や、法学部の昭和の政治学や、経済学部のマスコミ論・広告論なども受講していました。卒業後に広告業界に入ったため、マスコミや広告のことを授業で学べたことは大きな強みとなりました。専攻以外にも自分の可能性を広げられる授業や専門の先生があることがとてもいいところです。

満足していること②:サークル

いわゆる有名校に比べるとサークルの数は少ないかもしれませんが、サークルはもちろん「研究会」の存在が大きいです。文化部のものが多かったですが、放送研究会・フラメンコ研究会などメジャーなものから、例えば「伊勢物語研究会」のようにピンポイントでコアな研究会が数多くありました。ゼミの延長線上で学びつつ、レクリエーションや交流もありといった感じで、うちの大学は自分の「好き」を突き詰めるタイプの人が楽しめる大学だな、と思います。



不満に感じていること:キャンパスの立地

國學院大学は最寄駅が渋谷駅です。渋谷と聞くと青山学院大があったり若者の街だったりと便利でとてもいい環境だと思いますが、実は駅からがけっこう遠いのです。私の足だとおよそ徒歩20分はかかったでしょうか。夏は暑く冬は寒く、遅刻しそうな日は走っても間に合わない、というなかなか厳しい立地でした。ただ、駅前の大通りから離れているおかげで、構内周辺は静かで緑も多く、着いてしまえばとても快適でした。これが徒歩10分以内だったら最高の大学だと思います。

不満に感じていること②:授業

どこの大学でも頭を悩ませているであろう出席回数のごまかしが多く、少し気になる点ではありました。出席は基本カードリーダーで補うため、國學院では「ピ逃げ」という打刻をして帰るという生徒が多くいました。私はそのような人から後々ノートを頼まれる立場だったので、困りものでした。教授も対策をして、日によって出席票を配ったりとランダムな出欠確認を取っていました。私は興味あるものを学べればいいスタンスでしたが、「ピ逃げ」と同列の評価になるのは少し不満でした。



國學院大学のおすすめ学部:文学部(日本文学科・史学科)、神道学部

國學院の魅力は「神道」と「日本の歴史」です。社会に出てからはきっと触れることのない知識に溢れている学校です。教授はかなり専門分野に詳しく、為になる授業ばかりでした。図書館もかなりコアな資料が大量にあるため、ぜひ利用してほしいです。


國學院大学に通って良かった?

國學院大学への満足度:とても満足

バスケサークルで出会った友人は、全学部から集まっていてテスト前や卒論前には「うちの学部あるある」という話で盛り上がりました。特に仲が良かった友人は史学科と哲学科と日本文学科の私だったので、自分が取っていない授業や分野のコアな知識を知れて、遊びの中にも刺激がありました。白装束を着たまま体育館に現れた友達を見て大笑いしたこともありました。他の大学ではそんなことはできなかったと思います。専門授業は難しく苦労しましたが、あれほど様々な知識に触れる機会を得られてよかったと思っています。





人気記事 大東亜帝国とは?大学群「大東亜帝国」を偏差値・評判で比較

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(國學院大學 文学部)

回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 哲学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

キャンパスは正門から裏門まで1分足らずで行けるほど狭く、学生の数もそれほど多くない小規模な大学ですが、私にはそれがよかったです。学生が少ないと、その分大学内で顔見知りに…続きを読む

不満に感じている点

國學院の職員の対応の悪さは学生の間でも有名です。強圧的な態度、不愛想、不親切・・・職員を形容しようとするとこんな言葉がぴったりです。たとえば学生側が何か新しくチャレンジ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

「國學院大學といえば文学部」と言われるくらい、偏差値でも学生や教授の質でも、他の学部とはかなり差があります。文学部の中でも特に日本文学科と史学科は國學院の看板学科なので…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部
  • 状況:大学卒業後
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

志望理由

語学留学したいと思っていたので、留学のできるコースがあり、且つ自分の実力内で行ける大学を選びました。大学では、中国語を勉強したいと思っていたので中国留学ができるコースを…続きを読む

学んでいること

中国語及び中国文学について学びました。2年時に語学留学へ行くことを決めていたので、早期から中国語に力を入れて勉強していましたが、必修授業で中国文学も選択する必要があった…続きを読む

満足している点

上で記述した通り、単位取得ができる留学制度を設けている大学は多くなく、現地の大学と提携していることも最大の強みだと感じました。学科の中でプログラムが分けられており、語学…続きを読む

不満に感じている点

地味な大学だったため、文化祭等もあまり取り上げられず盛り上がらず、近隣大学との接点もあまりなかったです。世間一般の認知度がさほどないところが残念に感じました。駅からのア…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

國學院大学は2つキャンパスがありますが、そのうちの本キャンパスである渋谷キャンパスは、非常に綺麗なキャンパスです。建物は一号館、二号館、三号館、五号館、アカデミックメデ…続きを読む

不満に感じている点

どこの大学でも教務課はあまり使えないと言われていますが、ここも例外ではありません。一言で言うと、学生に対して優しくないです。以前、雪が降った時に授業を中止し学生を帰らせ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部の中でも特にすすめたいのは、日本文学科と史学科です。この大学は日本の歴史と密な関係があるので、日本文学や史学に関する資料、参考文献などが数多く取り揃えられています…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大学 文学部 史学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

國學院大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

当時、渋谷キャンパスにバドミントンのサークルは1つしかなく、そこに所属していました。週一回水曜日の練習だけでなく、新入生歓迎会や合宿をしたり、それぞれの学年で別日にバド…続きを読む

不満に感じている点

渋谷駅から歩いて20分以上はかかってしまいます。夏は汗だくで、冬はとても寒いです。入学当時は道を間違えてしまったこともありました。さらに、住宅街の中に建っているためキャ…続きを読む

おすすめ学部:神道学部

都内には他に類を見ない國學院大學特有の学部かと思います。実際に神職の資格を取得でき、神社に勤める方や、もともと実家が神社である方が所属されています。学内に小さな神社が存…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 外国語文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

國學院大學のキャンパスは渋谷にあります。また、歩いて恵比寿駅にも表参道駅にも行ける距離にあります。渋谷と言えど、都心からは離れたところにあり、とっても静かです。そのため…続きを読む

不満に感じている点

この大学から留学に行くことは非常に厳しいです。なぜなら、協定校が非常に少なく、私たち学生に課される英語の試験の点数もかなり高いものでないと留学が許してもらえません。その…続きを読む

おすすめ学部:神道文化学部

神道文化学部は日本に2校しかない学部で、とても専門的に神道について学ぶことができます。夏休みや長期休暇には、実際に神社で泊まり込みの実習にもいきます。今年の学生は明治神…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 史学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

私が受けたゼミの先生がとても良い方だったからです。私は史学科の中でも日本史を専攻していたのですが、ただただ歴史が好きだという理由だけで入学したので卒業までちょっと詳しく…続きを読む

不満に感じている点

なにかを相談するときは学生課へいつも赴き情報を得ようとしていました。しかしどうしてもそこを担当している人間が苦手でした。最初に出会った時は高圧的な態度がとても不快に感じ…続きを読む

おすすめ学部:文学部史学科

歴史が好きで派手な人間でないならストイックに歴史の知識をどんどん得られる学科だと私は思います。授業を教えてくれる先生方もユニークな方が多くて専門分野以外の知識も尋常なく…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 日本文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

授業については、丁寧かつ高い専門性を持った講義をしてくれる教授が多かったように思います。また、授業のテーマそのものを取っても、他の大学では見たことのないような視点から開…続きを読む

不満に感じている点

授業の内容については、面白いものや専門性の高いものなどが多く満足が出来るものが多い反面、取りたい授業を受けることが難しい環境であったことが不満でした。人気の高い科目は抽…続きを読む

おすすめ学部:文学部

大学はそれぞれ特化した強みや特に力を入れている学問があるところが多くあるのですが、國學院大學ではそれは文学部の特に史学科と日本文学科であると感じているからです。教授や資…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 日本文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

通学している渋谷キャンパス自体はさして面積が広いわけではないので、一つ一つの教室はほかの大学のような広さが無いのが特徴です。それ故に授業はほとんど少人数で行われます。従…続きを読む

不満に感じている点

食事に関しては学生全員に優しいとはあまり言えません。というのも学生の数に対して3つしかない食堂は広いとも言えず、昼休みにはすぐにパンクしてしまいます。かといって外で食べ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

単純に偏差値です。他学部をこき下ろす訳ではないですが、國學院大學はその名の如く国学を根底に教育する方針です。ですので文学に関しては特に重点的に勉強できるのです。神道文化…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 日本文学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

日本文学について幅広く知識を得たい、と思っている人にはとても充実した授業数と内容だと思います。日本文学と一口に言っても、古典文学、近現代文学、伝承文学など様々な分野があ…続きを読む

不満に感じている点

國學院大學文学部日本文学科には公式にゼミと言う授業はありません。ですから、卒業論文を書くことを選択した学生は、自主的に研究室に通うこととなります。自分でやりたいテーマを…続きを読む

おすすめ学部:日本文学科

日本文学は社会に出て直接役に立つ学問ではありません。ですが、國學院大學では日本文学に対してどのような姿勢で取り組むかということを非常に重要視しています。文献一つ取っても…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:國學院大學 文学部 史学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

國學院大學の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

國學院大學の図書館の蔵書数はとても膨大なです。所属している学科の課題でよくレポートが課されるのですが、文献を集める時に国会図書館に行かなくても大學の図書館で大部分集まり…続きを読む

不満に感じている点

大学の履修は自分で好きなように組めますが、その中でも学科によって必修選択授業というものがあります。登録すれば受けられる授業と、希望履修生が多いため抽選で決まる授業があり…続きを読む

おすすめ学部:文学部

どの学部もそれぞれ特色と良さがありますが、私は文学部をおすすめします。國學院大學の文学部の教授は著名な方が多く、授業内容もとても濃いものです。また図書館でも、文学部の文…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




國學院大學 文学部の口コミ・評判一覧をチェック
※國學院大學 文学部の口コミ一覧ページへ遷移します

國學院大学(文学部)専用掲示板


名無しさん
國學院大学 文学部に実際に通っている方、通っていた方に質問です。

國學院大学の評判はどうですか?國學院大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて教えてください。文学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






國學院大学 文学部の基本情報

  • 名称:國學院大学 文学部
  • 法人名:学校法人國學院大学
  • キャンパス:渋谷キャンパス
  • アクセス:JR渋谷駅から徒歩約13分、または日赤医療センター行きバスで「国学院大学前」下車
  • 所在地:〒150-8440 東京都渋谷区東4丁目10の28
  • 公式HP:https://www.kokugakuin.ac.jp/education/fd/letters

目次

國學院大学の特徴
満足していること:授業
満足していること②:サークル
不満に感じていること:キャンパスの立地
不満に感じていること②:授業
國學院大学のおすすめ学部:文学部(日本文学科・史学科)、神道学部
國學院大学に通って良かった?
國學院大学(文学部)専用掲示板  
 
       
白百合女子大学 人間総合学部
白百合女子大学の評判・口コミ【人間総合学部編】

大学:白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科状況:大学卒業後、

岡山商科大学 法学部
岡山商科大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:岡山商科大学 法学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:女性総

弘前大学 人文社会科学部
弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程状況:現在大学に通って

東北大学 工学部
東北大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:東北大学 工学部 化学・バイオ工学科状況:大学卒業後、2年以

広島経済大学 経済学部
広島経済大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:広島経済大学 経済学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性

→もっと見る