【体験談】私が青山学院大学を中退した理由

最終更新日:2019/04/24
, , , ,


※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)

回答者プロフィール

  • 大学:青山学院大学 総合文化政策学部 総合文化政策学科
  • 状況:直近5年以内に大学を退学した
  • 性別:男性

青山学院大学を中退した理由は、講義が無味乾燥としていたから

--まず最初に、青山学院大学を選んだ理由を教えてください。

偏差値が高く、十分な講義が受けられると思っていました。一般的に青山学院大学と言えば、どの学部であっても認知度は高く、就職活動においても十分なネームバリューがあります。そのため、学部に関してはあまり考えず受験しました。また、高校時代にお世話になった先輩もいたことから、早くから親近感を持てたことは大きいと思います。

--では、青山学院大学をどうして中退したのですか?理由を教えてください。

講義が無味乾燥としていたからです。

青山学院大学に限らず一定の範囲内にある私立大学では繰り返し伝えられる無味乾燥な講義が存在します。もっと言えば、そうした講義が重要な科目であり、単位を落とすことができないものであったりします。例年、そうした講義にはベテランの教授陣がつくのかと思えば、つい先日大学院を修了したばかりのよくわからない先生が担当していることもありました。そのため、重要な講義にも拘わらず、消化不良に陥ってしまいました。そのような講義は1年生で終わりかと思えば、翌年以降も続きました。こうした理由から、しっかりとした講義が受けたいと思い、青山学院大学から離れることに決めました。


青山学院大学を中退したことは全く後悔していない

--青山学院大学を中退したことを今振り返ってみて、どのように感じていますか?

中退したことは全く後悔していません。

中退後、他の大学へ転学し、大学院へ進む準備をしているところですが、格別な講義を受けることができています。あのまま青山学院大学にこだわり続けていたら、何となく卒業して、何となく就職していたと思います。そう考えると自分を無味乾燥な人間にすることなく、しっかりとやりたいことがある自分に満足しています。転学先の大学は、認知度が少ないものの学識のある教授陣が確保されており、同時にベテランの教授が独自の見解を交えながら解説してもらえるため、講義もかなり充実しているためです。

今大学を選ぶなら文化圏の問題についてしっかりと学べる大学に行く

--今大学を選び直すとしたら、どのような大学を選びますか?

文化圏の問題についてしっかりと学べる大学です。

青山学院大学を離れる決め手となったのは、やはり講義が無味乾燥としていたことです。そのため、転学するとしても講義が充実していないような大学には絶対に通いたくありません。もっと言えば、独自の見解を伝えつつ、議論の上で重要な基礎知識を学べることは重要かと思います。無味乾燥とした講義を何となしに聞き、テストに合格すれば卒業できてしまうような大学には興味がありません。ゆえに、講義自体に興味が持てて、なおかつ充実した講義を展開できる教授陣が確保できていることが肝要です。


青山学院大学の基本情報

  • 名称:青山学院大学
  • 法人名:学校法人青山学院
  • キャンパス一覧:青山キャンパス・相模原キャンパス
  • 本部所在地:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4丁目4の25
  • 公式HP:https://www.aoyama.ac.jp/




人気記事 GMARCHとは?新しい大学群「GMARCH」を偏差値・評判で比較【就職についての口コミも】

人気記事 【学歴フィルター42校】どの大学から学歴フィルタに引っかかる?口コミから検証

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

青山学院大学の評判・口コミ体験談をもっと見るなら

青山学院大学 法学部

青山学院大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・女性

志望理由

小さい頃から警察官を目指していました。大学は法学部に行くのがいいよと周りに言われていたので法学部を小さい頃から漠然と目指していました。小学校の頃でさえ、サスペンスででて…続きを読む

学んでいること

最初は、憲法と民法を中心に学びました。憲法はあらゆる法律の基礎ですし、民法は生活の中に溢れている問題を解決する法律なので、この二つは一番重要だと思います。また、法学部で…続きを読む

満足している点

渋谷にあることです。渋谷と表参道が最寄駅なのですが、通学にとても便利だと感じます。駅からは少し歩きますが、都会の街並みなので歩いていて飽きることがありません。また、あきコマの時間などに渋谷…続きを読む

不満に感じている点

教養科目が抽選で決まることです。教養科目は4年間で必ず取り切らないといけない科目です。そのため、一年生からこつこつと取らなければなりません。しかしながら、教養科目は抽選できめられるので、自分の取りたい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学 総合文化政策学部

青山学院大学の評判・口コミ【総合文化政策学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学卒業・女性

志望理由

もともと英語が得意で、英語を伸ばしたいと思いつつも、英文科だと英語の本をひたすら読むことになりそうで嫌だなと思っていたところに、英語に力を入れている別の学部があると知り…続きを読む

学んでいること

宗教、芸術、文化、メディアについて学びました。特に自分にとって身になった学びは、ワードエクセルの使い方と、メディアについての学習です。普段私たちが触れているメディアとい…続きを読む

満足している点

飲み会や買い物に困らないところです。大学は勉強するところであるというのは当たり前ですが、勉強以外から学ぶことも多くあります。大学には、今まで自分が置かれていた世界で出会った人とはまた違った考えを持った人が…続きを読む

不満に感じている点

新しい建物よりも古い建物が多い点です。ひとつ新しい建物がありますが、それ以外はほぼ古い建物で、エレベーターやエスカレーターがなかったり、椅子が古かったりして、少し不便に感じたことがあります。2階まではなんと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学 教育人間科学部

青山学院大学の評判・口コミ【教育人間科学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・男性

満足している点

キャンパスが好立地なところです。文系学部のキャンパスは渋谷駅と表参道駅の中間にあり、アクセスの良い場所にあるからです。キャンパス周辺には、ランチの美味しいお店が表参道や原宿などを中心に多くあります。ま…続きを読む

不満に感じている点

手間のかかる制度が多いことです。私が大学に通っていたときは、履修したい授業を申請するときに、前期の単位分だけでなく後期の授業まで選ばなければならなかったので、不満でした。後期の授業はシラバスで内容を確…続きを読む

おすすめ学部:国際政治経済学部

青山学院大学にある学部の中でも特に英語教育に力を入れている学部で、元々の英語の素養がないと入るのは難しいですが、入ればもっと力が付きます。それに経済や経営などの内容を英…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


GMARCH

GMARCHとは?新しい大学群「GMARCH」を偏差値・評判で比較【就職についての口コミも】

この記事では、首都圏にある偏差値の高い私立大学群「GMARCH」について詳しく解説します。 目次1 大学群「G […]

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学 理工学部

青山学院大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

満足している点

キャンパスが新しくて綺麗なところです。キャンパスはとても綺麗です。相模原のキャンパスも渋谷のキャンパスも新しいです。毎日掃除を担当してくれる仕事の人もいます。どのトイレに行ってもとってもきれいです。また、教…続きを読む

不満に感じている点

卒業するのが大変なところです。大学は遊びの誘惑やアルバイトをたくさんしていて、授業に出るのが億劫になることがあります。しかし、理工学部は、卒業するためには割とたくさん勉強しなくては卒業できません。必…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

青山学院大学の理工学部は穴場です。あまり理工学部は目立たない学部なので非常に倍率が低く入りやすいです。文系の学部が人気で偏差値も高いことに引っ張られ、理工学部の人でも偏…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学

青山学院大学のおすすめ学部を教えてください【掲示板】

  青学検討中さん 青山学院大学に入りたいと思っています。青学のおすすめ学部を教えてください。 よろしくお願い […]

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学 文学部

青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・女性

満足している点

授業のレベルが高いところです。英米文学科は入学前に受けるTOEFLでクラスの振り分けがされ、わたしは一番上のクラスにいたのですが、生徒先生共にレベルが高く、日々高度な学習を行うことができました。英米…続きを読む

不満に感じている点

モラルのない学生がいるところです。私のいた英米文学科は比較的落ち着いた人が多く、授業中に騒いだり、教授に迷惑をかけるという人は少ないのですが、他学科の人がいる授業を受けると、教授が何度注意しても話続ける…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部といっても英米文、日本文、比較芸術など様々な学科があるのですが、どの学科もレベルが高く、他学科の授業であっても受けたいと思う授業があるからです。また、経済学部など…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


新潟大学

私が青山学院大学ではなく、新潟大学を選んだ理由【体験談】

通っている大学:新潟大学 工学部 工学科/迷った大学:青山学院大学 理工学部 情報テクノロジー学科 ( 大学1年生・男性)
新潟大学は国公立大学であり、私立大学である青山学院大学よりは学費が安く、また新潟大学では実家から通えるため経済的な面で親孝行になると思ったことから最終的な判断に…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学 法学部

青山学院大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★☆☆(ふつう) / 大学4年生・女性

満足している点

キャンパスが渋谷にあるところです。法学部は渋谷キャンパスでしたので交通の便がよく、サークルやゼミなどの交流会を行いやすく、また他大学の友人にも文化祭に行ってみたいなど声をかけられやすかったため友達が増え…続きを読む

不満に感じている点

枯葉・銀杏がたくさん落ちているところです。キャンパスに入ってすぐ銀杏並木が続いています。秋口には木や落ち葉により地面も黄色く染まりとても綺麗で大学の売りの一つとなっていますが、時間が経つと銀杏の実が大量に落ちて…続きを読む

おすすめ学部:法学部

1年生の時は授業が多く、教科書も分厚いので泣きそうになりました。しかし、卒業論文が必須ではないため、ゼミに入らなくても卒業単位さえ足りていれば卒業ができます。また、学部…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学

【体験談】私が青山学院大学を中退した理由

中退理由:雰囲気が合わなかったから / 男性
自分は、できるだけ都会の大学に行きたいとは思う一方、自分の銀行員になるという夢をかなえるために大学では4年間しっかりと勉強をしようと思っていました青山学院大学…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




青山学院大学の口コミ・評判一覧をチェック (全29件)
※青山学院大学の口コミ一覧ページへ遷移します



       
関西大学の評判・口コミ【環境都市工学部編】

このページでは、関西大学 環境都市工学部の卒業生(卒業後1年以内)から

鹿児島国際大学の評判・口コミ【国際文化学部編】

このページでは、鹿児島国際大学 国際文化学部の卒業生(卒業後1年以内)

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

このページでは、弘前大学 医学部に現在通っている2年生から聞いた、弘前

京都学園大学の評判・口コミ【人間文化学部編】

このページでは、京都学園大学 人間文化学部の卒業生から聞いた、京都学園

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】

このページでは、愛知大学 経営学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた

→もっと見る