新しい大学群「SMART」とは?SMART大学を偏差値・評判で比較

大学群「SMART大学」とは?

SMART大学とは、日本の大学群の呼び名の一つです。上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、東京理科大学の頭文字を取ったものです。

  • S:上智大学 (Sophia University)
  • M:明治大学 (Meiji University)
  • A:青山学院大学 (Aoyama Gakuin University)
  • R:立教大学 (Rikkyo University)
  • T:東京理科大学 (Tokyo University of Science)

偏差値帯が似た私立の大学群に、「GMARCHMARCH(マーチ)」「早慶上智早慶上理」がありますが、構成される大学は以下のような違いがあります。

GMARCH・MARCH(マーチ)との比較

・重複する大学:明治大学、青山学院大学、立教大学
・重複しない大学:学習院大学(※)、中央大学、法政大学
※GMARCHの場合

早慶上智・早慶上理との比較

・重複する大学:上智大学、東京理科大学
・重複しない大学:早稲田大学、慶應義塾大学

【SMART大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 上智大学 総合人間科学部 社会 70
1位 上智大学 法学部 地球環境法 70
1位 上智大学 法学部 国際関係法 70
1位 上智大学 法学部 法律 70
1位 上智大学 外国語学部 英語 70
1位 上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル 70
1位 立教大学 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション 70
8位 上智大学 経済学部 経営 69
8位 明治大学 法学部 法律 69
8位 明治大学 政治経済学部 政治 69
8位 明治大学 政治経済学部 経済 69
8位 上智大学 文学部 史 69
8位 上智大学 文学部 英文 69
8位 上智大学 総合人間科学部 心理 69
8位 上智大学 外国語学部 ドイツ語 69
8位 上智大学 外国語学部 フランス語 69
8位 明治大学 文学部 史学地理 日本史学ほか 69
8位 明治大学 文学部 心理社会 臨床心理学ほか 69
8位 上智大学 総合人間科学部 教育 69

 
SMART大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

大学群「SMART」の口コミ・評判

スクールナビに掲載されているSMARTの各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

上智大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
青山学院大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京理科大学の評判・口コミ

SMART大学に関する口コミ・評判一覧

上智大学の評判・口コミ【総合グローバル学部編】

  • 大学:上智大学 総合グローバル学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校生のころから国際協力や途上国の教育支援などに興味を持っていたため、そのようなことが学べる学部を選びました。また、大学に入学したら交換留学をしたり様々な海外プログラム…続きを読む

学んでいること

上智大学総合グローバル学部では国際関係論と地域研究という2軸を大きなテーマとして学んでいきます。国際関係論の領域では国際政治と市民社会・国際協力論の2つを学びます。私は…続きを読む

満足している点

国際色豊かです。交換留学や海外短期プログラムなど国際的なプログラムがたくさんある点にとても満足しています。海外の協定校の数はとても多いので自分の興味に合わせて国や地域を選ぶことが出来ま…続きを読む

不満に感じている点

履修登録がわずらわしいです。履修登録は上智大学の学生専用のLoyolaというサイトからオンラインで行うのですが、履修登録時はいつも混雑していてなかなかサイトに入ることが出来ません。全学共通の科目な…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:東京理科大学 経営学部 経営学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

経済系を学ぶことを目的として受験大学や学部を選定し、中でも理系大学である理科大学に経営学部があったため、より理系的なアプローチから経済や経営学を学べるのではないかと思い…続きを読む

学んでいること

1年次には経営、経済、会計、情報システムそれぞれの基礎を学び、2年次から専攻を選びました。私は経済学を専攻し、特にマクロ経済学を中心に勉強しました。ゲーム理論などの経済…続きを読む

満足している点

キャンパスの立地がいいです。キャンパスは2016年に久喜から神楽坂に移転し、移転後のキャンパスは都心のど真ん中に構えていました。久喜とは異なり、理系学部とも交流が生まれたほか、近くには靖国神社や日…続きを読む

不満に感じている点

休校の基準が厳しいです。単位の取得が難しいと噂される東京理科大学であったため、科目にもよりますが多くの授業で出席率が重視されました。そのため、開校している日には意地でも通う必要がありました。あ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:上智大学 文学部 哲学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

幼い頃から物事の考え方や捉え方が人それぞれ違うことに疑問を持ち、それについて考えたいと思っていました。また、ギリシャ神話やギリシャ哲学に関心があったため、哲学科に進学し…続きを読む

学んでいること

上智大学では哲学科の中でも倫理学、美学、哲学思想の3コースに分かれて主となる学びを深めていきます。私は倫理学専攻だったため、いわゆる高校倫理を深めていくような感じでした…続きを読む

満足している点

他の大学よりもこじんまりしてるです。他の大学がいくつもキャンパスがあったり校舎が広かったりする中、上智大学はメインキャンパスが四ツ谷に一つしかありません。なので、サークル活動が一箇所で完結するためやりやす…続きを読む

不満に感じている点

イベントが少ないです。せっかく一つのキャンパスにほとんどの設備が集まっているのにイベントがほとんどありません。あっても本当に残念な規模でしか行っていません。例えばクリスマス。キリスト教系の大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部第二部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部第二部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

地震予測の研究に携わりたいと思い、理系の大学に通うことを決めました。ただ、地震の研究と言えば地学部に通うべきですが、地学のみならず科学の原点である物理学を学ぶことでより…続きを読む

学んでいること

物理学部なので一年次は力学、電磁気学、さらに物理を扱う上での数学が必須ということもあり、微分積分を中心に講義を受けていました。実験科目もあり、ビオ・サバールの法則や液体…続きを読む

満足している点

実力がつくです。高い留年率と高難易度の試験を出してくることに定評がある大学なので、単位を取れたらその科目の勉強内容を忘れることはほぼありません。(試験終了後に解法を忘れてしまう程度の勉…続きを読む

不満に感じている点

外国語が弱いです。大学でのTOEIC平均スコアが300点前半なので、英語に強い大学ではないと思います。また、他大学では必修になることが多い第二外国語も本校は必修ではなく選択式(しかも他の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

  • 大学:東京理科大学 基礎工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

模試などをこまめに受け、その判定の結果を利用して自分の成績からある程度大学を絞り、その中から就職先や就職率の良さで志望校選びを行いました。受験した結果、滑り止めである東…続きを読む

学んでいること

一年生の時は一般教養などがあるため、理系科目だけでなく文系科目の倫理学や社会学、精神学等の科目も選択で学ぶことができました。理系科目については東京理科大学で有名なレポー…続きを読む

満足している点

図書館です。東京理科大学の葛飾キャンパスの図書館はまず外観がとても綺麗で、海外の神殿を彷彿とさせるような設計がなされていて、図書館の中もとても綺麗です。図書館の大きさは大学にしては…続きを読む

不満に感じている点

レポート作成の期間です。レポート作成の期間が人によっては3日と短く、その期間内で仕上げるのはとても厳しいです。レポート内容も簡単なものではなく専門的な知識を必要とするものなので、レポートを書く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【国際政治経済学部編】

  • 大学:青山学院大学 国際政治経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国際と名の付く学部なので、英語能力及び第2外国語の能力を養成したいと思って受験しました。元々海外の文化や政治にも興味があったので、それも受験理由の一つです。また、受験科…続きを読む

学んでいること

入学直後にTOEFLテストを受験し、その点数によって英語のクラスが分けられます。1・2年次はとにかく英語の授業が多く、リーディング、ライティング、プレゼンテーションなど…続きを読む

満足している点

器楽室、ジム、ライブラリーです。私は軽音楽をやっていたのですが、大学の地下に楽器を練習する器楽室なるものがあり、無料で借りることができます。アンプはありませんが持ち込むことができますし、ドラムやピアノ…続きを読む

不満に感じている点

人が多いです。狭い割に人が多いです。以前は1・2年生は相模原キャンパス、3・4年は青山キャンパスに分散していたようですが、現在は文系学部の全生徒が青山キャンパスで学んでいます。昼休み…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:上智大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

他大学の理工学部は文系と別のキャンパスにあることが多いのですが、上智大学は文系と同じキャンパスにあり、四ツ谷にあるのでアクセスもよかったからです。私は元々文系志望だった…続きを読む

学んでいること

1年の春学期では理系教科を全般的に学びました。私の学科は機械系なのですが、生物や化学、情報などもすべて履修しました。1年の秋学期では少し内容が専門的になりましたが、高校…続きを読む

満足している点

キャンパスが1箇所しかないです。他大学では履修の関係で複数のキャンパスを行き来したり、学年ごとにキャンパスが変わったりしますが、上智大学はずっと四ツ谷に通学できるところがメリットです。サークルを引退し…続きを読む

不満に感じている点

学事が仕事をしていないです。学事が閉まるのが15時なのでとにかく早いです。さらに昼休憩と称して昼に開いていない時間があります。1限から3限まで授業のある日に学事に行くことはまず不可能です。さらに対…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【コミュニティ福祉学部編】

  • 大学:立教大学 コミュニティ福祉学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

福祉を学びたいと考えていました。立教大学では福祉が学部として設置されていることから、日本では珍しいと感じ選びました。国家試験にも挑戦できる学部であるとともに外部での経験…続きを読む

学んでいること

福祉について一通り勉強を終えた後、それぞれの領域(地域、障害、高齢、児童・女性など)を選び、さらに詳しく学びを深めました。座学だけではなく実際に施設に足を運び、現場を見…続きを読む

満足している点

図書館が充実しているです。キャンパスに一つずつ図書館が設置されています。司書さんに頼めば文献の複写、別の図書館からの図書の依頼もスムーズに対応してくれます。キャンパス間での本の貸し出し、返却も自…続きを読む

不満に感じている点

授業の登録に限度があるです。自分の学部、学科の中で必修科目がいくつかあり、もし他に自分の取りたい授業が必修科目と被っていた場合に履修できないことです。また、中には抽選での授業や1学期内で取る授業数…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【国際政治経済学部編】

  • 大学:青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

昔から海外の文化や語学に興味があり、英語が得意教科だったため、国際関係の学部を受験しようとまず決めました。また、高校2年生で世界史の授業が始まり、経済活動によって歴史が…続きを読む

学んでいること

英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)の必修の授業が他学部よりも多くありました。英語でディベートやプレゼンを行う授業は高校まではなかったので、とっさに英文を考える力が付…続きを読む

満足している点

勉強する環境が整っているです。パソコンが自由に使える部屋が複数あり、レポートを作成する際などに利用できるのが良いです。図書館の座席はほとんど全てパーテーションで区切られており、集中して勉強できます。…続きを読む

不満に感じている点

大学全体が狭いです。図書館が特に狭いです。テスト前になるとほぼ満席になってしまい、勉強する場所に困ることがあります。食堂も狭く、お昼休みが始まってすぐに行ってもほぼ満席です。2限から席を確…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

理系科目が得意で、特に物理が得意だったため、理学部応用物理学科を受験しました。東京理科大学は元々は第一志望の国立大学や他の私立大学の滑り止めとして、また就職においても他…続きを読む

学んでいること

東京理科大学理学部応用物理学科では物理学を主に学んでいます。具体的には物理学を学ぶにあたって必要不可欠である数学、力学、電磁気学、熱力学といった高校物理でも聞き覚えのあ…続きを読む

満足している点

勉強しやすい環境が整っているです。理学部の応用物理学科は葛飾にキャンパスがあります。葛飾キャンパスは東京理科大学で一番新しいキャンパスでとても綺麗です。中でも、海外の博物館を思わせるような素敵な外観の図…続きを読む

不満に感じている点

夏休みが非常に短いです。東京理科大学の夏休みは短いことで有名で、小学生と同じくらいしかありません。その分、授業日数が多く、教育熱心な点は学費の面から見るとお得かもしれません。しかし、普段はレポ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【総合文化政策学部編】

  • 大学:青山学院大学 総合文化政策学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

元々は美大を志望していましたが実技が苦手だったため、一般の受験で入ることができてデザイン関係を学べそうな学部を探していました。総合文化政策学部には『ラボ・アトリエ実習』…続きを読む

学んでいること

1年次には基礎的な学問を広く学べました。語学、経済、マーケティング、文化、メディア、都市学、アート等の必修授業がありました。2年次からはゼミや実習の授業が始まり、文献を…続きを読む

満足している点

授業が面白いです。規模の大きい学校というだけあって授業の数もかなり多いです。そのため、自分に合った授業を選択して受講することができると思います。特に、私の所属する総合文化政策学部には色々…続きを読む

不満に感じている点

人口密度が高いです。敷地は広くないのに生徒数は多く、常に学内が混雑しています。お昼の時間の学生食堂はダッシュで行かないと席を取ることができず、学内のセブンイレブンは休み時間のたびにありえな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:明治大学 商学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

マーケティングに興味があり、商学部、経営学部等に絞って大学選びをしていました。明治大学の商学部は3年生からコースを選ぶことができ、興味のあるマーケティングがあったため、…続きを読む

学んでいること

マーケティングのゼミに所属し、いわゆる「売れる」サービスの考案、収益を得る方法等を一から考え、プレゼンテーションをしたり、ディベート大会に出場したりしました。マーケティ…続きを読む

満足している点

たくさんの活動ができたです。ダンスサークルに所属し、様々な体験をすることができました。サークルだと思って軽い気持ちで入ったら、かなりの活動時間があるサークルで(笑)、大変なこともたくさんありました…続きを読む

不満に感じている点

おしゃれさがないです。特に御茶ノ水キャンパスは高層ビルという感じで、あまりキャンパスという感じがなく、どちらかというとオフィスっぽい外装でおしゃれ感も欠けているという印象でした。他大学はタリ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:明治大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学に入学する前からスポーツをしており、明治大学にもスポーツ特別入試を受けて入学しました。教員免許を取得したかったので、当時教員免許を一番取得しやすいと言われていた文学…続きを読む

学んでいること

文学部の中の心理社会学科で臨床心理学を専攻しました。臨床心理といっても幅広く、発達心理学や深層心理学、カウンセリングはもちろん、犯罪心理学も勉強しました。それぞれ一言で…続きを読む

満足している点

講義が幅広く充実しているです。明治大学には豊富な学部、学科、専攻が設置されています。他の大学でもあるとは思いますが、他学部履修という制度を使えば自分の専門分野ではない授業も履修し受講することができま…続きを読む

不満に感じている点

事務室の融通が効かなすぎるです。各大学と同じように明治大学には学部ごとに事務室があります。各種手続きや何か困ったことがあれば相談しにきてねという目的で設置されているものです。私は文学部に在籍しており、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【社会学部編】

  • 大学:立教大学 社会学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

本来は立教大学の経営学部に入りたいと思っていました。というのも、その学部には大学の補助で留学に行ける制度があったからです。社会学部の試験を受けたのは受験日がちょうど他校…続きを読む

学んでいること

1年生の必修科目では社会統計を勉強しました。具体的にはExcelの使い方を社会事情と共に学びました。自由に選択できる科目としては、アイデンティティの形成やメディア論等の…続きを読む

満足している点

留学や語学習得に寛容です。他の大学も同じかと思われますが、1年時には英語と第二外国語が必修です。その後、2年生までその制度が続き、3年時からは自身の学部や希望に合った科目を履修していくかと思いま…続きを読む

不満に感じている点

学生課の対応が硬いです。私は言語習得に関心があり、学部では留学制度が韓国のみでしたので、大学3年時にカナダのケベック州で生きた英語とフランス語を習得したいと思い、1年間私費留学をしました。ゼミ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:青山学院大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

受験時代、文系の科目が得意だったので、文系で一番潰しがきくと言われる法学部を選びました。高校の偏差値は73でしたが、私はその中でも下の方の成績だったので狙えるのは上智大…続きを読む

学んでいること

基本的な民法、刑法、憲法をはじめとして国際法や法哲学なども学びました。民法では特に物権の部分を重点的に勉強し、刑法は総論が得意でした。国際法の授業では国際連合の活動の他…続きを読む

満足している点

大学がキリスト教を採用しているです。青山学院大学はプロテスタントの大学です。私はもともとクリスチャンではありませんでしたが、毎日授業の合間に礼拝の時間があり、時間潰しのついでに出席して説教を聞いていたとこ…続きを読む

不満に感じている点

法学部もゼミと卒論があるです。多くの大学の法学部は卒論を必要としないところが多いと思いますが、青山学院大学では8割がゼミに入り、卒論を書かなければなりません。ゼミに入らなければ単位を取ることが難しく…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


聖霊女子短期大学 生活文化科
聖霊女子短期大学の評判・口コミ【生活文化科編】

大学:聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻状況:現在大学に通

大阪府立大学 現代システム科学域
大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類状況:現在

成美大学
成美大学の評判・口コミ【経営情報学部編】

大学:成美大学 経営情報学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

崇城大学 工学部
崇城大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:崇城大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

駒沢女子大学 看護学部
駒沢女子大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:駒沢女子大学 看護学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

→もっと見る