新しい大学群「SMART」とは?SMART大学を偏差値・評判で比較

大学群「SMART大学」とは?

SMART大学とは、日本の大学群の呼び名の一つです。上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、東京理科大学の頭文字を取ったものです。

  • S:上智大学 (Sophia University)
  • M:明治大学 (Meiji University)
  • A:青山学院大学 (Aoyama Gakuin University)
  • R:立教大学 (Rikkyo University)
  • T:東京理科大学 (Tokyo University of Science)

偏差値帯が似た私立の大学群に、「GMARCHMARCH(マーチ)」「早慶上智早慶上理」がありますが、構成される大学は以下のような違いがあります。

GMARCH・MARCH(マーチ)との比較

・重複する大学:明治大学、青山学院大学、立教大学
・重複しない大学:学習院大学(※)、中央大学、法政大学
※GMARCHの場合

早慶上智・早慶上理との比較

・重複する大学:上智大学、東京理科大学
・重複しない大学:早稲田大学、慶應義塾大学

【SMART大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 上智大学 総合人間科学部 社会 70
1位 上智大学 法学部 地球環境法 70
1位 上智大学 法学部 国際関係法 70
1位 上智大学 法学部 法律 70
1位 上智大学 外国語学部 英語 70
1位 上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル 70
1位 立教大学 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション 70
8位 上智大学 経済学部 経営 69
8位 明治大学 法学部 法律 69
8位 明治大学 政治経済学部 政治 69
8位 明治大学 政治経済学部 経済 69
8位 上智大学 文学部 史 69
8位 上智大学 文学部 英文 69
8位 上智大学 総合人間科学部 心理 69
8位 上智大学 外国語学部 ドイツ語 69
8位 上智大学 外国語学部 フランス語 69
8位 明治大学 文学部 史学地理 日本史学ほか 69
8位 明治大学 文学部 心理社会 臨床心理学ほか 69
8位 上智大学 総合人間科学部 教育 69

 
SMART大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

大学群「SMART」の口コミ・評判

スクールナビに掲載されているSMARTの各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

上智大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
青山学院大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京理科大学の評判・口コミ

SMART大学に関する口コミ・評判一覧

青山学院大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:青山学院大学 理工学部 情報テクノロジー学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

これからの時代はIT分野がますます発展していくと思い、IT関係の学部・学科を軸に大学を選びました。そこで数ある大学から青山学院大学を選んだ理由としては、軸であるIT関係…続きを読む

学んでいること

IT実験ではカメラや赤外線センサなどが搭載されているロボットを用いて、障害物を回避しながら迷路を抜けるようなアルゴリズムを自分で考え設計しました。人工知能論ではAIに高…続きを読む

満足している点

チャペル前でのんびり過ごせるです。キャンパスの中央にウェスレー・チャペルがあります。青山学院大学はキリスト教の学校なのでそこで毎日礼拝が行われています。そのチャペル前には芝生が広がっており、そこでのんび…続きを読む

不満に感じている点

食堂が一つしかないです。渋谷にある青山キャンパスの方は食堂が二か所あるのですが、相模原キャンパスには食堂が一つしかなく、昼食時にはとても混雑します。丼ものや定食の所はいつも長蛇の列ができており…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:東京理科大学 理工学部 数学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

センター利用試験でたまたま受かったからです。国公立大学は東京工業大学を受けたのですが落ちてしまい、同様かそれ以上のネームバリューを持つ東京理科大学に進学を決めました。学…続きを読む

学んでいること

はじめは基礎的な数学からはじまり、3年生の現在では応用的な数学を勉強しています。1・2年生の間は教養科目も多いのですが、数学の基礎科目をいくつか勉強します。3年生になる…続きを読む

満足している点

圧倒的実力主義です。東京理科大学は実力主義で「留年大学」なことは有名な話だとは思いますが、弊学は出席点がありません。これは出席しなくて良いのではなく、出席して当たり前なので出席にわざわざ点…続きを読む

不満に感じている点

課題があまりに多いです。良い点として「勉学に励みやすい環境である」と述べましたが、裏を返せば勉強をしなければ単位は確実に来ないし、留年してしまいます。また、オンライン授業の時には毎週のようにど…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私が立教大学文学部英米文学専修を志望した理由は、立教大学への憧れが高校生の時からあったからです。おしゃれなキャンパスの雰囲気や学園祭での学生さんの楽しそうな様子をみて、…続きを読む

学んでいること

私は立教大学の総合型選抜(AO)で入学したので、志望理由書の作成、面接練習、英作文の練習の三つを軸に取り組んでいました。志望理由書は5、6回書き直し、毎回高校の現代文の…続きを読む

満足している点

学校の雰囲気と生徒の人柄です。学校のおしゃれな雰囲気はとても有名ですが、入ってみるとやはりモチベーションが上がるものです。特に有名な第一食堂は、高い天井をもつ自慢の施設です。食堂のご飯はリーズナブル…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍での対面試験です。立教大学では新型コロナウイルス対策として、春学期はオンライン授業を行ってきました。ですが、迫る筆記試験は学校内で対面で行うそうです。これに対しては多くの生徒が反対の声を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立教大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学受験の段階では将来何になりたいのか決まっていなかったのですが、世の中の動きやお金の動き、会社というものに興味があったためので経済学部を志望しました。また、少数のグル…続きを読む

学んでいること

私は主に行動経済学や世界経済学について勉強いたしました。行動経済学につきましては座学だけでなく、グループで人々のとる消費行動について意見交換をしたりしました。世界経済学…続きを読む

満足している点

人との交流です。立教大学は人との交流を大事にしながら学ぶ校風があります。ゼミだけでなく普段からグループワークを主体とする授業形式が多く、また、講義形式の授業でも多くは近くの人とコミュニ…続きを読む

不満に感じている点

奨学金制度です。今でも奨学金制度はありますが、もう少し奨学金制度に力を入れて欲しいと思います。キャンパスは東京の池袋にあり、全て一人で身の回りのことをしているひとり暮らしの学生にとって…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【教育人間科学部編】

  • 大学:青山学院大学 教育人間科学部 心理学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

心理学にもともと興味がありました。高校が進学校だったこともあり、大学進学にあたってはある程度のレベルの高い大学を目指すように提案されました。自分の学力的にはGMARCH…続きを読む

学んでいること

1年の段階では基本的に心理学の歴史について、心理学内における様々な分野のさわりだけ学習しました。2年になると実験プログラムを実際にパソコンでプログラミングしたり、実験演…続きを読む

満足している点

立地設備が充実しているです。学校内にチャペルがあり、日本最古のパイプオルガンを実際に稼働しながら礼拝をおこないます。運動ジムがあり、学生であれば年額3000円で使い放題と充実していました。キャンパ…続きを読む

不満に感じている点

学生の治安の悪さが目立つです。立地場所が都心にあるということもあり、若者の憧れのような場所になっています。そのため、学校で学びたいという学生もいますが、一方で学校に通いたいから来ているという学生も多…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【総合文化政策学部編】

  • 大学:青山学院大学 総合文化政策学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★☆☆☆☆(大変不満)

志望理由

メディア学に興味があったためです。文系の中で文学、経済学に興味がなく、消去法で偏差値の合う学部を探した時にマッチした学部が、総合文化政策学部と明治大学の情報コミュニケー…続きを読む

学んでいること

主にメディア学について勉強しました。リベラルアーツを採用している学部だったので、哲学、経済学、政治学、美術についても一通り勉強しました。ゼミでは政治学について勉学し、憲…続きを読む

満足している点

渋谷にあるです。文系のキャンパスが渋谷にあることが青山学院大学を選んだ理由の一つでした。高校生まで神奈川の田舎に住んでいたので都会に対する憧れが非常に強かったためです。実際、多くのミニ…続きを読む

不満に感じている点

ルッキズムが強すぎるです。青山学院といえばミスコンが有名ですが、本当に可愛い女の子ばかりいて、男性は女性をジャッジして当たり前という文化に染まっています。なので、大学に通う4年間はひたすら他人に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:明治大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

3年次から7つのコースに分かれ、ゼミにも2つ入ることができるという点は他の大学を見ても明治より良いところはないと思いました。その観点から、自分の人生の選択肢を狭めること…続きを読む

学んでいること

主に商業に関すること全般について学んでいます。私は物流や小売を中心に授業を取りつつ、また経済学や経営学、金融に至るまでを履修して勉強していました。その他にも哲学など教養…続きを読む

満足している点

幅広い授業科目です。4年間で卒業するには最低134単位を取る必要があります。また、その中で様々な領域の授業科目を取ることが求められます。最初は「こんな授業、役に立つのか?」と思うこともあり…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍での対応です。コロナ禍において設備費等を含む学費の負担額は変わらないという点、オンデマンド型授業における担当教員の態度には不満が残りました。設備を使っていないのにもかかわらず設備費を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:青山学院大学 理工学部 化学・生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

オープンキャンパスや見学などに行った中で雰囲気と設備面が豊かだったからです。青山学院は最近理工系に力を入れ始めていて、設備面がかなり新しいものが多いです。また、中学・高…続きを読む

学んでいること

1年時は基礎と教養が大半です。実験系は専門実験ではなく、他学科の内容の実験も含めた複数の実験を受けることになります。2年以降は専門的な化学知識と基礎の化学、論文を読むた…続きを読む

満足している点

図書館です。図書館が大学の真ん中にあります。授業が一コマ空いたときなどもどの校舎からも遠くない位置にあるのですごく便利です。基本的にレポート作成に必要な本や論文はほとんど所蔵され、…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。大学の最寄り駅である淵野辺駅は横浜線のみしか通っておりません。遅延時にはバスもしくはタクシーで2駅離れた町田駅に一度行ってから乗り換えるか、3駅隣の橋本駅に行ってから乗…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:青山学院大学 文学部 英米文学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

キャンパスは都内にありますが、イチョウ並木が美しく緑も多くあって素敵だと感じました。ミッション系でキリスト教文学も学べることも大きかったです。英語に力を入れていて、英語…続きを読む

学んでいること

英文学と米文学を学びました。一番興味があったことが海外の演劇について勉強する講義でした。教授の知り合いの関係で劇団四季のチケットを安く手に入れ、割引価格で観にいくことも…続きを読む

満足している点

英語に関する講義が充実しているです。英語を話すことだけに特化した講義ではなく、英語がどのように言語として私たちに伝わってきたのかを学ぶことが出来ます。古英語はギリシャ語に似ていて、男性英語や女性英語と性別…続きを読む

不満に感じている点

食堂が少し狭いです。同じキャンパス内に青山学院大学女子短期大学もあるので、そちらの学生も大学の食堂を利用するとお昼の時間は席の争奪戦で大変でした。天気のいい日はベンチでもいいですが、皆通り…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:青山学院大学 文学部 英米文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々英語が大好きで、大学でも英語を専攻にしたいと考えていたからです。特に英語の中でも英語教育や言語の分野に興味があったので、それらが学べる学科を中心に受験する大学も決め…続きを読む

学んでいること

英語学に一番興味があったので英語史や音声学、第二言語習得を中心に勉強しました。他の分野の授業も取りやすかったので、アメリカ文学概論やアメリカ事情といった専門外の内容も勉…続きを読む

満足している点

ブックカフェとチャペルです。正門を抜けるといちょう並木のメインストリートがあります。秋はとにかく銀杏臭いです。すぐ左側には7号館があり、地下には食堂、1階にはカフェが併設されている本屋さんがありま…続きを読む

不満に感じている点

学生の質に差があるです。良くも悪くも学部学科によって学生の質が変わるところです。文学部は割と真面目な人が多かったのですが、経済学部がチャラい人が多かったので講義中もうるさくて不快に感じたことが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【総合グローバル学部編】

  • 大学:上智大学 総合グローバル学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校生の頃から国際協力や途上国の教育支援などに興味を持っていたため、そのようなことが学べる学部を選びました。また、大学に入学したら交換留学をしたり様々な海外プログラムに…続きを読む

学んでいること

上智大学総合グローバル学部では、国際関係論と地域研究という2軸を大きなテーマとして学んでいきます。国際関係論の領域では国際政治と市民社会・国際協力論の2つを学びます。私…続きを読む

満足している点

国際色豊かです。交換留学や海外短期プログラムなど、国際的なプログラムがたくさんある点にとても満足しています。海外の協定校の数はとても多いので自分の興味に合わせて国や地域を選ぶことが出来…続きを読む

不満に感じている点

履修登録がわずらわしいです。履修登録は上智大学の学生専用の『Loyola』というサイトからオンラインで行うのですが、履修登録時はいつも混雑していてなかなかサイトに入ることが出来ません。全学共通の科…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:東京理科大学 経営学部 経営学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

経済系を学ぶことを目的として受験大学や学部を選定し、中でも理系大学である理科大学に経営学部があったため、より理系的なアプローチから経済や経営学を学べるのではないかと思い…続きを読む

学んでいること

1年次には経営、経済、会計、情報システムのそれぞれの基礎を学び、2年次から専攻を選びました。私は経済学を専攻し、特にマクロ経済学を中心に勉強しました。ゲーム理論などの経…続きを読む

満足している点

キャンパスの立地がいいです。キャンパスは2016年に久喜から神楽坂に移転し、移転後のキャンパスは都心のど真ん中に構えていました。久喜とは異なり理系学部とも交流が生まれた他、近くには靖国神社や日本武…続きを読む

不満に感じている点

休校の基準が厳しいです。単位の取得が難しいと噂される東京理科大学であったため、科目にもよりますが多くの授業で出席率が重視されました。そのため、開校している日には意地でも通う必要がありました。あ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:上智大学 文学部 哲学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

幼い頃から物事の考え方や捉え方が人それぞれ違うことに疑問を持ち、それについて考えたいと思っていました。また、ギリシャ神話やギリシャ哲学に関心があったので哲学科に進学した…続きを読む

学んでいること

上智大学では哲学科の中でも倫理学、美学、哲学思想の3コースに分かれて主となる学びを深めていきます。私は倫理学専攻だったため、いわゆる高校倫理を深めていくような感じでした…続きを読む

満足している点

他の大学よりもこじんまりとしているです。他の大学がいくつもキャンパスがあったり校舎が広かったりする中、上智大学はメインキャンパスが四ツ谷に一つしかありません。そのため、サークル活動が一箇所で完結するのでやりや…続きを読む

不満に感じている点

イベントが少ないです。せっかく一つのキャンパスにほとんどの設備が集まっているのにイベントがほとんどありません。あっても本当に残念な規模でしか行っていません。例えばクリスマス。キリスト教系の大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部第二部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部第二部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

地震予測の研究に携わりたいと思い、理系の大学に通うことを決めました。ただ、地震の研究と言えば地学部に通うべきですが、地学のみならず科学の原点である物理学を学ぶことでより…続きを読む

学んでいること

物理学部なので一年次は力学、電磁気学、さらに物理を扱う上での数学が必須ということもあり、微分積分を中心に講義を受けていました。実験科目もあり、ビオ・サバールの法則や液体…続きを読む

満足している点

実力がつくです。高い留年率と高難易度の試験を出してくることに定評がある大学なので、単位を取れたらその科目の勉強内容を忘れることはほぼありません。(試験終了後に解法を忘れてしまう程度の勉…続きを読む

不満に感じている点

外国語が弱いです。大学でのTOEIC平均スコアが300点前半なので、英語に強い大学ではないと思います。また、他大学では必修になることが多い第二外国語も本校は必修ではなく選択式(しかも他の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

  • 大学:東京理科大学 基礎工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

模試などをこまめに受け、その判定の結果を利用して自分の成績からある程度大学を絞り、その中から就職先や就職率の良さで志望校選びを行いました。受験した結果、滑り止めである東…続きを読む

学んでいること

一年生の時は一般教養などがあるため、理系科目だけでなく文系科目の倫理学や社会学、精神学等の科目も選択で学ぶことができました。理系科目については東京理科大学で有名なレポー…続きを読む

満足している点

図書館です。東京理科大学の葛飾キャンパスの図書館はまず外観がとても綺麗で、海外の神殿を彷彿とさせるような設計がなされていて、図書館の中もとても綺麗です。図書館の大きさは大学にしては…続きを読む

不満に感じている点

レポート作成の期間です。レポート作成の期間が人によっては3日と短く、その期間内で仕上げるのはとても厳しいです。レポート内容も簡単なものではなく専門的な知識を必要とするものなので、レポートを書く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学 工学部
広島大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:広島大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

東北学院大学 文学部
東北学院大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:東北学院大学 文学部 教育学科状況:現在大学に通っている(大

京都女子大学 現代社会学部
京都女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

大学:京都女子大学 現代社会学部 状況:現在大学に通っている(大学

関西大学 法学部
関西大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:関西大学 法学部 法学政治学科状況:現在大学に通っている(大

共立女子大学 文芸学部
共立女子大学の評判・口コミ【文芸学部編】

大学:共立女子大学 文芸学部 文芸学科状況:大学卒業後、2年以内性

→もっと見る