新しい大学群「SMART」とは?SMART大学を偏差値・評判で比較

大学群「SMART大学」とは?

SMART大学とは、日本の大学群の呼び名の一つです。上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、東京理科大学の頭文字を取ったものです。

  • S:上智大学 (Sophia University)
  • M:明治大学 (Meiji University)
  • A:青山学院大学 (Aoyama Gakuin University)
  • R:立教大学 (Rikkyo University)
  • T:東京理科大学 (Tokyo University of Science)

偏差値帯が似た私立の大学群に、「GMARCHMARCH(マーチ)」「早慶上智早慶上理」がありますが、構成される大学は以下のような違いがあります。

GMARCH・MARCH(マーチ)との比較

・重複する大学:明治大学、青山学院大学、立教大学
・重複しない大学:学習院大学(※)、中央大学、法政大学
※GMARCHの場合

早慶上智・早慶上理との比較

・重複する大学:上智大学、東京理科大学
・重複しない大学:早稲田大学、慶應義塾大学

【SMART大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 上智大学 総合人間科学部 社会 70
1位 上智大学 法学部 地球環境法 70
1位 上智大学 法学部 国際関係法 70
1位 上智大学 法学部 法律 70
1位 上智大学 外国語学部 英語 70
1位 上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル 70
1位 立教大学 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション 70
8位 上智大学 経済学部 経営 69
8位 明治大学 法学部 法律 69
8位 明治大学 政治経済学部 政治 69
8位 明治大学 政治経済学部 経済 69
8位 上智大学 文学部 史 69
8位 上智大学 文学部 英文 69
8位 上智大学 総合人間科学部 心理 69
8位 上智大学 外国語学部 ドイツ語 69
8位 上智大学 外国語学部 フランス語 69
8位 明治大学 文学部 史学地理 日本史学ほか 69
8位 明治大学 文学部 心理社会 臨床心理学ほか 69
8位 上智大学 総合人間科学部 教育 69

 
SMART大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

大学群「SMART」の口コミ・評判

スクールナビに掲載されているSMARTの各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

上智大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
青山学院大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京理科大学の評判・口コミ

SMART大学に関する口コミ・評判一覧

明治大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:明治大学 農学部 生命科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

生物が好きで遺伝子工学等に興味があったため理系進学を希望しました。しかし、あまり数学が得意ではなく、数3Cを必要としない大学を探していました。そうなると国公立はほぼ射程…続きを読む

学んでいること

大学1年次は基礎的な化学、生物、遺伝学、タンパク質工学、微生物学、英語、第二言語(仏語、独語、西語から選択)の勉強をしました。2年次から1年次の発展的な内容を順次勉強し…続きを読む

満足している点

卒論が必須ではないです。生命科学科は卒業論文が必須ではありません。他の学科は必須だったかと記憶しています。生命科学科の場合は、研究室に2年間所属し卒業論文を書くと8単位取得ができるのですが、そ…続きを読む

不満に感じている点

校舎の古さ、立地です。これはなんと言っても校舎のボロさです。私は教職課程の関係で別キャンパス(文系キャンパス)にも行っていましたが、そちらと比べると圧倒的に建物そのものがとても古くボロボロで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【異文化コミュニケーション学部編】

  • 大学:立教大学 異文化コミュニケーション学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校2年生の時に洋楽に夢中になりました。ワールドツアーなどで歌手の方が自分と文化背景が違う世界中の人と心を通わせられている姿を見て、自分もそうなりたいと憧れたことがきっ…続きを読む

学んでいること

受験科目は現代文・古文、英語、世界史を選んだので、とにかく英語を勉強しました。世界史もかなり本気を出して勉強しました。学校の勉強だけではなく、レベルが高い教材を使ったり…続きを読む

満足している点

ここでしか学べないことがあるです。私の学びたいことは、まさに異文化コミュニケーションでした。よくありがちな英米文学部などでは学べないことでした。立教大学の異文化コミュニケーション学部では学部名の通り、英…続きを読む

不満に感じている点

祝日に授業日があるです。この大学に限ったことではないかもしれませんが、祝日なのに授業をする日があるということが驚きでした。もっと言えば、祝日は基本的に授業日扱いです。その代わり、別の日に休日を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部第二部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部第二部 化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私立理系大学のトップである東京理科大に通いたいと志しました。学費などを考えると到底大学に通うことはできませんでしたが、理学部第二部は授業内容は第一部と変わらず学費が安く…続きを読む

学んでいること

有機化学では化合物の成り立ち、高校で学んだ有機化合物の復習。無機化学では分子の持つエネルギーの計算方法やイオンの成り立ち。物理基礎科学ではエントロピーや熱力学。数学では…続きを読む

満足している点

授業です。対面授業とリモート授業を学籍番号の奇偶で分けるハイフレックス型を採用しています。対面で先生に聞けるのはもちろんなのですが、リモート授業の時でも先生方が真摯に疑問を回答し…続きを読む

不満に感じている点

ロッカーが使えないです。私は通学する際にかなりの重量の教科書を持っていくのですが、これが本当に大変です。大学内にはたくさんのロッカーがあるのですが、ロッカーを使おうとすると今はコロナ禍で使えな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

  • 大学:明治大学 政治経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

早慶に続くレベルの私立大学の中から滑り止めとして明治大学を選び、その中でも比較的偏差値の高い政治経済学部を選びました。入学当時は特に学びたいという分野が定まっていなかっ…続きを読む

学んでいること

日本の政治体制の変遷、国家間の外交の問題を特に詳しく学びました。また、基本的な政治体制や国際情勢のみならず、憲法や行政法、地方自治法など、統治・行政に関係する国内の法令…続きを読む

満足している点

図書館、自習スペースが充実しているです。和泉校舎の図書館は特に綺麗で、自習スペースも常に静かで落ち着いています。一人で集中して学習するには最適な場所だと思います。数人で利用できる会議室もいくつかあって、ゼミや…続きを読む

不満に感じている点

ゼミの種類があまり豊富じゃないです。政治経済学部に入学した場合、ゼミ選択の時点で法律分野に興味を持っており、法律関係のゼミに入りたいと思っていても、他学部であるために入ることができませんでした。結局、自分…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:明治大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

学力的に私立文系に絞って志望校選びを始めました。その中でも法律学は将来的に色々なところで役立つかなと思いました。第一志望は慶應大学法学部にしていたのですが残念ながら落ち…続きを読む

学んでいること

1・2年生の時は基本的に三法と呼ばれる憲法、刑法、民法について学んできました。1年時は総論といって、その法律の成り立ちであったり根拠といった基本的なことから学んでいきま…続きを読む

満足している点

設備が豪華です。コロナ禍でほとんどがオンライン授業になってしまっているのであまり利用はできていないのですが、設備がとても豪華だと思います。2年生になってから少し通うようになり、頻繁に利…続きを読む

不満に感じている点

オンライン授業の質です。対面での授業が始まってオンライン授業と比較してみると、その差が激しいと思いました。オンライン授業では教授によりますが数分の動画をアップするだけであったり、レジュメをアッ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部第一部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部第一部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

出身高校の指定校推薦で考えていたので、理系で一番偏差値が高いことを理由に受験しました。学部は数学科、物理科、化学科の中から、一番好きな化学を選びました。面接では2人の教…続きを読む

学んでいること

1年では、化学だけでなく物理や数学の基礎を学び、専門的な科目はありませんでした。また、各研究室について教授自身で説明してくださる科目があり、この科目のおかげで勉強のモチ…続きを読む

満足している点

大学の自習室が充実しているです。大学の最寄り駅から一番近い館に広い自習室があります。一つ一つ仕切りがあるため、周りを気にすることなく勉強できます。コンセントも付いているため、携帯やパソコンも使うことが…続きを読む

不満に感じている点

実験をする館が駅から遠いです。駅から遠い館もありますが、そこから離れている館に行く時はとても大変です。1年次に取っていた体育の授業は離れた館にあり、着替えと移動を10分間で収めなければいけないため、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【コミュニティ福祉学部編】

  • 大学:立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

理論と実践の掛け合わせで体系的に学びを深めることができると思ったためです。コミュニティ政策学科は2年次に必修科目として「フィールドスタディ」という授業が存在します。自分…続きを読む

学んでいること

私は主に「コミュニティの定義」を社会学的な知見を含めて勉強しました。どのような方法、観点で地域を見つめればコミュニティが存在していると言えるかを考えました。最終的にはこ…続きを読む

満足している点

教授陣の人が良いです。立教大学は自由選抜入試をはじめとした特色ある入試方法が存在します。私は一般入試であり、公立学校で育ってきたため、これらの個性豊かな人々との出会いはとても刺激的でした。例…続きを読む

不満に感じている点

制度を認知させる努力をしていないです。留学制度、奨学金制度をはじめとした制度についてを認知させる努力はほとんどなされていません。大学生だから自分で情報を得にいく事は当たり前のことかもしれませんが、高い学費を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:上智大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

中高生の頃から英語や外国語が好きで一生懸命勉強してきたので、大学でも好きな勉強を続けたいと思っていました。他にはICUや東京外大も検討しましたが、家からのアクセスが最も…続きを読む

学んでいること

英語の基礎、文学、言語学を学びました。1・2年次は英語の基礎力を高める授業にかなり重点を置いていたと思います。文学や言語学のテーマでプレゼンテーションやディスカッション…続きを読む

満足している点

キャンパスの立地です。四ツ谷駅から早ければ5分ほどで教室に着くことができます。それだけで体力的に楽で助かります。キャンパスも小さめなので授業間の移動も楽です。また、周りに飲食店が多いので食事…続きを読む

不満に感じている点

食堂や休憩スペースが小さいです。キャンパスが小さいので移動が楽で助かるのですが、食堂が小さいことにはかなり困りました。食堂はいくつかあるのですがどこも空いておらず、お昼休みの時間が終わってしまうという…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部 化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

理科の教員免許を取ることを軸に大学選びをしました。ですので、化学系の学科で教職がある大学を選んでいます。また、実験や施設が豊富にあること、自宅からの距離なども考慮して選…続きを読む

学んでいること

私の進んだ理学部化学科では、化学について多面的に学びました。物理化学や生物化学、無機化学など多岐に渡ります。実験も多い時は週に3回あり、それぞれレポートを作成しました。…続きを読む

満足している点

化学実験が充実しているです。私が通っていたキャンパスには3つの実験棟があり、それぞれで実験を行います。研究室なども入っている棟では分析機器がたくさんあり、研究室に所属している間はそれらの使い方を学…続きを読む

不満に感じている点

英語力があまり伸びないです。私が受験を受けた当時は数学と理科が重視されており、英語は二の次の科目でした。そのため、入学時は英語が苦手な学生が多かったように感じます。しかし、入学後の英語の授業はほと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語と読書が好きだったからです。オープンキャンパスで参加した授業が面白く、英語で本が読めたら好きなことが両方達成できると思い、入学しました。他には観光学部や心理学部も悩…続きを読む

学んでいること

1・2年次の必修で英語の4技能を高める授業があったので、まずは英語の基礎を勉強しました。学部ならではの授業では、イギリス文学・アメリカ文学の歴史、作品講読、英語学等をや…続きを読む

満足している点

設備が充実しているです。キャンパス内のほとんどの建物がレンガ造りでお洒落です。中でも有名なのが第一食堂です。内装がハリーポッターの食堂に似ていることで知られており、ランチメニューも美味しいです…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍でも授業料が変わらないです。正直、不満はあまりありませんが、強いて言えばコロナ禍においても授業料が変わっていないことに不満があります。最初に緊急事態宣言が出た時に学長の方からメールで説明がありまし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:青山学院大学 理工学部 情報テクノロジー学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

これからの時代はIT分野がますます発展していくと思い、IT関係の学部・学科を軸に大学を選びました。そこで数ある大学から青山学院大学を選んだ理由としては、軸であるIT関係…続きを読む

学んでいること

IT実験ではカメラや赤外線センサなどが搭載されているロボットを用いて、障害物を回避しながら迷路を抜けるようなアルゴリズムを自分で考え設計しました。人工知能論ではAIに高…続きを読む

満足している点

チャペル前でのんびり過ごせるです。キャンパスの中央にウェスレー・チャペルがあります。青山学院大学はキリスト教の学校なのでそこで毎日礼拝が行われています。そのチャペル前には芝生が広がっており、そこでのんび…続きを読む

不満に感じている点

食堂が一つしかないです。渋谷にある青山キャンパスの方は食堂が二か所あるのですが、相模原キャンパスには食堂が一つしかなく、昼食時にはとても混雑します。丼ものや定食の所はいつも長蛇の列ができており…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:東京理科大学 理工学部 数学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

センター利用試験でたまたま受かったからです。国公立大学は東京工業大学を受けたのですが落ちてしまい、同様かそれ以上のネームバリューを持つ東京理科大学に進学を決めました。学…続きを読む

学んでいること

はじめは基礎的な数学からはじまり、3年生の現在では応用的な数学を勉強しています。1・2年生の間は教養科目も多いのですが、数学の基礎科目をいくつか勉強します。3年生になる…続きを読む

満足している点

圧倒的実力主義です。東京理科大学は実力主義で「留年大学」なことは有名な話だとは思いますが、弊学は出席点がありません。これは出席しなくて良いのではなく、出席して当たり前なので出席にわざわざ点…続きを読む

不満に感じている点

課題があまりに多いです。良い点として「勉学に励みやすい環境である」と述べましたが、裏を返せば勉強をしなければ単位は確実に来ないし、留年してしまいます。また、オンライン授業の時には毎週のようにど…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私が立教大学文学部英米文学専修を志望した理由は、立教大学への憧れが高校生の時からあったからです。おしゃれなキャンパスの雰囲気や学園祭での学生さんの楽しそうな様子をみて、…続きを読む

学んでいること

私は立教大学の総合型選抜(AO)で入学したので、志望理由書の作成、面接練習、英作文の練習の三つを軸に取り組んでいました。志望理由書は5、6回書き直し、毎回高校の現代文の…続きを読む

満足している点

学校の雰囲気と生徒の人柄です。学校のおしゃれな雰囲気はとても有名ですが、入ってみるとやはりモチベーションが上がるものです。特に有名な第一食堂は、高い天井をもつ自慢の施設です。食堂のご飯はリーズナブル…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍での対面試験です。立教大学では新型コロナウイルス対策として、春学期はオンライン授業を行ってきました。ですが、迫る筆記試験は学校内で対面で行うそうです。これに対しては多くの生徒が反対の声を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立教大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学受験の段階では将来何になりたいのか決まっていなかったのですが、世の中の動きやお金の動き、会社というものに興味があったためので経済学部を志望しました。また、少数のグル…続きを読む

学んでいること

私は主に行動経済学や世界経済学について勉強いたしました。行動経済学につきましては座学だけでなく、グループで人々のとる消費行動について意見交換をしたりしました。世界経済学…続きを読む

満足している点

人との交流です。立教大学は人との交流を大事にしながら学ぶ校風があります。ゼミだけでなく普段からグループワークを主体とする授業形式が多く、また、講義形式の授業でも多くは近くの人とコミュニ…続きを読む

不満に感じている点

奨学金制度です。今でも奨学金制度はありますが、もう少し奨学金制度に力を入れて欲しいと思います。キャンパスは東京の池袋にあり、全て一人で身の回りのことをしているひとり暮らしの学生にとって…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


青山学院大学の評判・口コミ【教育人間科学部編】

  • 大学:青山学院大学 教育人間科学部 心理学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

心理学にもともと興味がありました。高校が進学校だったこともあり、大学進学にあたってはある程度のレベルの高い大学を目指すように提案されました。自分の学力的にはGMARCH…続きを読む

学んでいること

1年の段階では基本的に心理学の歴史について、心理学内における様々な分野のさわりだけ学習しました。2年になると実験プログラムを実際にパソコンでプログラミングしたり、実験演…続きを読む

満足している点

立地設備が充実しているです。学校内にチャペルがあり、日本最古のパイプオルガンを実際に稼働しながら礼拝をおこないます。運動ジムがあり、学生であれば年額3000円で使い放題と充実していました。キャンパ…続きを読む

不満に感じている点

学生の治安の悪さが目立つです。立地場所が都心にあるということもあり、若者の憧れのような場所になっています。そのため、学校で学びたいという学生もいますが、一方で学校に通いたいから来ているという学生も多…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


久留米大学 医学部
久留米大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:久留米大学 医学部 医学科状況:現在大学に通っている性別:女

鹿屋体育大学 体育学部
鹿屋体育大学の評判・口コミ【体育学部編】

大学:鹿屋体育大学 体育学部 状況:現在大学に通っている(大学1年

愛知大学 経済学部
愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:愛知大学 経済学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★★★

明治大学 農学部
明治大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:明治大学 農学部 生命科学科状況:大学卒業後、2年以内性別:

長崎県立大学 経営学部
長崎県立大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:長崎県立大学 経営学部 経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る