上智大学の評判・口コミ【文学部編】

最終更新日:2021/03/26
, , ,


今回は、上智大学 文学部 史学科に現在通っている2年生に上智大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、キャンパスの立地、ゼミ・研究室など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、上智大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、ソフィアに対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:上智大学 文学部 史学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

上智大学の特徴

上智大学では留学制度が整っており、提携校が多く存在しています。また、語学の履修制度も整っており、語学力を伸ばすことができるという特徴があります。学内には多くの留学生がいるため、特定の日の昼休みに、専攻している第二外国語を母語とする留学生と交流する機会が設けられているほか、通常の授業でも留学生とともに受講することも多いです。実際に先生が留学生に意見を聞いたり、自ら意見を聞いてみる時間が設けられたりしているため、とても有意義です。



満足していること:キャンパスの立地

通学に関しては、キャンパスが東京の中心部にあること、駅からも徒歩5分ほどの場所にあることから、基本的にどこからでも通えてとても良いです。さらに、中央線、総武線、丸の内線、南北線と、路線数、電車本数ともに多いのでとてもアクセスがいいです。キャンパスの所在地は皇居のすぐ近くにあり、空き時間に皇居周辺を散策するなどもでき、勉学に励む中での息抜きもできます。周辺に飲食店も多く、またカラオケもあるため、大学終了後に友人と遊ぶことも可能です。

満足していること②:ゼミ・研究室

文学部の史学科では2年次よりプレゼミというものが始まり、3年次からの本ゼミの準備を行います。ゼミは10人程度と非常に少人数で行われ、また、担当教員も多くいるので、自分の学びたい時代、分野にあわせて受講することができます。2年次でプレゼミという準備期間がある分、本ゼミにおいては良い意味でやりやすさがあり、自分の研究テーマについてより深く関わることができると思います。また、2年から4年という長い時間を同じ仲間と共有するため、より深い人間関係も形成することができます。



不満に感じていること:キャンパスの環境

1つのキャンパスに文系、理系学科どちらも存在しており、そのためとても窮屈です。昼の時間帯になると、メインストリートと呼ばれる一番大きな通りは人で溢れかえり、通行困難です。また、大学といえば学食というイメージがあるかもしれませんが、とにかく生徒の人数に見合った広さや店舗数がなく、基本的に全席埋まっており、学食を利用するのはとても困難です。また、キッチンカーの列もかなり長蛇で、通行の邪魔となることが多いです。

不満に感じていること②:サークル

大学側が特に力を入れているというものがなく、全体的に生徒主体となっています。部活はかなり真面目に行われており、名古屋の大学と連携した上南戦という行事では学内が盛り上がりますが、サークルについては実質活動をしていないものも多く存在します。また、あまりにも知られていないため、生徒ですらサークルを把握できていません。もう少し数を絞り、その中で懸命に各々が活動していくというスタイルを取るべきだと思います。



上智大学のおすすめ学部:外国語学部

上智大学には留学生が多く、また留学制度もしっかりとしているため、語学を学ぶのにはぴったりの場所であると思います。また英語に強いことを特徴としている大学でもあるので、この学部は上智大学の強みとして誇ることのできる学部だと思います。


上智大学に通って良かった?

上智大学への満足度:どちらとも言えない

大学に入るまではいろいろな目標や、大学に通って何をするかという自分なりの意識をもっていたのですが、実際に通い始めると、必修科目がとにかく多く、また単位に追われるばかりで、なにかの目標に向かって時間割を組んだり、取りたい授業をとったりはなかなかできません。自分の学びたいことのできる学部、学科に進むことができたら苦にならない環境ですが、まだ定まっていない、もしくは希望する学部、学科に行けなかった際は多少なりとも苦労すると思います。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(上智大学 文学部)

回答者プロフィール

  • 大学:上智大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

上智大学の評判・口コミ【文学部編】

志望理由

とにかく英語に強い大学に入学したいと思い、大学選びをしました。候補として選んだのは、東京外国語大学、早稲田大学交際教養学部、国際基督教大学、上智大学でした。私は、理系科…続きを読む

学んでいること

上智大学英文学科では、1年から2年では英語学と英文学を勉強しました。この時期はゼミもなく、英語学をはじめとする文学では、イギリス文学とアメリカ文学のどちらも必修として履…続きを読む

満足している点

大学には無料で参加できる国際イベントが多数用意されていました。特に私が満足したのは、韓国にある姉妹学校との交流イベントです。参加を希望すると韓国から来た交流生のために、…続きを読む

不満に感じている点

上智大学は比較的有名な私大であることから、私は入学前から就職率が高いと思っていました。ただ、実際には自分からガツガツと就職センターに足を運ばないと、誰も支援してくれませ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:上智大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

上智大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

国際教養学部があり、学内は留学生であふれていて至る所で外国語が飛び交っています。また、外国語系の学部学科については、必修科目の7~8割はネイティブの外国人教授が、語学能…続きを読む

不満に感じている点

学内には3カ所の学生食堂とコンビニエンスストアがありますが、お昼時は常に混み合っています。特に比較的新しい学食やメニューが豊富な学食は人気で、2限目と3限目の両方に授業…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

帰国子女が比較的多い(3割ほど)学部で、日常的に生きた外国語を学ぶこと出来ます。留学も盛んで、夏休みなどの数か月単位での留学から、1年以上の長期に渡る留学まで、外国語学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



上智大学 文学部の口コミ・評判一覧をチェック
※上智大学 文学部の口コミ一覧ページへ遷移します

上智大学(文学部)専用掲示板


名無しさん
上智大学 文学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

上智大学の評判はどうですか?上智大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!文学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






上智大学 文学部の基本情報

  • 名称:上智大学 文学部
  • 法人名:学校法人上智学院
  • キャンパス:四谷キャンパス
  • アクセス:JR・地下鉄丸の内線・南北線四ツ谷駅下車、徒歩3分。または、地下鉄有楽町線麹町駅下車、徒歩5分
  • 所在地:〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7の1
  • 公式HP:http://www.sophia-humanities.jp/

目次

上智大学の特徴
満足していること:キャンパスの立地
満足していること②:ゼミ・研究室
不満に感じていること:キャンパスの環境
不満に感じていること②:サークル
上智大学のおすすめ学部:外国語学部
上智大学に通って良かった?
上智大学(文学部)専用掲示板  
 
群馬大学 医学部
群馬大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:群馬大学 医学部 保健学科状況:現在大学に通っている(大学4

明治大学 政治経済学部
明治大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

大学:明治大学 政治経済学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

関西学院大学 人間福祉学部
関西学院大学の評判・口コミ【人間福祉学部編】

大学:関西学院大学 人間福祉学部 人間科学科状況:大学卒業後、2年

京都産業大学 法学部
京都産業大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:京都産業大学 法学部 法律学科状況:大学卒業後、2年以内性別

東京家政大学短期大学部栄養科
東京家政大学 短期大学部の評判・口コミ【栄養科編】

大学:東京家政大学 短期大学部 栄養科 状況:現在大学に通っている

→もっと見る