青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】


青山学院大学 文学部 英米文学科の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、青山学院大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「ブックカフェとチャペル」「学生の質に差がある」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、青山学院大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:青山学院大学 文学部 英米文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々英語が大好きで、大学でも英語を専攻にしたいと考えていたからです。特に英語の中でも英語教育や言語の分野に興味があったので、それらが学べる学科を中心に受験する大学も決めていました。その中で私のニーズに1番合っていたのが青学の英米でした。一般入試での受験でしたが、現役で不合格だったので1年間浪人し合格しました。



大学で勉強していること

英語学に1番興味があったので、英語史や音声学、第二言語習得を中心に勉強しました。また他の分野の授業も取りやすかったので、アメリカ文学概論やアメリカ事情と言った専門外の内容も勉強していました。またもちろんネイティブの先生が英語で授業を行い、他の学生と協力してPowerPointを作ったり自分の意見を英語で発表したりしました。


満足していること:ブックカフェとチャペル

正門を抜けるといちょう並木のメインストリートがあります。秋はとにかく銀杏臭いです。すぐ左側には7号館があり、地下には食堂、1階にはカフェが併設されている本屋さんがあります。コーヒーや紅茶を飲みながら勉強したり友達とだべったりする人もいます。さらに進むと右側にチャペルがあります。キリスト教系の学校なので、1限と2限の間に礼拝が行われます。参加は自由ですが、キリスト教概論という必修授業で礼拝への参加が義務付けられているので、学生なら必ず1回は行く場所です。コロナ禍の今では厳しいですが一般の方も参拝していました。


不満に感じていること:学生の質に差がある

良くも悪くも学部学科によって学生の質が変わるところです。文学部はわりと真面目な人が多かったのですが、経済学部がチャラい人が多かったので講義中もうるさくて不快に感じたことがありました。ただ海外からの留学生も多かったので、一緒の講義を受けていると刺激を受けた一面もありましたが、大学全体で見ると真面目に勉強しに来ている学生が少なかったと思います。普段から一緒に過ごす友人に左右されるところが大きいので、私も影響されて遊んでしまって学業がおろそかになりがちになってしまいました。



青山学院大学のおすすめ学部:文学部

1番の理由は自分の出身学部だからです。フランス文学科や日本文学科、史学科、比較芸術学科といった他学科の学生も真面目な人が多くて講義も落ち着いて受けられました。女子学生が3/4を占めていたので、男子学生と接するのが新鮮で楽しかったです。


青山学院大学に通って良かった?

青山学院大学への満足度:とても満足

高校生の時からずっと入りたいと思っていた大学で勉強できたこと、おしゃれな表参道や渋谷で美味しいものをたくさん食べたこと、同じ学部学科で仲良くなった異性と出会い付き合えたことなど、とにかく大学で過ごせた4年間が1番楽しかったからです。慣れればとても居心地のいい場所だったので、正直大学院まで通っていたかったです。




人気記事 GMARCHとは?新しい大学群「GMARCH」を偏差値・評判で比較【就職についての口コミも】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(青山学院大学 文学部)

回答者プロフィール

  • 大学:青山学院大学 文学部 英米文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

英米文学科は入学前に受けるTOEFLでクラスの振り分けがされ、わたしは一番上のクラスにいたのですが、生徒先生共にレベルが高く、日々高度な学習を行うことができました。英米…続きを読む

不満に感じている点

私のいた英米文学科は比較的落ち着いた人が多く、授業中に騒いだり、教授に迷惑をかけるという人は少ないのですが、他学科の人がいる授業を受けると、教授が何度注意しても話続ける…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部といっても英米文、日本文、比較芸術など様々な学科があるのですが、どの学科もレベルが高く、他学科の授業であっても受けたいと思う授業があるからです。また、経済学部など…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:青山学院大学 文学部 史学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

キャンパスが渋谷又は表参道にあるため、周りにはお洒落なお店や飲み屋さんなどなんでも揃っています。そのため学校帰りや空きコマの時間など暇な時間も困りません。また、海外から…続きを読む

不満に感じている点

全ての建物が嫌なわけではないですが、綺麗な建物と古くて汚い建物の差が結構あります。綺麗なキャンパスは一部屋ずつ冷暖房がついていて、椅子や机も綺麗ですが、古い建物だと、空…続きを読む

おすすめ学部:総合文化政策学部

友人の話では、文学・経済・経営・国際などの全学部についてを授業で幅広く学ぶことができると聞きました。入学してから勉強したいことが見つかった時にとてもその分野について学び…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



青山学院大学 文学部の口コミ・評判一覧をチェック
※青山学院大学 文学部の口コミ一覧ページへ遷移します

青山学院大学(文学部)専用掲示板


名無しさん
青山学院大学 文学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

青山学院大学の評判はどうですか?青山学院大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!文学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






青山学院大学 文学部の基本情報

  • 名称:青山学院大学 文学部
  • 法人名:学校法人青山学院
  • キャンパス:青山キャンパス
  • アクセス:JR・東急線・京王井の頭線・地下鉄副都心線の渋谷駅から徒歩10分。地下鉄表参道駅から徒歩5分
  • 所在地:〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25
  • 公式HP:https://www.aoyama.ac.jp/faculty/literature/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:ブックカフェとチャペル
不満に感じていること:学生の質に差がある
青山学院大学のおすすめ学部:文学部
青山学院大学に通って良かった?
青山学院大学(文学部)専用掲示板  
 
獨協大学 外国語学部
獨協大学の評判・口コミ【外国語学部編】

大学:獨協大学 外国語学部 ドイツ語学科状況:大学卒業後、1年以内

東海大学 文学部
東海大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:東海大学 文学部 ヨーロッパ文明学科状況:大学卒業後、2年以

同志社大学 グローバル地域文化学部
同志社大学の評判・口コミ【グローバル地域文化学部編】

大学:同志社大学 グローバル地域文化学部 ヨーロッパコース状況:現

新潟大学 工学部
新潟大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:新潟大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)性

早稲田大学 文化構想学部
早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

大学:早稲田大学 文化構想学部 状況:現在大学に通っている(大学2

→もっと見る