口コミから見た、実践女子大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、実践女子大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、実践女子大学の評判についてご紹介します。実践女子大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

実践女子大学に通ってみて、満足しているポイント
実践女子大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
実践女子大学に通って良かったか
実践女子大学について
実践女子大学の口コミ・評判一覧

Q.実践女子大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語教育も整っている

実践女子大学では英文科以外でも外国語の教育が整っています。例えば、外国語の先生が居て、お昼休みに一緒に昼食を食べながら英語のみで会話をしたり、気軽に身近に交流することができるプロジェクトもあります。必修の授業で英語だけで授業を受けるものもあったり、選択科目で外国語の授業もとても多くあります。今いちばん人気なのはコリア語だそうです。正直私自身は英語は苦手意識が強かったのですが、身近に英語を学ぶことが出来て、楽しみながら外国語の勉強ができています!

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年7月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

一人一人がのびのびと生活できる

まず、学科別の助手制度があるため、教授には言い難いような授業履修の相談や単位についての質問など、気軽に絡んでもきちんと対応してもらえるからです。実際に私も利用したことがありますが、きちんと相談にのってもらい、悩みも解決出来たので感謝しています。 次に、クラス制度があるので入学したての頃は友人ができるか不安もありましたが、必須授業で友人が出来て一安心できました。今でもその友人とはよく同じ授業を受けたりしています。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:実践女子大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

所属していた部活動が充実している

私が所属していた国際観光研究部という部活動は、大学内に限るもので、主に国内外問わず観光に関する活動を行なっていました。当時はスーダン大使館、クロアチア政府観光局との繋がりがあった為、ボランティア活動などを通じて交流を行なっていました。私は、2年次から部長を務めており、部活動が大学生活の中心になっていました。部活動を通じて他ではなかなか出来ないことを数多く経験し、この経験は社会に出てからも十分に通じることを当時から感じていた為、とても満足しています。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生徒へのサポートが手厚い

就職活動をする上で必要なSPIの対策や、履歴書・エントリーシートの書き方の講義や面接の対策、イベントなど、生徒へのサポートがとにかく手厚いです。学内にある学生支援センターに相談に行くと、いつも親身になって相談に乗ってくれたり、的確にアドバイスをくれたりしますし、とても助かった経験があります。生徒一人一人を気にかけてくれる印象です。就職できるのか不安でしたが、様々なイベントを開いてくれることで、なんとか就職先が決まったと思うので、感謝しています。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

施設が綺麗で充実している

渋谷キャンパスは施設がとても綺麗で、充実しています。学内は一部の教室以外ほとんどがガラス張りで、エスカレーター・エレベーターがあります。3階のライブラリーは書籍や雑誌以外にも沢山のPC・ソファー・自習室が設置されています。また、9階のカフェテリアは広く、よくドラマやCMの撮影に使われています。食堂の他にカフェもあります。同階にはコンビニもあります。10階にはテラスや、飲食自由なスペースがあります。この階には無料携帯充電スペース、17アイスの自販機もあります。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

様々な分野の学習ができる

例えば法学部であれば、ほとんど法律の勉強になると思いますが、私が所属していた人間社会学部は、学科を決めるのが二年目以降となります。そのため、それまで自分がどの分野に興味や関心があるかを考えて、二年目以降に自分で選択することができます。ですから、より興味のある分野を慎重に選ぶことができます。二年目以降も多少は絞られますが、ある程度自由に学ぶことができるようなカリキュラムとなっていますし、ゼミも様々な先生がいるので、自分の追究したいことにより近い先生の下で学習できるところがいいと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

進路・就職サポートがしっかりしている

女子大というのもあり、求人が多かったりします。また、大学の学部全体でも就職率が90%を超えていたりと、就職に有利です。ゼミの先生や就職の面から生徒をサポートしてくれる事務員の方も生徒のために就活に役立つ情報や就職先のアドバイスもしてくれます。学校内には情報センターという施設があり、生徒のために就職やアルバイト、奨学金など生徒の為に相談に乗ってくれるところがあります。その施設には沢山の求人があったり、OG会や就活講義などを設けてくれます。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業を受ける環境が整っている

授業を受ける時の教室が大きすぎず、人数も多すぎないので、教授の目が行き届いていて、良い環境で授業を受ける事が出来ていると思います。冷房もWi-Fiも完備していて、とても快適です。新しく出来た館には、教室の中央付近に上からスクリーンが吊り下げられており、後ろの席でもとても見やすくなっています。生徒と教授と助手さんの距離も近く、研究室にふらっと立ち寄りやすく、分からない所も気軽に聞ける環境で充実しています。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:実践女子大学 短期大学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパス

まだ新しい渋谷校はとても綺麗で清潔です。16階建て程だったかと思いますが1~8階が講義室のある階で、それ以上が研究室になっていました。一階には下田歌子さんの記念室も用意してあり、いつでも覗くことができました。ロビーがとてもすてきで、講義室がある8階までは吹き抜けになっており開放的でした。校舎が綺麗になったことによって学食もおしゃれになりました。女子大らしくおしゃれな定食が用意されていたり、パンと珈琲のスタンドができたりと快適です。

実践女子大学の評判・口コミ【短期大学部編】
公開日:2018年4月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパス

私の所属していた文学部英文学科は最初の2年間日野キャンパスで、3年次に渋谷キャンパスが完成したため両方のキャンパスで学生生活を過ごしました。日野キャンパスは東京都内と思えないほど、のどかで静かな環境で施設自体古いと思うのですがそれも歴史を感じる事が出来ます。渋谷キャンパスは新しい施設という事もありますが、シースルーのエレベーターや学生証を使ったパスゲートなど最新の設備が目立ちます。それぞれ環境は違いますが、どちらも勉強は非常にしやすいです。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年3月

Q.実践女子大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが2つある

実践女子大学は渋谷と日野にキャンパスがあります。もちろんそれがいい点でもあるのですが、その中で私が気になる所がいくつかあります。例えばサークルや部活動での活動をどちらかのキャンパスでしかやっていないものがあったり、共通教育科目で日野か渋谷のどちらかでしか開講されていない授業や講義があったりするため、興味があってもなかなか行き来が大変だなぁと感じます。日野は自然がおおくて敷地も広くたまに今でも迷子になりそうです。渋谷はすべてひとつのタワーになっているのでエレベーター必須だと感じます。どちらも駅から少し歩く印象です。渋谷は行き帰りの電車がどの時間も混んでいるのも大変そうだと感じますが周りにお店がたくさんあるので魅力的だと思います。日野はほとんど何も無いので隣の立川で買い物をする人が多いです。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年7月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

改札がある

私の大学には改札があり、そこで学生証をかざさなければ中に入ることは出来ません。忘れた場合は警護室に言えば開けてくれますが、帰る際にも声をかけなければいけないのが正直面倒くさいです。 セキュリティが万全といえば、確かに聞こえはいいですが、通っている本人からしたら大変です。 特に不満なのは雨の日です。改札の手前で傘を畳んで袋に入れなけらばならないのに、それに加えて鞄から学生証を取り出してピッ…とするのはめんどくさいです。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:実践女子大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

渋谷の治安が悪い

常に悪いというわけではありませんが、渋谷という地域柄、季節によってとても治安が悪く、学生によってはとても警戒している人もいたと思います。特に、ハロウィンやサッカーなどスポーツイベントがある際は、夜だけでなく日中から騒がしく、駅から少し離れているとはいえ、あまり駅周辺には近寄りたくないな、と感じていた覚えがあります。交通の便が良いところは満足していましたが、時により治安の悪さが目立つ部分は、不満に感じていたと言えます。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

エレベーター・エスカレーターが混雑する

校舎がビルのようになっていて、授業を受ける教室が4階から8階まであり、授業開始ちょっと前の時間のエレベーターはとてつもなく混み合うので、乗れないことが多いです。エスカレーターは一人乗りのため歩けないですし、階段で行くとなると、上の階になればなるほど辛いです。また、校舎自体の面積がそれほど大きくないため、授業終わりのエスカレーターもとてつもなく混み合います。そのためエスカレーターに乗るのも一苦労です。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

マナーの悪い学生がいる

学生の質が悪いです。授業中に飲食をしていたり、後ろの方で動画を撮り合ったりしていて騒がしい授業もあり、先生が注意しても全く直らない場合もあります。また、コメントペーパーや出席調査カードを友人に頼み、ほとんど授業に出ずに単位を取得する学生もいます。実践女子大学には附属一貫校からの内部進学の学生と大学入試で入学する学生がいますが、そういった生徒は大抵の場合、大学入試で入学してきた学生です。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

渋谷キャンパスへのアクセスが大変

日野にあるキャンパスは、自然豊かで敷地が広く、のんびりとしたキャンパスライフを送ることが出来ると思いますが、もう一つの渋谷校はまるで会社のビルのようで、周りも車の通行が多く歩道も狭かったりと通学が大変で、都会特有の感じがします。またガラス張りの教室もあり、授業中、人が通ったりすることで気が散ることもありました。また、授業の前後ではエスカレーターやエレベーターが渋滞となり、とても不便な思いをしていました。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

日野キャンパスの立地が悪い

駅から徒歩15分位の所に日野キャンパスがあります。通学路には急勾配な坂があり、登るのも降るのも大変です。また、平坦と坂道が交互にあるような通学路なので、大雨が降ると足首が隠れるくらいに水が浸水したり、雪が積りやすく溶けにくいために、歩くのが大変です。さらに、電車は中央線しか通っていないです。なので、中央線が遅延すると他の経路を使って行くことが出来ないので不便です。渋谷キャンパスは駅から少し離れているのでその点も不便です。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

大学の周りは住宅街で、コンビニも駅まで行かないとない所が不便だと思っています。駅から学校までは坂の多い道を15分ほど歩きます。日光を遮る高い建物がないので、夏は直射日光が強く、とても暑いです。駅に行ってもショッピングモールの様な大きい施設はなく(生活していく為に必要なスーパーや薬局などはあります)、遊べる所もひとつ隣の駅に行かないと無く、学校終わりに遊びたいと思う人には少し残念だと思います。逆に勉強に集中する環境は整っていると思います。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:実践女子大学 短期大学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミ・研究室

研究室については短期大学部については用意されていないも同然な感じでした。あまり使わない文系であることも要因だとは思いますが十分ではなかったと思います。研究するための部屋というよりは、倉庫のような使われ方をしてたかと思います。ゼミについても特定の場所は用意されず、自分でパソコン室に行って席取りをしたりパソコンレンタルをしたりして課題をすすめていました。校舎は広く綺麗なのにもう少し研究に集中できるところの用意はできなかったのかなと言った感じです。

実践女子大学の評判・口コミ【短期大学部編】
公開日:2018年4月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

実践女子大では「心理学」系の学部や学科が無いからか、選択授業では「心理学」の授業は非常に人気です。必修授業ではないので選ばずに違う授業を取っても良いのですが、授業を受けてみたくて応募しても大体1・2・3年生では抽選に外れてしまいます。卒業が掛かっている4年生が優先だという気持ちもわかりますが、そうだとしても毎年人気だとわかっているのであれば心理学系の授業数を増やすなど、なにか対策をしてくれても良いのではないかなと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年3月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活環境学科

生活科学部のほかの学科や専攻では必修が多くあるところも多いのですが、生活環境学科は必修は少なめで自分の好きなことをたくさん学ぶことができるのでおすすめです。助手さんも優しくてフレンドリーな方ばかりなので、授業のことだけでなく気軽にお話することができてとても居心地が良いのでおすすめです!

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年7月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人間社会学部

近年徐々に人気と倍率が上がってきている学部です。そこに所属する知り合いの話だと、社会で必要な知識と教養を学ぶだけではなく、プレゼンの頻度が多いため役に立つと言っていました。確かに私の所属する文学部より人間社会学部の方がよりグローバルで、社会でも通用するものを身につけられると思います。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:実践女子大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部 英文学科

自分自身が通っていた為、やはりおすすめ出来ます。他の学部に比べ、教授層が厚い印象がありました。英語に興味がある方はもちろん、そうでない方にもおすすめします。なぜなら、英語だけでなく他の学問も幅広く学ぶことが出来るからです。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人間社会学部

1年生で色々な分野の授業を受けてから学科が決められて、これからの方向性を決めることができるので、やりたいことがまだ明確ではないという方にはとてもおすすめな学部です。私も実際やりたいことがなかったので、大学での学びの中で見つけられたのは大きいと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間社会学部

人間社会学部は社会系の学部であり、幅広い分野を学ぶことができます。また、人間社会学科と現代社会学科に別れているのですが、その選択は1年次の終わりにすることができるので、入学してから学びたい分野をじっくり考えることができるからです。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間社会学部

様々な分野の学習ができることが一番のおすすめできる点です。たくさんの教養に触れることが出来るので、自分と向き合って何に興味があるかを考える時間ができると思います。興味関心が多い方にもおすすめの学部だと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活科学部

学科によるが入学して直ぐに、1泊2日のキャンプがあります。そこで初めて深く先生や先輩と関われます。またオリエンテーション時のビンゴ大会やミニゲームをして、たくさんの人と仲良くなることができ、友達もできる良い機会を設けて貰えます。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活科学部

この学部では、人間の基礎ともいえる、衣食住が学べます。自分が住を選択したとしても、同じ学部内ですと食や衣とも関わりがあるので、広く友達も出来るし、刺激ももらえるのでおすすめです。実践女子大学の中でも大きな学部です。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年10月



Q.実践女子大学に通って良かった?

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

私は元々女子高に通っていたので大学も女子大でとても気楽に過ごしています。サークルは私は特に何もしていないのでじ全休はたくさん寝ていたり、アルバイトをしたりとまったり過ごしています。やっている子達は授業やアルバイトなど毎日スケジュールが忙しそうで、楽しい半面頑張らなくては行けない部分も多いと思います。生活環境学科は必修の授業がとても少ないので自分の好きな時間に好きなことを学べて、そういう面でも楽しくまなべるのでおすすめです。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年7月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

実践女子大学に通って良かったと強く思う

まずは、学科の教授が優しい人が多いことです。以前研修旅行で教授と行動しましたが、教授=気難しい人ではなく、中身は普通でした。優しくて気遣いができて、どんな学生にも平等に接してくれる方でした。 次に、クラス制度があることです。上の項目と内容が少し被ってはしまいますが、やはり必須授業はクラスで受けているので、友人だけではなく共通の授業の話題があり、課題の話や相談、情報交換がしやすいのは嬉しいです。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:実践女子大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

実践女子大学に通って良かったと強く思う

大学受験の際には女子大を受験することに若干の抵抗がありましたが、実際に入学してみると、女子大の良さをたくさん身をもって感じました。キャンパスも綺麗で使い勝手が良く、どの場所も居心地が良いものでした。私の周りの友人も、大学にいるのが好きという人が多く、私ももちろんそのうちの一人でした。学問だけでなく、部活動においてもたくさんの思い出ができたことも、この大学に通って良かったと思えるうちの一つです。学食もとても美味しく、価格もリーズナブルであった為、今でも時々恋しくなります。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

実践女子大学に通って良かったと強く思う

まずは立地の良さです。都内の栄えたところに位置しているため、周りに何でもあります。美味しいお店を見つけて友達と行ったりするのが楽しみです。次に、生徒へのサポートの手厚さです。私はこれは特に就職活動をするにあたって、強く感じました。学校のサポートのおかげで就職が出来たと思っています。最後に、幅広い分野を学べることです。私はやりたいことが何もなかったので、色々なことを学んだ上で、自分が何をしたいのかを見つけられたので良かったと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

実践女子大学は、学生がのびのびと好きなことを学べる場になっていると思います。女子大といえども、学生には派手な生徒から地味な生徒まで、真面目な生徒から不真面目な生徒までがいます。しかし、それぞれが上手く棲み分けて、のびのびと学校生活を楽しんでいるように思います。また、なんといっても渋谷にキャンパスがあるのでアクセスが非常に良いです。いい学校を選んだように思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

入学して、様々なことを勉強したことにより、大きく視野が広がったと思います。大学で学んだことは勉強以外にもたくさんあり、アルバイトやサークル活動などでも様々なことを学べたと思います。勉強することも楽しかったのですが、ゼミの人たちといったベトナムの研修で、海外に興味を持ち、一人で旅行に行くようになったりと、様々なことに興味を持つことができたのも大学生活のおかげだと思い、大学で経験を積めてよかったと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

学部・学科・資格取得によっては授業数が多く、レポートや期末試験時は大変だが、その分身につき将来に役立てることができると思います。また、学園祭も日野キャンパスと渋谷キャンパスそれぞれであるので、2回楽しめるだけでなくそれぞれのキャンパスの雰囲気があるので、普段の自分が通うキャンパスとは違った空気感や場所でテンションがあがります。屋台や物販だけでなく、SNSを利用して大学の宣伝を行うとそれに応じた景品が貰えます。また、SNSをしていなくても、スタンプラリーが開催されているので老若男女問わず学園祭が楽しめます。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

自分が学びたい分野がある学校ですし、オープンキャンパスの時から雰囲気が好きで、都会が少し苦手な私にとってはとても過ごしやすい大学です。生徒と教授と助手さんの距離も近く、そして先輩との距離も近くとても授業やサークルが楽しいです。女子大学ならではの女子だけのサークルや、他大学との合同サークルもあって友達の幅が広がります。他の大学と比べると時間割もほどよく空いており、バイトもしやすいです。

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:実践女子大学 短期大学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

短期大学性は忙しいというのはあながち間違えではないなと通ってみて思いました。しかしその忙しい中でも多くの資格が取れる学校であったし、バックアップはとても充実していて良い学校であったと感じています。就職に関しても献身的に生徒と向き合ってくれた印象です。特に図書館が充実していることが何より魅力的で綺麗な校舎でコーヒーを飲みながらの勉強は充実していました。めまぐるしい二年間を過ごしましたがその経験こそ通ってよかったなと思うところです。

実践女子大学の評判・口コミ【短期大学部編】
公開日:2018年4月
  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

実践女子大学に通って良かった

下田歌子先生の「女性が自立するための教育」の考えが今でも学内にあり、「今時の女子大生」といった派手な学生は比較的他大学に比べると少ないです。なので勉強も非常にしやすい環境でしたし、友達になる学生もおとなしい方が多く、それが自分には合っていて非常に学生生活として充実していました。また教授やスタッフの方々も素朴な方が多いですがしっかりと授業内容や進路についてサポートしてくれるので安心して4年間を過ごせたと思います。

実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年3月

実践女子大学について

  • 法人名:学校法人実践女子学園
  • 本部所在地:東京都日野市大坂上4-1-1
  • WEBサイト:http://www.jissen.ac.jp/

実践女子大学の口コミ・評判一覧

実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は小さな頃からファッションが好きで、アパレルに関することが学びたかったのでこの学科を選びました。元々専門学校で学びたい気持ちが大きかったのですが高校の先生や親からでき…続きを読む

学んでいること

この学科ではアパレル、プロダクト、建築の3つの分野を学ぶことができます。その中でも特に私はファッションに関することが学びたかったので、アパレルの分野を中心に勉強していま…続きを読む

満足している点

外国語教育も整っているです。実践女子大学では英文科以外でも外国語の教育が整っています。例えば、外国語の先生が居て、お昼休みに一緒に昼食を食べながら英語のみで会話をしたり、気軽に身近に交流することが…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが2つあるです。実践女子大学は渋谷と日野にキャンパスがあります。もちろんそれがいい点でもあるのですが、その中で私が気になる所がいくつかあります。例えばサークルや部活動での活動をどちらか…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業を受ける環境が整っているです。授業を受ける時の教室が大きすぎず、人数も多すぎないので、教授の目が行き届いていて、良い環境で授業を受ける事が出来ていると思います。冷房もWi-Fiも完備していて、とても…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。大学の周りは住宅街で、コンビニも駅まで行かないとない所が不便だと思っています。駅から学校までは坂の多い道を15分ほど歩きます。日光を遮る高い建物がないので、夏は直射日光…続きを読む

おすすめ学部:生活科学部

この学部では、人間の基礎ともいえる、衣食住が学べます。自分が住を選択したとしても、同じ学部内ですと食や衣とも関わりがあるので、広く友達も出来るし、刺激ももらえるのでおす…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:実践女子大学 生活科学部 生活文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

進路・就職サポートがしっかりしているです。女子大というのもあり、求人が多かったりします。また、大学の学部全体でも就職率が90%を超えていたりと、就職に有利です。ゼミの先生や就職の面から生徒をサポートしてくれる事…続きを読む

不満に感じている点

日野キャンパスの立地が悪いです。駅から徒歩15分位の所に日野キャンパスがあります。通学路には急勾配な坂があり、登るのも降るのも大変です。また、平坦と坂道が交互にあるような通学路なので、大雨が降ると足首…続きを読む

おすすめ学部:生活科学部

学科によるが入学して直ぐに、1泊2日のキャンプがあります。そこで初めて深く先生や先輩と関われます。またオリエンテーション時のビンゴ大会やミニゲームをして、たくさんの人と…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 人間社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校生の時、私は特にやりたいことがなく、大学で何を学びたいのか、何をしたいのかが他の人に比べて明確ではありませんでした。そのため、大学では専門的なことより色々なことを学…続きを読む

学んでいること

1年生の時は、英語はもちろん、経済学・経営学・心理学・社会学・コミュニケーションなど、幅広い分野を学び、2年生では、人間社会学科・現代社会学科に分かれ、1年生の後期に自…続きを読む

満足している点

生徒へのサポートが手厚いです。就職活動をする上で必要なSPIの対策や、履歴書・エントリーシートの書き方の講義や面接の対策、イベントなど、生徒へのサポートがとにかく手厚いです。学内にある学生支援センタ…続きを読む

不満に感じている点

エレベーター・エスカレーターが混雑するです。校舎がビルのようになっていて、授業を受ける教室が4階から8階まであり、授業開始ちょっと前の時間のエレベーターはとてつもなく混み合うので、乗れないことが多いです。エスカレ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

第1に日本語教育の勉強ができて、修了証がもらえる制度があるからです。 第2にこの人から学問を学びたい!と心から思える教授に出会えたからです。その方の模擬授業を受けて、…続きを読む

学んでいること

文学部国文学科なので、主に文学と国文学と日本語教育について学んでいます。まず文学は漢文(三国志)や近代、近世を主に学んでいます。次に国文学は、学校文法や五十音図、平仮名…続きを読む

満足している点

一人一人がのびのびと生活できるです。まず、学科別の助手制度があるため、教授には言い難いような授業履修の相談や単位についての質問など、気軽に絡んでもきちんと対応してもらえるからです。実際に私も利用したことが…続きを読む

不満に感じている点

改札があるです。私の大学には改札があり、そこで学生証をかざさなければ中に入ることは出来ません。忘れた場合は警護室に言えば開けてくれますが、帰る際にも声をかけなければいけないのが正直面倒…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:実践女子大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

通っていた私立高校が英語に特化した学校であった為、受験では英語系の学部(学科)を志望していました。その中で、実践女子大学は私の入学年度から、以前までの日野キャンパスに加…続きを読む

学んでいること

私が入学した実践女子大学文学部英文学科では、1.2年次は主に英語の必須授業が多く、文法などの基礎的な所から、ALT講師の方々によるリスニングやライティングのような応用的…続きを読む

満足している点

所属していた部活動が充実しているです。私が所属していた国際観光研究部という部活動は、大学内に限るもので、主に国内外問わず観光に関する活動を行なっていました。当時はスーダン大使館、クロアチア政府観光局との繋が…続きを読む

不満に感じている点

渋谷の治安が悪いです。常に悪いというわけではありませんが、渋谷という地域柄、季節によってとても治安が悪く、学生によってはとても警戒している人もいたと思います。特に、ハロウィンやサッカーなどス…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:実践女子大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスです。私の所属していた文学部英文学科は最初の2年間日野キャンパスで、3年次に渋谷キャンパスが完成したため両方のキャンパスで学生生活を過ごしました。日野キャンパスは東京都内と思…続きを読む

不満に感じている点

授業です。実践女子大では「心理学」系の学部や学科が無いからか、選択授業では「心理学」の授業は非常に人気です。必修授業ではないので選ばずに違う授業を取っても良いのですが、授業を受け…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

  • 大学:実践女子大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

施設が綺麗で充実しているです。渋谷キャンパスは施設がとても綺麗で、充実しています。学内は一部の教室以外ほとんどがガラス張りで、エスカレーター・エレベーターがあります。3階のライブラリーは書籍や雑誌以…続きを読む

不満に感じている点

マナーの悪い学生がいるです。学生の質が悪いです。授業中に飲食をしていたり、後ろの方で動画を撮り合ったりしていて騒がしい授業もあり、先生が注意しても全く直らない場合もあります。また、コメントペーパー…続きを読む

おすすめ学部:人間社会学部

人間社会学部は社会系の学部であり、幅広い分野を学ぶことができます。また、人間社会学科と現代社会学科に別れているのですが、その選択は1年次の終わりにすることができるので、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

  • 大学:実践女子大学 人間社会学部 現代社会学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学選びの基準として、自分が学びたい分野があるかどうかを最も重視しました。また、東京の大学に憧れを抱いていたので、東京にある学校を受験しました。当時の私でも知っていた渋…続きを読む

学んでいること

私が所属していた学部学科は、幅広く学べるということが魅力的です。一年目は法律や経済、心理学など様々な概要について学習し、二年目以降から、自分がより興味を持った分野につい…続きを読む

満足している点

様々な分野の学習ができるです。例えば法学部であれば、ほとんど法律の勉強になると思いますが、私が所属していた人間社会学部は、学科を決めるのが二年目以降となります。そのため、それまで自分がどの分野に興味…続きを読む

不満に感じている点

渋谷キャンパスへのアクセスが大変です。日野にあるキャンパスは、自然豊かで敷地が広く、のんびりとしたキャンパスライフを送ることが出来ると思いますが、もう一つの渋谷校はまるで会社のビルのようで、周りも車の通行が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


実践女子大学の評判・口コミ【短期大学部編】

  • 大学:実践女子大学 短期大学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスです。まだ新しい渋谷校はとても綺麗で清潔です。16階建て程だったかと思いますが1~8階が講義室のある階で、それ以上が研究室になっていました。一階には下田歌子さんの記念室も用意…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。研究室については短期大学部については用意されていないも同然な感じでした。あまり使わない文系であることも要因だとは思いますが十分ではなかったと思います。研究するための部屋…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西学院大学 国際学部
関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:関西学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

東北大学 理学部
東北大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:東北大学 理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合評

東京音楽大学 音楽学部
東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科状況:大学卒業性別:女性総合

東京農業大学 応用生物科学部
東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

大学:東京農業大学 応用生物科学部 状況:大学卒業性別:女性総合評

名城大学 経営学部
名城大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:名城大学 経営学部 国際経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る