早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

最終更新日:2020/01/21
, , ,


このページでは、早稲田大学 国際教養学部の卒業生から聞いた、早稲田大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「留学先が豊富で、優秀な大学と提携している」「学生の数が多く、学部は専門性に欠ける」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、早稲田大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

帰国子女で高校まで海外にいたため、9月入学を受け入れてくれる大学がまず絶対条件でしたが、日本国内、特に東京の大学で9月入学ができる大学は限られていました。また、日本語で授業を受ける事に不安があったため、英語で授業を受けられ、9月入学もある早稲田大学国際教養学部にAO入試で入学しました。もともと、大学は日本に戻りそのまま日本で就職するつもりであったので、それなりに知名度があり、英語で授業しながら日本の文化に触れられるという点では私にはぴったりの大学だったと思います。



大学で勉強していること

国際教養学部では幅広い分野から授業を選択でき、卒業までに自分に一番向いている専門を見つけられます。そのため、大学一年目は国際関係学、経済学、文学など、幅広く授業をとっていました。二年生からは、興味の分野を国際政治経済にフォーカスし、その分野に特化した授業を履修していました。その関係もあり、三年生には国際政治経済学の分野で卓越しているパリ政治学院に一年留学し、その分野の専門性を磨きました。最終年でも国際関係学のゼミに入っていました。


満足していること:留学先が豊富で、優秀な大学と提携している

まず、圧倒的に留学生が多いです。国際教養学部では、学生の3割くらいは留学生であり、世界各国の帰国子女も多数在籍しており、とても国際色豊かな学部だと思います。留学生も多様性があり、英語圏に限らず、アジア圏やヨーロッパからもたくさんの留学生が来ているので、国際交流が好きな人にはとても刺激的で楽しい大学生活を送れると思います。また、他学部の学生とも、サークル活動や、他学部の授業の履修を通して知り合うこともできるので、帰国子女の学生は日本の大学生活を体験する意味でもとてもよかったと思います。


不満に感じていること:学生の数が多く、学部は専門性に欠ける

早稲田大学は他の私大と比べても絶対的に母集団が大きく、キャンパス内を歩いているだけでも大混雑し、授業の合間の休憩時間のコンビニや生協はいつも大行列です。学食も早めに行って席を確保しないと満員になってしまいます。また、国際教養学部に関する不満としては、リベラルアーツというだけあって、とても幅広い分野の学問を浅く勉強するため、専門的な知識や学問を勉強したいと思う学生にとってはもの足りない内容だと思います。本当に専門性を身に付けたいのであれば、その後に大学院に行く事をお勧めします。



早稲田大学のおすすめ学部:国際教養学部

留学制度がとても充実しており、提携先の海外大学もとても優秀な大学が多いです。留学先で取得した単位も換算できるので、留年せずに4年で卒業できる事も魅力的だと思います。そして何よりも国際色がとても豊かで、国際交流、語学が好きな学生にとってはとてもいい環境だと思います。


早稲田大学に通って良かった?

早稲田大学への満足度:満足

日本の大学に在学しながら英語で授業を受けるという意味では、国際教養学部に入学できてよかったと思います。早稲田大学は日本でも海外でも(特にアジア圏)知名度が高く、就職の際にも優位に感じていましたし、優秀な同級生と切磋琢磨しながら勉強できたので、とてもよかったと思います。また、図書館がとても充実しており、借りたい本はいつでも気軽に借りれましたし、洋書の数もたくさんありました。サークル活動も参加自由で、そのような活動が得意でない学生もボランティアやアルバイトをするなり、とても自由で楽な環境で学生時代を過ごせたと思います。





人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(早稲田大学 国際教養学部)

回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

他大学に比べ交換留学を提携している大学数が多いからです。アメリカやイギリスなどの英語圏だけでなく、ヨーロッパ、アフリカなど全世界に交換留学するチャンスがあるため、本当に…続きを読む

不満に感じている点

国際教養学部は外国人教師が主となるため、日本的な「ゼミ」を期待するとがっかりすると思います。日本のゼミは、生徒が一緒にビジコンに出たり、週に何回も集まりそれぞれの学問を…続きを読む

おすすめ学部:商学部

しっかり専門性を身に着けられる数少ない学部だと思うからです。商学部の授業はマーケティングやアカウンティングなど、4年間でビジネスについての優れた知見が得られると思いまし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、早稲田大学生による、早稲田大学におけるおすすめの学部をご紹介します。早稲田大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

大学自体が運営しているmy WASEDAのサイトから日経バリューサーチをはじめとしたデータベースにアクセスすることができます。これは、一般の方であれば月額数万から数十万…続きを読む

不満に感じている点

早稲田大学のレベルの学生であるにも関わらず、就職活動の動き出しが慶応大学のような大学の学生と比べて圧倒的に遅い点です。考えられる理由の一つは、慶応大学は3,4年生になる…続きを読む

おすすめ学部:国際教養学部

1年間の留学を強いられるからです。留学をしたい学生もいますが、自由な時間を目の前にすると人間は弱くなり目標を見失いがちです。そうなってしまうと、留学という目標も達成でき…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

大学の規模の大きさからくる、様々な施設の破格の使用料です。24時間開放されている22号館というコンピュータールームは「ホテル22」という異名を持っていて、レポート提出の…続きを読む

不満に感じている点

私の所属する国際教養学部は、一部の日本語で受ける必修授業以外のすべての授業を英語で受けることがウリになっているのですが、そのせいで英語の不自由な年配の教授も英語を使って…続きを読む

おすすめ学部:政治経済学部

早稲田大学内で一番優秀と言われている政経学部は、入学試験の偏差値が最も高く、優秀な生徒が集まっており、大学内外両方からの評価も非常に高いです。そのため、就職に最も強い学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

国際教養学部はほとんどの授業が英語で行われているのが大きな特徴です。学部生の半数近くは帰国子女かハーフ、留学生で占められるような国際的な雰囲気です。私は帰国子女ではない…続きを読む

不満に感じている点

学生の数が多いのでしょうがないこととは思いますが、就職活動のサポートはあまり手厚くないように感じました。就職イベントも数多くあるのですが、基本的には大人数に向けた講演会…続きを読む

おすすめ学部:国際教養学部

元々プログラムで組み込まれているため、留学しても4年で卒業できる点は他の学部にはない利点だと思うからです。また1,2年生の間は文系理系問わず、幅広い分野の授業を選択して…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:現在大学に通っている(それ以外)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

早稲田大学は、東西線の早稲田駅から徒歩およそ5分ほどの場所に2つのキャンパスがあります。1つが文化構想学部などの言語などを主に取り扱う文系キャンパスで、もう1つは経済学…続きを読む

不満に感じている点

サークルが豊富な早稲田大学ですが、その反面長きにわたって伝統を重んじている部活動においては制約が課せられることも多いです。1つは部活動に滞在し続けるためには一定以上の成…続きを読む

おすすめ学部:国際教養学部

国際教養学部の学生は大きく3つのカテゴリーに分けられます。日本人学生、外国人学生、そして帰国子女(海外を経験した日本人)です。1つの学部という狭い空間に、ありとあらゆる…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 国際教養学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

満足している点

早稲田大学は世界中に提携校を持っており、その数は日本一です。国際意識が高いこの学校の中でも、自分が所属している国際教養学部は、特に語学の学習や留学の制度に力を入れていま…続きを読む

不満に感じている点

自分がまだ一年生だということが一番の理由だとは思うのですが、自分がいま勉強していることが将来どのように役に立つのかわからなくなる時があります。経済や統計、地域文化など、…続きを読む

おすすめ学部:国際教養学部

早稲田キャンパス内にある11号館の二階には、国際教養学部と商学部専用のラウンジがあり、あきコマや暇な時間はそこに行くと必ず友達に会えます。椅子に座ってるだけで新しい友達…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




早稲田大学 国際教養学部の口コミ・評判一覧をチェック
※早稲田大学 国際教養学部の口コミ一覧ページへ遷移します

早稲田大学(国際教養学部)専用掲示板


名無しさん
早稲田大学 国際教養学部に実際に通っている方、通っていた方に質問です。

早稲田大学の評判はどうですか?早稲田大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて教えてください。国際教養学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






早稲田大学 国際教養学部の基本情報

  • 名称:早稲田大学 国際教養学部
  • 法人名:学校法人早稲田大学
  • キャンパス:早稲田キャンパス
  • アクセス:地下鉄東西線早稲田駅下車、またはJR・西武新宿線高田馬場駅下車、地下鉄副都心線西早稲田駅下車、いずれも徒歩。高田馬場駅前から大学まで都バス(学バス)あり。
  • 所在地:〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-6-1
  • 公式HP:https://www.waseda.jp/fire/sils/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:留学先が豊富で、優秀な大学と提携している
不満に感じていること:学生の数が多く、学部は専門性に欠ける
早稲田大学のおすすめ学部:国際教養学部
早稲田大学に通って良かった?
早稲田大学(国際教養学部)専用掲示板  
 
       
東京理科大学 工学部
東京理科大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:東京理科大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生

立教大学 異文化コミュニケーション学部
立教大学の評判・口コミ【異文化コミュニケーション学部編】

大学:立教大学 異文化コミュニケーション学部 状況:現在大学に通っ

熊本県立大学 総合管理学部
熊本県立大学の評判・口コミ【総合管理学部編】

大学:熊本県立大学 総合管理学部 状況:現在大学に通っている(大学

早稲田大学 文化構想学部
早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

大学:早稲田大学 文化構想学部 状況:現在大学に通っている(大学1

専修大学 人間科学部
専修大学の評判・口コミ【人間科学部編】

大学:専修大学 人間科学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:女性総

→もっと見る