東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

最終更新日:2022/11/08
, ,


東京理科大学 理学部 化学科の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、東京理科大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「化学実験が充実している」「英語力があまり伸びない」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、東京理科大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部 化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

理科の教員免許を取ることを軸に大学選びをしました。ですので、化学系の学科で教職がある大学を選んでいます。また、実験や施設が豊富にあること、自宅からの距離なども考慮して選びました。高校3年生の冬に国公立2校と私立をいくつか受験しました。私立は1校除き全て合格し、その中でも希望度の高かった東京理科学校に進学しました。



大学で勉強していること

私の進んだ理学部化学科では、化学について多面的に学びました。物理化学や生物化学、無機化学など多岐に渡ります。実験も多い時は週に3回あり、それぞれレポートを作成しました。そういった意味では化学についてたくさんの専門的なことを学ぶことができました。教職の面では理科の授業のやり方や生徒指導、現在の教育について学びました。授業がたくさんあるので大変ではありましたが、とても貴重なことを大学では学べたと思います。


満足していること:化学実験が充実している

私が通っていたキャンパスには3つの実験棟があり、それぞれで実験を行います。研究室なども入っている棟では分析機器がたくさんあり、研究室に所属している間はそれらの使い方を学ぶことができました。他の研究室との交流も多く、自分の専門以外のところも学ぶことが魅力的です。学生実験がメインの棟では基本的な実験から応用の部分まで幅広く学ぶことができます。学生実験の際にはTAがついているので安心して学ぶことができます。教職に関する実験を行う棟では、高校生以下を対象とした実験の練習を行うことができます。このように、目的によって実験棟がいくつもあるため、学べることはとても多いと思います。


不満に感じていること:英語力があまり伸びない

私が受験を受けた当時は数学と理科が重視されており、英語は二の次の科目でした。そのため、入学時は英語が苦手な学生が多かったように感じます。しかし、入学後の英語の授業はほとんどがTOEICのスコアアップを目的とした授業であり、実用的な英語を学ぶ機会はほとんどありません。にもかかわらず、4年次に研究室に入ってからは英語を使う機会が格段に多くなります。英語を使ったり話すことができなければ、ここで苦労すると思います。



東京理科大学のおすすめ学部:理学部 化学科

私が実際に通っていた学部ということもありますが、実験や授業内容などかなり密度が濃いものになっています。その分、他の学科と比べるとレポート作成など大変なところは多いですが、充実した学生生活を送ることができます。他の研究室や教授とコネクションを持っている先生も多くいるので、キャンパスを飛び出して学びに行くこともできます。勉強も学生生活も楽しみたいという方にはお勧めです。


東京理科大学に通って良かった?

東京理科大学への満足度:とても満足

私の学校は関東でも有名であり、理系大学としてかなり名が知られていると思います。英語を学ぶ環境に関しては少し不満もありましたが、自分で勉強できるという人は問題ないと思います。実験や教職、理科について学ぶには最適な環境だと思います。キャンパスはこぢんまりとしていますが、かなり駅チカで都心にありますし、逆に言えば移動が少なくてとても楽だと思います。有名な教授もいるのでこの大学に通ってよかったと思います。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京理科大学 理学部)

回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

志望理由

理系科目が得意で、特に物理が得意だったため、理学部応用物理学科を受験しました。東京理科大学は元々は第一志望の国立大学や他の私立大学の滑り止めとして、また就職においても他…続きを読む

学んでいること

東京理科大学理学部応用物理学科では物理学を主に学んでいます。具体的には物理学を学ぶにあたって必要不可欠である数学、力学、電磁気学、熱力学といった高校物理でも聞き覚えのあ…続きを読む

満足している点

理学部の応用物理学科は葛飾にキャンパスがあります。葛飾キャンパスは東京理科大学で一番新しいキャンパスでとても綺麗です。中でも、海外の博物館を思わせるような素敵な外観の図…続きを読む

不満に感じている点

東京理科大学の夏休みは短いことで有名で、小学生と同じくらいしかありません。その分、授業日数が多く、教育熱心な点は学費の面から見るとお得かもしれません。しかし、普段はレポ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

満足している点

授業で分からないことがあれば、すぐに先輩に聞くことができます。また、サークルに入ることでテストの過去問や先生がどんな人なのかを、他の人よりもいち早く知ることもできます。…続きを読む

不満に感じている点

勉強との両立が難しく、テスト対策をするにしてもアルバイトでほとんどできないことがあるためバイトはできません。また、補習や実験等があるためアルバイトを休みがちになり、結局…続きを読む

おすすめ学部:工学部

最近新しく出来た学科があるのでとても興味を持ちました。高校生の頃は本来はそこの学部に入りたかったのですが、当時は倍率がとても高かったため、残念ながら不合格になってしまい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

満足している点

全国から高いレベルの学生が集まっているため、勉強面において切磋琢磨して研鑽できる環境が整っています。また都心にあることからアクセスもよく、様々な研究室など学会にも行きや…続きを読む

不満に感じている点

神楽坂キャンパスは最寄駅が飯田橋と色々な路線が乗り入れていることもありアクセスはとてもいいですがその点、人が多くオフィスも多いのでとても朝は混みます。また帰宅時も様々な…続きを読む

おすすめ学部:経済学部 ビジネスエコノミクス科

文系の科目の中でも理系に特化して現代のIT時代に応用が効き、とても高い水準の理系の環境で経済の勉強ができることです。授業も理系のように高いレベルからではなく徐々にという…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

満足している点

勉強する環境が揃っている点に満足しています。留年率が高いために5年制大学と揶揄されることが多い理科大です。これは授業を受けるだけでなく自主的に勉強しなければ単位がでない…続きを読む

不満に感じている点

理科大生はアルバイトをするのには不向きであると思います。なぜなら、授業の課題が多くアルバイトをする自由な時間が十分に確保できないからです。また、テストの内容も難しいため…続きを読む

おすすめ学部:理学部

私自身が理学部だったことも起因していますが理学部をおすすめします。名のある有名な教授が多くいるため、研究の楽しさを学ぶことができます。キャンパスの立地もいいので留年さえ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部 数学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

満足している点

就職に関してはかなり手厚くフォローしてくれていると感じます。一般企業への就職に関しては就職ガイダンスも頻繁に行い、公務員志望の生徒に対しても国家公務員対策講座などを開く…続きを読む

不満に感じている点

飯田橋ということで周りにご飯屋さんが多くあるものの値段が高く、学食に頼ることも多々あります。しかし、学食に関してはさほど安いわけでもなく、量も多くないため、満足するもの…続きを読む

おすすめ学部:理学部

理学部に入るとほとんどの学科のキャンパスが飯田橋になるため、通いやすく楽しいキャンパスライフを過ごせると感じます。また、学業に厳しいと言われるこの大学の中でも比較的楽で…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京理科大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

満足している点

キャンパスは飯田橋駅から徒歩5分ほどの場所にあるため、新宿や秋葉原、池袋といった主要都市に出やすく、授業が午前中のみの日などは友人とショッピングやお茶をしに行くことがで…続きを読む

不満に感じている点

数学関係の授業にムラがあります。黒板への板書が小さい先生が多く、その場で問題を解きながら進めるため進度も定まりません。教授がその場で解けなかった問題を学生に投げる場合も…続きを読む

おすすめ学部:理学部

わたし自身が理学部に在籍しているから、という理由が一番です。専門の先生方の授業は大変興味深く、自分の視野を広げることができます。また、教職を履修する予定がある方には、理…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



東京理科大学 理学部の口コミ・評判一覧をチェック
※東京理科大学 理学部の口コミ一覧ページへ遷移します

東京理科大学(理学部)専用掲示板


名無しさん
東京理科大学 理学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

東京理科大学の評判はどうですか?東京理科大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!理学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA






東京理科大学 理学部の基本情報

  • 名称:東京理科大学 理学部
  • 法人名:東京理科大学
  • キャンパス:神楽坂キャンパス神楽坂校舎
  • アクセス:JR総武線または地下鉄有楽町線・東西線・南北線・大江戸線飯田橋駅下車、徒歩3分
  • 所在地:〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
  • 公式HP:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/fac/ri2/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:化学実験が充実している
不満に感じていること:英語力があまり伸びない
東京理科大学のおすすめ学部:理学部 化学科
東京理科大学に通って良かった?
東京理科大学(理学部)専用掲示板  
 
亜細亜大学 経営学部
亜細亜大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科状況:

明治大学 法学部
明治大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:明治大学 法学部 法律学科状況:現在大学に通っている(大学2

早稲田大学 商学部
早稲田大学の評判・口コミ【商学部編】

大学:早稲田大学 商学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

東京理科大学 理学部第一部
東京理科大学の評判・口コミ【理学部第一部編】

大学:東京理科大学 理学部第一部 応用化学科状況:現在大学に通って

藍野大学 医療保健学部
藍野大学の評判・口コミ【医療保健学部編】

大学:藍野大学 医療保健学部 看護学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る