口コミから見た、慶應義塾大学 商学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、慶應義塾大学 商学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、慶應義塾大学 商学部の評判についてご紹介します。慶應義塾大学 商学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。

慶應義塾大学 商学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

慶應義塾大学 商学部に通ってみて、満足しているポイント
慶應義塾大学 商学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
慶應義塾大学 商学部に通って良かったか
慶應義塾大学 商学部について
慶應義塾大学 商学部の口コミ・評判一覧

Q.慶應義塾大学 商学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:慶應義塾大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学生活のカスタマイズがしやすい

自分の興味のあることを自由に学ぶことができ、何に重点を置くかもその人の自由にカスタマイズすることができます。例えば、3年生になるとほとんどの人がゼミに入ることになりますが、そもそもゼミに入るか否かも自由です。また、入るとしても同じ分野を学べるゼミが何個もあるなど、数や種類が豊富なので、自分の思い描く学生生活によって好きなゼミを選ぶことができます。毎日のように学生同士で集まるような忙しいゼミに入るも良し、ほとんど活動のないゼミに入り、サークルやバイトに力を注ぐも良しといった具合です。また、別の例では、自分が所属している学部以外の授業を履修することも容易です。私は商学部に所属しながら文学部や法学部の授業をいくつか履修していました。このように、自分の学びたいことを自由に学べる環境が充実しています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

伝統的学食『山食』がある

慶應義塾の三田キャンパスには二つの学食があります。一つは一般的な生協食堂であり、広いフロアと多くのメニューで、昼休憩時には多くの学生で賑わいます。そしてもう一つは、三田キャンパスに古くからある『山食』という学食です。この学食は昔ながらのカレーが推しで、決して広いフロアではありませんが、一歩足を踏み入れると慶應義塾の歴史を感じながら食事をする事ができます。普通盛り320円、大盛り370円と学生に優しい価格設定で、学生たちの憩いの場でもあります。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

優秀な先生を招待して授業してくれる

外国などの他大学からいらっしゃる先生は、普段私たちが目にしないものを多く見てきているので新鮮なお話を聞くことができます。英語の授業では、イギリスやアメリカ、中国の有名な大学の教授をお呼びして授業を行っていただいたり、先生の教え子で今は大活躍している方をお呼びして授業を行っていただいたりと、様々な視点から学ぶことができます。また、英語の授業に限らずスポーツ理論や経営学などの授業でも、世界で第一線をゆく方を招待したりもするので、やはり縦横の繋がりが強い大学ならではの利点だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

勉強にも遊びにも優秀な人が多い

通っている私が言うのも変な話ではありますが、慶應義塾大学はいわゆる「早慶」と言われるような有名で偏差値の高い大学です。実際に通っている人達と接していると、優秀な人達が多い印象を受けます。勉強のときにそれを感じるのはもちろんのことですが、遊んでいるときにもそれを感じることがあります。もちろん色々な人がおりますので一概に言うのは難しいとは思いますが、発想力も豊かなので、今までに経験したことないような思い出を作ることが出来ます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

家から近い

やはり家から近い(自転車で5分)ということで、毎日の通学がとても楽に感じます。私は大学で体育会に所属しており、毎日夜遅くまでキャンパス内の施設でトレーニングをしています。もし家まで遠く、1時間以上もかかるところだったらば、帰宅時間は確実に日付をまたぐでしょう。そのような中では生きていくことができなかったと思います。その点で、大学から家が近いというのは私にとって相当のアドバンテージであると思います。またそれ以外にも、大体のイベントはキャンパスの近く(=家の近く)で行われるので、どんなに疲れていても比較的楽に帰ることができます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

ブランド価値がある

どんな場面においても慶應義塾大学に通っていると「優秀」だという評価を得られるからです。大学1年の頃、アルバイト先の面接を申し込んだ際には、面接の案内時に社員から「現在慶應義塾大学にお通いとのことなので、基本的には採用致します。リラックスして面接に来てくださいね。」と言われました。また、3年になってから就職活動を始めましたが、エントリーシートの内容はそれほど練ったものではなく、複数の企業間で使い回しをしています。しかし、それでも書類選考の段階で不合格になった経験はほとんどありません。また、インターン参加時も慶應だというと一目置かれます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミ活動を念入りに検討できる

商学部は学科に分かれていないこともあり、自由にじっくりと入るゼミを検討できます。入学したての頃と、実際に専門的に研究する段階の頃とでは、自分がやりたいことが変わっていることもしばしばあるので、満足のいく選択をしやすいです。また、数回にわたって入ゼミ説明会やオープンゼミが開催され、教授やゼミ生の雰囲気をじっくり知ることができます。ゼミ試があるため、希望すれば全員入ることが出来るわけではありませんが、大学3年生になる前に一度自分が残りの学生生活をどのように過ごしたいか、見つめ直す良いきっかけになると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

図書館の使い勝手が良い

日吉キャンパスにある図書館が快適です。たくさんの本を借りられることはもちろん、学校用PCの使用や映画鑑賞ができます。授業が入っていない空きコマの時間に、休憩場所として使うことが多いです。図書館のプリンターは一枚5円で使えるため、授業のレジュメを印刷する際などに多用しています。また、グループ学習室という部屋があるため、試験前にはクラスメイトと集まって勉強をしていました。平日は21時まで開いているので夜まで勉強したい学生にはありがたい環境です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:慶応義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

慶應義塾大学には日吉キャンパスというキャンパスがあります。このキャンパスは慶應大学ではSFC(湘南藤沢キャンパス)の学生以外の学部の学生は全員1,2年間在籍することになるキャンパスで、日吉キャンパスには医学部の学生や理工学部の学生、文系の学生など、さまざまな学部の学生がいます。その日吉キャンパスは、東急電鉄の日吉駅の目の前にあり、駅からのアクセスはとても良いです。また日吉駅は普通・急行・通勤特急が止まる駅なので、通学する際もアクセスしやすい駅です。

慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

慶應は一般教養の授業があります。これは必修科目とは別に学部関係なくとることのできる授業のことです。慶應の一般教養の授業はほんとになんでもあります。私は商学部ですが、地学の授業をとっています。また、文系でも物理や化学の実験授業をとることができますし、他にも心理学の授業や体育の授業もあります。また、少人数セミナーという授業では、大教室で教授の授業をただ聞くだけの受け身の授業ではなく、10名ほどの人数で教授と直接コミニュケーションをとりながら学ぶことができます。私は少人数セミナーで哲学書を読み合う授業をとっています。仲間とともに、これはこういう意味ではないか、いやいやこれはこう解釈するべきだと議論し合う授業はとても有意義なものです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

進路・就職

進路と就職が最も満足している点です。自分は就職活動真っ最中ですが、学校のブランド力が高いので、ほとんどエントリーシートなどの初期段階で足切りを食らうことがないからです。また、OBが行きたい会社に多くいることもあり、情報を集めることが容易かった点も、満足している点の1つです。さらに、就職活動のみにとらわれず、自由に休学したり留学したり、はたまた大学院に進学したり、さまざまな進路を自由に選ぶことが出来る校風だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月

Q.慶應義塾大学 商学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:慶應義塾大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

自習できる場所が少ない

自習できるスペースが少ないように感じます。主に図書館とグループ学習室と呼ばれる場所で自習を行うのですが、これらに少し不満を抱えています。私が所属しているゼミでは、とある一時期、学生同士がグループ学習室に集まって毎日論文執筆に向けてグループワークをしていました。議論が白熱すると夜遅くまでかかってしまうこともしばしばあります。しかし、このグループ学習室は夜の9時までしか使えず、その時間を過ぎると警備員の方に追い出されてしまいます。まだまだ話し合いたいことがあるときでも、行き場をなくした私たちは帰らざるを得ませんでした。また、図書館では試験前になると自習用の席がほとんど埋まってしまい、勉強したくてもできないことがほとんどです。学生の数に対して席の数が圧倒的に少ないのだと思います。このような現状ではせっかくの勉強したいという意思を折られてしまうことになるので、改善してほしいと思っています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学問に集中しない学生が多い

就活シーズンになると顕著になります。慶応の学生の特徴として、皆就活に命を捧げているが如く本気で取り組むため、就活シーズンになると授業に来る学生が激減します。テスト前にプリントを求める学生や、図書館に集団で押し寄せる学生で溢れます。就活が大切なのはわかりますが、学生の本分は学問であるため、もう少し計画的に授業にも参加し、テスト前に大勢でプリントを回したり、図書館でうるさく勉強する事がないようにしてほしいと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

校舎が古い

大学校舎は古いものから新しいものまで様々なのですが、新しい建物は、トイレの設備であったり通路が広く作られていたりするのですが、古い建物となると、まずトイレが和式が多くあったり、エレベーターの数が少なかったり、建物が多かったりとバリアフリーの視点で足りないものを感じます。新しい体育館・設備ももちろんありますが、さすがに何十年も使用している体育館が練習中に壊れたりするので不安です。早く建設中の体育館ができてほしいと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスによっては駅から遠い

慶應義塾大学の商学部では、1~2年生は神奈川の日吉キャンパスに通い、3~4年生は東京の三田キャンパスに通います。日吉キャンパスは、日吉駅を出ると目の前にあるのでそこまで不便を感じることはないのですが、三田キャンパスは最寄り駅から10分程度歩くことになります。その為、授業のギリギリに電車が付いてしまうと、結構な距離を走ってキャンパスまで向かわなければならないですし、何より真夏と真冬は暑い・寒いで最悪です。三田周辺はサラリーマン街のため、人も交通量も多くどうしてもキャンパスまで行くのが億劫になってしまいます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスに魅力がない

文系学部では、日吉と三田という2つのキャンパスを使うのですが、そのどちらにも他の主要大学のキャンパスのような魅力を感じられないのが不満な点です。とても広い敷地があるわけでもなく、なにかランドマーク的な建物があるわけでもないので、小中高時代の友達などに「キャンパスを紹介して」と言われてもなにも紹介するものが無いので、いつも困ってしまいます。また、三田キャンパスは駅からも少し離れており、またオフィス街にもなっているので、人混みが少し迷惑に感じます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが都心にある

日吉のキャンパスは神奈川県にあるため、朝早い時間でもそこまで通勤ラッシュはひどくありません。しかし、三田キャンパスはJR線で品川駅の隣の駅である田町駅の近くにあるため、9時から始まる1限の授業に出る必要があるとき、あるいは18時に終わる5限まで授業があるときにはひどい通勤ラッシュに巻き込まれてしまいます。また、特にJR線は朝の通勤ラッシュ時に非常停止ボタンが押されるなどの理由で遅延することが頻繁にあります。そのため、テスト期間に電車遅延でテストを受けられなかった人もいました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職支援が放ったらかし

就職活動に関する支援が大変消極的です。例えば、他大学でよく開催される学内説明会はありません。また、学事で面接対策や就活相談会などを時々開催されてはいるものの、「あくまで一般論です」という前置きの元、当たり障りのないアドバイスにとどまることが多いです。他大学の友人と学事による就職活動支援について話した際、その手厚さの違いに驚きました。学生の自主性を重んじる校風ではあると思いますが、もう少し充実させても良いのではと感じています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの環境が整っていない

土日にエアコンが使えない点です。私は、イベント系のサークルに所属しており、土日にはそのリハーサルを行います。リハーサル中は地獄です。夏場になると教室は熱気を放ち、冬場になると凍えるように寒いからです。慶應大学は教育にお金を掛けていても、学生のサークル活動には力を貸さない傾向があります。サークル活動にも学ぶことはあるので教育の一環として予算を組んでもらいたいです。いくら大学にお金がないからと言っても、学生に対する基本的なサポートは徹底するべきではないかと思っています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:慶応義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生

慶應位塾大学は私立大学であるので、先ほど述べたようにAO入試で入学してくる学生や内部進学の学生などさまざまな学生がいます。さまざまな学生がいるということは、必ずしも同じ価値観を共有していない学生もある程度いるということです。学生の中には、授業中喋っている学生や、授業中にもかかわらず廊下で談笑をしている学生がいたりと、授業を受ける上で迷惑になる学生も一定数存在します。そのような学生を排除しようとする先生もいらっしゃいますが、黙認している先生も多く、なかなか静かにならない授業もあるというのが現状です。

慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

早稲田に比べてユニークなサークルがあまりないです。一般的なサークルしかないですし、インカレサークルもないです。早稲田大学はいちご大福研究会や無人島研究会といった変なサークルが数多く存在しますが、そういうサークルは慶應大学にはありません。ガチかくれんぼサークルというのが慶應にはありますが、ほんとにかくれんぼするだけなサークルのようで、あまりおもしろみを感じませんね。慶應生自体みんな真面目なので、ユニークなサークルはないのかもしれません。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミ・研究室

商学部のゼミは、概ね先生と生徒が話し合って下級生のゼミ選考を行います。自分は、成績や能力をもう少し重視するべきだと思うのですが、容姿の整ったコミュニケーション能力の高い方々ばかりが人気ゼミに合格することが出来ていたように思うので、少し不平等なのではないかと思います。しかし、一部のゼミではしっかりと小論文を書かせたり、英語や統計学の試験を実施するところもあるようで、一概にはみな決め方が不公平だという訳でもないのかもしれません。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:慶應義塾大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

商学部

自分が通っていたという経験を踏まえて、私は商学部をおすすめします。その理由は、幅広い学問を学ぶことができるからです。商学部では商業・経営・経済・会計の4分野について主に学ぶことができますが、これらに加えて法学や統計学、線形代数やゲーム理論などの数学系などの授業も設置されており、自由に履修することができます。なので、特に将来の夢や興味のある学問が定まっていない・たくさんあるという人には、商学部で様々な学問に触れることをおすすめしたいです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

商学部

商学部には時間の使い方がうまい学生が多いように感じます。しっかりと勉強もしつつ、公認会計士に受かったり、起業したりする学生も多くいます。このように幅広い方面で活躍をしたいと考えている人には商学部がおすすめです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

環境情報学部

ドローンを使った授業であったり、パソコンを多用する授業など、現代的で理論的というよりは実践的でリアルで、とても技術的な授業が多いと聞きます。とてもクリエイティブな人が多く集まる学部でもあるため、お互いを刺激できる学部であると耳にしました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部

私のいる商学部では、毎年必ず最低限取得しなければならない単位が存在します。それは経済学部等でも同様のことが言えます。しかし、文学部はトータル4年間で何単位取得しなければならないというシステムなので、2年生のうちから積極的に授業を選択していくと4年生のころには授業ゼロというような状態にすることも出来ます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部 政治学科

現在の私立大学文系の頂点とされている学部です。また大学内でもこの学部には、他の学部と比べて頭が冴え洗練された人間が多いからです。法学部政治学科と銘打っていますが、アナウンスの勉強など幅広い分野の勉強ができるのも魅力です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

商学部

商学部は慶應の中でも入学することが比較的簡単です。入学方法としては指定校推薦、数学を利用する入試、歴史など社会を利用する入試など様々あるので自分にあった受験方法を選択することができます。また、学生は優秀ではありますが、不真面目な生徒も多いので、ある程度準備をすれば容易に単位を取得することもできます。楽に入って卒業できるのに慶應ブランドを利用することができるところが魅力的だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

商学部

授業の取り方が比較的自由で、授業やサークルなど自分が重視したい活動を実現しやすいと思います。自由に大学生活の過ごし方を決められる点でおすすめです。またゼミが多様なため、3,4年生で研究したいことを探しやすい環境だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

総合政策学部

慶應の中で最も先進性を持った学部だからです。キャンパスが湘南にあり、立地は悪いですが、さまざまな学問を学べる環境は素晴らしいと思います。私は商学部に学びたい研究テーマがなかったため、総合政策学部を羨んでいました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:慶応義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

経済学部

慶應義塾大学では法学部、文学部、経済学部、商学部が三田キャンパスで学ぶことができる文系学部ですが、私は経済学部が特におすすめです。経済学部はこれらの文系学部の中で一般入試でも内部進学でも最も難易度の高い学部で、高度な内容も扱っており、真面目な学生が多いと思うからです。

慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法学部 政治学科

まず法学部は慶應でトップです。経済が看板学部とされていますが、法学部の方が偏差値は上です。また、法学部は法律学科と政治学科がありますが、内部生には政治学科の方が人気なので、政治学科の方が上です。なぜ、政治学科の方が人気かというと、それは入ってからの単位取得が楽だからです。よって、大学入ってから楽でかつ、偏差値私大トップの法学部政治学科がおすすめです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

商学部か文学部

先ほどお伝えした通り、コストパフォーマンスがいいからです。確かに経済学部や看板であると言われていますが、入ってから経済学に苦しんでいる人達が多いと感じます。その点商学部や文学部であれば、とりあえず数学がそこまで得意ではなくとも大丈夫です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月



Q.慶應義塾大学 商学部に通って良かった?

  • 大学:慶應義塾大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

自分の学びたい学問を思い切り学ぶことができるだけでなく、サークルやゼミで素敵な友人や恩師と出会うことができたからです。友人たちとは時に切磋琢磨し刺激し合うこともあれば、くだらない話で盛り上がることもあります。また、落ち込んでいるときには温かい言葉をかけて励ましてくれたり、相談に乗ってくれたりします。そんな彼らと出会えたことで、私の大学生活は楽しく居心地の良いものとなりました。恩師には勉強面に関して様々な知識を教えていただいただけでなく、社会人として必要な心構えについても教えていただきました。このような素敵な方々に出会えたことが私の大学生活における一番の財産だと思っています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

一番の理由は学問に対する自由度が高い点です。しっかりと必修科目さえ履修していれば、他学部の授業であっても好きなだけ履修する事ができ、学部間の垣根が低い点が魅力的です。私は商学部に在籍していましたが、ゼミは経済学部のゼミに所属していました。ゼミであっても自分の学部に縛られる事なく、他学部のゼミにも試験にさえパスすれば入ることができます。このような学問に対する学部間の垣根の低さがこの大学の魅力です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

私は体育会に入ったのですが、縦横の繋がりをしっかりと感じられるところに満足しています。体育会に所属すると部内はもちろん、他の部活との関わりも多くあり、早慶戦があることによって学校全体に一体感が生まれていると思います。部員としても早慶戦は盛り上がりますし、他の部活や、体育会性でない人も多くの人が応援にかけつけてくれるため、刺激的であると同時に学生であることを実感できるイベントであると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

なにより感じているのが、学ぶことの出来るものの幅が広いことだと思います。それぞれの学部の専門性の広さは他の大学には中々ないものだと思いますし、テレビで評論家として活躍しているような有名な方の授業を受けたりすることも出来ます。また全ての学部の生徒が受けることが出来る授業にも本当に様々なものがあります。例えば、ソナタ音楽などの和声を専門に学んだり、気象予報について学んだりする授業もあります。その為、単純に興味のある授業なども豊富に揃っています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かった

学食やキャンパスの面で不満はありますが、やはりそれよりもメリットの方が上回ると私は感じています。学食は混む時間を外して行ったり、キャンパスの裏側のあまり人気のない飲食店に入ればなんとかなりますし、キャンパス内の環境についても、日々通っていれば慣れてきます。ですので、不満に感じているといっても大学に通いたくなくなるような致命的な不満ではないです。メリットは、述べきれていない小さなものもまだいくつかあるので、総合的に通って良かったと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

他の大学に通っている友人の話を聞くと、やはり自分の大学に入って良かったなと思うことばかりです。一番大きな理由は、どのコミュニティーも魅力的な人ばかりでプライベートを充実させることもできるからです。サークルや部活動など団体が無限にあり、自分と趣味が同じコミュニティを簡単に見つけることができます。私も100人規模のサークルに所属し、色々な友達を作ることができ、その友達と旅行や遊び、ご飯を食べに行くことも多いです。また、1、2年時は第二外国語で振り分けられるクラスもあります。3年からはゼミに入り、新たな仲間や先輩と勉強することができます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かった

良くも悪くも学生の主体性に任せる自由な大学の雰囲気が、結果的に自分に合っていたためです。やりたいことを考え、進学・卒業に必要な最低限の単位は取りつつも、ゼミやバイト、サークルや部活など自分が一番力を入れたい部分を自由に選択できる余地があります。自ら動かないと何も得ることができない環境ではありますが、他の大学と比べて、何かやりたいと思い立った時に、それを実行しやすい恵まれた環境であることは間違い無いと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

何より多くの人と出会い、友達になれたからです。慶應の学生は人格者が多く、一緒にいるだけで学びになることが多いと思います。お互いに切磋琢磨し合いながら、自らを成長させることができました。また、三田会を通して多くの社会人と知り合えたことは財産になったと思っています。特に就職活動の際にはキャリアに関する貴重なお話をしていただきました。まだ、何者でもない学生の話に耳を傾けてくださった先輩方に感謝です。それも全ては慶應大学に進学したおかげだと思っています。悪い点も多いですが、この大学に通った四年間に悔いはありません。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:慶応義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かった

慶應義塾大学は、先ほど述べたように学生の中には質のあまり良くない学生がいたりと、不満な点もありますが、過半数以上の学生はまともな学生であり、キャンパスの中には勉強をする学生を阻害しようという雰囲気はありません。またこの大学は日本でも特に有名な大学であり、知らない人はいない大学であると思います。多くの学生がいて、かつ多くのOBがいる力のある大学なので、私としてはこのような大学に入ってよかったと思います。

慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かったと強く思う

やはり慶應ブランドは異常に強いです。私は地方出身なのですが、慶應に通っていると伝えるとみんな神のように扱ってくれます。慶應はビリギャルからもわかるように知名度が高いです、おそらく東大の次に有名な大学だと思います。その慶應ブランドを使えるは、やはり圧倒的なアドバンテージですし、慶應でよかったなぁとつくづく思います。慶應は就職も強いです。早稲田大学はマンモス大学で学部も慶應に比べて多いですし、学生数も日本トップクラスです。しかし、その早稲田大学よりも慶應の方が就職に強いです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 商学部に通って良かった

コストパフォーマンスがいいと思うので、通ってよかったと思います。入学時の偏差値の割に授業の難易度はそこまで難しくなく、また慶應といえブランドによって卒業後の学歴もある程度保証されるものであると思っているからです。また、早稲田大学と比べると駅から学校までの距離が非常に近いので、朝が早い授業も、あまり遅延の影響を受けることなく全て出席することが出来てよかったと思います。学習内容も、友人も、恵まれていると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2018年6月

慶應義塾大学 商学部について

  • 名称:慶應義塾大学 商学部
  • 法人名:慶應義塾
  • キャンパス:1~2年:日吉キャンパス/3~4年:三田キャンパス
  • アクセス:(日吉キャンパス):東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄日吉駅下車、徒歩1分/(三田キャンパス):JR田町駅下車、徒歩8分。または都営地下鉄三田線・浅草線三田駅下車、徒歩7分。都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅下車、徒歩8分
  • 所在地:(日吉キャンパス):〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1/(三田キャンパス):〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
  • 公式HP:http://www.fbc.keio.ac.jp/index.html

慶應義塾大学 商学部の口コミ・評判一覧

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私がこの大学を選んだ理由は、レベルの高い教育を受けられるからです。日本の大学の中でもトップレベルの学力を誇っており、そのような環境に自分も身を置くことで勉強に対するモチ…続きを読む

学んでいること

1・2年生では英語と第二外国語をはじめとする語学に加えて、商業・経営・経済・会計の各分野の基礎についてまんべんなく学びました。具体的には、マーケティングや経営戦略のフレ…続きを読む

満足している点

大学生活のカスタマイズがしやすいです。自分の興味のあることを自由に学ぶことができ、何に重点を置くかもその人の自由にカスタマイズすることができます。例えば、3年生になるとほとんどの人がゼミに入ることになります…続きを読む

不満に感じている点

自習できる場所が少ないです。自習できるスペースが少ないように感じます。主に図書館とグループ学習室と呼ばれる場所で自習を行うのですが、これらに少し不満を抱えています。私が所属しているゼミでは、とある…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

本来は文学や社会学などの人文科学系の学問に興味があったため、進学先を選定する際も文学部や社会科学部等の学部を中心に選んでいました。しかし、大学卒業後に社会に出た際に自分…続きを読む

学んでいること

入学後は学部、学問の壁にとらわれることなく、幅広く学ぶように心がけました。商学部の必修科目はしっかりと履修し勉強しつつ、文学部、法学部等、他学部の授業も積極的に履修し、…続きを読む

満足している点

伝統的学食『山食』があるです。慶應義塾の三田キャンパスには二つの学食があります。一つは一般的な生協食堂であり、広いフロアと多くのメニューで、昼休憩時には多くの学生で賑わいます。そしてもう一つは、三田…続きを読む

不満に感じている点

学問に集中しない学生が多いです。就活シーズンになると顕著になります。慶応の学生の特徴として、皆就活に命を捧げているが如く本気で取り組むため、就活シーズンになると授業に来る学生が激減します。テスト前にプ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

進路・就職です。進路と就職が最も満足している点です。自分は就職活動真っ最中ですが、学校のブランド力が高いので、ほとんどエントリーシートなどの初期段階で足切りを食らうことがないからです。…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。商学部のゼミは、概ね先生と生徒が話し合って下級生のゼミ選考を行います。自分は、成績や能力をもう少し重視するべきだと思うのですが、容姿の整ったコミュニケーション能力の高い…続きを読む

おすすめ学部:商学部か文学部

先ほどお伝えした通り、コストパフォーマンスがいいからです。確かに経済学部や看板であると言われていますが、入ってから経済学に苦しんでいる人達が多いと感じます。その点商学部…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

授業です。慶應は一般教養の授業があります。これは必修科目とは別に学部関係なくとることのできる授業のことです。慶應の一般教養の授業はほんとになんでもあります。私は商学部ですが、地学…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。早稲田に比べてユニークなサークルがあまりないです。一般的なサークルしかないですし、インカレサークルもないです。早稲田大学はいちご大福研究会や無人島研究会といった変なサー…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

まず法学部は慶應でトップです。経済が看板学部とされていますが、法学部の方が偏差値は上です。また、法学部は法律学科と政治学科がありますが、内部生には政治学科の方が人気なの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶応義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。慶應義塾大学には日吉キャンパスというキャンパスがあります。このキャンパスは慶應大学ではSFC(湘南藤沢キャンパス)の学生以外の学部の学生は全員1,2年間在籍することにな…続きを読む

不満に感じている点

学生です。慶應位塾大学は私立大学であるので、先ほど述べたようにAO入試で入学してくる学生や内部進学の学生などさまざまな学生がいます。さまざまな学生がいるということは、必ずしも同じ…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

慶應義塾大学では法学部、文学部、経済学部、商学部が三田キャンパスで学ぶことができる文系学部ですが、私は経済学部が特におすすめです。経済学部はこれらの文系学部の中で一般入…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

図書館の使い勝手が良いです。日吉キャンパスにある図書館が快適です。たくさんの本を借りられることはもちろん、学校用PCの使用や映画鑑賞ができます。授業が入っていない空きコマの時間に、休憩場所として使…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境が整っていないです。土日にエアコンが使えない点です。私は、イベント系のサークルに所属しており、土日にはそのリハーサルを行います。リハーサル中は地獄です。夏場になると教室は熱気を放ち、冬場に…続きを読む

おすすめ学部:総合政策学部

慶應の中で最も先進性を持った学部だからです。キャンパスが湘南にあり、立地は悪いですが、さまざまな学問を学べる環境は素晴らしいと思います。私は商学部に学びたい研究テーマが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ活動を念入りに検討できるです。商学部は学科に分かれていないこともあり、自由にじっくりと入るゼミを検討できます。入学したての頃と、実際に専門的に研究する段階の頃とでは、自分がやりたいことが変わっている…続きを読む

不満に感じている点

就職支援が放ったらかしです。就職活動に関する支援が大変消極的です。例えば、他大学でよく開催される学内説明会はありません。また、学事で面接対策や就活相談会などを時々開催されてはいるものの、「あくまで…続きを読む

おすすめ学部:商学部

授業の取り方が比較的自由で、授業やサークルなど自分が重視したい活動を実現しやすいと思います。自由に大学生活の過ごし方を決められる点でおすすめです。またゼミが多様なため、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

ブランド価値があるです。どんな場面においても慶應義塾大学に通っていると「優秀」だという評価を得られるからです。大学1年の頃、アルバイト先の面接を申し込んだ際には、面接の案内時に社員から「現在慶…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが都心にあるです。日吉のキャンパスは神奈川県にあるため、朝早い時間でもそこまで通勤ラッシュはひどくありません。しかし、三田キャンパスはJR線で品川駅の隣の駅である田町駅の近くにあるため、…続きを読む

おすすめ学部:商学部

商学部は慶應の中でも入学することが比較的簡単です。入学方法としては指定校推薦、数学を利用する入試、歴史など社会を利用する入試など様々あるので自分にあった受験方法を選択す…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

家から近いです。やはり家から近い(自転車で5分)ということで、毎日の通学がとても楽に感じます。私は大学で体育会に所属しており、毎日夜遅くまでキャンパス内の施設でトレーニングをしています…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスに魅力がないです。文系学部では、日吉と三田という2つのキャンパスを使うのですが、そのどちらにも他の主要大学のキャンパスのような魅力を感じられないのが不満な点です。とても広い敷地があるわけ…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

現在の私立大学文系の頂点とされている学部です。また大学内でもこの学部には、他の学部と比べて頭が冴え洗練された人間が多いからです。法学部政治学科と銘打っていますが、アナウ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は元々高校3年生の夏頃まで理系を選択していました。それは理系科目が得意だからという単純な理由でしたが、自分のやりたいこと・学びたいことをもう一度考えたときに、金融や経…続きを読む

学んでいること

慶應義塾大学では、どの学部でも受講することの出来る共通の授業の他に、それぞれの学部専用の授業があります。私のいる商学部では統計学や経営学、経済学、マーケティング、金融論…続きを読む

満足している点

勉強にも遊びにも優秀な人が多いです。通っている私が言うのも変な話ではありますが、慶應義塾大学はいわゆる「早慶」と言われるような有名で偏差値の高い大学です。実際に通っている人達と接していると、優秀な人達が多…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスによっては駅から遠いです。慶應義塾大学の商学部では、1~2年生は神奈川の日吉キャンパスに通い、3~4年生は東京の三田キャンパスに通います。日吉キャンパスは、日吉駅を出ると目の前にあるのでそこまで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私立大学は国立に比べアクセスが良く、関東で上位の早慶上智あたりには行きたいと考えていたことがまず1点目の理由です。2点目は、その中でも上下・横の繋がりを大切にする慶應義…続きを読む

学んでいること

まず、必修として学部生全員が簿記や統計学、経営学や商業学など、ビジネスや会計、経済に関わることを勉強しました。実際に社会に出てからも役立ちそうなことを具体的に学んでいる…続きを読む

満足している点

優秀な先生を招待して授業してくれるです。外国などの他大学からいらっしゃる先生は、普段私たちが目にしないものを多く見てきているので新鮮なお話を聞くことができます。英語の授業では、イギリスやアメリカ、中国の有名な…続きを読む

不満に感じている点

校舎が古いです。大学校舎は古いものから新しいものまで様々なのですが、新しい建物は、トイレの設備であったり通路が広く作られていたりするのですが、古い建物となると、まずトイレが和式が多くあ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


新潟薬科大学 薬学部
新潟薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

大学:新潟薬科大学 薬学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総

埼玉学園大学 人間学部
埼玉学園大学の評判・口コミ【人間学部編】

大学:埼玉学園大学 人間学部 子ども発達学科状況:大学卒業後、2年

桐朋学園大学 音楽学部
桐朋学園大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:桐朋学園大学 音楽学部 音楽学科状況:現在大学に通っている(

藤女子大学 人間生活学部
藤女子大学の評判・口コミ【人間生活学部編】

大学:藤女子大学 人間生活学部 保育学科状況:現在大学に通っている

近畿大学 建築学部
近畿大学の評判・口コミ【建築学部編】

大学:近畿大学 建築学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る