口コミから見た、慶應義塾大学 理工学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、慶應義塾大学 理工学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、慶應義塾大学 理工学部の評判についてご紹介します。慶應義塾大学 理工学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。

慶應義塾大学 理工学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

慶應義塾大学 理工学部に通ってみて、満足しているポイント
慶應義塾大学 理工学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
慶應義塾大学 理工学部に通って良かったか
慶應義塾大学 理工学部について
慶應義塾大学 理工学部の口コミ・評判一覧

Q.慶應義塾大学 理工学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学習や研究の環境が整っている

学校内に学生が利用できるPCがたくさんあり、いつでも学内でレポートを書くことができる環境にあるのがいいと思います。また、一部PCにはCAD/CAEのソフトが入っているため、授業外でも演習することができるというのもいい点です。自分のノートパソコンを持っていない人や自分のノートパソコンを持っていてもそれが壊れてしまった場合に、ノートパソコンの1週間貸し出しを受けることができます。自分自身PCが故障したときにレポート課題があり大変であった際にとてもお世話になりました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

世間からの評判がよい

通っているだけで、周りから尊敬の念で見られる点です。大学に通っていた身からすると、慶應義塾大学の学生だからといって全員が賢く、かつ、素晴らしい訳ではありません。しかし、慶應義塾大学に通っている(通っていた)という事実だけで、周囲の大人からは尊敬の念を得ることができ、女性も近寄ってきました。また卒業後に、あらゆる会社に人脈ができたことも良かった点かと思います。こちらも、〇〇企業の友達がいる、と周囲に自慢ができます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早慶戦の応援を皆でする

1年間の様々な行事の中で、最も盛り上がるといっても過言でもないのが早慶戦だと思います。早慶戦の日は応援のために授業が休講になることも度々あります。休講になること自体を喜ぶ人も一部ではいるのですが、多くの学生が母校を応援しています。野球に特に興味のない人でも会場に足を運び、応援で盛り上がることができます。6月ごろに春の早慶戦がありますので、サークルなどでは1年生が皆で一緒に応援に行き、仲良くなるためのイベントの1つにもなっています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

サークルへのサポートが手厚い

大学公認のオーケストラサークルに所属していますが、大学の設備を無料で使って練習することができます。コンサートホールも一つ大学内に備わっているため、学生価格で演奏会を行うことができます。またOB・OGとの繋がりが強固な大学のため、就職などのサポートも手厚いです。海外への演奏旅行に行った際は、各都市にあるOB会の方々に手厚い歓迎を受けました。サークルの演奏会の際には公欠届が発行されるなど、大学がサークル活動をサポートしてくれています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

大学にネームバリューがある

就職活動の際には、大学名で落とされるようなことはなく(役所の場合は、違うのかもしれませんが。)、大体の企業の面接まで簡単に進めました。また、バイト先でも殆どの場合、上に見られることが多く、仕事ができない場合は"慶応のくせに"と言われるかもしれませんが、一定レベル以上であれば賞賛されることの方が多く、気分が良かったです。その他、大学の外でのプライベートな活動においても、自分が慶応に通っているということを以て、自信を持っていられました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 管理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

研究室の選択肢が多く、質も高い

大学入学時には進学学科が決まっておらず、様々な事を1年次に学び、自分がこれから先も学びたいと思う学科に進学出来るという点は素晴らしいと思います。先輩等に評判を聞けるというのも魅力的な点の1つだと思います。また、さらにその後研究室を選択することができ、少人数で先生から指導を受けられるという点も良かったと思います。基本的に幅広い分野を網羅しており、その分野の最先端の教授が多いので、自分のやりたいことが見つかると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

OB・OGネットワークが充実している

慶應義塾大学はOB会がとても発達しており、そのつながりが就職に対して生かされています。どの業界でも慶應義塾大学のOB.OGが活躍しており、私の学部に関しては出身者の活躍により、大学の推薦をいただくことができます。推薦をいただけると内定の確率が高くなります。先輩方の実績が認められているために、後輩である私たちはとても就職を有利に進めることができています。これは他の大学とはかなり違う点だと感じています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

サークルの選択肢が豊富

大学の学生数が非常に多いため、自ずとサークルの幅も広く、たくさん選択肢があります。入学時はそのサークルの数に戸惑いましたが、新歓のイベント等がどのサークルも充実しているため、自分の求めている雰囲気に合ったサークルが見つかります。また、サークルに入ったことで違う学部、キャンパスの学生とも交流ができるのが非常に良かったです。本格的な部活動でなければ、大抵はいくつかサークルを掛け持ちすることもできます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

研究が充実している

我が慶應義塾大学・生命情報学科の良いところは、やはりその研究に対する手厚さだと感じております。優れた結果を出せば正当に評価してくださいますし、自分の成長と自信にもつながります。自分は研究においてそれなりの成果を残すことができたので、アメリカで開かれる国際学会などにも参加でき、良い経験をたくさん得られました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

進路・就職

慶應義塾には、三田会と呼ばれるOB、OG会があり、三田会は日本各地はおろか、世界各地の主要地域に存在しています。たとえば、鎌倉三田会、豊島区三田会など、日本中の地域に存在しています。世界では、パリ三田会、ニューヨーク三田会などもあります。このように、世界各地に三田会が存在する利点としては、どこに行っても慶應義塾の出身者(塾員と呼ぶ)がいることが挙げられます。塾員のほとんどは、愛校心が強く、後輩などを可愛がる傾向にあります。そのため、就職などの際に、慶應義塾出身者であることは非常に有利であると考えられます。上記の点から、学校の就職活動には満足できます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

日吉キャンパスは東急東横線日吉駅を出て目の前にあるので、通学はかなり楽です。日吉駅は東横線、目黒線、横浜グリーンラインが通っていてアクセスも良いと思います。また、理工学部の矢上キャンパスは日吉駅から徒歩10分ほどのところに位置しています。理工学部で日吉で一人暮らしをしている学生なら、大学院まで含めて6年間日吉のまま生活ができます。一人暮らしをしている人にとっては引っ越ししなくてもいいので、通学が苦になることはほとんどないと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

進路・就職

とにかく慶應大学の場合は就職先が豊富。それをセールスと売っているので、授業料が高いです。しかし、どこに就職しても所詮は勤め人なので、ある一定以上の年齢が来るとリストラ要員になったり、または、対人関係に関するストレスで鬱になったりと、体力面や精神面で疲れ果ててやめている人も少なからずいます。公務員の場合は、体育会系気質が合わないとか、無能な上司とともに仕事をするのが嫌だったり、配属される部署にもよりますが、途中でやめて転職している人が多いです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

授業に関してはレベルの高い教授の授業を受けることができます。また学部に問わず美術や音楽、心理学、社会学、地理、歴史などさまざまな分野についての講義を取ることが出来ます。語学に関してもレベルに応じた授業が数多くあり、英語に関してはレベル分けはもちろんのことリスニング、ライティング、スピーキングなど個々に特化した授業が組まれています。少人数制のゼミもあり、グローバルリーダーシップセミナーなど多様な人材を育てようとする授業が多くあります。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年4月

Q.慶應義塾大学 理工学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学外の人も立ち入りやすい

特に日吉キャンパスについて、駅が近くて利便性が高い一方で、住宅街への抜け道みたいな感じで通りやすくなっているので、キャンパス内は様々な人が行き来します。そのため、近くの保育園の散歩の通り道になったりもします。また、集団で修学旅行の生徒が来ることもあります。このような要因から時に騒がしくなることもあり、空きコマに外でのんびりくつろぎたい時にくつろげないことがあるというのが少し不満に思っている点です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生の質に差がある

慶應義塾大学にも関わらず、内部進学生は遊んでばかりの人が多く、受験組と比較すると勉強ができず、コネクションだけの人が多いです。しかし、コネクションがモノを言う学校でもあるので、そういった学生の方が、楽しいスクールライフなのも事実です。私の友人も、親が金持ちというだけで勉強は全くできないにも関わらず、内部の女の子の知り合いが多く、いつも女の子から声をかけられていました。スタートラインが違うという不満があります。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

試験結果が返ってこない

多くの高校では試験の後、教員が採点した答案が返却され、採点間違いや採点結果に異論がある場合は抗議をしたりすることがあるかと思います。慶應義塾大学では試験結果の返却は基本的には行われません。もしも教員が採点を間違えてしまっても、それを生徒が確かめる術、主張する場がないのです。また、もし試験で失敗し、再度履修しなければならなくなった時も、自分が何を間違えたのかが分からなければ復習もできず、同じ間違いを再度繰り返してしまう可能性もあります。ここについては改善して欲しいところです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

食堂の席数が少なすぎる

所属している学生の人数に対して、食事を取れる場所が少なすぎると感じます。食堂の椅子の数が非常に少なく、2限が終わる15分前には席とりをしていないと座ることができません。また生協も長蛇の列で、授業終了のチャイムがなってから並んでいたのでは食べる時間がなくなってしまうようなこともしばしばありました。外に設置されている数少ないベンチもいつもいっぱいなため、もう少し食事を取れるスペースを広げて欲しいと常々感じています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

理工学部のキャンパスの立地が不便

慶応において、理工学部だけは、キャンパスが三田ではなく、矢上に位置しているため、就職活動の時期は多少文系よりも不利だったと考えております。もちろん、横浜方面に本社や採用拠点を持つ企業に行く際は有利ですが、丸の内や日本橋、六本木など、大手金融機関の採用試験に行くにはやや遠い印象です。また、駅からもやや遠いため、若干通いづらい感じがしますし、学校終わりに遊びに行くにしても都内に行くには遠すぎると思っております。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 管理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

矢上キャンパスの立地が悪い

理工学部は矢上キャンパスというところにあります。ここは3年生以降、大学院生まで理工学部に所属している人は全員通わなければならないキャンパスになっています。しかし、日吉駅から徒歩15分程度かかるのに加え、日吉駅から一度坂道を下り、キャンパスに入っていくのに非常に急な坂を登らなければなりません。また、エスカレーターやエレベーターも何もないので、怪我などをしていると非常に大変です。また、他の文系の学部の生徒は誰もいないので、交友関係が狭まるのと同時に非常に暗い雰囲気が漂ってしまっています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

私が通う、慶應義塾大学理工学部は矢上キャンパス内にありますが、この矢上キャンパスは最寄駅の日吉駅から徒歩15分ほどあります。平坦な道であれば良いのですが、駅から坂を下った後に今度は坂を登らなければなりません。夏場などは学校に着く頃には汗だくになってしまいます。駅から少し歩く上に、坂道が多いのはとても疲れます。また、矢上キャンパス内には理工学部生しかおらず、他の学部の生徒との交流が断たれてしまうのが悲しいです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

キャンパスが快適でないところがある

まず、梅雨明けの暑くなった時期に冷房が建物一括管理になっていて、付けることができないことがあります。講義に集中できないので不満です。建物内もところどころ古く、一部のトイレは使用を躊躇することもあります。机や椅子も一部の教室ではありますがギシギシと音がし、落ち着きません。また、食堂がありますが、そこまで美味しくはないのに相応以上の値段がするなど、不満が多かったためあまり利用しませんでした。日吉キャンパスの図書館は、利用スペースにもよりますが、学生同士で談笑している場面も多々出くわすので落ち着きません。ここまで不満を多く綴りましたが、使う教室の半分は清潔で使いやすかったです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地が悪い

私はバリバリの理系なのですが、キャンパスの位置がかなり不満です。理系のほとんどは横浜日吉にある矢上キャンパスというところに通うのですが、このキャンパス駅からは遠いし、なんだか雰囲気が暗いし、あんまりプラスのイメージがありません。世間一般が慶應に抱くキラキラしたイメージは、矢上キャンパスからは全く発せられてないのです(笑)。これから慶應に入学する理系の人々は注意が必要です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

慶應義塾大学理工学部は、第3学年に進学すると、拠点となるキャンパスが矢上キャンパスに移ります。矢上キャンパスは、1,2学年で拠点としていた日吉キャンパスと最寄駅が同じです。しかし、日吉駅から日吉キャンパスまでが5分以内であるのに対し、日吉駅から矢上キャンパスまでは15分程度かかってしまいます。矢上キャンパスに通う学生はよく、「矢上まで遠すぎる」などの不満をあげています。私も例外ではなく、同じような不満を抱えています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

教授によって授業へのモチベーションの違いが激しいです。授業の多くはパワーポイントを大画面に映してその解説をしながら進めていきますが、一部の教授はパワーポイントを読み上げるだけで、付け加える解説もなかったりします。資料を印刷して自分で読むのと変わらないので、授業に行く意味あるのかなあと思ってしまいます。もちろんやる気のあるわかりやすい授業をする教授もたくさんいますが、そうではない先生の授業を取ってしまうと、内容もわかりにくいのでテストがとても大変です。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

授業料

授業料は高いということです。特に、数学系の場合、実験がないにもかかわらず、他の実験系と同じように授業料を徴収されます。また、建物が古い場合があって、なかなか立て直してくれないときがあります。一体払った在籍料はどこに使われているのだろうと不思議に思うこともしばしばありました。修士課程以降からは、学費が少し安くなりますが、なんの連絡もないまま勝手に学費をあげることがあります。博士以降は、さらに安くなりますが、それでももっと学費は安くしてほしいと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

留学制度

留学制度は充実していますが語学力が足りないとそもそも応募できないので英語が出来ない人には無理です。また留学してしまうと留年してしまうものもあるので注意が必要です。短期であっても早く書類を出さなければならない場合や面接があることがあるので、準備も早い段階から必要です。そのため必要な勉強が追いつかず結局チャレンジできる人はほとんどいないのが現状です。すでに語学力があり、のばしたいという人には良いです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年4月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

環境情報学部、総合政策学部

この2つの学部は湘南藤沢キャンパス(SFC)にありますが、必修が少なく学ぶことを決める自由度がとても高いと聞いたことがあります。学びたいことを自分で探っていきたいという人が多いと思うので、そのようなシステムはお勧めしたいと思ったため、選びました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理工学部

理系というだけで文系より圧倒的に評判が良いですし、また、昨今のITの潮流に乗るには最低限のプログラミングができた方が良いと思うからです。理系学生はほぼ全員これを必修で経験できるため、社会に出た段階で文系学生よりもアドバンテージがあることになります。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部

文学部に通っている人たちが一番楽しみながら学んでいるのではないかと思います。ゼミも充実していそうですし、卒業論文も書いているうちに楽しくなってしまってどんどん量が増えていくという友人もいました。自分が好きなことを楽しそうに学んでいる姿を見ると、オススメしたくなります。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部 法律学科

経済学部、法学部政治学科は必要単位数が少ないこともあり、遊び呆けている学生が多い印象です。しかし法学部法律学科は比較的真面目に勉強に取り組んでいる学生が多く、大学生としての楽しみと学問を両立することができる学部だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

医学部

前提として、医学部に通うだけの財力があるご家庭に限定しますが、慶応の医学部を出ればその他の医学部を出るよりもずっと出世コースを歩めるのではないかと推察しています。また、肩書きとして"医者かつ慶応"は、医療業界に限らず、多方面で活躍ができるのではないかと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 管理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

環境情報学部

聞いたこともないような研究をしていたり、最先端の機材が揃っていたりと、全学部の中でも一番自由な学部です。授業の時間割も1から全て自分で組むことができ、取らなきゃいけない授業がないというのが一番の魅力だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理工学部

慶應義塾大学のイメージとは異なり、真面目な人が多い学部です。慶應義塾大学の華やかさの恩恵を受けながらも、落ち着いた環境で勉学に励むことができます。研究も就職も強いので、充実した人生を送れると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

経済学部

文系学部は法学部、経済学部、商学部、文学部の4つがあり、特に学びたい学問が決まっていなければ経済学部が良いかと思います。まず入試の形式が2つあるため、入学してからも得意分野を活用できます。また、学部人数も多いためコミュニティに縛られずに済みます。あとはゼミに入らなくても卒業できるところも自由度が高いです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

その理由はずばり、「私が通っていた学部だから」です。慶應の理工学部はかなりレベルが高いです。それは偏差値の話ではなく、研究の面でのレベルです。大学は研究をするところだと私は思っていますので、そのレベルが高い理工学部は日本の中でも誇れる研究機関だといえます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

まず、理工学部は、自分が所属している学部であるので、オススメがしやすいです。理工学部の良さは、学習環境が整っていること、カリキュラムが豊富であることなど、たくさんあり、これから入学する人に、おススメです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

経済学部

慶應大学の経済学部出身で有名企業の社長になっている人は多いです。OBとのつながりもあるので、将来出世したいのであれば経済学部は少し有利になるのではないでしょうか。経営学など授業でしっかり学べば必ず役に立つと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

医学部、経済学部

どこの大学でもそうですが、医学や生物、実験に興味があるとか好きならばのであれば、医学部へ行くことをお勧めします。医学部に行くと食べかねることはないと思います。しかし、血が嫌いとか汚い仕事をしたくないとか体育会系が苦手とか実験大嫌いな人は、机上の勉強だけできても医学部は向きません。また、慶応の医学部は、私立の中で一番学費が安いです。経済学部は慶応の看板学部です。経済学や経営学を学んで、さっさと独立して、資産運用なり、ITとかで稼げるようになたほうが、企業や官公庁にしがみついた人生を送るよりはマシかもしれません。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年5月



Q.慶應義塾大学 理工学部に通って良かった?

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

全体として学習環境は整っていて、自分の学びたいことを選ぶことができるという点でとても満足しています。また、授業が詰め込まれすぎず、比較的自由度が高いので、サークル活動や趣味、バイトにも手を出して充実した生活をすることができているという点でいいと思います。学科の専門科目については、覚えることがたくさんあり大変ではありますが、実習などを通して楽しさを感じていて、学習面でも自分のしたいようにできていて、満足しています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

上記で述べた通り、社会に出てからの人脈、周囲からの評価が圧倒的によいです。比較対象として早稲田大学が挙げられることもありますが、早稲田大学の学生は慶應義塾大学の学生にコンプレックスを持っていることが多いので、彼らからマウントを取ってくることもありません。結果、国立大学の学生ぐらいしか周囲でマウントを取る学生がおらず、非常に生活しやすいです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったと強く思う

私は大学に入学してから友人に恵まれたと思います。幼稚園から高校までエスカレーター式で内部進学してきたので、大学で新しい友達がたくさんできました。慶應の附属校から進学してきた人ももちろん一定数いますが、地方から上京してきた人も大勢いて、様々な考え方の人に出会うことができました。色々な価値観の人がいるので、アルバイトや就職活動などの相談をした時に、様々な側面から意見をもらうことができます。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

さいわいネームバリューはありますので、アルバイトでも就活でもある程度の信頼は得られるという点がとても好ましいです。また能力の高い学生も多くおり、企業やアプリ開発などクリエイティブなことに挑戦している友人から日々刺激を得られます。大学の設備も綺麗で、実験などかなりいい環境で取り組むことができる、という点も良いと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったかどちらとも言えない

他の大学に通ったことがあるわけではないため、比較衡量をすることができません。もっとも、絶対的にネームバリューがあって、就職にもおそらく有利で、自信を持つことができる大学名であることは確かなので、通ったことに後悔はありません。他方で、もう一つ受かった京都大学も相応のネームバリューを持つ大学だと認識している上、京都に住むこと自体興味深いため、京都大学にも通ってみたかったと感じています。いずれにせよ、自分は当時受かった大学の中では、どこを選んでも後悔がなかったと思いますし、かといってどこかを一番良い、と評価することはできないと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 管理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

就活などを通して沢山の企業の人に会うことが出来、慶應というだけで親身になってくれる人が沢山いたというのは、慶應に入って非常に良かったなと思う1つです。授業等も非常に厳しいわけでもなく、自分次第でどんなことでも学べる環境にあったというのは非常に良かったです。ただ、金銭感覚の違う人も多く、授業料や課外活動費などは他の大学等と比べると高くなっていたと思うと少し親不孝だったなと感じます。人数が多い分、様々な考えを持った人と出会えたのは自分自身の財産だと思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

大学生の本業である勉学については慶應義塾大学はかなり充実しています。日々の授業や研究から留学制度や奨学金制度など、意欲ある学生へのバックアップはしっかりしています。学生の様々な希望に対して、できる限り実現できるような協力体制が構築されています。しかしながら、勉学以外のサークル、部活動に関しては疑問を抱く部分が少なからずあります。それでも私は、大学は勉強するために行くものだと考えているため、勉強に関することが充実している慶應義塾大学に満足しています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったかどちらとも言えない

サークルでは友人に恵まれていたため、気の合う同期や先輩、後輩と多く知り合えたのは良かったです。ただ、授業や学内イベントなどでは、秩序を乱す騒がしい学生なども多くいたりと、入学前にイメージしていたよりも真面目で礼儀正しい人は少なかったように思います。3年生になってからは、理工キャンパスに変わったためか、落ち着いた生徒も増え過ごしやすかったです。どの学部も、他の大学よりも留年のリスクが高く、1科目落としただけで留年という友人がいました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったと強く思う

キャンパスや交友関係に多少の不満を書きましたが、全体としては慶應に通ってよかったと強く思います。この大学で得られた経験は、ただなんとなく大学に通うだけではつかめなかったものが沢山あります。慶應は資金力も潤沢なので、他の大学では難しいような研究にも取り組むことができます。また、慶應に通ったことで世界に対して広い視野をもつことが出来たと感じます。この大学は私の人生においておおきな意味をもたらしてくれました。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったと強く思う

慶應義塾大学は、一般的には日本でトップクラスの私学と言われています。まず、その学校に在籍できたことに強く誇りを持っています。また、慶應義塾では、三田会というOBOG会により、同学年の横のつながりだけてはなく、縦のつながりも非常に強い大学であることが大きな特徴です。実際にサークルや部活動のOBとつながりがある学生が多く、社会に進出した後に、大きな強みになります。これらの点から、私はこの大学に入学して良かったと感じています。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

私は理工学部に通っていますが、実験設備や研究室の豊富さなどの環境がとても整っているので、大学で学べることは非常にレベルが高いものだと思います。世界的に有名な教授や研究室もあるので、世界水準の研究ができるのはかなり魅力的です。しかし私立大学なので、理工学部の学費は国立大学に比べるとかなり高いため、親に経済的な負担をかけてしまっています。奨学金のサポートも手厚いのですが学費の問題が欠点ではあると思います。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かったかどちらとも言えない

高い学費を払っているにもかかわらず、授業が雑なことが多いです。特に、一般教養はそれが多いです。必修も、試験を返してくれなかったりと、どこが間違って、間違った場合、何がいけないのか復習ができないので、困りました。基本的に、自分で専門書や問題集を買って、問題を解いて自分で添削して行くという自学自習の方がよっぽど内容が頭に入るので、大学は所詮名前だけの形骸化した存在です。勉強するには、非常にコストパフォーマンスが悪いと思います。特に、高い授業料を払っているので、学生に対するケアは充実するべきです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

慶應義塾大学 理工学部に通って良かった

授業はレベルが高く、設備にも不満がないのでまずまず良いと思います。また就職に関しても強いので不安がありません。強いて言えば人が多すぎて一人一人に対処出来ていないところや、放任なところがあることが不満です。しかしサークルや委員会なども豊富で運営がしっかりしているので必ず自分に合うところが見つけられると思いますし、自分のやりたいことを自由に行える環境にあります。特に理工学部は他校と比べゆったりとしているので勉強したいが大学生活も楽しみたい人にはぴったりです。

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年4月

慶應義塾大学 理工学部について

  • 名称:慶應義塾大学 理工学部
  • 法人名:慶應義塾
  • キャンパス:1~2年:日吉キャンパス/3~4年:矢上キャンパス
  • アクセス:(日吉キャンパス)東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄日吉駅下車、徒歩1分/(矢上キャンパス)同駅下車、徒歩15分
  • 所在地:(日吉キャンパス)〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1/(矢上キャンパス)〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
  • 公式HP:https://www.st.keio.ac.jp/

慶應義塾大学 理工学部の口コミ・評判一覧

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。授業に関してはレベルの高い教授の授業を受けることができます。また学部に問わず美術や音楽、心理学、社会学、地理、歴史などさまざまな分野についての講義を取ることが出来ます。…続きを読む

不満に感じている点

留学制度です。留学制度は充実していますが語学力が足りないとそもそも応募できないので英語が出来ない人には無理です。また留学してしまうと留年してしまうものもあるので注意が必要です。短期で…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

進路・就職です。とにかく慶應大学の場合は就職先が豊富。それをセールスと売っているので、授業料が高いです。しかし、どこに就職しても所詮は勤め人なので、ある一定以上の年齢が来るとリストラ要…続きを読む

不満に感じている点

授業料です。授業料は高いということです。特に、数学系の場合、実験がないにもかかわらず、他の実験系と同じように授業料を徴収されます。また、建物が古い場合があって、なかなか立て直してく…続きを読む

おすすめ学部:医学部、経済学部

どこの大学でもそうですが、医学や生物、実験に興味があるとか好きならばのであれば、医学部へ行くことをお勧めします。医学部に行くと食べかねることはないと思います。しかし、血…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。日吉キャンパスは東急東横線日吉駅を出て目の前にあるので、通学はかなり楽です。日吉駅は東横線、目黒線、横浜グリーンラインが通っていてアクセスも良いと思います。また、理工学…続きを読む

不満に感じている点

授業です。教授によって授業へのモチベーションの違いが激しいです。授業の多くはパワーポイントを大画面に映してその解説をしながら進めていきますが、一部の教授はパワーポイントを読み上げ…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

慶應大学の経済学部出身で有名企業の社長になっている人は多いです。OBとのつながりもあるので、将来出世したいのであれば経済学部は少し有利になるのではないでしょうか。経営学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

進路・就職です。慶應義塾には、三田会と呼ばれるOB、OG会があり、三田会は日本各地はおろか、世界各地の主要地域に存在しています。たとえば、鎌倉三田会、豊島区三田会など、日本中の地域に存…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。慶應義塾大学理工学部は、第3学年に進学すると、拠点となるキャンパスが矢上キャンパスに移ります。矢上キャンパスは、1,2学年で拠点としていた日吉キャンパスと最寄駅が同じで…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

まず、理工学部は、自分が所属している学部であるので、オススメがしやすいです。理工学部の良さは、学習環境が整っていること、カリキュラムが豊富であることなど、たくさんあり、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

研究が充実しているです。我が慶應義塾大学・生命情報学科の良いところは、やはりその研究に対する手厚さだと感じております。優れた結果を出せば正当に評価してくださいますし、自分の成長と自信にもつなが…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いです。私はバリバリの理系なのですが、キャンパスの位置がかなり不満です。理系のほとんどは横浜日吉にある矢上キャンパスというところに通うのですが、このキャンパス駅からは遠いし、な…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

その理由はずばり、「私が通っていた学部だから」です。慶應の理工学部はかなりレベルが高いです。それは偏差値の話ではなく、研究の面でのレベルです。大学は研究をするところだと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

サークルの選択肢が豊富です。大学の学生数が非常に多いため、自ずとサークルの幅も広く、たくさん選択肢があります。入学時はそのサークルの数に戸惑いましたが、新歓のイベント等がどのサークルも充実している…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが快適でないところがあるです。まず、梅雨明けの暑くなった時期に冷房が建物一括管理になっていて、付けることができないことがあります。講義に集中できないので不満です。建物内もところどころ古く、一部のトイ…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

文系学部は法学部、経済学部、商学部、文学部の4つがあり、特に学びたい学問が決まっていなければ経済学部が良いかと思います。まず入試の形式が2つあるため、入学してからも得意…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

OB・OGネットワークが充実しているです。慶應義塾大学はOB会がとても発達しており、そのつながりが就職に対して生かされています。どの業界でも慶應義塾大学のOB.OGが活躍しており、私の学部に関しては出身者の活躍…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。私が通う、慶應義塾大学理工学部は矢上キャンパス内にありますが、この矢上キャンパスは最寄駅の日吉駅から徒歩15分ほどあります。平坦な道であれば良いのですが、駅から坂を下っ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

慶應義塾大学のイメージとは異なり、真面目な人が多い学部です。慶應義塾大学の華やかさの恩恵を受けながらも、落ち着いた環境で勉学に励むことができます。研究も就職も強いので、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 管理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

研究室の選択肢が多く、質も高いです。大学入学時には進学学科が決まっておらず、様々な事を1年次に学び、自分がこれから先も学びたいと思う学科に進学出来るという点は素晴らしいと思います。先輩等に評判を聞けるとい…続きを読む

不満に感じている点

矢上キャンパスの立地が悪いです。理工学部は矢上キャンパスというところにあります。ここは3年生以降、大学院生まで理工学部に所属している人は全員通わなければならないキャンパスになっています。しかし、日吉駅…続きを読む

おすすめ学部:環境情報学部

聞いたこともないような研究をしていたり、最先端の機材が揃っていたりと、全学部の中でも一番自由な学部です。授業の時間割も1から全て自分で組むことができ、取らなきゃいけない…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

大学にネームバリューがあるです。就職活動の際には、大学名で落とされるようなことはなく(役所の場合は、違うのかもしれませんが。)、大体の企業の面接まで簡単に進めました。また、バイト先でも殆どの場合、上に…続きを読む

不満に感じている点

理工学部のキャンパスの立地が不便です。慶応において、理工学部だけは、キャンパスが三田ではなく、矢上に位置しているため、就職活動の時期は多少文系よりも不利だったと考えております。もちろん、横浜方面に本社や採用…続きを読む

おすすめ学部:医学部

前提として、医学部に通うだけの財力があるご家庭に限定しますが、慶応の医学部を出ればその他の医学部を出るよりもずっと出世コースを歩めるのではないかと推察しています。また、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 生命情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

サークルへのサポートが手厚いです。大学公認のオーケストラサークルに所属していますが、大学の設備を無料で使って練習することができます。コンサートホールも一つ大学内に備わっているため、学生価格で演奏会を行う…続きを読む

不満に感じている点

食堂の席数が少なすぎるです。所属している学生の人数に対して、食事を取れる場所が少なすぎると感じます。食堂の椅子の数が非常に少なく、2限が終わる15分前には席とりをしていないと座ることができません。…続きを読む

おすすめ学部:法学部 法律学科

経済学部、法学部政治学科は必要単位数が少ないこともあり、遊び呆けている学生が多い印象です。しかし法学部法律学科は比較的真面目に勉強に取り組んでいる学生が多く、大学生とし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校2年生の時に内部進学ではなく、外部の大学を意識し始めました。時期的には少し遅かったので、指定校推薦も視野に考えていました。理工学部に進みたい!という強い気持ちがあっ…続きを読む

学んでいること

1年生の時は数学、物理、化学、生物などの基礎的なことを満遍なく学びました。2年生で学科を選び、物理を中心に色々な領域を複合させて1つのシステムとして捉える考え方を学びま…続きを読む

満足している点

早慶戦の応援を皆でするです。1年間の様々な行事の中で、最も盛り上がるといっても過言でもないのが早慶戦だと思います。早慶戦の日は応援のために授業が休講になることも度々あります。休講になること自体を喜…続きを読む

不満に感じている点

試験結果が返ってこないです。多くの高校では試験の後、教員が採点した答案が返却され、採点間違いや採点結果に異論がある場合は抗議をしたりすることがあるかと思います。慶應義塾大学では試験結果の返却は基本…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

世間からの評判がよいです。通っているだけで、周りから尊敬の念で見られる点です。大学に通っていた身からすると、慶應義塾大学の学生だからといって全員が賢く、かつ、素晴らしい訳ではありません。しかし、…続きを読む

不満に感じている点

学生の質に差があるです。慶應義塾大学にも関わらず、内部進学生は遊んでばかりの人が多く、受験組と比較すると勉強ができず、コネクションだけの人が多いです。しかし、コネクションがモノを言う学校でもあ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

理系というだけで文系より圧倒的に評判が良いですし、また、昨今のITの潮流に乗るには最低限のプログラミングができた方が良いと思うからです。理系学生はほぼ全員これを必修で経…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

学門に分かれて、入学後2年進級前に学科を選択するというシステムに惹かれたため慶應理工を選択しました。自分自身、高校生の段階で、実際にどんな研究を大学そして大学院でしたい…続きを読む

学んでいること

入学後、1年次には学門共通で理工学の基礎となる力学系の物理学、電磁気系の物理学、量子化学、無機化学、有機化学、数学(具体的には微分積分と線形代数)、情報学、生物学の基礎…続きを読む

満足している点

学習や研究の環境が整っているです。学校内に学生が利用できるPCがたくさんあり、いつでも学内でレポートを書くことができる環境にあるのがいいと思います。また、一部PCにはCAD/CAEのソフトが入っているた…続きを読む

不満に感じている点

学外の人も立ち入りやすいです。特に日吉キャンパスについて、駅が近くて利便性が高い一方で、住宅街への抜け道みたいな感じで通りやすくなっているので、キャンパス内は様々な人が行き来します。そのため、近くの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
宮城教育大学 教育学部
宮城教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程状況:現在大学に

大阪大学 外国語学部
大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科状況:現在大学に通っている(

中央大学 商学部
中央大学の評判・口コミ【商学部編】

大学:中央大学 商学部 会計学科状況:大学卒業後、2年以内性別:女

金沢大学 人間社会学域
金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

大学:金沢大学 人間社会学域 人文学類状況:現在大学に通っている(

大谷大学 文学部
大谷大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:大谷大学 文学部 歴史学科状況:現在大学に通っている(大学3

→もっと見る