慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

最終更新日:2019/12/04
, , ,

今回は、慶應義塾大学 理工学部の卒業生(卒業後1年以内)に慶應義塾大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、進路・就職、キャンパスの立地など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、慶應義塾大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、慶應 理工に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)


今回お話を伺った人

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

目次

慶應義塾大学の特徴は?
慶應義塾大学(理工学部)に対して満足している点は進路・就職
キャンパスの立地にも満足
不満は授業料
慶應義塾大学のおすすめ学部は「医学部、経済学部」
慶應義塾大学に通って良かった?

慶應義塾大学の特徴は?

--慶應義塾大学の特徴について、できるだけ他の大学にはなさそうなものがあれば教えてください。

慶應義塾大学理工学部では、学部1年生で、数学(線形代数・微積分)と理科(物理・化学・生物)と英語と第二外国語、実験系が全部必修(単位数は学問制によって力を入れている科目は少し違いますが)で、一般教養(社会系や語学系)も数単位必要です。特に必修を落としてしまうと、少しの場合は、2年生に進級できますが、3年には進級できません。教職課程は2年生からでなければ取れませんし、教職を取るときは、お金30000円が入ります。他の大学は知りませんが、教職過程は、文学部に本部があって、教職過程の教科に関する科目の単位取得がなぜか厳しいです。


慶應義塾大学(理工学部)に対して満足している点は進路・就職

--慶應義塾大学(理工学部)に対して魅力に感じている点を教えていただけますか?

進路・就職です。

--詳しく教えてください。

とにかく慶應大学の場合は就職先が豊富。それをセールスと売っているので、授業料が高いです。しかし、どこに就職しても所詮は勤め人なので、ある一定以上の年齢が来るとリストラ要員になったり、または、対人関係に関するストレスで鬱になったりと、体力面や精神面で疲れ果ててやめている人も少なからずいます。公務員の場合は、体育会系気質が合わないとか、無能な上司とともに仕事をするのが嫌だったり、配属される部署にもよりますが、途中でやめて転職している人が多いです。



キャンパスの立地にも満足

--ほかにも、慶應義塾大学に対して満足しているところはありますか?

キャンパスの立地です。

慶応の場合、理工学部は、1, 2年の時は日吉キャンパスで、3年以降は矢上キャンパスになります。日吉キャンパスも矢上キャンパスも非常に地理的に近いので(目と鼻の先)、引っ越しをしなくてもいいですし、日吉駅から歩いて通えます。また、日吉駅には、生活に必要な物資を結構売っています。ヤマダ電機や100円ショップ、東急デパート、病院(科は色々)、また、駅の真ん前が商店街なので、食べるところもたくさんあります。大手メガバンクもたくさんあり、郵便局もあります。


不満は授業料

--一方で、慶應義塾大学(理工学部)に対して不満に感じている点を教えてください。

授業料です。

授業料は高いということです。特に、数学系の場合、実験がないにもかかわらず、他の実験系と同じように授業料を徴収されます。また、建物が古い場合があって、なかなか立て直してくれないときがあります。一体払った在籍料はどこに使われているのだろうと不思議に思うこともしばしばありました。修士課程以降からは、学費が少し安くなりますが、なんの連絡もないまま勝手に学費をあげることがあります。博士以降は、さらに安くなりますが、それでももっと学費は安くしてほしいと思います。

--なるほど、他にもありますか?

授業です。

授業は大体、専門書の丸写しとかが多いです。結構周りの人間は、高度な内容とか言っていましたが、私の場合、様々な専門書を現在も保有しているので、どこにないが書いてあるのかほとんど知り尽くして、それらを組み合わせて板書していたと思います。また、一般教養の場合だと、基礎から徹底的に教えることはせずに、雑な授業や、口頭だけ90分、つまり、90分喋りっぱなしで一切板書もしなかったり、中間期末テストを施しても、テストを返してくれない教員もいるので、どこが間違って、間違った場合、何がいけないのかわかりません。基本的に、自分で専門書や問題集を買って、問題を解いて自分で添削して行くという自学自習の方がよっぽど内容が頭に入ります。

慶應義塾大学のおすすめ学部は「医学部、経済学部」

--では、慶應義塾大学にある学部の中で、おすすめの学部はどこですか?

医学部、経済学部です。

どこの大学でもそうですが、医学や生物、実験に興味があるとか好きならばのであれば、医学部へ行くことをお勧めします。医学部に行くと食べかねることはないと思います。しかし、血が嫌いとか汚い仕事をしたくないとか体育会系が苦手とか実験大嫌いな人は、机上の勉強だけできても医学部は向きません。また、慶応の医学部は、私立の中で一番学費が安いです。経済学部は慶応の看板学部です。経済学や経営学を学んで、さっさと独立して、資産運用なり、ITとかで稼げるようになたほうが、企業や官公庁にしがみついた人生を送るよりはマシかもしれません。

慶應義塾大学に通って良かった?

--慶應義塾大学に通って良かったと思うか、教えてください。

どちらとも言えません。

高い学費を払っているにもかかわらず、授業が雑なことが多いです。特に、一般教養はそれが多いです。必修も、試験を返してくれなかったりと、どこが間違って、間違った場合、何がいけないのか復習ができないので、困りました。基本的に、自分で専門書や問題集を買って、問題を解いて自分で添削して行くという自学自習の方がよっぽど内容が頭に入るので、大学は所詮名前だけの形骸化した存在です。勉強するには、非常にコストパフォーマンスが悪いと思います。特に、高い授業料を払っているので、学生に対するケアは充実するべきです。





人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生が書いた、慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミ体験談を見るなら

慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 2年生・女性

志望理由

学門に分かれて入学後、2年進級前に学科を選択するというシステムに惹かれたため慶應理工を選択しました。自分自身、高校生の段階で実際にどんな研究を大学そして大学院でしたいか…続きを読む

学んでいること

入学後、1年次には学門共通で理工学の基礎となる力学系の物理学、電磁気系の物理学、量子化学、無機化学、有機化学、数学(具体的には微分積分と線形代数)、情報学、生物学の基礎…続きを読む

満足している点

学習や研究の環境が整っているところです。学校内に学生が利用できるPCがたくさんあり、いつでも学内でレポートを書くことができる環境にあるのがいいと思います。また、一部PCにはCAD/CAEのソフトが入っているた…続きを読む

不満に感じている点

学外の人も立ち入りやすい点です。特に日吉キャンパスについて、駅が近くて利便性が高い一方で、住宅街への抜け道みたいな感じで通りやすくなっているので、キャンパス内は様々な人が行き来します。そのため、近くの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

世間からの評判がよいところです。通っているだけで、周りから尊敬の念で見られる点です。大学に通っていた身からすると、慶應義塾大学の学生だからといって全員が賢く、かつ、素晴らしい訳ではありません。しかし、…続きを読む

不満に感じている点

学生の質に差があることです。慶應義塾大学にも関わらず、内部進学生は遊んでばかりの人が多く、受験組と比較すると勉強ができず、コネクションだけの人が多いです。しかし、コネクションがモノを言う学校でもあ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

理系というだけで文系より圧倒的に評判が良いですし、また、昨今のITの潮流に乗るには最低限のプログラミングができた方が良いと思うからです。理系学生はほぼ全員これを必修で経…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 4年生・女性

志望理由

高校2年生の時に内部進学ではなく、外部の大学を意識し始めました。時期的には少し遅かったので、指定校推薦も視野に考えていました。理工学部に進みたい!という強い気持ちがあっ…続きを読む

学んでいること

1年生の時は数学、物理、化学、生物などの基礎的なことを満遍なく学びました。2年生で学科を選び、物理を中心に色々な領域を複合させて1つのシステムとして捉える考え方を学びま…続きを読む

満足している点

早慶戦の応援を皆でするところです。1年間の様々な行事の中で、最も盛り上がるといっても過言でもないのが早慶戦だと思います。早慶戦の日は応援のために授業が休講になることも度々あります。休講になること自体を喜…続きを読む

不満に感じている点

試験結果が返ってこない点です。多くの高校では試験の後、教員が採点した答案が返却され、採点間違いや採点結果に異論がある場合は抗議をしたりすることがあるかと思います。慶應義塾大学では試験結果の返却は基本…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

満足している点

サークルへのサポートが手厚いところです。大学公認のオーケストラサークルに所属していますが、大学の設備を無料で使って練習することができます。コンサートホールも一つ大学内に備わっているため、学生価格で演奏会を行う…続きを読む

不満に感じている点

食堂の席数が少なすぎるところです。所属している学生の人数に対して、食事を取れる場所が少なすぎると感じます。食堂の椅子の数が非常に少なく、2限が終わる15分前には席とりをしていないと座ることができません。…続きを読む

おすすめ学部:法学部 法律学科

経済学部、法学部政治学科は必要単位数が少ないこともあり、遊び呆けている学生が多い印象です。しかし法学部法律学科は比較的真面目に勉強に取り組んでいる学生が多く、大学生とし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★☆☆(ふつう) / 大学卒業・男性

満足している点

大学にネームバリューがあるところです。就職活動の際には、大学名で落とされるようなことはなく(役所の場合は、違うのかもしれませんが。)、大体の企業の面接まで簡単に進めました。また、バイト先でも殆どの場合、上に…続きを読む

不満に感じている点

理工学部のキャンパスの立地が不便なところです。慶応において、理工学部だけは、キャンパスが三田ではなく、矢上に位置しているため、就職活動の時期は多少文系よりも不利だったと考えております。もちろん、横浜方面に本社や採用…続きを読む

おすすめ学部:医学部

前提として、医学部に通うだけの財力があるご家庭に限定しますが、慶応の医学部を出ればその他の医学部を出るよりもずっと出世コースを歩めるのではないかと推察しています。また、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

満足している点

研究室の選択肢が多く、質も高いところです。大学入学時には進学学科が決まっておらず、様々な事を1年次に学び、自分がこれから先も学びたいと思う学科に進学出来るという点は素晴らしいと思います。先輩等に評判を聞けるとい…続きを読む

不満に感じている点

矢上キャンパスの立地が悪いところです。理工学部は矢上キャンパスというところにあります。ここは3年生以降、大学院生まで理工学部に所属している人は全員通わなければならないキャンパスになっています。しかし、日吉駅…続きを読む

おすすめ学部:環境情報学部

聞いたこともないような研究をしていたり、最先端の機材が揃っていたりと、全学部の中でも一番自由な学部です。授業の時間割も1から全て自分で組むことができ、取らなきゃいけない…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

満足している点

OB・OGネットワークが充実しているところです。慶應義塾大学はOB会がとても発達しており、そのつながりが就職に対して生かされています。どの業界でも慶應義塾大学のOB.OGが活躍しており、私の学部に関しては出身者の活躍…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないところです。私が通う、慶應義塾大学理工学部は矢上キャンパス内にありますが、この矢上キャンパスは最寄駅の日吉駅から徒歩15分ほどあります。平坦な道であれば良いのですが、駅から坂を下っ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

慶應義塾大学のイメージとは異なり、真面目な人が多い学部です。慶應義塾大学の華やかさの恩恵を受けながらも、落ち着いた環境で勉学に励むことができます。研究も就職も強いので、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★☆☆(ふつう) / 大学4年生・女性

満足している点

サークルの選択肢が豊富なところです。大学の学生数が非常に多いため、自ずとサークルの幅も広く、たくさん選択肢があります。入学時はそのサークルの数に戸惑いましたが、新歓のイベント等がどのサークルも充実している…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが快適でないところがあることです。まず、梅雨明けの暑くなった時期に冷房が建物一括管理になっていて、付けることができないことがあります。講義に集中できないので不満です。建物内もところどころ古く、一部のトイ…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

文系学部は法学部、経済学部、商学部、文学部の4つがあり、特に学びたい学問が決まっていなければ経済学部が良いかと思います。まず入試の形式が2つあるため、入学してからも得意…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学通学中・男性

満足している点

研究が充実していることです。我が慶應義塾大学・生命情報学科の良いところは、やはりその研究に対する手厚さだと感じております。優れた結果を出せば正当に評価してくださいますし、自分の成長と自信にもつなが…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いことです。私はバリバリの理系なのですが、キャンパスの位置がかなり不満です。理系のほとんどは横浜日吉にある矢上キャンパスというところに通うのですが、このキャンパス駅からは遠いし、な…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

その理由はずばり、「私が通っていた学部だから」です。慶應の理工学部はかなりレベルが高いです。それは偏差値の話ではなく、研究の面でのレベルです。大学は研究をするところだと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学 理工学部

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

満足している点

進路・就職です。慶應義塾には、三田会と呼ばれるOB、OG会があり、三田会は日本各地はおろか、世界各地の主要地域に存在しています。たとえば、鎌倉三田会、豊島区三田会など、日本中の地域に存…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。慶應義塾大学理工学部は、第3学年に進学すると、拠点となるキャンパスが矢上キャンパスに移ります。矢上キャンパスは、1,2学年で拠点としていた日吉キャンパスと最寄駅が同じで…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

まず、理工学部は、自分が所属している学部であるので、オススメがしやすいです。理工学部の良さは、学習環境が整っていること、カリキュラムが豊富であることなど、たくさんあり、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




慶應義塾大学 理工学部の口コミ・評判一覧をチェック
※慶應義塾大学 理工学部の口コミ一覧ページへ遷移します



慶應義塾大学 理工学部の基本情報

  • 名称:慶應義塾大学 理工学部
  • 法人名:慶應義塾
  • キャンパス:1~2年:日吉キャンパス/3~4年:矢上キャンパス
  • アクセス:(日吉キャンパス)東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄日吉駅下車、徒歩1分/(矢上キャンパス)同駅下車、徒歩15分
  • 所在地:(日吉キャンパス)〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1/(矢上キャンパス)〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1
  • 公式HP:https://www.st.keio.ac.jp/
       
岡山大学 法学部
岡山大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、岡山大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

東京大学 文学部
東京大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、東京大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、東京

京都産業大学 外国語学部
京都産業大学の評判・口コミ【外国語学部編】

このページでは、京都産業大学 外国語学部の卒業生(卒業後2年以内)から

京都女子大学 文学部 国文学科
京都女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、京都女子大学 文学部に現在通っている3年生から聞いた、

首都大学東京 都市教養学部
首都大学東京の評判・口コミ【都市教養学部編】

このページでは、首都大学東京 都市教養学部に現在通っている3年生から聞

→もっと見る