口コミから見た、早稲田大学 先進理工学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、早稲田大学 先進理工学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、早稲田大学 先進理工学部の評判についてご紹介します。早稲田大学 先進理工学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2020/12/16

早稲田大学 先進理工学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

早稲田大学 先進理工学部に通ってみて、満足しているポイント
早稲田大学 先進理工学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
早稲田大学 先進理工学部に通って良かったか
早稲田大学 先進理工学部について
早稲田大学 先進理工学部の口コミ・評判一覧

Q.早稲田大学 先進理工学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

多様性を尊重し合える雰囲気がある

本部キャンパスの方に『スチューデント・ダイバーシティセンター』があります。ダイバーシティセンターには国際交流センター、障害者支援センター、ジェンダー・セクシュアリティ(GS)センターがあります。特に3つ目のGSセンターは早稲田大学が初めてで、これから発展していくべき場所だと思われます。中にはジェンダーやフェミニズム(男女平等を目指す学問)に関する資料が多くあり、勉強になります。そのような施設がある大学に通っているだけあって、学生たちも多様性を尊重しようという人が多くいます。実は私自身、セクシャルマイノリティであり(詳細は伏せます)、高校までは受け入れて貰えなかった部分が大きかったですが、大学には受け入れてくれる人が多くて驚きました。また、国際交流センターがあるだけあって、留学生も多いです。(特に中国人が多いです)留学生と積極的に関わることで自分の世界を広げることができます。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

勉強の環境が整っている

理工学部のキャンパスには、自習スペースが多く設置されている読書室があります。この施設は、平日は夜の9時まで開館しているので、授業が終わった後に夜まで勉強することができます。また、パソコンや携帯電話を充電するコンセントも設置されているので、パソコンや携帯電話を充電しながら課題に取り組むことができ、とても便利です。もちろん図書館なので学術書の種類はとても豊富です。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 生命医科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

自由が尊重される

早稲田大学は自由です。大学には学業に優れた人だけではなく、スポーツからボードゲームまで、様々な分野で活躍する人が在学しています。先生方はそのような学生がいることに理解があり、単に成績が悪いだけという目で見られることは少ないです。私も大会のため、試験に出席できなかったことがありましたが、先生は大会を頑張って欲しいとおっしゃり、私に特別措置として平常点のみでの成績評価をしてくださいました。自分のやりたいことをやりたいように追究できるのが早稲田大学の良さで、それを支えてくれる環境があります。

早稲田大学の評判・口コミ【生命医科学科編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークルの数・種類が多い

公認・非公認合わせて1000近くもサークルがあり、自分に合ったサークルを見つけやすいからです。私自身、2つのサークルに入り、どちらも途中でやめずにやり切ることができました。サークルに入っていない人が珍しいくらい、周りの友人も皆サークルに入っていたので、充実しているのだと思います。公認サークルになると部室をもらうことができ、授業時間外の居場所になっています。部室で友人と過ごす時間がとても楽しく、サークルに入ってよかったと思っています。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

様々な学部の人と接することができる

早稲田大学は主要なキャンパスを4つ持っており、うち3つは新宿区に集まっています。サークルの種類も充実しているため、文理問わず様々な人と接する機会が非常に多い大学です。サークル棟は、理系学部の集まる西早稲田キャンパスと本部キャンパスの間に位置する戸山キャンパスにあり、様々な学部の学生が集まりやすく、交流できる場になっています。キャンパス間には連絡バスも通っているため、気軽に各キャンパスの学生同士が会って交流することができるようになっています。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークルが豊富にある

私は早稲田大学の最大の魅力はサークルの豊富さにあると思っています。サークルが豊富であるということはそれだけ多様なコミュニティがあるということなので、サークル活動やサークル同士の交流を通じて、自分が今までに出会ったことのないタイプの人や価値観に触れることができます。実際に私も、ゲーム制作サークルや合唱団などの複数のサークルに所属しており、その中でたくさんの人と出会い自身の価値観や視野を広げることができたと感じています。このような環境は他大学にはあまりなく、貴重なものであると思っています。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

クイズ研究会というサークルに入っていました。大学全体と同じく、多様性のあるところが、僕がこのサークルに満足している理由です。このサークルは名前の通りクイズ活動をしています。名門高校のクイズ研究会出身の人も多く、学生クイズ大会では部員が何度も優勝しています。その一方で、サークルのメンバーが全員クイズをしているわけではありません。部員の6割はクイズをしていません。それでも、毎週2回ほど知識クイズに関係しないアクティブな活動(ボウリングなど)をしています。その他、年に5回合宿をして、スキーや海に行くこともあります。クイズというといかにも文化系ですが、アクティブな活動ができていたので、とても楽しかったです。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年5月

Q.早稲田大学 先進理工学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

一部の学部はキャンパスが遠い

早稲田大学の理工系3学部は、本部の早稲田キャンパスやその近くの戸山キャンパスと離れた西早稲田キャンパスにあります。別キャンパスのサークルに入っている人だとそちらの方に行く人も多いとは思いますが、私のように理工系の人のみのサークルに入ってる人だと、ほぼそちらのキャンパスに用はありません。文系の友達が出来ないことや、有名な早稲田キャンパスに通えないことは少し寂しいです。また、早稲田大学にはさらに離れた埼玉県にも所沢キャンパスがあります。そこにある人間科学部では臨床心理学や福祉などを学べて、キャンパスの図書館にもそういった本が数多くあります。私は分野問わず本が好きで、そういった本を読みたくなることもあるのですが、所沢キャンパスにしか本がなかったりすると落胆します。遠くのキャンパスの本を借りやすくなる仕組みを整備して欲しいです。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが暗い

理工学部のキャンパスは、工学系の工場や研究所のような建物が多く、建物の外装は基本的に灰色です。特に、機械系の学部の建物は、実験や作業用の大きな装置や器具が多いので、工場のようです。これらの建物に囲まれているので、キャンパス内の雰囲気はとても暗く感じます。また、キャンパス内には緑の植物が殆どありません。今は芝生や大きな樹を育てているようですが、雨の日は天気とキャンパスの雰囲気が暗いせいで、気分がとても下がってしまいます。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 生命医科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

研究室に長時間拘束される

私は理系の研究室に在籍していますが、研究室では研究だけやっていれば良いという雰囲気で、朝9時から夜6時までというのは普通のことです。早稲田大学には様々な学生がいて、それぞれがそれぞれの特技を活かすという場所のはずなのに、研究室に入った途端その特技を潰されます。研究室で研究をして楽しいこともありますが、それ以上にもっと視野の広い学習をしたいと考えていただけに、この狭い活動範囲で過ごさなければならないのは窮屈に感じます。

早稲田大学の評判・口コミ【生命医科学科編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

試験日程の公開が遅い

期末試験の日程が出るのが、試験日の2週間前より遅いことがあり、予定を立てられません。アルバイトのシフトの提出に常に間に合わないため、日程が明らかになってシフトに入れることがわかっても、もうそれ以上アルバイトを入れられません。授業自体は学期の始めにはすでに決まっており、期末試験の有無もシラバスを作る際に決まっているはずです。そのため、もっと早い段階で学生に試験日程を公開できるはずだと思っています。この点が、大学に最も改善してほしいと思う点です。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

研究棟の設備があまり充実していない

理工学部の集まる西早稲田キャンパスにはいくつかの建物があり、その一部に研究室が集まっています。理系学部という性質上、男子学生が多いためか、キャンパス内の施設に女子トイレが少ないことを不便に感じる機会が多いです。それだけでなく、研究棟の中に通じているネット回線の速さが遅く、研究データを送受信するのに時間がかかってしまうのが困ります。研究と授業どちらにも使う建物もあるため、授業期間になると学生がうるさく、研究に集中できない場合もあるのが残念です。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業の差が大きい

授業は担当教授次第であるので大学全体に言える話ではないかもしれませんが、理工系の学部学科の教授の中には、学生に全く興味がなく、自分の研究さえできればいいというスタンスの方が少なからずいらっしゃいます。そのため、教科書の内容をなぞるだけのような授業が存在します。その一方で、そのような授業を受けてきた理解の浅い学生が自分の研究室に来ることを嫌い、試験の評価を過剰に厳しくして、必修科目なのに4割以上の学生に単位を与えないような教授もいて、授業の温度差が激しいと感じます。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの環境

キャンパスの環境は、満足かつ不満です。自由で多様性のあることはとてもいいことですが、同時にやや放任主義が過ぎるように感じます。早稲田大学は日本でも特に大規模な大学の一つですが、そのせいか管理が行き届いていないように感じます。カルト宗教や過激思想の研究会が、非公認ながら存在します。同時に、自主的に勉強や研究をしないとどんどん堕落します。卒業生の4人に1人が留年をしています。やる気があり自己管理のできている人にはとても勉強しやすい場所ではありますが、自分のことは自分でしっかりしないと大きく道を踏み外しかねませんので注意しましょう。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年5月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

先進理工学部

理工学部の中では理学系寄りの学科が多いと思います。応用化学科は3Kの1つであり、勉強が大変だと有名ですが、それ以外の学科もかなり忙しいです。ですが、その分理系に関する知識や技能を多く身につけることができるので良いと思います。これは理工の他の学部にも言えますが、身近なテーマを利用した実験を通して知識や技能を多く身につける『理工学基礎実験』という授業もあります。課題が大変ですが実験は楽しいです。あと、先進理工学部の特徴といえば、理工3学部の中で最も女子の割合が多いところも魅力的です。物理学科や応用物理学科は少ないですが、他の学科は化学系や生命系といった理系女子ウケのいい内容であることもあり、女子の割合も高いです。理系に行きたいけど男子が多すぎるのが嫌…と思っている受験生は、先進理工学部を視野に入れることを強くお勧めします。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

先進理工学部

授業のコマ数や勉強量は、他の大学や学部に比べて多いので大変かもしれませんが、バイトやサークル活動との両立は可能です。一年生から専門的なゼミでの活動ができるため、最先端の研究が体験できます。少し学業が大変ですが、自分の頑張り次第で充実した生活を送ることができます。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 生命医科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

社会科学部

社会科学部は学部での専攻が深く決まっておらず、自分で好きなことを追究する学部です。さらに授業がかなり楽で、学校以外のことにかなり打ち込めます。さらに卒論もないので、本当に自由に遊ぶなりバイトするなりできる学部です。

早稲田大学の評判・口コミ【生命医科学科編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文化構想学部

出版、メディア、文化などさまざまな分野について学べます。授業の内容もおもしろいものが多いです。また、課題に関する負担が大き過ぎないため、サークルやアルバイトなど、授業以外の学生生活にもしっかり打ち込めます。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

先進理工学部

先進理工学部にはいくつかの学科があり、それぞれの学科によって学ぶことができる学問は異なります。しかしその全てが基礎科学に基づいた学問であり、科学の最も根幹を支える学問を学ぶことができます。それゆえ、所属する学生もレベルが高く、勉強において切磋琢磨できる環境が整っています。おすすめする理由は、理系の人にとって科学の基礎を学ぶ場所が、これから先の自分を形づくっていく上でも大切になると考えたからです。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

社会科学部

社会科学部は早稲田大学の中でもカリキュラムの柔軟性が高く、自分の学びたい分野を進んで学べる環境が整っていると思います。一方で自由に使える時間を確保することも十分できるので、学ぶことも遊ぶことも、好きなことに情熱を注ぎやすい学部であるように思っています。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

政治経済学部

まず、政治経済学部は、早稲田大学の中でも特にヒエラルキーの高い「名門」とされています。そして、自由な早稲田大学の中では比較的真面目な人が生き残る学部で、進級にTOEFLが何点以上必要などの条件があり、社会に役立つ人材が一番育つ学部の一つだと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年5月



Q.早稲田大学 先進理工学部に通って良かった?

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かったと強く思う

多様性を尊重し合う雰囲気の中で、今までにないほどにたくさんの友達を作れました。皆知性豊かで話していて楽しいです。勉強面では、就職に強い電気系や情報系の勉強を生物選択出身でもできることがよいです。また、私が所属する理工展連絡会というサークルでは、西早稲田キャンパスの学園祭を運営します。宣伝イベントで小さな子供と関わったり、イベントの企画チーフをやったりと貴重な経験がたくさん出来て良かったです。バイトの斡旋もあるのがこのサークルのいい所だと思います。新入生には理工展連絡会にぜひ所属して欲しいと思います。そして、早稲田大学は図書館も充実しています。本が好きな私にとってこれはとても嬉しいです。あとは、これは西早稲田キャンパスだけなのですが、地下鉄の駅と直結しているので、雨の日でもあまり濡れることなく校舎に入ることができるのは個人的に大きなメリットだと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かった

勉強に取り組む環境が整っていると思うからです。入学当初は第一志望の大学でなかったこともあり、あまり良いイメージはありませんでした。しかし一年間勉強して、仲間に恵まれて勉強することができたと思います。学科のクラスには自分と似た境遇の人がとても多く、すぐに仲良くなることができました。学科の友人は真面目な人が多く、互いに協力しながら勉強することができると思います。図書館などの施設も含め、勉強するにはとても良い環境だと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 生命医科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かった

早稲田大学は自由で、自分から動けばざまざまなチャンスに出会えます。学業が厳しいことを含め、とくに理系は簡単には卒業できません。自分で学校以外のことにチャレンジしようとしているならなおさらです。私は学校以外にもたくさんのことにチャレンジして、時には学業成績が悪すぎたことも、チャレンジに失敗したこともあります。でもそれらを含めて、早稲田大学に在学したことがきっかけだったので、私を成長させてくれた大きな学校だったと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【生命医科学科編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かったと強く思う

日本一規模の大きい学園祭である早稲田祭に関わることができ、早稲田に来てよかったと思いました。他の大学と比べて早稲田大学は賑やかな印象があり、実際毎日すごく賑やかなので登校するのも楽しいです。大事な友人にたくさん出会えたので、この人たちに出会えてよかった、つまりはこの大学に来てよかったと日々実感しています。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かったと強く思う

高校までとは違い、様々な考え方を持った人と知り合うことができたからです。首都圏のみならず、地方から出てきた友人もたくさんでき、自分の知り得なかったことをたくさん知ることができたと思います。研究室に配属されてからは研究が忙しく、それまでの大学生活とは一転した生活を送っていましたが、それもまた自分の学問に対する理解を深め、充実した研究生活であったと思います。卒業式の時に改めて実感しましたが、本当に多くのコミュニティで友人ができ、楽しい生活を送れたと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かったと強く思う

まず、満足しているところで挙げたように多様な人間に触れることのできる環境で自分の視野を広げることができたという点で、この大学に通えてよかったと感じています。また、授業についての不満はありましたが、教授一人ひとりは世界的に見ても優秀な方ばかりであり、大学の設備とも合わさって素晴らしい環境で学問に触れることができたと思っています。このような、他にはない環境に身を置けたことこそが、この大学に通っていて良かったことだと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 先進理工学部物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 先進理工学部に通って良かったと強く思う

早稲田大学の自由なところがとても満足です。大学は人生の夏休みといわれることがありますが、その意味では早稲田大学はその言葉の象徴ではないでしょうか。日本はよく多様性のない国といわれますが、ここには多様性しかありません。100人いれば150通りの考え方ができるのが早稲田大学です。座学だけでなく、特に文系は実践的な講義をしていることもあります。何かやりたいと思えば、それをさせてくれるのがこの大学です。また、人数だけでなく、その活動の幅の広さも私は好きです。

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】
公開日:2018年5月

早稲田大学 先進理工学部について

早稲田大学 先進理工学部の口コミ・評判一覧

早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私はもともと生物に興味があったため、科目選択で化学と生物をとっていました。しかしその後、生物系の就職の厳しさなどといった現実を知り、工学系(電気や情報など)に進路変更し…続きを読む

学んでいること

まだ1年ですので、教養科目(必修の英語以外に第二外国語ならびに文系寄りの科目をとります)を除いてはほとんど必修科目です。学科名にもある電気系、情報系、生命系といった分野…続きを読む

満足している点

多様性を尊重し合える雰囲気があるです。本部キャンパスの方に『スチューデント・ダイバーシティセンター』があります。ダイバーシティセンターには国際交流センター、障害者支援センター、ジェンダー・セクシュアリティ(…続きを読む

不満に感じている点

一部の学部はキャンパスが遠いです。早稲田大学の理工系3学部は、本部の早稲田キャンパスやその近くの戸山キャンパスと離れた西早稲田キャンパスにあります。別キャンパスのサークルに入っている人だとそちらの方に行…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。クイズ研究会というサークルに入っていました。大学全体と同じく、多様性のあるところが、僕がこのサークルに満足している理由です。このサークルは名前の通りクイズ活動をしていま…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。キャンパスの環境は、満足かつ不満です。自由で多様性のあることはとてもいいことですが、同時にやや放任主義が過ぎるように感じます。早稲田大学は日本でも特に大規模な大学の一つ…続きを読む

おすすめ学部:政治経済学部

まず、政治経済学部は、早稲田大学の中でも特にヒエラルキーの高い「名門」とされています。そして、自由な早稲田大学の中では比較的真面目な人が生き残る学部で、進級にTOEFL…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルが豊富にあるです。私は早稲田大学の最大の魅力はサークルの豊富さにあると思っています。サークルが豊富であるということはそれだけ多様なコミュニティがあるということなので、サークル活動やサーク…続きを読む

不満に感じている点

授業の差が大きいです。授業は担当教授次第であるので大学全体に言える話ではないかもしれませんが、理工系の学部学科の教授の中には、学生に全く興味がなく、自分の研究さえできればいいというスタンスの…続きを読む

おすすめ学部:社会科学部

社会科学部は早稲田大学の中でもカリキュラムの柔軟性が高く、自分の学びたい分野を進んで学べる環境が整っていると思います。一方で自由に使える時間を確保することも十分できるの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々は国公立大学を志望しておりましたが、私大の中でもレベルの高い学校ということで、早稲田大学を選びました。最終的に入学を決めたのは、合格していた大学の中でもっとも偏差値…続きを読む

学んでいること

物理学科・応用物理学科で提供されていた授業は、数学や物理に関する授業が主でした。数学については1、2年生までで基礎的な微分積分や線形代数はもちろんのこと、集合と位相や常…続きを読む

満足している点

様々な学部の人と接することができるです。早稲田大学は主要なキャンパスを4つ持っており、うち3つは新宿区に集まっています。サークルの種類も充実しているため、文理問わず様々な人と接する機会が非常に多い大学です。サ…続きを読む

不満に感じている点

研究棟の設備があまり充実していないです。理工学部の集まる西早稲田キャンパスにはいくつかの建物があり、その一部に研究室が集まっています。理系学部という性質上、男子学生が多いためか、キャンパス内の施設に女子トイレ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルの数・種類が多いです。公認・非公認合わせて1000近くもサークルがあり、自分に合ったサークルを見つけやすいからです。私自身、2つのサークルに入り、どちらも途中でやめずにやり切ることができまし…続きを読む

不満に感じている点

試験日程の公開が遅いです。期末試験の日程が出るのが、試験日の2週間前より遅いことがあり、予定を立てられません。アルバイトのシフトの提出に常に間に合わないため、日程が明らかになってシフトに入れるこ…続きを読む

おすすめ学部:文化構想学部

出版、メディア、文化などさまざまな分野について学べます。授業の内容もおもしろいものが多いです。また、課題に関する負担が大き過ぎないため、サークルやアルバイトなど、授業以…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【生命医科学科編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 生命医科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

自由が尊重されるです。早稲田大学は自由です。大学には学業に優れた人だけではなく、スポーツからボードゲームまで、様々な分野で活躍する人が在学しています。先生方はそのような学生がいることに理解が…続きを読む

不満に感じている点

研究室に長時間拘束されるです。私は理系の研究室に在籍していますが、研究室では研究だけやっていれば良いという雰囲気で、朝9時から夜6時までというのは普通のことです。早稲田大学には様々な学生がいて、それ…続きを読む

おすすめ学部:社会科学部

社会科学部は学部での専攻が深く決まっておらず、自分で好きなことを追究する学部です。さらに授業がかなり楽で、学校以外のことにかなり打ち込めます。さらに卒論もないので、本当…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

物理や数学が好きで、特に宇宙物理系の分野に憧れがあったので、物理系の学部を受験しようと思いました。第一志望の大学は国立大学でしたが、国立大学の受験に失敗し、抑えとして合…続きを読む

学んでいること

一年生の間は殆どが必須科目で、線形代数、微分積分、力学、集合論など、数学的な内容ばかりでした。これらの科目は授業を聞いているだけでなく、自分でも問題演習をこなしていかな…続きを読む

満足している点

勉強の環境が整っているです。理工学部のキャンパスには、自習スペースが多く設置されている読書室があります。この施設は、平日は夜の9時まで開館しているので、授業が終わった後に夜まで勉強することができま…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが暗いです。理工学部のキャンパスは、工学系の工場や研究所のような建物が多く、建物の外装は基本的に灰色です。特に、機械系の学部の建物は、実験や作業用の大きな装置や器具が多いので、工場…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、早稲田大学生による、早稲田大学におけるおすすめの学部をご紹介します。早稲田大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北海学園大学 法学部
北海学園大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:北海学園大学 法学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

法政大学 経済学部
法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:法政大学 経済学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★★★

九州大学農学部
九州大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:九州大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

放送大学 教養学部
放送大学の評判・口コミ【教養学部編】

大学:放送大学 教養学部 心理と教育コース状況:現在大学に通ってい

京都女子大学 現代社会学部
京都女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

大学:京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科状況:大学卒業性別:

→もっと見る