文東立松とは?大学群「文東立松」を偏差値・評判で比較

大学群「文東立松」とは?

文東立松とは大学の略称を示す言葉で、以下に該当する大学のことを意味します。読み方は「ぶんとうりっしょう」です。同じ大学群を意味する日東駒専を意識して使われることが多いようです。

  • 教大学
  • 京経済大学
  • 正大学
  • 学舎大学

【文東立松】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 文教大学 教育学部 心理教育 児童心理教育ほか 62
2位 文教大学 文学部 英米語英米文 61
2位 立正大学 心理学部 臨床心理 61
2位 立正大学 文学部 史 61
2位 立正大学 心理学部 対人・社会心理 61
6位 文教大学 文学部 日本語日本文 60
7位 立正大学 法学部 法 59
7位 立正大学 経済学部 経済 国際ほか 59
7位 文教大学 文学部 外国語 59
7位 文教大学 教育学部 学校教育 英語ほか 59

 
文東立松 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【文東立松】大学別口コミ・評判

文東立松の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

文教大学の評判・口コミ

東京経済大学の評判・口コミ

立正大学の評判・口コミ

二松学舎大学の評判・口コミ

文東立松に関する口コミ・評判一覧

東京経済大学の評判・口コミ【現代法学部編】

  • 大学:東京経済大学 現代法学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

高校時代は、部活動を中心に生活しており、大学進学は考えてましたが、一般入試はもともと受けないつもりでした。定期テストで評価点を挙げて推薦入試を目指して、日々の勉強を頑張…続きを読む

学んでいること

行政法について主に勉強しました。ゼミで専攻していました。日々の生活の中でも行政がかかわってくる問題も多くあると思い、勉強したいという気持ちになりました。行政法の中でも、…続きを読む

満足している点

資格取得のための講座が多くあるです。学生時代に社会に出たときに活かせる資格を取りたいと思っていたので、資格取得講座が多くあった点はとてもよかったです。大体通常授業の後、18時頃から始まる講座が多くあり、日…続きを読む

不満に感じている点

周りの人の環境がよくないです。私が通っていた時は、偏差値が高くなかったので、流れで大学進学をしてきた人たちが多かったように思えます。自分のその一人にはなってしまいますが、法学部でも法律の道に進む人は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


文教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:文教大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が文教大学を選んだ理由は、教員免許を取得できる大学で自分の家からできるだけ近い大学を探していたからです。なぜ教育学部ではなかったのかというと、文学部を卒業した人の進路…続きを読む

学んでいること

文学部では、日本の文学史を中心に中国語、英語なども学びました。日本文学史では近代文学史や中世の文学史を学び、現代人との感性の違いなどを学びました。また、世界中の文学につ…続きを読む

満足している点

施設が整っているです。文教大学の図書館はとても充実していて様々な種類の本が置いてあり、レポートや授業の参考文献などがたくさんあります。探している本を見つけるシステムも充実しています。また、敷…続きを読む

不満に感じている点

通学路が整っていないです。文教大学の校舎は駅から10分ほどの場所にあるのですが、駅からの通学路はとても狭く、通学時間になると生徒であふれかえってしまうので危険です。また、学校から指定されている通…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。この大学ではゼミナール活動がかなり活発で一つの分野から他分野に至るまでの研究が専念できる受け皿が整っています。ですので、自分の所属しているゼミナールから他の友人が所属し…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスです。立正大学には、品川区大崎にある本キャンパス、もう一つは埼玉県熊谷にある第二キャンパスの二つのキャンパスがあり、各学部によってキャンパスがわかれています。もちろんサークル…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京経済大学の評判・口コミ【コミュニケーション学部編】

  • 大学:東京経済大学 コミュニケーション学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

アルバイト・インターンです。東京経済大学にはキャリアセンターがあり、他大学のキャリア相談に関する部署よりもかなり多い人数で対応してくれています。インターンに関してもキャリアセンターの職員さんはかな…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業が人気な場合などに席が足りなくなり立ち見の人が数名でるものがありました。大学の授業は高校と違い長いので流石に立ち見は勘弁してほしいです。だいたい立ち見になるのは中程…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部経済学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。キャンパスは五反田と埼玉県熊谷市の2か所にあり、学部によってキャンパスが異なります。私が通っていた経済学部は五反田駅から徒歩10分ほどの場所にあったので立地はとても良い…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業の内容には満足していましたが、雰囲気にはかなり不満がありました。授業は8人ほどの少人数で行うものから、200人ほどの大人数で行うものまであります。先生にもよりますが…続きを読む

おすすめ学部:心理学部

たまにテレビにも出演するような有名な教授がいます。心理学部は学部の人数が比較的少ないこともあり、みんな仲がよさそうでした。大学院へ進んで本格的に学びたくなったという友人…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスです。キャンパスライフは充実しています。それほど大きな大学ではないので顔を合わせる機会が多く私自身の交友関係はとてもいいです。校舎は古い部分もありますが新しい棟もあり全体的に…続きを読む

不満に感じている点

部活動です。入学当初の期待とは裏腹にサークルの数が少なかった事、そしてサークル活動が盛んではないところがやはり不満を感じている理由になります。最初の新入生歓迎会だけ行きその後はサー…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。ゼミナールの種類が豊富に揃えてあるので、自分に合ったゼミナールを選ぶことができます。私が所属しているゼミナールは財政学をテーマとしているゼミナールですが、3年生でインナ…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業がつまらないというか興味を持てる授業がないと言うことです。好きな先生がいたらその授業に興味を持てるのかもしれませんが先生が言い方が難しく聞こえてしまうので耳に入って…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

私は経済学部ですが相互履修と言う履修方法で心理学部や経営学部など他の学部の授業も履修することができます。経済学部は比較的に社会の基本となることを勉強するので、経済学部に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


文教大学の評判・口コミ【情報学部編】

  • 大学:文教大学 情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

厚生棟にあるラウンジカフェです。ラウンジカフェは11:00~17:00までオープンしているカフェです。厚生棟の1階にあります。昼は混雑していますが、閉店間際に行くとすいている上におまけをしていくれます…続きを読む

不満に感じている点

授業です。先生によっては評価の仕方がひどい方がいます。ある先生の授業では課題をしっかり出したにも関わらず単位が貰えなかった生徒がいたり課題を全く出さなかった生徒が単位を貰えている…続きを読む

おすすめ学部:情報学部

1年生の時に必修の授業で、パソコンについて学ぶ授業があります。内容は、WordやExcel、PowerPointの基本的な操作です。「情報学部に入りたいけどパソコンが使…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


二松学舎大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:二松学舎大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。授業は様々なカリキュラムがあり非常に充実していました。国文学についてはもちろんのこと、伝統芸能に触れる機会が多いことも二松学舎大学の特徴だと考えております。能楽の講師の…続きを読む

不満に感じている点

進路・就職です。文学部がメインといった特性から、就職活動をするにはいささか不利であるように感じられました。大学が提示している求人広告に関してもほとんど教育学部や国際コースがメインであり…続きを読む

おすすめ学部:国際政治経済学部

わたしは文学部だったのですが、国際政治経済楽部の友人が言うには資格試験に対するサポートであったり、また、所属するゼミの先生による就職の指導があったと言っていました。外国…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【社会福祉学部編】

  • 大学:立正大学 社会福祉学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

キャンパスの環境です。自分のキャンパスは熊谷キャンパスで、熊谷という都心から少し離れていることはとてもネックになっていますが、とても広く、綺麗なキャンパスです。中央に生徒が主に使うアカデミッ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。キャンパスがど田舎にあるのが一番問題ですね。自分は通学に片道2時間半かけています。電車が2時間、乗り換えが二回、最寄駅からキャンパスまでのバスが年々どんどん減って行き、…続きを読む

おすすめ学部:心理学部

この立正大学で一番有名な学部だと思います。とても良い結果を残している臨床心理の教授がいるようでよく、テレビ出演もしています。なので、心理部門において、専門的なことが有名…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立正大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

満足している点

キャンパスの立地です。私の通う立正大学法学部は品川にキャンパスを構えています。大崎駅から徒歩5分とアクセスは良く、キャンパスの周囲にはたくさんの飲食店があります。私は現在、諸事情により群馬県…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。法学部では一年時からクラス制の基礎ゼミナールがあります。クラスの人数は二十人ちょっとの少人数制です。しかし、基礎ゼミでは先生が私情の話ばかりをしており、とても参加してい…続きを読む

おすすめ学部:法学部

立正大学法学部は法律について一から学べるので、予備知識がなくても授業についていけるのが魅力です。だからといって決して授業のレベルが低いわけではありません。卒業生の中には…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


文教大学の評判・口コミ【情報学部編】

  • 大学:文教大学 情報学部メディア表現学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。私がゼミに満足している理由は、生徒のニーズに合うように様々な専門的なゼミがあるからです。私が所属するメディア表現学科の学生はメディア業界を目指す人が大半です。しかし、メ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。私は、文教大学の湘南キャンパスに通っています。湘南と聞くと海を想像すると思いますが、湘南キャンパスがあるのは周りを大自然が囲む山の上です。山の上なので、最寄りの「湘南台…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

文教大学教育学部は、小学校・中学校への教員就職率が私立大学のなかで一位の実績を誇っています。これは、国立大学を上回る教員就職率です。 教育学部では、学校の先生を目指すた…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


二松学舎大学の評判・口コミ【国際政治経済学部編】

  • 大学:二松学舎大学 国際政治経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。なぜ授業に満足しているかというと、先生それぞれがほんとにその部門に特化していて、さらにその分野部門が本当に好きだということが伝わってくるからです。なのでそういった方々の…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。ゼミ活動についてはイマイチだったように感じられます。ゼミの活動でこれといった活動はなかったですし、ゼミでも思い出はあまりありません。他の大学ではゼミ合宿や中には海外留学…続きを読む

おすすめ学部:国際政治経済学部

国際政治経済学部は海外からのいろんな留学生が来るので本当にインターナショナルで様々な国の人と話すことができます。4年間いるだけでも10ヶ国近くの人と話しました。その国の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


文教大学の評判・口コミ【情報学部編】

  • 大学:文教大学 情報学部情報システム学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

サークルです。サークル活動では先輩との仲を深める事が可能です。中には同じ学部・学科の先輩もいるはずです。(自分のサークルにはいませんでしたが、、、(泣))そこから自分の進路に沿った授…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。キャンパスへの交通手段は少し不便なところを不満に感じています。茅ヶ崎駅、湘南台駅からバスで20分~30分のところにあるので、オープンキャンパスや学園祭に来るのはもちろん…続きを読む

おすすめ学部:情報学部 メディア表現学科

メディア表現学科は1年生のころから様々なことを学びます。雑誌、広告、ポスター、社会調査、ゲーム関係、テレビ・ラジオなど様々なことを学べるそうです。入学当初は目指している…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


文教大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:文教大学 教育学部 学校教育課程国語専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。とても実践的な講義だからです。小学校科目については、全教科、必ず一度以上は模擬授業を行う機会があります。模擬授業は、少人数のグループを作り、授業者や指導案担当、教材準備…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。駅からの道のりが少々つらいです。駅からは徒歩で10分程度ですが、周辺の道路では、特に通勤ラッシュ時は車が歩行者に道を譲ってくれることは少なく、車が歩行者の横を猛スピード…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

小学校教員採用者数が私立大学で全国第1位と、強い実績があるためです。教員になるためのサポートがとても厚く、講義が実践的で即戦力に向いているほか、もし新卒で教員になれなく…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


静岡大学 農学部
静岡大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:静岡大学 農学部 応用生物化学科状況:大学卒業後、2年以内性

琉球大学 農学部
琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:琉球大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

阪南大学 国際観光学部
阪南大学の評判・口コミ【国際観光学部編】

大学:阪南大学 国際観光学部 国際観光学科状況:現在大学に通ってい

東京経済大学 現代法学部
東京経済大学の評判・口コミ【現代法学部編】

大学:東京経済大学 現代法学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

麻布大学 生命・環境科学部
麻布大学の評判・口コミ【生命・環境科学部編】

大学:麻布大学 生命・環境科学部 状況:現在大学に通っている(大学

→もっと見る