中東和平成立とは?大学群「中東和平成立」を偏差値・評判で比較

大学群「中東和平成立」とは?

中東和平成立とは、大学群の名称の一つです。読み方は「ちゅうとうわへいせいりつ」です。具体的には、下記の5つの大学のことを指します。

  • 央学院大学
  • 京国際大学
  • 光大学
  • 平成国際大学
  • 正大学

【中東和平成立】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 立正大学 心理学部 臨床心理 61
1位 立正大学 文学部 史 61
1位 立正大学 心理学部 対人・社会心理 61
4位 立正大学 法学部 法 59
4位 立正大学 経済学部 経済 国際ほか 59
6位 立正大学 経営学部 経営 58
7位 立正大学 文学部 文 日本語日本文学ほか 57
8位 立正大学 文学部 社会 56
8位 立正大学 文学部 哲 56
8位 立正大学 地球環境科学部 環境システム 生物・地球 56

 
中東和平成立 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【中東和平成立】大学別口コミ・評判

中東和平成立の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

東京国際大学の評判・口コミ
和光大学の評判・口コミ
平成国際大学の評判・口コミ
立正大学の評判・口コミ

※中央学院大学の評判・口コミは現在募集中です。

中東和平成立に関する口コミ・評判一覧

東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

  • 大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

3歳から英語を習っていたので、私の得意なことは英語しかないと思って英語を勉強できる学部を探していました。ライティングを得意としていたので、苦手なリスニングやスピーキング…続きを読む

学んでいること

元々希望していたスピーキング、リスニングだけでなくライティングも強化しました。発音や言語の文化を学び、実際に外国人の先生による英語のみの授業を受けて耳を慣らしていきまし…続きを読む

満足している点

資格取得や留学制度が整っているです。大学と資格の学校が提携していて、自分の興味ある資格取得に向けて取り組むことができます。英語の学科でも簿記や公務員試験に興味がある人はその制度を使用して講座を受け、試験合…続きを読む

不満に感じている点

教室が狭いです。学生数が年々増加しているのに施設が追いついていません。ひとつの授業でも教室がすぐに埋まってしまい、座って授業を受けられずに立って受ける、もしくは座れないからと帰る人もた…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

  • 大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

国際交流を盛んにできるです。アメリカのオレゴン州にあるウィラメット大学と姉妹校関係にあるため、交換留学制度が充実しています。希望者は学年や学部に関係なく1年間の留学が可能です。留学先で取得した単位…続きを読む

不満に感じている点

学食が充実していないです。他の大学には看板メニューがあったり、1人暮らしの学生向けに栄養を考慮したメニューがあったりするのをよく見ますが、そういったものはなかったです。味、価格、量は可もなく不可…続きを読む

おすすめ学部:言語コミュニケーション学部

授業がほぼ英語の授業なので、英語が得意な方やこれから勉強したいと考えてる方におススメです。レベル別の少人数制を採用しているので無理なく学べるだけでなく、向上心も維持でき…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


和光大学の評判・口コミ【表現学部編】

  • 大学:和光大学 表現学部 総合文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は音楽の専門の高校に通っていたのですが、自分はこのまま音楽大学に進むのではなくもっと違う分野も勉強してみたい、自分が知らない世界を見てみたいと思っていました。そんな時…続きを読む

学んでいること

私は総合文化学科の基礎の勉強として日本の神話(『古事記』、『日本書紀』)や日本に広まる神話と思想についての勉強、西洋の古典演劇と不条理演劇について、そして日本の芸能であ…続きを読む

満足している点

取りたい講義を自由に履修できるです。私が所属する総合文化学科は、一年次からほとんど必履修科目がありません。つまり、何曜日のどの時限にも自分がとりたい講義を履修することができます。教育学科などは2,3年次ま…続きを読む

不満に感じている点

昼休みにいる場所がないです。和光大学の学食はとても人気で、お昼の時間はとても込み合います。座る場所がなくて、階段でご飯を食べている人もいるほどです。なので、学食が食べたいときは決まって時間をずらし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。この大学ではゼミナール活動がかなり活発で一つの分野から他分野に至るまでの研究が専念できる受け皿が整っています。ですので、自分の所属しているゼミナールから他の友人が所属し…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスです。立正大学には、品川区大崎にある本キャンパス、もう一つは埼玉県熊谷にある第二キャンパスの二つのキャンパスがあり、各学部によってキャンパスがわかれています。もちろんサークル…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部経済学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。キャンパスは五反田と埼玉県熊谷市の2か所にあり、学部によってキャンパスが異なります。私が通っていた経済学部は五反田駅から徒歩10分ほどの場所にあったので立地はとても良い…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業の内容には満足していましたが、雰囲気にはかなり不満がありました。授業は8人ほどの少人数で行うものから、200人ほどの大人数で行うものまであります。先生にもよりますが…続きを読む

おすすめ学部:心理学部

たまにテレビにも出演するような有名な教授がいます。心理学部は学部の人数が比較的少ないこともあり、みんな仲がよさそうでした。大学院へ進んで本格的に学びたくなったという友人…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスです。キャンパスライフは充実しています。それほど大きな大学ではないので顔を合わせる機会が多く私自身の交友関係はとてもいいです。校舎は古い部分もありますが新しい棟もあり全体的に…続きを読む

不満に感じている点

部活動です。入学当初の期待とは裏腹にサークルの数が少なかった事、そしてサークル活動が盛んではないところがやはり不満を感じている理由になります。最初の新入生歓迎会だけ行きその後はサー…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立正大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。ゼミナールの種類が豊富に揃えてあるので、自分に合ったゼミナールを選ぶことができます。私が所属しているゼミナールは財政学をテーマとしているゼミナールですが、3年生でインナ…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業がつまらないというか興味を持てる授業がないと言うことです。好きな先生がいたらその授業に興味を持てるのかもしれませんが先生が言い方が難しく聞こえてしまうので耳に入って…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

私は経済学部ですが相互履修と言う履修方法で心理学部や経営学部など他の学部の授業も履修することができます。経済学部は比較的に社会の基本となることを勉強するので、経済学部に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【社会福祉学部編】

  • 大学:立正大学 社会福祉学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

キャンパスの環境です。自分のキャンパスは熊谷キャンパスで、熊谷という都心から少し離れていることはとてもネックになっていますが、とても広く、綺麗なキャンパスです。中央に生徒が主に使うアカデミッ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。キャンパスがど田舎にあるのが一番問題ですね。自分は通学に片道2時間半かけています。電車が2時間、乗り換えが二回、最寄駅からキャンパスまでのバスが年々どんどん減って行き、…続きを読む

おすすめ学部:心理学部

この立正大学で一番有名な学部だと思います。とても良い結果を残している臨床心理の教授がいるようでよく、テレビ出演もしています。なので、心理部門において、専門的なことが有名…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立正大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

満足している点

キャンパスの立地です。私の通う立正大学法学部は品川にキャンパスを構えています。大崎駅から徒歩5分とアクセスは良く、キャンパスの周囲にはたくさんの飲食店があります。私は現在、諸事情により群馬県…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。法学部では一年時からクラス制の基礎ゼミナールがあります。クラスの人数は二十人ちょっとの少人数制です。しかし、基礎ゼミでは先生が私情の話ばかりをしており、とても参加してい…続きを読む

おすすめ学部:法学部

立正大学法学部は法律について一から学べるので、予備知識がなくても授業についていけるのが魅力です。だからといって決して授業のレベルが低いわけではありません。卒業生の中には…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【地球環境科学部編】

  • 大学:立正大学 地球環境科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。本大学の地球環境科学部環境システム学科には,生物分野,地圏分野,気象分野,水門分野,情報分野の5分野があります。地球環境に関して,様々な分野から学べるのはもちろんのこと…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。本大学は,サークル活動があまり活発ではありません。サークルがあっても活動してないところが多かったり,所属はしていても一部の人しか参加してないサークルが多いです。また学内…続きを読む

おすすめ学部:地球環境科学部

地球環境科学部には二つの学科があります。一つは地理学科です。立正大学が誇る伝統ある学科です。もう一つは環境システム学科です。立正大学唯一の理系の学科です。どちらの学科で…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京国際大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

  • 大学:東京国際大学 人間社会学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

スポーツ施設及び環境が整っているです。スポーツ施設はとても広大な土地で、記憶しているだけでも野球場が2面、ソフトボール場が1面、サッカー場が2面、ゴルフの室内練習場、陸上競技用フィールドなどが1箇所に集まっ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス間の移動に苦労するです。大学のキャンパスが3つに分かれており、第1キャンパスが東武東上線霞ヶ関駅(徒歩3分)、第2キャンパスが川越線的場駅(徒歩15分)、坂戸キャンパスが東武東上線坂戸駅(徒歩…続きを読む

おすすめ学部:人間社会学部

学部内にスポーツ学科と心理学科が併設されており、私はスポーツ学科でしたが、興味のあった心理学の授業を受講できたのはとても良かったので、オススメです。また、心理学科の学生…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


和光大学の評判・口コミ【経済経営学部編】

  • 大学:和光大学 経済経営学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミできめ細かな指導を受けられるです。ゼミでの教授と学生の距離がとても近く、きめ細かい指導を受けることができました。学生と教授の距離が近いことは和光大学のゼミの良さの一つだと思います。また、各ゼミ内には一定…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。和光大学のキャンパスの立地は、最寄り駅である小田急線鶴川駅から徒歩20分、学バス利用で10分ほどかかるところにあります。学バスが走っていない時間帯は当然大学まで徒歩で行…続きを読む

おすすめ学部:芸術学部

芸術学部の教授は著名な方が多く、学ぶ価値のある環境が整っていると感じられます。それは他学部の学生である私から見てもそう感じました。そのため、芸術的観点を磨くには、和光大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


和光大学の評判・口コミ【表現学部編】

  • 大学:和光大学 表現学部 総合文化学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

自由があるです。大学の自由さです。この大学では、自分が所属している学科の単位を8単位とるだけで、あとはどの授業を履修しても問題ありません。ですので、他学科の教科も履修することで、幅広い…続きを読む

不満に感じている点

文化祭の規模が小さいです。大学の文化祭は、規模が小さく、地域の人もまばらに訪れるだけで、あまり盛り上がりはしません。しかし、自由な校風というのが特徴なので、文化祭とは別の組織がひっそりと活動して…続きを読む

おすすめ学部:総合文化学科

この学科は表現学部という学部の中にあります。ここでは、とにかく表現したいことを、物書きでも演劇でも、幅広いことを総合的に学べます。一極集中で技術を取得することもできるし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立正大学の評判・口コミ【地球環境科学部編】

  • 大学:立正大学 地球環境科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

満足している点

授業の内容が充実しているです。立正大学地球環境科学部は2つの学科から構成されていて、双方ともにより専門的な地理学について学ぶことができます。特に地理学科は、大学進学にあたって文系と理系のどちらにも対…続きを読む

不満に感じている点

一部の授業のレベルが低いです。先程授業に満足していると記載しましたが、それは専門科目や教養科目などで、必修科目という無駄な科目が存在します。特に、基礎英語を学ぶ科目については、学ぶ意義がないほどレベ…続きを読む

おすすめ学部:心理学部

品川キャンパスに点在する心理学部は、メディアにも取り上げられるような有名度だと思います。最近だとニュース報道で取り上げられていました。心理学の有名な教授がいるとのことで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京国際大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

  • 大学:東京国際大学 人間社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

実技の授業が充実しているです。メインのキャンパスとは少し離れますが、屋外のスポーツ(野球、ソフトボール、サッカー、陸上競技)を行う競技場があり、それぞれが公式戦可能となる非常にいい設備があるため、授…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス間の移動に苦労するです。まずキャンパスが3つに分かれているため移動が非常に不便です。第1キャンパスと第2キャンパスは徒歩で約15-20分かかり、授業と授業の間は昼休み以外は10分間のため次の授…続きを読む

おすすめ学部:言語コミュニケーション学科

入学してすぐにアメリカにある自校のキャンパスに1週間留学したり、日本のキャンパスにはイングリッシュプラザというネイティブのスタッフしかいないエリアがありそこでは日本語が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京都市大学 知識工学部
東京都市大学の評判・口コミ【知識工学部編】

大学:東京都市大学 知識工学部 状況:現在大学に通っている(大学2

東京国際大学 言語コミュニケーション学部
東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部 状況:大学卒業後、

岩手大学 人文社会科学部
岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:岩手大学 人文社会科学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

津田塾大学 学芸学部
津田塾大学の評判・口コミ【学芸学部編】

大学:津田塾大学 学芸学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

龍谷大学 国際学部
龍谷大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:龍谷大学 国際学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る