STARS大学とは?合格しやすい国立5大学「STARS」を偏差値・評判で比較

大学群「STARS」とは?

STARSとは、日本の大学群の呼び名の一つで、比較的合格しやすい国立大学5校を指します。

佐賀大学、鳥取大学、秋田大学、琉球大学、島根大学の頭文字を取ったものです。

  • S:佐賀大学
  • T:鳥取大学
  • A:秋田大学
  • R:琉球大学
  • S:島根大学

【STARS大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 秋田大学 医学部 医(後) 69
1位 佐賀大学 医学部 医(後) 69
1位 鳥取大学 医学部 医(後) 69
1位 琉球大学 医学部 医(後) 69
5位 鳥取大学 医学部 医(前) 68
5位 琉球大学 医学部 医(前) 68
7位 秋田大学 医学部 医(前) 67
7位 佐賀大学 医学部 医(前) 67
7位 島根大学 医学部 医(前) 67
10位 鳥取大学 農学部 共同獣医(前) 65

 
STARS大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【STARS大学】大学別口コミ・評判

STARS大学の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

佐賀大学の評判・口コミ
鳥取大学の評判・口コミ
秋田大学の評判・口コミ
琉球大学の評判・口コミ
島根大学の評判・口コミ

STARS大学に関する口コミ・評判一覧

佐賀大学の評判・口コミ【芸術地域デザイン学部編】

  • 大学:佐賀大学 芸術地域デザイン学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

教員の名前や業績から選びました。わたしは高校生の頃、油絵などの作家になりたいと考えており、佐賀大学には油絵で有名な写実画家の先生がいらっしゃるので、その先生に習いたいと…続きを読む

学んでいること

美術史や技能の習得のための実技(油絵、水彩画、ペン画、デッサンなど)、市場における美術品の立ち位置を学ぶ美術品流通論、著作権や意匠権などについて学ぶ知的財産権学、美術品…続きを読む

満足している点

講義の種類の幅が広いです。わたしの通う大学は、芸術学部に所属しながら他の科目も勉強したいという人にとてもおすすめできると思います。わたしは哲学や教育学にも興味があり、そのようなテーマに刺激を受け…続きを読む

不満に感じている点

教務システムが整っていないです。わたしの大学では、指定の科目を履修したり、介護等体験や教育実習などの実習をすると、教員免許や学芸員の免許を修得することができます。実際わたしも、中学校と高校の美術の教員…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


秋田大学の評判・口コミ【教育文化学部編】

  • 大学:秋田大学 教育文化学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

将来、公務員を志望していたので、公務員試験に必要な授業が充実しているこの学科を選びました。教育文化学部という名前ですが、教師を目指さないコースもあったのでそこを志望しま…続きを読む

学んでいること

公務員を目指していたので、民法や社会学、マクロ・ミクロ経済、地理学、をメインに授業を取っていました。さらに専門的な内容でいうと、環境法を学びその地域がどういった環境保護…続きを読む

満足している点

駅から近いので通学に便利です。他県の大学などは山奥にあったり、町から離れている場所にあったりと、通学するのに不便だなと感じるところが多い中、通っていた大学は駅からも近く町も近かったので、通学には困り…続きを読む

不満に感じている点

駐輪場整備の工夫が惜しいです。駐輪しないでください、という場所に駐輪をするような学生が悪いのですが、あまりにもそれが多く、在学中「邪魔だなあ」と思ったことが多々ありました。たしかに、学生がよく利用す…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


島根大学の評判・口コミ【法文学部編】

  • 大学:島根大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

受験に失敗して広島の大学を第一志望にしていたのですが、落ちてしまったため別の大学にすることになりました。もともと言語系の学部学科を希望していて、自分が受かった大学の中で…続きを読む

学んでいること

西洋画の分析などを学びました。特にルネサンス時期の宗教画を題材として先生が話を進めていました。宗教画の変遷や、聖書の記述にあるような描写がその時代においてどう描かれてい…続きを読む

満足している点

資料が充実しているです。島根大学の図書館があり、そこには多くの蔵書があります。学生は自由に出入りができ、普段平日は21時ごろまで開いています。テスト勉強の時期になるとどうしても人が多くて席を確…続きを読む

不満に感じている点

教授に不正ニュースが多いです。セクハラで教員が何度か逮捕されており、島根大学は特にその頻度が多いように感じます。人間としてのモラルが欠けた人が集まりやすいのでしょうか。あと、飲み屋が周辺に多く、大学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

受験の際の私の軸は、大きく2つあります。一つは就職活動に有利な学部・学科であること。特にやりたい事がなかった私は、とにかく優良企業に就職したいという思いが強かった為、就…続きを読む

学んでいること

この学部では、電気に関する基礎知識から、応用的な知識まで、座学や実験を通して幅広く学習しています。電気についての基礎知識だけでなく、その基礎知識を理解する上で必要な数学…続きを読む

満足している点

周囲に誘惑が何もないです。鳥取大学は鳥取市内から少し離れた場所に位置し、最寄り駅は鳥取大学前駅になります。名前の通り、鳥取大学の学生の為の駅のようなもので、周囲には少しの居酒屋以外何もありません…続きを読む

不満に感じている点

グローバル要素がかなり少ないです。近年、グローバル化が進む中、大学を通して交換留学に参加したり、大学の講義を通して、国際交流を図ったりする機会は非常に重要です。しかし、本大学では、そのような制度や講義が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

センター試験の点数的にギリギリ合格判定がA判定の大学を選びました。また、また、出身地から近いところ(車で3時間程度のところ)を選びました。また、せっかくセンター試験勉強…続きを読む

学んでいること

大学の講義では主に数学や物理のより深いところを勉強しました。また、特に面白いと感じたのはCADやプログラムの授業です。ほかにも旋盤やフランジ、マシニングセンタなどを使用…続きを読む

満足している点

デザインスタジオという建物です。デザインスタジオというのはものづくり系のサークルが使う建物なのですが、24時間使うことができます。ものづくり系のサークルは4つあるのですが、どこも大会前になると徹夜でプ…続きを読む

不満に感じている点

自転車マナーが悪いです。多くの人がとめてはダメなところに自転車をとめています。特に図書館の周りと工学棟の周りが非常に多く通りにくいです。また、文化祭の前日に屋台を出す準備をしている人がいますが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学受験時は私立大学は学費が高いため国立大学に行きたいと考えており、センター試験の点数によって行く大学を決めようと考えていました。そして、センター試験の点数があまり良く…続きを読む

学んでいること

私は工学機械物理系学科なので、基本的には四力学と呼ばれる機械力学、材料力学、熱力学、流体力学が主要な専門科目です。1年生や2年生では、基本となる四力学、大学数学、大学の…続きを読む

満足している点

勉学する環境が整っているです。鳥取大学は、国立大学であまりレベルの高くない方なので留学などに必要な条件が緩いように感じます。また大学院などでは奨学金の免除が大学ごとなのでレベルが高くないことはメリッ…続きを読む

不満に感じている点

遊ぶところがないです。鳥取は生活する上での最低限のスーパーなどはありますが、遊ぶところは自転車圏内ではなく車が必須になってきます。また、汽車の本数もなく1時間に一本程度です。そのため、実家に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部 化学バイオ系学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は化学が好きで理学より工学の方が興味があったので、工学部の化学系の学科がある大学を受けようと思っていました。また、化学系と生物系で迷っていたのですが、化学バイオ系学科…続きを読む

学んでいること

数学や物理などの高校までの基礎知識を少し授業で復習し、電子の動きや配列による静電的な影響やその法則、化学に関する数学の知識、無機物に関しての概要を1回生で学びました。ま…続きを読む

満足している点

一人暮らしが多いです。鳥取大学は一人暮らしの学生が多いためか、サポートが充実しているように感じます。大学に入る際には特にお世話になりました。大学の周りには一人暮らし用のアパートがたくさんあり…続きを読む

不満に感じている点

鳥取に執着しているです。鳥取大学では人口の少ない鳥取にあるためか地域密着という言葉にとらわれているような気がします。例えば、授業が選べる教養科目があるのですが、必ず人文・社会という科目の単位を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:鳥取大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

看護師になりたいという夢と、兄弟もいるので学費の安い国公立大学を目指しており、学力とも相談した結果鳥取大学の医学部を選びました。また、地元にも割と近くよく知っている大学…続きを読む

学んでいること

1年生の時は看護分野以外の化学や物理、教育の分野の授業も受けました。2年生以降になると専門的な授業がぐっと増え、概論的な勉強から、看護の中でもより細分化した分野の勉強を…続きを読む

満足している点

複数の資格を4年間で取れるです。最近は保健師の資格は大学4年では取れないところが増えてきており、また4年で取れたとしても成績上位者のみという学校が増えて来ていますが、鳥取大学では全員が保健師の資格を取…続きを読む

不満に感じている点

医学部は引っ越しがあるです。医学科以外の医学部生は1年時のみ鳥取県東部の湖山キャンパスで勉強し、2年生になると鳥取県西部の米子キャンパスで勉強することになるので、1年生から2年生に変わる時に引っ越…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


佐賀大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:佐賀大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

教師になりたいという夢を持っていたため、教育学部を受験しようと決めていました。最初は他大学を第一志望とし勉強に励みましたが、センター試験の結果があまり良くなかったため、…続きを読む

学んでいること

教育学部に入学をしたため、一年生の頃から小学校をはじめとする実際の教育現場に行かせていただく機会が多くありました。先生方の授業方法や学級経営等多くのことを学ぶことができ…続きを読む

満足している点

地元の教育に特化しているです。日本の教育には学習指導要領というものがありますが、各都道府県によって教育の特色は異なります。その為、地元の教育現場の実態を把握することができたり特色を学ぶことができたり…続きを読む

不満に感じている点

実習の日程発表が遅いです。教育学部に変わってから全員が実習に行く為、日程の調整等が難しいのか実習や事前指導の日程をギリギリに発表してきます。大学生は暇だと考えているのかもしれませんが、アルバイト…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


秋田大学の評判・口コミ【教育文化学部編】

  • 大学:秋田大学 教育文化学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

1人親だったので、秋田県内の大学に通おうと考えていました。高校2年生の時に教育に対して疑問意識を持ち始め、教育を学ぼうと思い大学を探していました。学力日本一の秋田県で教…続きを読む

学んでいること

教育については全般的に学びました。教育の歴史や理念などの教育に関する知識や教育の実践に関する実験などの指導方法についてのノウハウ、教育実習などを通した実践など、教育に関…続きを読む

満足している点

専門性のある大学の教授が多いです。自分の目的を達成することが出来たので、満足です。教育について網羅的に学べるようなカリキュラムになっていたので、自分の目的に対する学びがしやすかったです。学習する環境が整…続きを読む

不満に感じている点

大学教授の価値観が古いです。確かに教員歴が長く、とても知見が多いのですが、逆に経験に足を取られてしまって価値観が古いなと感じることも多々ありました。現代のスマホ社会やネット社会に対しての対応がとて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:鳥取大学 医学部 生命科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

小さい頃から人の身体や病気について興味があり、医学について学びたかったので医学部を選びました。また、私は医療従事者になって患者さんの病気を治すことよりも、新しいことを発…続きを読む

学んでいること

1年次は鳥取キャンパスで、専門的な授業は少なく、自分の興味のある教養科目や語学を学びます。2年次からは附属病院がある米子キャンパスに移ります。そして、医学や生命科学につ…続きを読む

満足している点

勉強・研究環境が整っているです。実験に使う機器が多く設置されている施設がいくつかあり、共同で利用することができます。研究室内に実験機器がなくても、予約をしてすぐに使うことができ、自分の研究をスムーズに…続きを読む

不満に感じている点

就職支援が他の大学に比べて手薄です。就職支援が他の大学に比べて少ないように感じました。就職活動に有利な資格を取ることができない学部にとっては大変でした。就職活動が始まる直前に就職セミナーが2回ほど開かれま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


佐賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:佐賀大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

経済学部が経済の勉強だけでなく、経営や経済法律についての勉強もできると聞いたため、色々な方面から経済について勉強してみたいと思い、受験しました。確かに色々な分野の勉強が…続きを読む

学んでいること

主に経済のことを勉強しました。具体的には、専攻した分野が社会保障についてだったため、子どもの貧困に関する現状や政策などについて勉強しました。その他に、教養科目では理系の…続きを読む

満足している点

図書館が広いです。キャンパス内にある図書館はとても大きくて、授業の資料としての書籍やレポートなどの参考文献なども多く、とても助かりました。また、図書館内にあるパソコンを調べれば欲しい本が…続きを読む

不満に感じている点

情報開示があまりないです。台風などの休講情報がなく、自分で判断して行動しないといけないところは大変でした。台風があまり強くなく学校に行くと、休講だと言われてそのまま帰宅したこともあります。友達は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

学生食堂です。鳥取大学の学生食堂は、まず誰でも立ち入り可能で、近くにある付属高校や小学生の子もたまに来ていたりします。さらに2箇所あることにより、容量もそれなりにあり30分も待つこと…続きを読む

不満に感じている点

アルバイトです。鳥取県は人口が日本国内でもっとも少ないことで有名です。そのせいかアルバイトの最低賃金がなんと時給730円でとても低いです。都会の友達の時給は1000円を超えていて、自分…続きを読む

おすすめ学部:農学部

この先食料が減った時に、農学の知識は、かならず必要になってくると思うし、さらに男女比もなかなか良くて、大学生活を充実させることが可能な学部であると思います。さらに全国的…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


鳥取大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:鳥取大学 工学部 化学バイオ系学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

後期受験で合格しました。もともとは農学部に入りたかったので広島大学を受験しましたが、落ちてしまったので鳥取大学に通うことになりました。ですので鳥取大学は後期出願でした。…続きを読む

学んでいること

有機化学、無機化学等の化学系、微生物学や生化学などの生物系が中心でした。中には物理系や英語等もありました。1年ではほとんど化学系でしたが、2年でバイオ系と化学系に分かれ…続きを読む

満足している点

留学プログラムが充実しているです。入学前のガイダンスから留学の情報がたくさんもらえました。学部は英語や留学とはあまり関係ありませんが、大学ぐるみで留学を促進する動きがとても強いです。先生からだけではなく…続きを読む

不満に感じている点

周りに遊ぶところがないです。鳥取なので、田舎です。周りに大きな商業施設等もありません。飲食店やスーパーはあるので、生活に困ることはないですが、遊びに行こうと思うと車が必要です。電車は走っていますが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


佐賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:佐賀大学 経済学部経営学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

部活動です。部活動で満足している理由は、学生生活課が手厚くサポートして下さる点です。部活動に必要な道具などを年に一回募集し、審査に通れば無料で提供して下さります。普通は、自分たちで…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業で不満な点は、退屈な授業が多い事です。学部によるかもしれませんが、ただ先生がスライドを読んだりするだけの授業が多いように感じます。声が小さくて全くなんて言っているの…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

教育学部の学生の雰囲気がとても良く、しっかりとした授業が行われている様に感じるからです。実習がとても多くて大変という声も聞きますが、客観的にはとても実践的な面を重要視し…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
京都府立医科大学 医学部
京都府立医科大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:京都府立医科大学 医学部 状況:現在大学に通っている(大学3

星薬科大学 薬学部
星薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

大学:星薬科大学 薬学部 薬学科状況:大学卒業性別:女性総合評価:

大分大学 理工学部
大分大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:大分大学 理工学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

東京薬科大学 薬学部
東京薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

大学:東京薬科大学 薬学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生

大同大学 工学部
大同大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:大同大学 工学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総合評

→もっと見る