口コミから見た、琉球大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、琉球大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、琉球大学の評判についてご紹介します。琉球大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2023/09/28




目次

琉球大学に通ってみて、満足しているポイント
琉球大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
琉球大学に通って良かったか
琉球大学について
琉球大学の口コミ・評判一覧

Q.琉球大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

総合大学として色々な学部がある

なんといっても農学部だけではなく法学部や医学部が揃っている総合大学であることが魅力でした。また、他学部の学生でもそれぞれの教授や教員に対して、自分がいろんなことを勉強したい旨をしっかり伝えると快く受け入れてくれるところは大変満足しておりました。特に医学部では医学部系サークルとご縁があり、大学4年間のうち3年間は在籍していました。将来は病院での栄養士を目指していたため、彼らも栄養士の仕事について知りたがり、相互理解を深めることができたのは大変有意義な経験でした。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2023年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

図書館

キャンパスの中央に付属図書館があります。近年、改装工事が行われたばかりなので非常に綺麗で、自習スペースも多くあります。自習スペースには充電のためのコンセント、wi-fiが設置されており、遠隔講義の際にも問題なく使用することができます。医学書以外の専門書はほぼ全て蔵書されており、特に海洋系の専門書は非常に数多く揃っています。専門書以外にも小説などの本も数多くあるので、勉強の息抜きの際にも図書館を使用できて非常に満足しています。また、キャンパスの中央に位置しているのでアクセスが非常に便利です。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

独自の環境下で学問を修められる

沖縄は日本の中でも特殊な環境で、亜熱帯気候に区分されている地域にあります。日本から見ても特殊であることから、全国から沖縄に興味がある学生さん達が集まりやすいです。日本だけでなく海外からも来られた留学生もいて、色々な地域の文化や特徴などの話を聞くことができ、非常に有意義な時間を過ごすことができます。研究についても沖縄特有の環境が利点となっていることを話しましたが、他県からの研究者の人も沖縄に足を運んでもらって共同で研究することもあり、とても刺激になります。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

図書館がきれい

法文学部の棟の近くに図書館があります。図書館は地下1階から3階までで、たくさんの参考図書や学生用のパソコン、プリンターなども備えられています。学習スペースもたくさんあり、試験前になると多くの学生が図書館で勉強しています。学習スペースにはグループワーク用のフロアがあり、壁一面のホワイトボードや移動可能な椅子、机などグループ課題なども図書館で取り組むことができます。静かにするスペースと話すことが許可されているスペースが区切られているので、用途に合わせて利用できます。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

自然が多い

キャンパス内に大きな池があり橋が架かっています。そこにはいろいろな生物が生息しており、授業で使用することもあり、教室を移動する際に渡り鳥を見ることもできます。さらに、広大な畑がありそこでいろいろな作物が栽培されています。木や芝生も多く。キャンパス内に多くベンチが置かれているのでお昼や空き時間にそこで風にあたりながら休憩することができてとても気持ちがいいです。よく読書などをしている人を見かけることがあります。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

県外生が多い

私の所属していた工学部は4割は県外の学生でした。九州の子や北海道の子などいろんな地域から集まっており、活気がありました。そのため言葉の違いや考え方の違いなどがあり、面白みを感じました。例えば沖縄の交通インフラはバスと車が主ですが、本州では電車が一般的であったり、沖縄のバスは定刻通りに運行しないことが多いのですが、県外から来た人は大変驚いていました。そういった認識の違いなどを感じる瞬間が多く、今となっては多様性を育む環境だったと思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

自然豊かなキャンパスがある

琉球大学のキャンパス内には千原池という広大な池があり、橋が架かっているほどです。橋の向こう側のキャンパスに行くのは大変ですが、とても自然豊かな環境が日々のストレスなどを和らげてくれる気がします。また、キャンパス内はあまりにも広すぎるため主に車での移動になります。キャンパス内には信号機も設置されているのでよく他大学の学生に驚かれます。広くて自然豊かな環境を利用して教室外での学習も多いため、とても満足しています。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

周囲の自然環境が素晴らしい

沖縄と言ってすぐ思いつく通り、やはり何にも変え難いのは周囲の自然環境です。学校から美しい海まで自転車でも行けます。海はもちろん沖縄の森は【やんばる】と呼ばれ本土にはいない、特殊な生物が数多く生息しています。海に行っても山に行っても楽しいのが沖縄の魅力です。海は時間によって違う姿を見せてくれます。夏の晴れた日に見るサンセットは本当に綺麗です。月明かりに照らされる海もまたロマンチックで心が癒されます。夏はダイビングや素潜りで美しいサンゴ礁が見られますし、北部のやんばるから見える星空は吸い込まれそうなほど美しいです。

琉球大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:琉球大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

様々なサークルがある

中国医学研究会や熱帯医学研究会、地域医療研究会など、医学系のサークルが充実しています。体育会系の部活動も活発であり、男女バスケットボール部やラグビー部など、医学部の大会で優秀な成績を修めている部活があります。また、ダイビングサークルやウインドサーフィン部など、きれいな海に囲まれた沖縄ならではのサークルも多くあります。医学部のある上原キャンパスと、本学である千原キャンパスが近いこともあり、様々な学部の人とサークル活動を通してかかわることが出来ます。

琉球大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

キャンパスの立地条件がとてもよいと感じた理由は、大学の周りにたくさんのお店があることと都心の那覇まで30分程度でいけるという2点です。生活する上で必要となるスーパーや生活用品店、そして飲食店が大学の周りには多く揃っています。また那覇までの距離が近いのに加え高速道路のインターが大学近辺にいくつか存在するので北部や少し離れたところへもアクセスがしやすいように感じました。海も近いですが高台にあるので津波等の心配もございません。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが広い

沖縄の大学の中でも最も敷地の広い大学といわれています。他の学部まで行くには距離があり、学生の移動手段は車か自転車です。様々な沖縄の講義や他大学の学生も集まる授業も行われており、公開講座も頻繁に行われます。農学部には多くの動物も飼育されています。敷地が広いゆえに動物を育てやすい環境で、緑も多い印象です。動物を一般公開してのフェスタや、収穫したサトウキビから黒糖ジュースを作って飲むお祭りも開かれます。子供たちなど周辺の住民の方々に参加してもらい、沖縄の良さをアピールできる素晴らしい大学です。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 観光産業科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

私の学科は観光産業科学部という学科でしたが、「ホスピタリティ英語」「ホスピタリティ韓国語」といったおもてなしにかかわる授業をはじめ、ホテルマネジメントや観光景観学論、ヘルスツーリズム、観光に関する法律など、観光に関する講義が豊富にありました。1年生のうちは観光に関する基礎を学び、学年が上がると選択科目が増えて自分の取りたい授業をとる事が出来るようになります。ゼミに入ると外に出てフィールドワークをすることも多く、沖縄はもちろんのこと、県外や海外にまで行き学習することもあります。

琉球大学の評判・口コミ【観光産業科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの環境

琉球大学の周りのループ道路にはいくつかの信号がある程敷地面積が広く、また、それとは別に大学病院と医学部が少し離れた所に立地しています。特に農学部では農場を保有し、畑や動物を飼育していたりと大きな敷地があるので、農学を学びたい方にはぴったりな大学ではないかと思っています。また、学生寮もループ道路に面しているので通学には便利で、同じ寮生同士仲良くなったり、留学生と共同で生活したり、学生同士の交流の場になっています

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2018年5月


Q.琉球大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

担当の教授との相性が悪かった

大学生として勉強している時は専門の栄養学だけではなく法律や医学など広く学びたいという願いがあったため、自分だけを慕ってほしいというタイプの教授からはそれほど好かれていませんでした。また、担当の教授たちは教育学部に在籍していたため、良くも悪くも人の勉強に口を出す人が多く、思い通りにならないと明らかに冷たい態度を取られました。個人的に、私的なイベントにしつこく誘われたことは大変ストレスに感じていました。並びに、男女差別的な思考も垣間見え、それも嫌気がさした要因の1つでした。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2023年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

体育館などの設備

体育館やグラウンドの設備に関しては、正直に申しますと非常に荒れています。2つの体育館、トレーニングルーム、サッカー・ラグビーグラウンド、400mトラックがありますが、グラウンドとトラックに関しては雑草や木々が生い茂っており、綺麗ではありません。大小問わず石が落ちており、屋外スポーツを本気で取り組みたい方にはあまり向いていません。また、2つある体育館の一方は改修工事が行われましたが、メインで使用されるもう1つは床がきしみ、空調設備がないので雨天時は非常に湿気がこもる構造です。床が濡れて転倒する危険性もあります。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

周りが森

琉球大学の所在地は沖縄の中部区域で、周りが森で囲まれているので夏は大量の虫で溢れかえります。特に琉球大学付近でアパート暮らしをしている学生さん達は、網戸だけだと虫が入ってきてしまうので夜も窓を開けて寝ることができず、クーラーか扇風機を最大で回さないと眠れないような状態です。また、周りが森で高所にあることから交通の面でも一苦労します。バス、もしくは車で通学する生徒さん達がほとんどですので、朝は大渋滞です。駐車場も十分にあるのですが、それでもギリギリ足りるか足りないかくらいなので、少しの遅れが駐車場の空き探しを困難にさせ、授業も遅刻してしまうという負の流れを形成してしまいます。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

敷地が広すぎる

琉球大学は国立大学の中で3番目に敷地が広い大学です。キャンパスが大きな池によって分断されていて、その上を橋で繋いでいます。1年次の履修教養科目の教室と自分の学部の棟は遠く、休憩時間20分をまるまる使って移動しないといけません。学生と教員はほとんど車で通勤通学するのですが、広大な敷地にしては駐車場の数は少なく、時間帯によってはどこの駐車場もいっぱいということもあります。その場合、空いている遠くの駐車場に停めて教室まで歩くとギリギリになってしまいます。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

駐車場が少ない

沖縄県は車社会で車で通学している学生がほとんどで、教授も車で通勤しています。学生も教授も同じ駐車場に車を停めるのでいつでも駐車場は満車の状態です。なので、無理に駐車している車も多く事故も起こります。さらに、学内に入る入口は3ヵ所あるのですが1限目と2限目はどこの入り口も渋滞が発生しています。その渋滞と車を駐車する場所を探すために授業に遅刻する学生が多くいます。帰る時間もほとんどの学生が同じなのでその時間も渋滞しています。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職にあまり力をいれていない

就職支援課は存在しますが、特別就職活動に力を入れているようには見えませんでした。もちろん履歴書の添削や求人情報の掲載などはありましたが、セミナーなどすべてが選考スケジュールに対して遅れて開催されるため、建前として就職支援をしているだけに感じました。またOBとの繋がりが薄く、みんな中小企業へ行くため、大手企業を目指す人にとってはあまり就職支援課は役に立たなかったと思います。また就職情報の電子化が遅れており、就職センターのHPを吟味しないと就職情報が得られない点が理解できませんでした。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが那覇から遠い

自然豊かなキャンパスにはとても満足していますが、那覇からは少し距離がある為、通学時間がどうしても長くなります。朝や夕方のラッシュと重なると通学だけでかなりの時間を要してしまいます。また、学生のほとんどはそれぞれの車で登校しているため、みんなの帰宅時間が重なる時間などは大学外に出るのにも時間がかなりかかります。バスで通学しようとする際にも橋を越えた北口にしかバス停が無く、かなり歩くことになります。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

周辺に店が少ない

大学の周辺にご飯を食べたりできる店が少ないのは大きな不満の一つです。主要な観光地から離れているため若干未開発な感じがあります。食材を買っていなかったり、バイトで遅くなったりした時に、ご飯を食べたりできるお店が少ないというのは結構大変です。特に未成年である1,2年生の頃は居酒屋も入れないので本当に困りますね。4つある大学入口に少ないながらお店が集まっていますが、それも場所によって数は異なり、しかもキャンパスがとても広大なのでそれぞれの入口に行くのも結構大変だったりします。

琉球大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:琉球大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが古い

キャンパスの建物は全体として古いです。学部によっては廊下が薄暗く気味が悪いところもあります。また、車社会の沖縄では学生の多くが自動車で通学するため、慢性的に駐車場が不足しています。大学から2km圏外の人しか駐車許可証を発行しない、テニスコートをつぶして駐車場にするなどの対策も取られていますが、解消できていません。午後からの授業の時などは、空いている駐車場を探すも見つからず、授業に遅刻してしまうこともありました。

琉球大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

部活動

部活動自体に不満を感じているわけではありません。部活動に対する学校側のサポートをもう少し積極的におこなってほしいです。特に運動部の活動はグラウンドや敷地が限られているうえにトレーニングジムや体育館の使用時間が非常に短いです。雨天時は外での部活動の学生たちは毎回困ってしまいます。施設や設備等に関しては難しい面もあることは重々承知していますが、開放時間等は大学側の気持ち次第でもう少しサポートすることができるでしょう。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

ゼミ

琉球大学は学生が多く、講師が少ないように思います。すべての教授が学生の研究に関われわけではないため、希望のゼミに入るためにはGPAや成績が高くなければなりません。そのため、成績を維持して、希望の研究につけるように入学後から勉強に勤しむ必要があります。周りと競争のように努力して、ゼミに入ろうと頑張ることは自分のためにもなりますが、ゼミに入れなければ留年することになってしまいます。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 観光産業科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの環境

琉球大学は東京ドーム27個分ともいわれるほど大きな大学です。建物もいくつもあり、教室を移動する際はかなり時間がかかります。大学の端から端まで歩いて移動するとしたら、休み時間はそれだけで終わってしまいます。また、学生の半分は車やバイクでの通学をしていますが、車で大学内に入るには事前に許可申請が必要です。しかし、許可証を持っていても駐車スペースが100%保証されるわけではなく、車が止められず授業に遅れてしまう事も珍しくありません。

琉球大学の評判・口コミ【観光産業科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

進路・就職

リゾート地沖縄に位置しているため、充実した学生生活は送れますが、ほとんどの有力企業は本土に位置しており、日本一平均所得の低い沖縄で有力企業を探す事は難しいです。県内唯一の国立大学なので、地元の企業に就職したい人には最適なのですが、本土企業へ就職したい方には面接以外は会社が負担してくれないので、会社説明会や筆記試験などを受けるために自腹で飛行機に乗って本土まで行く必要があります。そのため一人暮らしの学生には負担が大きく、会社を絞る必要があります。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2018年5月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法学部

必須となる科目が少なく、また、卒業論文が任意のため変な時間が取られることもなく、好きな勉強をしやすい環境があります。もちろん勉強だけではなくサークルやバイトに力を入れたい人にとってもかなり動きが取りやすい学部です。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2023年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理学部

理学部には海洋系の学科があり、サンゴ礁、マングローブ、ガジュマルなど亜熱帯気候特有の植生や生物について学ぶことができます。日本本土では見ることができない生物を日常的に見ることができ、生物が好きな人にとっては楽園といっても過言ではないと思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

農学部

沖縄独自の環境下で勉強だけでなく実験もさせてもらえる学部ですので、知識だけでなく多くの経験を得て大学を卒業することができると思うからです。農学部は学校内だけでなく沖縄北部の方にも土地があり、ヤンバルの森での研修もありますので貴重な体験ができます。知識、経験を十分に獲得して社会にでるなら農学部をお勧めしたいと思います。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理学部

沖縄にあるので、理学部の生物系では沖縄独特の生き物の研究をすることができます。そのため、県外からの受験者も多く、大変人気が高い学部です。生物系と化学系では海洋実習があるらしく、授業で海に行くことができるそうです。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

理学部

沖縄県にしか生息していない動植物も多く、きれいな海のサンゴや魚などの沖縄県にある大学だからこそ研究出来る分野がたくさんあり、海が好きな人や動植物が好きな人はここでしかできないことをやることができます。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

工学部

工学部は就職率がダントツで高いです。企業への応募を数社にとどめて、大手企業に内定が決まる学生も多いことから、最も費用対効果が高い学部と思います。企業との共同研究を行うこともあり、学んだ専門分野の知識をそのまま仕事で活かすことができます。そういった点から、大学で培ったことや成長したことを社会人に繋げていくことができるためおすすめします。ただし、工学部で学んだことをそのまま仕事に活かしたいと考えていない方にとっては、これらは当てはまりません。むしろ授業や実験で多くの時間が掛かるため苦痛に感じるかと思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教育学部

現在、沖縄唯一の教育学部で沖縄県内で就職を希望している学生にはおすすめの学部です。近くに付属小・中学校が隣接しており、大学1年生から講義の中で子どもたちと関わる機会が沢山設けられています。講義の中でも沖縄県の学校の実践例を見ることが出来たり、現在沖縄で問題になっている課題などを、学生同士でディスカッションする講義などもあり、普段の講義から沖縄の教育問題について身近な問題として考えることが出来ます。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人文社会学部

ここは専門とする分野、研究する事柄について後々決めることができます。まだ明確に学部とか研究対象を決められない人もゆっくり勉強しながら決めていけばいいので、焦らず自分がやりたいことを探していけると思うのでおすすめします。

琉球大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:琉球大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部

全国的にも有名な研修病院である沖縄県立中部病院で実習をすることが出来ます。5年生のポリクリ、6年生のクリクラと、何度も実習する機会があるため、将来を考えるうえで良いと思います。また、沖縄の研修制度は全国に比べて充実しており、そのような病院の内部を学生のうちから間近で見ることが出来るのはとてもいいことだと思います。

琉球大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

観光学部

観光に特化した全国でも数少ない学部です。沖縄県という土地であるからこそ多くのことを実践的に学ぶことができます。海外からも国内からも多くの観光客が訪れます。沖縄の観光業はこの先もどんどん発展していくことでしょうから、この学部はおすすめできます。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

農学部

敷地の広さ、緑の多いキャンパス環境を利用して、多くの動物や植物が育てられています。新しい講堂もあり、新たな研究が日々行われています。沖縄の中でも農学部は大変ポピュラーな学部です。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 観光産業科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

観光産業科学部

沖縄は全国的に有名な観光地なので、大学で観光を勉強しながら観光地でアルバイトをすることも可能です。私の友人は「ホスピタリティ中国語」という授業をとった後中国へ留学し、帰国後は中国人観光客の多いお店でアルバイトをしていました。その他にもホテルで働く友人も多く、学んだことをすぐに実践できる場が身近にあります。

琉球大学の評判・口コミ【観光産業科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

農学部

熱帯気候や豊かな自然を活かした勉強ができるとおもうから。海や熱帯地域に生息する生物は他の地域では勉強出来ないのではないかと思います。また、敷地内に大きな農場があり、植物や動物を飼育しているようで、農学を学ぶにはいい環境だと思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2018年5月



Q.琉球大学に通って良かった?

  • 大学:琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

なんといっても総合大学として色々な学部で勉強できた事は学費以上に私にとって価値のある体験でした。医学部で勉強した薬理学は登録販売者に、工学部で勉強したIT系の講義はITパスポートとして今も資格として生きています。担当の教員は面白くなかったでしょうが、広く何でも勉強できる環境は私にとって天国みたいなところでした。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2023年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

琉球大学に通って良かった

運動する分にはあまり満足はしていませんが、勉強面では毎日新たなことを学んでいる実感があり、非常に満足しています。先生方も沖縄出身の方が多く、生徒が何かわからないことがあれば非常に丁寧に教えてくださります。ディスカッションの授業で戸惑っている生徒がいれば周りで助けあい、人の温かみが感じられます。沖縄は米軍基地もあり、バイト先によっては米兵と会話する機会もあるので、大学4年間で非常に良い経験となると思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

私は浪人して琉球大学に入学したのですが、同期は皆優しく面白い人達に恵まれていて、とても充実した大学生活を送ることができました。先輩達も私達後輩の面倒も見てくれて、テスト前や提出課題が出されたときに適切なアドバイスをくれる方達でした。教授達も生徒に対して親身になって一緒に考えてくれるような人達でとても尊敬できる人達でした。人や環境にも恵まれながら遊びも勉強もできたことがとても最高だった大学生活だと思います。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

琉球大学に通って良かった

元々県外の大学に行きたかったので2年次までは学校生活を楽しむことができませんでしたが、実家から通っているので家事などは母親がやってくれて自分の勉強時間を確保できることに気がついてから、この大学に入ったのも悪い選択ではなかったと思えるようになりました。地元で就職を考えているので、地元の大学に進んだことで就職活動の情報がスムーズに入ってくるところも良かったと思う点です。自分のペースで学ぶことができています。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

琉球大学に通って良かったと思わない

大学内に海外からの留学生や県外からの学生も多くそれぞれ違う環境で育ってきた人との交流が自然にできるので楽しく、授業などを通していろいろな地域の文化や習慣を学ぶことができます。しかし、校内が広く教室を移動する際に時間がかかってしまうのに、休み時間が短く休む時間がないです。さらに、食堂が2ヵ所しかなくいつでもどちらも混んでいて席に座ることが難しく、ざわざわしていて落ち着いて食事をすることができないです。

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

琉球大学に通って良かった

研究活動は充実して行うことができたからです。国立大学ということもあり、専門分野の教授陣はその道のプロです。工学部として専門的な研究を行えたことは、今となっては大きな糧となっています。論理性を身に付けたり、学会発表で人に分かり易く物事を説明するなど若いうちに場数を踏めたことは、自分自身の成長に繋がっていると思います。また同じ研究室でともに頑張った仲間は、今でも交流があります。そういった点から研究活動を通して大学生活は充実したものとなりました。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

実家から通える距離に大学があり、車で1時間ほどかかりますが、1人暮らしをしている友人よりは快適な生活を送っています。私は、教育学部に所属しているため、大学生や他の学部生よりは忙しいスケジュールの中で生活していますが、それ以外のアルバイトや自分の趣味もとても有意義に過ごせています。私はもともとこの大学が第1志望校だったので、自分の思い描いていた大学生活や、やりたいことが今出来ていてとても満足しています。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:琉球大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

授業に追われることがそれほど多くないですね。学部にもよりますが、年間を通してすごく忙しいということは少なそうです。それ以外の時間をやりたい事やバイトに充てることで、充実した大学生活を送れるところにすごく喜びを感じます。1週間を通してみても全休や一限のみであとは自分の時間が取れるという人も多くいます。また、琉球大学にしかない環境を活かして最大限研究などができるため、専門分野によってはものすごく価値ある時間を過ごせます。

琉球大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:琉球大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

琉球大学に通って良かった

琉球大学には様々な人がいます。沖縄にあこがれて本州から来た人、留年生にも比較的寛容であるといわれる面接のために来た人、そしてもちろん沖縄出身の人などです。そういった人たちと、沖縄の自然や、本州とは違った文化を満喫することは、まだまだ多感な大学生という時期においてとても刺激になります。また、車社会であるため運転もできるようになります。

琉球大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

琉球大学は全国的に見ても珍しい環境下におかれています。沖縄県という海や山さまざまな自然に囲まれた地で、多くのことを学ぶことができます。米軍基地もあることからアメリカ人の人たちと交流する機会も多くあります。そういった特別な環境下の中で学びつつ仲間を作れたことは私にとって一生の宝物です。特別な環境下で共に過ごした友であるからこそ強い繋がりが生まれます。そのような繋がりがある仲間を作らせてくれたこの大学には感謝しています。

琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

琉球大学は英語の教育に力を入れており、一年生、三年生で英語の一斉テストがありました。そのため、国際化する大学の中でも、グローバル大学になっています。しかし英語を学ぶためには本人の意思と努力が必要なので、個人でも積極的に行動する必要があります。国際センターというところがあり、外国人留学生が多く毎年入学してくるため、ネイティブの学生と一緒に勉強できる、良い大学です。

琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:琉球大学 観光産業科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

琉球大学に通って良かったと強く思う

元々観光について興味がありましたが、全国的に観光地として有名な沖縄でそれを学ぶ事ができ、大変有意義でした。授業も充実していましたし、休みの日は勉強と称して沖縄の観光地を積極的に回りました。幸いにも学科、サークル、バイト先ではたくさんの尊敬できる友人に巡り合う事ができ、今でも交流が続いています。また、共通教育の授業で、第二言語として選択した講義がとても面白かったのが印象に残っており、そこで習った言語は社会人になった今でも学習を続けています。

琉球大学の評判・口コミ【観光産業科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

琉球大学に通って良かった

特に文系の学部では授業に追われすぎることもなく、県内出身の方も多いので、なにかとゆるく時間が流れていきます。せっかちな性格の人には合わないかもしれませんが、ストレスフリーな学生生活を送れました。また、理系の学科は文系と比べ忙しいですが、一応国立大学なので教授の推薦などでいい企業へ行く人も多いです。県内では信頼度が1番の学校なので、バイトの面接などでは即採用でした。1つだけ不便なのが本土企業への就職活動ですが、沖縄県で就職したい人には最高の大学だと思います。

琉球大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2018年5月

琉球大学について

  • 法人名:国立大学法人琉球大学
  • 本部所在地:沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
  • WEBサイト:http://www.u-ryukyu.ac.jp/

琉球大学の口コミ・評判一覧

琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

沖縄県内で栄養士を養成する過程は当時は琉球大学しかありませんでした。また、現役の時は受験に失敗し、二浪の末に合格しました。専門として栄養学だけではなく法律や医学について…続きを読む

学んでいること

栄養学を中心に給食管理や衛生管理についても学びました。農学部でもあったため、フィールド実習として家畜の世話をしたり農作業の経験もしました。また、総合大学であることを生か…続きを読む

満足している点

総合大学として色々な学部があるです。なんといっても農学部だけではなく法学部や医学部が揃っている総合大学であることが魅力でした。また、他学部の学生でもそれぞれの教授や教員に対して、自分がいろんなことを勉強し…続きを読む

不満に感じている点

担当の教授との相性が悪かったです。大学生として勉強している時は専門の栄養学だけではなく法律や医学など広く学びたいという願いがあったため、自分だけを慕ってほしいというタイプの教授からはそれほど好かれていま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

機械工学分野は様々なことへの応用が利きます。機械工学を幅広く学ぶことができる大学を探した結果、琉球大学では熱力学、機械力学、材料力学、流体力学の4力学も学ぶことができ、…続きを読む

学んでいること

初等教育として物理学、電磁気学、数学を学び、熱力学、流体力学、材料力学を学びました。教養では沖縄の特色のある講義が幅広く行われており、地域創成、サンゴ礁、航空関係のこと…続きを読む

満足している点

図書館です。キャンパスの中央に付属図書館があります。近年、改装工事が行われたばかりなので非常に綺麗で、自習スペースも多くあります。自習スペースには充電のためのコンセント、wi-fi…続きを読む

不満に感じている点

体育館などの設備です。体育館やグラウンドの設備に関しては、正直に申しますと非常に荒れています。2つの体育館、トレーニングルーム、サッカー・ラグビーグラウンド、400mトラックがありますが、グ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

日本の中で特徴的な気候を持つ沖縄県の大学で、その亜熱帯気候のもとで生息している菌や植物に興味があったので受験しました。菌や植物は育つ環境によってその生態が異なりますが、…続きを読む

学んでいること

私が属した農学部の亜熱帯生物資源科学科では、1、2年時で化学と生物の基礎、実験とそのレポートの書き方などを徹底して教え込まれます。3年の後期から研究室に所属し、その研究…続きを読む

満足している点

独自の環境下で学問を修められるです。沖縄は日本の中でも特殊な環境で、亜熱帯気候に区分されている地域にあります。日本から見ても特殊であることから、全国から沖縄に興味がある学生さん達が集まりやすいです。日本だ…続きを読む

不満に感じている点

周りが森です。琉球大学の所在地は沖縄の中部区域で、周りが森で囲まれているので夏は大量の虫で溢れかえります。特に琉球大学付近でアパート暮らしをしている学生さん達は、網戸だけだと虫が入っ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】

  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校では理系クラスに所属していましたが、理科があまり得意ではなく、自分のやりたいことは理系の学部で学ぶことなのかが分からなくなりました。やりたいことが漠然としていたので…続きを読む

学んでいること

私は法文学部で法学専攻に所属しています。主な学習内容は法律科目です。高校では触れることの少ない科目なので、入学時は表現に馴染めないこともありましたが、段々勉強に意欲が湧…続きを読む

満足している点

図書館がきれいです。法文学部の棟の近くに図書館があります。図書館は地下1階から3階までで、たくさんの参考図書や学生用のパソコン、プリンターなども備えられています。学習スペースもたくさんあり…続きを読む

不満に感じている点

敷地が広すぎるです。琉球大学は国立大学の中で3番目に敷地が広い大学です。キャンパスが大きな池によって分断されていて、その上を橋で繋いでいます。1年次の履修教養科目の教室と自分の学部の棟は遠…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:琉球大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

沖縄県内にある国公立大学で、理系の学部がある大学が一つだけだったのでこの大学を選びました。この学部を選んだ理由は、日本で唯一の亜熱帯環境である沖縄県の農業に興味があり、…続きを読む

学んでいること

まず、一般的な学問である数学、英語、生物や化学などを学びました。考古学や心理学なども学びました。特徴的なものが琉球の歴史や琉球の自然などの沖縄県に関係する教科も学ぶこと…続きを読む

満足している点

自然が多いです。キャンパス内に大きな池があり橋が架かっています。そこにはいろいろな生物が生息しており、授業で使用することもあり、教室を移動する際に渡り鳥を見ることもできます。さらに、広…続きを読む

不満に感じている点

駐車場が少ないです。沖縄県は車社会で車で通学している学生がほとんどで、教授も車で通勤しています。学生も教授も同じ駐車場に車を停めるのでいつでも駐車場は満車の状態です。なので、無理に駐車して…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

県外生が多いです。私の所属していた工学部は4割は県外の学生でした。九州の子や北海道の子などいろんな地域から集まっており、活気がありました。そのため言葉の違いや考え方の違いなどがあり、面白…続きを読む

不満に感じている点

就職にあまり力をいれていないです。就職支援課は存在しますが、特別就職活動に力を入れているようには見えませんでした。もちろん履歴書の添削や求人情報の掲載などはありましたが、セミナーなどすべてが選考スケジュ…続きを読む

おすすめ学部:工学部

工学部は就職率がダントツで高いです。企業への応募を数社にとどめて、大手企業に内定が決まる学生も多いことから、最も費用対効果が高い学部と思います。企業との共同研究を行うこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

自然豊かなキャンパスがあるです。琉球大学のキャンパス内には千原池という広大な池があり、橋が架かっているほどです。橋の向こう側のキャンパスに行くのは大変ですが、とても自然豊かな環境が日々のストレスなどを…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが那覇から遠いです。自然豊かなキャンパスにはとても満足していますが、那覇からは少し距離がある為、通学時間がどうしても長くなります。朝や夕方のラッシュと重なると通学だけでかなりの時間を要して…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

現在、沖縄唯一の教育学部で沖縄県内で就職を希望している学生にはおすすめの学部です。近くに付属小・中学校が隣接しており、大学1年生から講義の中で子どもたちと関わる機会が沢…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:琉球大学 理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

周囲の自然環境が素晴らしいです。沖縄と言ってすぐ思いつく通り、やはり何にも変え難いのは周囲の自然環境です。学校から美しい海まで自転車でも行けます。海はもちろん沖縄の森は【やんばる】と呼ばれ本土にはいな…続きを読む

不満に感じている点

周辺に店が少ないです。大学の周辺にご飯を食べたりできる店が少ないのは大きな不満の一つです。主要な観光地から離れているため若干未開発な感じがあります。食材を買っていなかったり、バイトで遅くなっ…続きを読む

おすすめ学部:人文社会学部

ここは専門とする分野、研究する事柄について後々決めることができます。まだ明確に学部とか研究対象を決められない人もゆっくり勉強しながら決めていけばいいので、焦らず自分がや…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


私が琉球大学ではなく、沖縄国際大学を選んだ理由【体験談】

通っている大学:沖縄国際大学 総合言語文化学部 英米言語文化学科/迷った大学:琉球大学 観光産業科学部 観光科学科 ( 大学3年生・女性)
幼いころは沖縄以外の地に住んでいたので、将来はずっと沖縄に住もうと決め、沖縄県内唯一の国立大学と、県内1楽しそうだと感じた私立の大学を受験しました。行けるところ…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:琉球大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

様々なサークルがあるです。中国医学研究会や熱帯医学研究会、地域医療研究会など、医学系のサークルが充実しています。体育会系の部活動も活発であり、男女バスケットボール部やラグビー部など、医学部の大会…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが古いです。キャンパスの建物は全体として古いです。学部によっては廊下が薄暗く気味が悪いところもあります。また、車社会の沖縄では学生の多くが自動車で通学するため、慢性的に駐車場が不足…続きを読む

おすすめ学部:医学部

全国的にも有名な研修病院である沖縄県立中部病院で実習をすることが出来ます。5年生のポリクリ、6年生のクリクラと、何度も実習する機会があるため、将来を考えるうえで良いと思…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:琉球大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの立地です。キャンパスの立地条件がとてもよいと感じた理由は、大学の周りにたくさんのお店があることと都心の那覇まで30分程度でいけるという2点です。生活する上で必要となるスーパーや生…続きを読む

不満に感じている点

部活動です。部活動自体に不満を感じているわけではありません。部活動に対する学校側のサポートをもう少し積極的におこなってほしいです。特に運動部の活動はグラウンドや敷地が限られているう…続きを読む

おすすめ学部:観光学部

観光に特化した全国でも数少ない学部です。沖縄県という土地であるからこそ多くのことを実践的に学ぶことができます。海外からも国内からも多くの観光客が訪れます。沖縄の観光業は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【法文学部編】

  • 大学:琉球大学 法文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスが広いです。沖縄の大学の中でも最も敷地の広い大学といわれています。他の学部まで行くには距離があり、学生の移動手段は車か自転車です。様々な沖縄の講義や他大学の学生も集まる授業も行われ…続きを読む

不満に感じている点

ゼミです。琉球大学は学生が多く、講師が少ないように思います。すべての教授が学生の研究に関われわけではないため、希望のゼミに入るためにはGPAや成績が高くなければなりません。そのた…続きを読む

おすすめ学部:農学部

敷地の広さ、緑の多いキャンパス環境を利用して、多くの動物や植物が育てられています。新しい講堂もあり、新たな研究が日々行われています。沖縄の中でも農学部は大変ポピュラーな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【観光産業科学部編】

  • 大学:琉球大学 観光産業科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

授業です。私の学科は観光産業科学部という学科でしたが、「ホスピタリティ英語」「ホスピタリティ韓国語」といったおもてなしにかかわる授業をはじめ、ホテルマネジメントや観光景観学論、ヘ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。琉球大学は東京ドーム27個分ともいわれるほど大きな大学です。建物もいくつもあり、教室を移動する際はかなり時間がかかります。大学の端から端まで歩いて移動するとしたら、休み…続きを読む

おすすめ学部:観光産業科学部

沖縄は全国的に有名な観光地なので、大学で観光を勉強しながら観光地でアルバイトをすることも可能です。私の友人は「ホスピタリティ中国語」という授業をとった後中国へ留学し、帰…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


琉球大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:琉球大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。琉球大学の周りのループ道路にはいくつかの信号がある程敷地面積が広く、また、それとは別に大学病院と医学部が少し離れた所に立地しています。特に農学部では農場を保有し、畑や動…続きを読む

不満に感じている点

進路・就職です。リゾート地沖縄に位置しているため、充実した学生生活は送れますが、ほとんどの有力企業は本土に位置しており、日本一平均所得の低い沖縄で有力企業を探す事は難しいです。県内唯一…続きを読む

おすすめ学部:農学部

熱帯気候や豊かな自然を活かした勉強ができるとおもうから。海や熱帯地域に生息する生物は他の地域では勉強出来ないのではないかと思います。また、敷地内に大きな農場があり、植物…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋大学 文学部
名古屋大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:名古屋大学 文学部 人文学科状況:現在大学に通っている(大学

宮城教育大学 教育学部
宮城教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程状況:大学卒業後

東京農業大学 国際食料情報学部
東京農業大学の評判・口コミ【国際食料情報学部編】

大学:東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科状況:現在大

名古屋大学 経済学部
名古屋大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:名古屋大学 経済学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性総

明治大学 理工学部
明治大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:明治大学 理工学部 情報科学科状況:大学卒業後、2年以内性別

→もっと見る