早稲田大学の評判・口コミ【創造理工学部編】

最終更新日:2018/12/11
, , ,

このページでは、早稲田大学 創造理工学部に現在通っている2年生から聞いた、早稲田大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「実習形式の授業が充実している」「授業数が多く苦労する」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな声をお伝えしますので、早稲田 理工学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

※画像は大学HPより引用しております

回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 創造理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学(創造理工学部)で一番魅力に感じている点は実習形式の授業が充実していること

--早速ですが、早稲田大学(創造理工学部)に対し、最も魅力に感じているポイントを教えていただけますか?

実習形式の授業が充実していることですね。

--ありがとうございます。詳しく教えてください。

私の所属している総合機械工学科では、1年の時に電気回路の実習、2年では工作機械を用いた実習やCADソフトを用いた実習が行われています。工作実習では最大8人ほどの少人数の班に分かれて指導を受けることができます。これらで使う工作機械やCADソフトは自分では購入できないほど高価なものなので、大学でしか体験できない授業となっています。また、こうした実習を早い段階から受けることで社会に出た際に即戦力になると思います。


サークルの数が多いことにも満足

--ほかにも、早稲田大学に対し、魅力を感じている点はありますか?

サークルの数が多いことです。

早稲田大学にはかなりの数のサークルが存在します。そのため、高校まで部活動などでやっていた内容はもちろん、新しい活動を始めるのにも適していると思います。実際にわたしは高校までやっていた水泳のほかに出版系サークルにも所属しています。同じ活動内容でも、数が多ければ飲み会の雰囲気や活動頻度、曜日、会費などによって選ぶことができるので良いと思っています。また、早稲田生向けの情報誌も存在し、そこにほとんどのサークルの紹介が掲載されているので、ある程度そこから選べば、多すぎて選べないことは無いと思います。

早稲田大学(創造理工学部)への不満は?

--一方で、不満に思っていることはありますか?もしある場合は、最も不満に感じていることから教えてください。

授業数が多く苦労するところです。

早稲田の理工には3Kとよばれる「3大キツい学科」が存在します。私が所属する総合機械工学科もその1つに入っており、特に1年の時の授業数が非常に多いです。さらに私は1年の時実家から片道2時間かけて通っていたため、毎日が授業と通学でほとんど潰れていました。授業数が多いと当然課題の量も多くなるので、土日も課題をこなすだけで終わってしまいます。そのためせっかく入会したサークルにもなかなか顔を出せず、馴染むのに苦労しました。なので、総合機械工学科を受験する際はこのことを覚悟した上で受験する方がよいかと思います。

--なるほど、ありがとうございます。他にもありますか?

キャンパスの立地が悪いことです。

文系のキャンパス(早稲田キャンパス、戸山キャンパス)と理系のキャンパス(西早稲田キャンパス)が少し離れている点が不便です。早稲田のサークルの部室が集まる学生会館という建物は戸山キャンパスに隣接しているため、部室に用がある際はそこまで行かなければなりません。学内連絡バスも無料で出ていますが本数が少ないです。さらに奨学金関連の手続きを行う事務所も学生会館にあるので、手続きのたびに出向かなければならず不便です。


早稲田大学のおすすめ学部は創造理工学部

--早稲田大学にある学部の中でおすすめの学部は何学部ですか?

創造理工学部です。

早稲田の理系は基幹理工学部、創造理工学部、先進理工学部の3つに分かれています。理系で言うなら、この3つの中では創造理工学部がおすすめだと思います。「ほかの2学部は高校までの勉強をベースとした授業編成となっているのに対し、創造理工学部は大学分野に特化した授業内容となっており、より実践力が養われる」というようなことを、入学式で教授が話していたのを覚えていますし、私自身もそう思うからです。

早稲田大学に通って良かった?

--最後に質問です。早稲田大学に通って良かったと思っていますか?

はい、通って良かったと思います。

やはり知名度があるというのが一番の理由です。また、座学の授業も実践に役立つものばかりで、そこに実習が加わることで社会に出てもある程度の即戦力になると思います。学校の実験設備も申し分なく、私たちの勉強に役立てられています。学生の本分は学業なので、授業内容が充実しているというのは本当に嬉しいです。また、大学の規模が大きく卒業生も多いため、就職などの際に話を伺いやすいと思います。人との繋がりというのはこの先も大切だと思うので、そういった点でも安心です。


早稲田大学 創造理工学部の基本情報

  • 名称:早稲田大学 創造理工学部
  • 法人名:学校法人早稲田大学
  • キャンパス:西早稲田キャンパス
  • アクセス:地下鉄副都心線西早稲田駅直結
  • 所在地:〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1
  • 公式HP:http://www.cse.sci.waseda.ac.jp/
   

早稲田大学の評判・口コミ体験談をもっと見るなら

早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

総合評価:★★★★★ 1年生・男性
早稲田大学は、日本の私立大学の中でもトップを争うような学校です。その為、日本国内はもちろん、世界中の様々な国や地域から生徒が集まります。その為、他の大学では経験…

記事を読む

早稲田大学 文化構想学部
早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

総合評価:★★★★☆ 1年生・女性
早稲田大学は、学部数と生徒数がとても多い大学です。新宿区にあることから移動しやすく、上京組にとっても東京に慣れやすい良い環境だと思います。また、生徒数が多いこと…

記事を読む

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業2年以内・女性
「人種のるつぽ」いろんな人がいます。ものすごく賢い人もいるけど、勉強があまり得意じゃなくても何浪もして入ってくる人もいます。世間一般で思われているよりは賢くない…

記事を読む

早稲田大学 文学部
早稲田大学の評判・口コミ【文学部編】

総合評価:★★★★☆ 2年生・女性
 グローバルエデュケーション科目とは、学生にGEC科目と呼ばれている科目で、学部関係なくとることのできる授業です。座学に限らず、九州、東北、カンボジアといったキ…

記事を読む

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業1年以内・女性
私が通っている大学は、学科が決まってはいるけれど、ほかの学科の科目も簡単にとることができ、いろいろな興味を持ったことを学ぶことができました。また、心理学の内容の…

記事を読む

早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業1年以内・男性
早稲田大学の最大の特徴は、開かれた大学であるということ。というと大学なんだからそんなの当たり前じゃないかと仰る方がいるかもしれませんが、早稲田の開かれ具合は周辺…

記事を読む

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業2年以内・男性
 満足している点としては、男性と女性の比率がほぼ同じ学部であったこととです。 一生懸命に勉強して入学し、誰もが大学で彼氏または彼女をつくり、有意義なキャンパスラ…

記事を読む

早稲田大学 社会科学部
早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

総合評価:★★★★☆ 4年生・男性
早稲田大学といえば、様々なサークルがあること有名です。日本の大学の中でもサークル数が1番多いと言えるでしょう。なので、たとえば変わった趣味や特技を持っていたとし…

記事を読む

早稲田大学の評判・口コミ【スポーツ科学部編】

総合評価:★★☆☆☆ 卒業2年以内・男性
早稲田大学スポーツ科学部は、その名の通りスポーツに力を入れていて1年から4年の間に6つの種類の中のスポーツ群のなかから8種目選択して受講しなくてはなりません。例…

記事を読む

早稲田大学 社会科学部
早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

総合評価:★★★★★ 4年生・男性
就職活動を開始するまでは早稲田大学が就職に強いかどうかは疑心暗鬼の状態でした。しかし、いざ活動を始めてみると企業が自分達の大学の名前を知らないということはなく安…

記事を読む



早稲田大学の口コミ・評判一覧をチェック (全67件)
※早稲田大学の口コミ一覧ページへ遷移します



       
仙台大学
【体験談】私が仙台大学を中退した理由

このページでは仙台大学に通っていたけども、中退した方のお話をご紹介しま

神奈川大学
【体験談】私が神奈川大学を中退した理由

このページでは神奈川大学に通っていたけども、中退した方のお話をご紹介し

東洋大学
【体験談】私が東洋大学を中退した理由

このページでは東洋大学に通っていたけども、中退した方のお話をご紹介しま

福岡大学
【体験談】私が福岡大学を中退した理由

このページでは福岡大学に通っていたけども、中退した方のお話をご紹介しま

日本福祉大学
【体験談】私が日本福祉大学を中退した理由

このページでは日本福祉大学に通っていたけども、中退した方のお話をご紹介

→もっと見る

       
   

掲載準備中です。

→もっと見る