口コミから見た、同志社女子大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、同志社女子大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、同志社女子大学の評判についてご紹介します。同志社女子大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

同志社女子大学に通ってみて、満足しているポイント
同志社女子大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
同志社女子大学に通って良かったか
同志社女子大学について
同志社女子大学の口コミ・評判一覧

Q.同志社女子大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 音楽専攻科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

新しい施設が多く綺麗

大学全体のデザインがとてもオシャレで綺麗です。建物によって築年数が異なるため若干の違いはありますが、お手洗いが綺麗なのが特に嬉しいです。1年前にラーニングコモンズが開設され、学生達の学びの場や憩いの場になっています。授業でも積極的に使われ、オープンな雰囲気で講義が行われている雰囲気がとても好きです。大学内で食事ができる場所が多いのも便利です。食堂、カフェテリア、かりん食堂、ラーニングコモンズカフェの4つがあるので、その日の気分で利用できます。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学と近い

隣に同志社大学があり入ることができるところです。本学は女子大学なので、正直施設も狭くキャンパス内も女子ばっかりで高校のような雰囲気がありました。しかし隣の同志社大学は漫画でみるような大きなキャンパスで、男女が話している風景があり、留学生もたくさんいました。これぞ大学!というような雰囲気を味わえたので、すごく楽しかったです。また大学食堂や購買、旅行カウンターなども共通で使うことが出来ました。そこで一人暮らしの住まいの相談や、旅行の予約などもさせてもらいました。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ビッグシスター制度がある

大学にはビッグシスター制度という60年以上続く独自の制度があります。入学前に申し込むと大学の先輩(ビッグシスター)に新入生(リトルシスター)を紹介してもらえるシステムがあります。1人のビッグシスターに1、2人のリトルシスターの組み合わせで紹介してもらえるので、信頼関係が生まれやすく、時間割の組み方やキャンパスライフについての色々な相談ができ、安心して学生生活を送れます。何もかも新しい環境の中不安なことを何でも相談できたので、とても助かりました。

同志社女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

様々な実技の授業がある

バロックダンスの授業があったり、古楽器の授業がある等、日頃触れられない音楽の文化に触れる機会が設けられているところが魅力的です。又、楽器が専門でなくても必修のピアノと声楽のレッスン以外で管楽器のレッスンを受けることができる点も良いところです。先生方は皆国内外で幅広く活躍されておられ、学生のうちから海外で演奏する機会を掴んだ人や、卒業後留学した人もいます。女子大の音楽学科ということもあり、力仕事や男役も全て女性がするため、自主的に物事に取り組む学生が多い点も卒業後役に立っています。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 国際教養学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

英語の授業が充実している

私の学科は1年間の留学を必須としているため、英語での授業が充実しています。1年次はTOEFL対策が主なカリキュラムであり、留学先で必要になる英語力を身につけるべく、ネイティブの外国人の先生方から学ぶことができます。また、授業スタイルも海外の語学学校や大学の正規授業と似た形式なので、先生とのコミュニケーションの取り方や課題の量、英語でのレポートの書き方など、留学で体験することの予行練習にもなります。1学年90人以下という学科の特性上、先生方との距離が近く、質問や相談にも親身になって答えてくれたり、研究に的確なアドバイスをいただけたりすることもあります。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:同志社女子大学 表象文化学部 英語英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

英語の授業が充実している

英語学習における基礎であるリスニング・スピーキング・ライティング・リーディングの授業を、ネイティブスピーカーの先生が全て英語で行うことで、英語力がかなり身についたと思います。一年生の頃から全て英語の授業を受けることで、より英語のリスニング・スピーキング能力が向上しました。また、課題提出も全て英語で行うため、ライティング・リーディングも身につきました。英語に触れる時間がかなり多いのが、本学の授業の特徴だと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【表象文化学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

同志社女子大学は同志社大学と隣同士であり、また京都市内には他にも多数の大学が点在しています。そのため、インカレサークルも多くあり、他大学との交流が豊富です。同志社女子大学は少人数教育を実施しているために大学内の学生はあまり多くはありませんが、他大学との交流が多いことでたくさん刺激を受けることができ、視野が広がります。また、京都市内にキャンパスがあるため、多くの日本文化、京都文化に身近に触れられることも大きなメリットです。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパス

キャンパスには京田辺、今出川キャンパスの各々に礼拝堂があります。パイプオルガンの美しい音色が響き渡ります。入学式や卒業式、毎日の礼拝においてそのパイプオルガンの音色を聞く事ができます。また、図書館もどちらのキャンパスもたいへん充実しております。同志社女子大学の今出川キャンパスと京田辺キャンパスの相互間で欲しい本を取り寄せる事もできます。さらに、隣接している同志社大学の本も取り寄せてもらうこともできるため、卒業論文の執筆の際にはたいへん助けられました。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2018年4月

Q.同志社女子大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 音楽専攻科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

都心から離れている

最寄りの駅に急行が止まらないためとても不便です。京都市内に行くにも大阪に出るにも小一時間かかります。下宿の学生は敢えて1駅隣の急行が止まる地域に住む人もかなり多いです。近くに飲食店や買い物ができるようなお店もほとんどなく、かなり不便です。下宿生は引越しの際に必要な家具家電を近くで揃えることができません。京都市内のようにバスや地下鉄もないので、交通機関は近鉄とJRのみです。バイト代を貯めて車か原付を購入する人も多いです。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

食堂などの施設が狭い

大学の周りは京都御所などもあり環境や雰囲気はいいのですが、大学自体はこじんまりとしたキャンパスでした。なので食堂も購買も小さく狭く、いつもお昼休みになると人が溢れて席を確保するのが大変でした。また休み時間にどこかで友達同士で集まって談話するような場所も少なく、いつも居場所を作るので必死でした。そのため大学で居座るよりは少しでも時間があれば市街地に出て遊びに行ったり、近くのカフェに行ったりと大学内で遊ぶことはあまりありませんでした。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

虫がたくさんいる

山を切り開いて建てられた大学なので仕方ない部分ではありますが、暖かい季節になると毛虫やムカデなど害虫がたくさん出るところです。いずれも刺したり噛んだり危害を及ぼしかねない虫なので、もう少し徹底して忌避剤を撒くなどして欲しかったです。特に毛虫が本当に大量発生していたので、校内で潰れて死んでいるのを見てしまうととても不快でした。毛虫を避けて歩かないといけないので、その時期になると毎回大学へ行くのが億劫でした。

同志社女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

練習室が少ない

練習室が少なくいつも争奪戦です。一度部屋を取ると荷物を置いて他の場所へ行く学生も多く、その間練習したくても出来ない生徒が溢れかえっていることも少なくありません。校内アンケートで練習室を増やして欲しいと書いている学生も沢山いますが、私の在学中に増えることはありませんでした。何人もの学生で一部屋に入って交代で弾いてからレッスンに行くこともありますが、一人で集中して練習できることはあまり多くないので、学生の数と合わないのを解決して欲しいです。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 国際教養学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

今出川キャンパスが狭い

キャンパスが、都会の今出川と田舎の京田辺と2つありますが、今出川キャンパスは女子大の敷地内に女子中高と幼稚園が併設されており、大変狭く感じます。また、立ち入り制限が看板で示されているのみなので、セキュリティにも問題があると考えられます。一方、京田辺キャンパスは田舎で不便な所にあり、授業後に気軽に立ち寄れる商業施設や飲食店が少なかったり、最寄駅から出る電車が一番少ない時で30分に1本だったりするなど、授業後の娯楽がないことや交通の便が充実していないことが不満点です。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:同志社女子大学 表象文化学部 英語英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークルの活気があまりない

魅力的なサークルが少なく、サークルの活気があまりないように感じました。各大学にあるような軽音サークルやボランティアサークルはあります。しかし、伝統がある・良い成績を残しているといった実績のあるサークルが少なかったように感じます。そのためか大半の生徒が他大学のインカレサークルに入るか、サークルに入らずバイトをしていました。魅力的なサークルが増え、サークル活動がもっと活発になれば、本学もさらに活気づくと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【表象文化学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの環境

同志社女子大学の今出川キャンパスは敷地内に同志社女子高校があり、かなり狭いキャンパスとなっています。キャンパス内の移動には時間がかかりませんが、広い教室が少ないために授業中狭くて集中しにくい環境です。また、図書館が地下にあり、比較的小さいため蔵書も多くありません。自習スペースも多くないため、テスト期間はすぐに埋まってしまいます。また、本の探し方が難しく、入学当初にオリエンテーションをしてもらえますが、使いこなすのが難しいです。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

大学といえば部活やサークルが活発なイメージがあるかもしれませんが、同志社女子大学においてはあまり活気が感じられませんでした。運動部など一部の部活はがんばっているイメージはありましたが、ほとんどの学生は同志社女子大学の部活やサークルに所属するのではなく、隣にある同志社大学のサークルに入っていることや、京都大学などの他大学のサークルに入る学生が多いように感じました。女子大なので、そういったところに出会いを求めることが要因なのだと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2018年4月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 音楽専攻科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学芸学部

近年音楽を学ぶ人が減っているため、正直試験の難易度がかなり下がっています。しかし先生方はとても良心的で充実した講義をして下さるので、やる気さえあればそれなりのものを身につけられると思います。私立の音大や芸大に比べると学費もかなり安いです。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活科学部

そんなにギャルもおらず、すごくゆったりした学生が多いので居心地が良いです。勉強も苦になるものではなく生活に関わる家庭科のような内容を広げたものなので、テスト期間もあまり苦にならず取り組むことが出来ます。そのため卒業も難しい学部ではありません。とにかく京都のすごく雰囲気の良い環境の中で毎日気持ちにゆとりをもって、勉学や友人関係など、キャンパスライフを充実させることができます。女子にはおススメです。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

現代社会学部

社会システム学科は本当に色々な分野を学べるので、まだやりたいことがわからない方に合っていると思います。社会システム学科の他に、現代子ども学科という主に保育士の資格が取れる学科もあるので、手に職つけたい方にもオススメです。

同志社女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

表象文化学部 英語英文学科

演劇や音楽を専門としていませんが、シェイクスピアプロダクションというカリキュラムがあり、本格的な英語劇に取り組むチャンスがあります。音楽が得意でなくても舞台に興味があったり、裏方の仕事をしてみたい人にはぴったりです。音楽学科では声楽専攻の学生のみにオペラのキャスト、学科の有志のみに裏方の機会がありますが、この学科では経験を問わずに挑めるチャンスがあるので、学生時代の大きなチャレンジとしても舞台に取り組めるのは貴重だと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 国際教養学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学芸学部 国際教養学科

グローバル化やインバウンド経済と言われている中、英語力や国際理解力など、これからの社会で必要になってくる能力が、授業や留学での経験で身につくからです。特に将来CAや企業の国際部など英語を使った仕事への就職を希望している人にはおすすめです。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:同志社女子大学 表象文化学部 英語英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学芸学部 国際教養学科

この学科に所属する学生全員に対して「英語圏への1年間の留学」が必須となっており、より実用的な英語を学ぶことができます。また国際教養学科では留学自体がカリキュラムに含まれているため、休学をすることなく4年で大学を卒業することができます。

同志社女子大学の評判・口コミ【表象文化学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活科学部 食物栄養科学科 管理栄養士専攻

管理栄養士専攻では、卒業と同時に栄養士の資格と管理栄養士国家試験の受験資格がもらえます。国家試験に向けての手厚いサポートも受けられ、高い合格実績があります。教員の方々も常に学生の学びのために尽力されているため、質の高い授業が受けられます。他大学の管理栄養士コースにはない、現場で役に立つ知識や技術が学べる科目も充実しています。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年6月



Q.同志社女子大学に通って良かった?

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 音楽専攻科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社女子大学に通って良かったと強く思う

大学の雰囲気が非常に温厚で、音大特有のバタバタとした雰囲気がほとんどありません。先生方もとても仲が良く、学生は安心して勉強に集中できます。全国色んな場所から学生が集まるため、常に刺激があって楽しいです。総合大学なので、音楽以外の道に進もうと思った時にいくらでもやり直せるのも安心できる要素の1つだと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社女子大学に通って良かった

派手すぎずとても自分と波長の合う友人を作ることができたからです。私が長年住んだ土地とは少し離れて文化なども違い、友人関係は大丈夫なのかと入学時は心配しました。しかし、同じように親元を離れて一人で生活をしながら大学に通うという子がすごく多く、一緒に協力して生活をやりくりしたり、単位取得をして卒業まで励ましあったりしました。また、バイト仲間もまた別で出来たり、いろんなコミュニティの友人が一気にたくさんできました。すごく刺激的な毎日で楽しかったです。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社女子大学に通って良かった

他の大学に比べると校風が自由で、他学部の授業を受けることができたりもします。女子大なので各トイレにパウダールームがあったり、ハイヒールを履いて通学できるように、校門からキャンパスまで各階段横にエスカレーターが設けられていたりして、学生に対してとても思いやりのある大学だと思います。隣には同志社大学があり、そちらの色んなサークルに入ることもできます。時間割もさほど忙しくないので、学外の活動やアルバイトにしっかり精を出すこともできます。

同志社女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社女子大学に通って良かった

女子大なので力仕事も全て自分達でこなすことになり、自主性が必要になるからです。舞台の設営や楽器の運搬でも、どれだけ重い楽器や舞台装置があっても自分達で運ぶため、役割分担は共学の学校よりも細かく決めているように思います。一人一人の個性が強く、自分を持っている学生が多いように思います。又、学外の活動にも積極的に取り組む学生が多く、系列校のサークルや団体に所属している学生もとても多いため、交友関係が広い人も多いと思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 国際教養学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社女子大学に通って良かったと強く思う

学芸学部の名の下、特別専門が決まっている訳ではないので、様々な分野について好奇心旺盛になることができ、勉強することが楽しいと思えるようになったからです。留学中及び帰国後の研究や授業などで幅広い知識を得ることができ、目的を持って勉強するということが身につきました。また、学生全員がそれぞれ違う興味を持っており、他の学生と意見を交換できることが貴重な体験でもあります。また、自分なりのテーマを決めて研究に挑めるのもまたやりがいがあります。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:同志社女子大学 表象文化学部 英語英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社女子大学に通って良かったと強く思う

英語でのコミュニケーションには困らない程度まで英語の力が身についたからです。私は高校時代まで英語に触れる機会が少なかったのですが、本学で英語の勉強をしたことによりかなり英語力が身についたと思います。入学前は人前で英語を話すのも恥ずかしかった私が、今では海外の方に英語で日本の文化を説明できるようになりました。

同志社女子大学の評判・口コミ【表象文化学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社女子大学に通って良かった

管理栄養士を目指すコースだったこともあり、非常に忙しく、他学部、他大学の学生と比べて遊ぶ余裕はかなり少なかったように思いますが、その代わりに将来に役立つ勉強をたくさん出来ました。特に、管理栄養士専攻の教員の方々は、学生のために尽力して下さり、質の高い教育を受けることができました。勉強、レポート、実習と非常に忙しく精神的にもしんどい大学生活ではありましたが、その時期を乗り越えられたからこそ、現在社会人になってから努力することが苦でなくなったように思います。

同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:同志社女子大学 学芸学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社女子大学に通って良かったと強く思う

同志社女子大学の学生は比較的、温厚な人も多く友人にはたいへん恵まれた大学生活を送る事ができたと思います。授業も満足度の高いものも多く、自分が勉強したかったことを大いに学ぶ事ができたと感じています。ゼミにおいては少人数で行われるため、教授との距離もたいへん近く、積極的に学びに参加する事ができました。サークルにおいても他大学も近いため、様々な分野のものに挑戦する事ができますし、大学生活は私にとって刺激的なものになりました。

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】
公開日:2018年4月

同志社女子大学について

同志社女子大学の口コミ・評判一覧

同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 音楽専攻科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

新しい施設が多く綺麗です。大学全体のデザインがとてもオシャレで綺麗です。建物によって築年数が異なるため若干の違いはありますが、お手洗いが綺麗なのが特に嬉しいです。1年前にラーニングコモンズが開設…続きを読む

不満に感じている点

都心から離れているです。最寄りの駅に急行が止まらないためとても不便です。京都市内に行くにも大阪に出るにも小一時間かかります。下宿の学生は敢えて1駅隣の急行が止まる地域に住む人もかなり多いです。…続きを読む

おすすめ学部:学芸学部

近年音楽を学ぶ人が減っているため、正直試験の難易度がかなり下がっています。しかし先生方はとても良心的で充実した講義をして下さるので、やる気さえあればそれなりのものを身に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスです。キャンパスには京田辺、今出川キャンパスの各々に礼拝堂があります。パイプオルガンの美しい音色が響き渡ります。入学式や卒業式、毎日の礼拝においてそのパイプオルガンの音色を聞…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。大学といえば部活やサークルが活発なイメージがあるかもしれませんが、同志社女子大学においてはあまり活気が感じられませんでした。運動部など一部の部活はがんばっているイメージ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科管理栄養士専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。同志社女子大学は同志社大学と隣同士であり、また京都市内には他にも多数の大学が点在しています。そのため、インカレサークルも多くあり、他大学との交流が豊富です。同志社女子大…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。同志社女子大学の今出川キャンパスは敷地内に同志社女子高校があり、かなり狭いキャンパスとなっています。キャンパス内の移動には時間がかかりませんが、広い教室が少ないために授…続きを読む

おすすめ学部:生活科学部 食物栄養科学科 管理栄養士専攻

管理栄養士専攻では、卒業と同時に栄養士の資格と管理栄養士国家試験の受験資格がもらえます。国家試験に向けての手厚いサポートも受けられ、高い合格実績があります。教員の方々も…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【表象文化学部編】

  • 大学:同志社女子大学 表象文化学部 英語英文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

英語の授業が充実しているです。英語学習における基礎であるリスニング・スピーキング・ライティング・リーディングの授業を、ネイティブスピーカーの先生が全て英語で行うことで、英語力がかなり身についたと思い…続きを読む

不満に感じている点

サークルの活気があまりないです。魅力的なサークルが少なく、サークルの活気があまりないように感じました。各大学にあるような軽音サークルやボランティアサークルはあります。しかし、伝統がある・良い成績を残し…続きを読む

おすすめ学部:学芸学部 国際教養学科

この学科に所属する学生全員に対して「英語圏への1年間の留学」が必須となっており、より実用的な英語を学ぶことができます。また国際教養学科では留学自体がカリキュラムに含まれ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 国際教養学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

英語の授業が充実しているです。私の学科は1年間の留学を必須としているため、英語での授業が充実しています。1年次はTOEFL対策が主なカリキュラムであり、留学先で必要になる英語力を身につけるべく、ネイ…続きを読む

不満に感じている点

今出川キャンパスが狭いです。キャンパスが、都会の今出川と田舎の京田辺と2つありますが、今出川キャンパスは女子大の敷地内に女子中高と幼稚園が併設されており、大変狭く感じます。また、立ち入り制限が看板…続きを読む

おすすめ学部:学芸学部 国際教養学科

グローバル化やインバウンド経済と言われている中、英語力や国際理解力など、これからの社会で必要になってくる能力が、授業や留学での経験で身につくからです。特に将来CAや企業…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【学芸学部編】

  • 大学:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

様々な実技の授業があるです。バロックダンスの授業があったり、古楽器の授業がある等、日頃触れられない音楽の文化に触れる機会が設けられているところが魅力的です。又、楽器が専門でなくても必修のピアノと声…続きを読む

不満に感じている点

練習室が少ないです。練習室が少なくいつも争奪戦です。一度部屋を取ると荷物を置いて他の場所へ行く学生も多く、その間練習したくても出来ない生徒が溢れかえっていることも少なくありません。校内アン…続きを読む

おすすめ学部:表象文化学部 英語英文学科

演劇や音楽を専門としていませんが、シェイクスピアプロダクションというカリキュラムがあり、本格的な英語劇に取り組むチャンスがあります。音楽が得意でなくても舞台に興味があっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

  • 大学:同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

この大学が自宅から通学できる範囲内にあったことが第一の理由です。また、叔母の母校であったため、年に一度開かれるホームカミングデー(大学のOGが母校に招待される日)に叔母…続きを読む

学んでいること

私の通っていた学科は将来の進路に合わせて色んなコースに分かれており、その中でも私は「京都学、観光学コース」を選んで勉強していました。最初の2年間はコース別に分かれておら…続きを読む

満足している点

ビッグシスター制度があるです。大学にはビッグシスター制度という60年以上続く独自の制度があります。入学前に申し込むと大学の先輩(ビッグシスター)に新入生(リトルシスター)を紹介してもらえるシステムが…続きを読む

不満に感じている点

虫がたくさんいるです。山を切り開いて建てられた大学なので仕方ない部分ではありますが、暖かい季節になると毛虫やムカデなど害虫がたくさん出るところです。いずれも刺したり噛んだり危害を及ぼしかねな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社女子大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:同志社女子大学 生活科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

元々福祉学部に進もうと考えていましたが、福祉だけの勉強だと少し視野が狭くなりそうな気がして、今後の進路変更を考えたときに柔軟に対応できないと思いました。そのためこの大学…続きを読む

学んでいること

大まかに言うと家庭科のようなことを勉強しました。食に関しては調理実習もあり、栄養素のことも勉強しました。住に関しては住まいのつくりなどのこと、福祉についても高齢者向けの…続きを読む

満足している点

同志社大学と近いです。隣に同志社大学があり入ることができるところです。本学は女子大学なので、正直施設も狭くキャンパス内も女子ばっかりで高校のような雰囲気がありました。しかし隣の同志社大学は漫…続きを読む

不満に感じている点

食堂などの施設が狭いです。大学の周りは京都御所などもあり環境や雰囲気はいいのですが、大学自体はこじんまりとしたキャンパスでした。なので食堂も購買も小さく狭く、いつもお昼休みになると人が溢れて席を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


2億とは?【同志社女子大学 用語集】

同志社女子大学で使用される専門用語「2億」について解説します。
投稿者:同志社女子大学 学芸学部 音楽学科 卒業生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西学院大学 国際学部
関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:関西学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

東北大学 理学部
東北大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:東北大学 理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合評

東京音楽大学 音楽学部
東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科状況:大学卒業性別:女性総合

東京農業大学 応用生物科学部
東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

大学:東京農業大学 応用生物科学部 状況:大学卒業性別:女性総合評

名城大学 経営学部
名城大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:名城大学 経営学部 国際経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る