早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

最終更新日:2020/01/21
, , ,


このページでは、早稲田大学 人間科学部に現在通っている2年生から聞いた、早稲田大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「キャンパスがキレイ」「キャンパスと最寄駅が遠い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、早稲田大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

環境や自然について興味があり、大学ではそれを中心に学んでいきたいと考えていました。また、比較的レベルの高い大学で、良い環境のもと研究したいと考えていたので、早稲田大学を受験することにしました。人間科学部には、人間環境科学科という学科があり、自然や文化、社会に関する環境を学ぶことができるので、この学科を選びました。人間科学部は所沢の自然の中にキャンパスがあり、研究に集中しやすい環境が整っています。



大学で勉強していること

早稲田大学人間科学部に入学してから、あらゆる分野を勉強してきました。なぜかというと、人間科学部は学科や分野の境界を越えて、学際的・総合的に勉強することができるからです。大学1年生のときは、社会学や情報学、人間工学、グローバリエーション論、教育工学などを学びました。大学2年の現在は、文化人類学や環境民俗学、階級階層論、社会開発論、社会調査論など、人間の周りの環境に関する分野を中心に勉強しています。


満足していること:キャンパスがキレイ

人間科学部がある所沢キャンパスは本キャンパスとは違い、埼玉県の所沢にあるのですが、キャンパスが綺麗でデザイン性があります。所沢キャンパスは、グッドデザイン賞を受賞しているそうです。学生達が通学してくる前の時間に、清掃員の方々が毎日清掃してくれているので、とても感謝しています。自分を囲む環境がいつも綺麗だと、研究や勉強も捗ります。お昼休みには、教室内の黒板を清掃しに来てくださる方もいて助かっています。


不満に感じていること:キャンパスと最寄駅が遠い

キャンパスと最寄駅の小手指駅は距離があり、徒歩通学はできないため、大学用のバスが出ています。しかし、バスは次々にくるわけではないので、乗り遅れてしまうと、かなりの時間待たなければならないことも多々あります。遅刻してしまう学生達もいるので、バス通学に対しては不満です。また、乗るための行列が長くできていると、係員の人に無理やり乗せられることもあります。車内はぎゅうぎゅうで、かなり辛いです。



早稲田大学のおすすめ学部:人間科学部

人間科学部は学問の枠にとらわれることなく、他の学部の分野や本キャンパスの分野を学ぶことも可能だからです。学びたいことを1つの分野に絞れない方には、とてもお勧めです。学生達の雰囲気も落ち着いているので、過ごしやすいです。


早稲田大学に通って良かった?

早稲田大学への満足度:満足

総合的に考えると有意義な大学生活を送れていると思うからです。勉強にサークルにバイトにと、バランスを保って生活できていると思います。キャンパスが所沢の自然の中にあるので、晴れている日はとても心地よく、ストレスもありません。また、学生の人数に対してキャンパスがとても大きいので、人数が多いという印象も受けず、生活しやすいです。研究室の数も多く、プールや野球場、陸上競技場など数多くの施設があることも、この大学の魅力だなと感じます。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(早稲田大学 人間科学部)

回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

志望理由

大学はMARCH以上を受験しました。浪人していたのでそれなりの学力の大学に行きたいと思っていたからです。やりたいことがはっきり決まっていなかったため人間科学部や総合政策…続きを読む

学んでいること

1、2年の間は心理学、教育工学、情報工学、英語コミュニケーションなど様々な分野の基礎を学びました。3年からは心理学を専攻し、発達心理学を卒論のテーマとして選びました。発…続きを読む

満足している点

大企業にOG・OBが多く在籍しており、話を聞ける場などを大学が設けてくれていて、意識が高い学生は多く参加します。OB訪問用のリストもキャリアセンターに揃っており連絡が取…続きを読む

不満に感じている点

人数がとても多いため何をするにも混みます。卒業証明書を取るのにディズニーランド並みに並びました。食堂の席取りも大変です。また学祭となると学外の人も集まるため大学内は大混…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

志望理由

私がこの大学を選んだ理由は、奨学金制度が充実してるからです。無償で借りられるものもあり、学費の工面という点で助かりました。あと、早稲田大学は大隈重信創設のもと100年以…続きを読む

学んでいること

人間科学部で勉強したこととして、主に「文化人類学」が挙げられます。文化人類学では、異文化の表象を自文化と照らし合わせて解明していきます。例えば、沖縄にある石敢當という石…続きを読む

満足している点

学生のなかには、難関受験を突破した人、持ち上がりで入った人など様々な人がいました。中には、留学経験のある人や、社会人経験のある人もいました。みんな、自分が何を学びたいの…続きを読む

不満に感じている点

私の大学は飲み会で飲むことで有名でしたが、私はお酒が飲めませんでした。だから、まわりの先輩や同級生も気を使って、私に飲ませないようにしていましたが、若干距離感を感じてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

志望理由

早稲田大学への漠然とした憧れを持っていたため、早稲田大学の文系の学部をいくつか受験しました。その中から合格したのが人間科学部であったため、入学を決定しました。幅広い学問…続きを読む

学んでいること

地域社会学を専門とするゼミに所属しているため、社会学関連の科目を多く履修しました。実際に調査地を訪れてインタビューを行うなど、大学外で勉強する機会も多くありました。これ…続きを読む

満足している点

文系と理系に問わず多くの学部があり、中にはオリンピックに出場するような学生など、非常に幅広いタイプの学生がおり、様々な人と関わることのできる点が魅力であると思います。ま…続きを読む

不満に感じている点

私が所属する人間科学部は所沢キャンパスにあり、最寄駅である小手指からバスで15分ほどとアクセスが悪い点は不満に感じています。本部キャンパスである高田馬場キャンパスも高田…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

志望理由

当初は「マスコミ業界」を志望していました。高校3年生の時の担任と面談をし、早稲田大学がマスコミ業界に強いことを知り、早稲田大学を第一志望とすることを決意しました。文化構…続きを読む

学んでいること

私は人間科学部の人間情報科学科に所属しています。学部内に学科が3つありますが、どの学部の授業も履修可能です。私は社会学を主に学びました。地方創生や人口減少の著しい地域に…続きを読む

満足している点

これまで出会うことのなかった人と関わる機会を得ることができました。高校3年まで野球部に所属していたのですが、そこでは知的な人というより、体育会系の人が多数いました。早稲…続きを読む

不満に感じている点

いわゆる、大人数の学生に対し1人の教授が淡々と話す形式の講義が多いです。アクティブラーニングと言われる活動的で、ディベート形式の講義は皆無に等しく、退屈な講義が展開され…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

満足している点

既に他大学の他分野学科を卒業していましたが、運動指導の仕事をしており、研究のため早稲田を受験、入学しました。最初に出た大学は都内の小さな女子大だったので、早稲田というネ…続きを読む

不満に感じている点

家から片道2時間かかります。山の中にあり、キャンパス自体も広大なため、電車を乗り継ぎ、バスに乗り、キャンパス内を10分歩いてやっと着くイメージです。無料の学バスがありま…続きを読む

おすすめ学部:スポーツ科学部

私は運動指導の仕事をしていますが、研究内容から健福科におります。20代で、体力があり、運動に興味があるなら、早稲田のスポ科は本当におすすめです(早稲田の中ではおすすめで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、早稲田大学生による、早稲田大学におけるおすすめの学部をご紹介します。早稲田大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

満足している点

同じキャンパスにスポーツ科学部があり、スポーツに特化した優秀な成績を残している人達がたくさん同じキャンパスに通っています。授業によっては同じ授業を受けることもでき、一緒…続きを読む

不満に感じている点

人間科学部は所沢にあり、生徒の多くが通学時間に多くの時間を割いています。そして本キャンと呼ばれる早稲田キャンパスとの距離もあるため、本キャンでの授業をとるためには様々な…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

スポーツ科学部が同じキャンパスにあり、授業によっては一緒に受けることができます。勉強ができることがすごい事だ、という考えは彼らと一緒に授業を受けることによって全くなくな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

満足している点

私が通っている大学は、学科が決まってはいるけれど、ほかの学科の科目も簡単にとることができ、いろいろな興味を持ったことを学ぶことができました。また、心理学の内容の授業も多…続きを読む

不満に感じている点

早稲田大学の所沢キャンパスは、最寄りの駅からスクールバスに乗らなくてはいけません。授業前の時間はすごく混んでいて、並んでいると授業に間に合わない、などのトラブルもありま…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

人間科学部では心理学を学ぶことができます。日常場面での話が多く出てくるので、興味を持ってお話を聞くことができると思います。また、先生たちが今もなお勉強をし続けている現場…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

満足している点

一生懸命に勉強して入学し、誰もが大学で彼氏または彼女をつくり、有意義なキャンパスライフを送りたいと考えていると思います。早稲田大学人間科学部は男女比率がほぼ一緒だったの…続きを読む

不満に感じている点

早稲田大学といえば、東京の高田馬場駅が最寄り駅だと一般の方は思うかもしれませんが、早稲田大学人間科学部は埼玉県にある小手指駅という駅が最寄り駅です。そこから約20分バス…続きを読む

おすすめ学部:政治経済学部

理由としては、政治および経済という社会人になって必要となる知識を学ぶことができる学部だからです。投資等にも関連してくる分野なので、知っておいて損はないですし、社会人にな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

満足している点

私は関西出身です。新天地として足を踏み出した関東でのキャンパスライフは、人見知りの私にとっては少し厳しい環境にありました。オタクであった私は、人に趣味を知られることを恐…続きを読む

不満に感じている点

前項でキャンパスの環境は好きだと言いましたが、立地についてはやはり田舎のため不満点が多かったです。まず、キャンパスの周りにコンビニや外食店が全然ありません。もちろん遊べ…続きを読む

おすすめ学部:社会科学部

一昔前、社会科学部は夜間の学部で、早稲田の中では一番ランクの低い扱いを受けていました。今では夜間は廃止され、他学部と同様に通常の時間で講義が開かれます。当時の蔑まれた目…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



早稲田大学 人間科学部の口コミ・評判一覧をチェック
※早稲田大学 人間科学部の口コミ一覧ページへ遷移します

早稲田大学(人間科学部)専用掲示板


名無しさん
早稲田大学 人間科学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

早稲田大学の評判はどうですか?早稲田大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!人間科学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






早稲田大学 人間科学部の基本情報

  • 名称:早稲田大学 人間科学部
  • 法人名:学校法人早稲田大学
  • キャンパス:所沢キャンパス
  • アクセス:西武池袋線小手指駅からバス
  • 所在地:〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
  • 公式HP:https://www.waseda.jp/fhum/hum/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:キャンパスがキレイ
不満に感じていること:キャンパスと最寄駅が遠い
早稲田大学のおすすめ学部:人間科学部
早稲田大学に通って良かった?
早稲田大学(人間科学部)専用掲示板  
 
       
玉川大学 通信教育部
玉川大学の評判・口コミ【通信教育部編】

大学:玉川大学 通信教育部 教育学部状況:大学卒業後、2年以内性別

青山学院大学 社会情報学部
青山学院大学の評判・口コミ【社会情報学部編】

大学:青山学院大学 社会情報学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価

金沢医科大学 看護学部
金沢医科大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:金沢医科大学 看護学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★

神奈川工科大学 創造工学部
神奈川工科大学の評判・口コミ【創造工学部編】

大学:神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科状況:現

愛知淑徳大学 文学部
愛知淑徳大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:愛知淑徳大学 文学部 国文学科状況:現在大学に通っている(大

→もっと見る