口コミから見た、早稲田大学 人間科学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、早稲田大学 人間科学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、早稲田大学 人間科学部の評判についてご紹介します。早稲田大学 人間科学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。

早稲田大学 人間科学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

早稲田大学 人間科学部に通ってみて、満足しているポイント
早稲田大学 人間科学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
早稲田大学 人間科学部に通って良かったか
早稲田大学 人間科学部について
早稲田大学 人間科学部の口コミ・評判一覧

Q.早稲田大学 人間科学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生の質が高い

学生のなかには、難関受験を突破した人、持ち上がりで入った人など様々な人がいました。中には、留学経験のある人や、社会人経験のある人もいました。みんな、自分が何を学びたいのか明確な意思を持っていて、色んな人と話し合うなかで知識・教養を身につけていく雰囲気がありました。休みの日には、みんなでお出かけをしたり、サークル内で運動して汗を流したりしました。就活に差し掛かったときには、お互いに情報交換したりして、助け合う雰囲気も好きでした。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスがキレイ

人間科学部がある所沢キャンパスは本キャンパスとは違い、埼玉県の所沢にあるのですが、キャンパスが綺麗でデザイン性があります。所沢キャンパスは、グッドデザイン賞を受賞しているそうです。学生達が通学してくる前の時間に、清掃員の方々が毎日清掃してくれているので、とても感謝しています。自分を囲む環境がいつも綺麗だと、研究や勉強も捗ります。お昼休みには、教室内の黒板を清掃しに来てくださる方もいて助かっています。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

いろんな人がいる

文系と理系に問わず多くの学部があり、中にはオリンピックに出場するような学生など、非常に幅広いタイプの学生がおり、様々な人と関わることのできる点が魅力であると思います。また、サークル活動が盛んで、種類も多い為、自分の興味や相性とあったサークルを見つけることができると思います。インカレサークルでは他大学の学生とも交流する機会もあり、気の合う友人をが学部や大学に限らずに見つけることのできる環境であるところも満足している理由です。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

多種多様な人間の巣窟となっている

これまで出会うことのなかった人と関わる機会を得ることができました。高校3年まで野球部に所属していたのですが、そこでは知的な人というより、体育会系の人が多数いました。早稲田大学では体育会系の人や、博識な人、何かに異常な熱量で取り組んでいる人など、様々な人が所属しているので満足しています。施設面では、早稲田キャンパスには広大な図書館が存在し、レポート作成や卒業論文の作成だけでなく、雑誌なども存在しているので、休憩スペースとしても重宝されています。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学名にネームバリューがある

既に他大学の他分野学科を卒業していましたが、運動指導の仕事をしており、研究のため早稲田を受験、入学しました。最初に出た大学は都内の小さな女子大だったので、早稲田というネームの知名度のすごさが身にしみてわかりました。そして体育会の応援など、男女共学ならではのイベントも、女子中高大だった私にはとても良い経験をさせてもらったと思います。仕事をしていく上でも、早稲田というだけで信用や人脈をいただけることにもありがたみを感じます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

レベルの高い人が多い

同じキャンパスにスポーツ科学部があり、スポーツに特化した優秀な成績を残している人達がたくさん同じキャンパスに通っています。授業によっては同じ授業を受けることもでき、一緒に受けている人がワールドカップに出る、などという世界が違う話を聞くこともできます。また、体育の授業では部活動の生徒がアシスタントとして教えてくれることがありためになるアドバイスをくれることで、より充実した授業を受けることができます。、

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

私が通っている大学は、学科が決まってはいるけれど、ほかの学科の科目も簡単にとることができ、いろいろな興味を持ったことを学ぶことができました。また、心理学の内容の授業も多くあり、日常の生活と絡めて話してくれる授業では、日頃の自分の行動の心理などがわかり面白かったです。現在も心理の現場で働いていらっしゃる先生方もたくさんいて、リアルな体験談などを聞けたのもよかったです。また、成績評価もそこまで厳しくなかったため、単位も楽々とることができました。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

男女比率がほぼ一緒だった

一生懸命に勉強して入学し、誰もが大学で彼氏または彼女をつくり、有意義なキャンパスライフを送りたいと考えていると思います。早稲田大学人間科学部は男女比率がほぼ一緒だったので、彼氏または彼女をつくりやすいと思います。一方、理系の学部に入学してしまうと、女性がほぼいないので、彼女をつくる機会がなく、楽しいキャンパスライフを送れなかったと嘆いている人も少なくありません。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

私は関西出身です。新天地として足を踏み出した関東でのキャンパスライフは、人見知りの私にとっては少し厳しい環境にありました。オタクであった私は、人に趣味を知られることを恐れていました。大学3年に上がる頃、いわゆるオタサーの存在を知り、思わず飛び込んで入部を志願しました。結果、自分の趣味を理解してくれる仲間ができ、大学を卒業した今でも先輩や後輩との繋がりを持ち続けています。このサークル活動は、私の人生を前向きに大きく変えたものであったため、大変満足してます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

とにかくサークルの種類が多くてやりたいことができる環境があるというのが大きな理由です。3000とも4000とも言われる数のサークルがあるので、どこかに必ず自分に合った場所があるはずです。自分でサークルを立ち上げる人も周りにたくさんいました。サークルの活動棟である学生会館に行くと、楽器の音、ダンスの練習、ミーティングをしている姿…などなど学生の真剣な姿が見られます。私が早稲田のサークル文化が大好きなのは、「ひとりひとりがやりたいことに全力で向かっていける環境があるから」だと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

すでにサークルについて書いてしまったので、授業について書きます。人間科学部に限って言えば、数多く実際に自ら手を動かして実験手法を体感できる経験重視の授業が多いことは魅力です。カリキュラム上、段階を踏み専門性をかなり高めていける一方で、かなり幅の広い学部なので、生命科学を学んだかと思えば、文化史を学べたり、かなりバランス良く教養を深めることができます。また、早稲田大学全体に関して言えば、オープン科目という制度があります。これは当然全ての科目がそうではありませんが、一部、学部に関係なく早稲田生なら全員受講可能な授業が設置される制度であり、極めて多くあります。なので、文学部の生徒だろうと、理工学部の授業を受けたりもできるわけです。さらに言えば、大学間オープン科目が存在します。他大の授業も受けられるのです。中には女子大の授業も、男子も女子大に入れるチャンスがあるのです!

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年4月

Q.早稲田大学 人間科学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

お酒を飲ませる雰囲気が若干ある

私の大学は飲み会で飲むことで有名でしたが、私はお酒が飲めませんでした。だから、まわりの先輩や同級生も気を使って、私に飲ませないようにしていましたが、若干距離感を感じていました。やっぱり、シラフでは言いたいことも言えないし、酔ってる人を見て少し騒がしいと思ってしまいます。友人とは、勉強や恋愛のことで気があったものの、お酒の話はまったく共感できなかったのです。誰が二日酔いで遅れたとか、酔って話題になったとかという話をされると辛かったです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスと最寄駅が遠い

キャンパスと最寄駅の小手指駅は距離があり、徒歩通学はできないため、大学用のバスが出ています。しかし、バスは次々にくるわけではないので、乗り遅れてしまうと、かなりの時間待たなければならないことも多々あります。遅刻してしまう学生達もいるので、バス通学に対しては不満です。また、乗るための行列が長くできていると、係員の人に無理やり乗せられることもあります。車内はぎゅうぎゅうで、かなり辛いです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

私が所属する人間科学部は所沢キャンパスにあり、最寄駅である小手指からバスで15分ほどとアクセスが悪い点は不満に感じています。本部キャンパスである高田馬場キャンパスも高田馬場駅からは徒歩で10分ほどとあまり近いとは言えないため、天気の悪い日や暑い日などは不便さを感じています。また、観光客や見物客が多く、キャンパス内が混み合うことや食堂で座る席がないことがあり、ただでさえ学生の多い大学であるため、不便さを感じることは少なくありません。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

旧式の授業が依然として存在している

いわゆる、大人数の学生に対し1人の教授が淡々と話す形式の講義が多いです。アクティブラーニングと言われる活動的で、ディベート形式の講義は皆無に等しく、退屈な講義が展開されていることが多いです。中には、そういった講義を履修することもできますが、そういった講義は非常に人気で、エントリーをしても選外(=履修登録から外されること)があります。私はいくつかアクティブな講義を履修することができたので、早稲田大学に入学した際には活発な講義を選ぶことを強く薦めます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

自宅から遠い

家から片道2時間かかります。山の中にあり、キャンパス自体も広大なため、電車を乗り継ぎ、バスに乗り、キャンパス内を10分歩いてやっと着くイメージです。無料の学バスがありますが、遅くまで研究していると終バスを逃すこともしばしば。有料の路線バスに乗ったり、教授に最寄り駅まで送っていただいたりして何とかやりくりしてきました。常に朝から夜までバスにある程度の本数があるといいのですが、授業のある時しか本数はありません。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

人間科学部は所沢にあり、生徒の多くが通学時間に多くの時間を割いています。そして本キャンと呼ばれる早稲田キャンパスとの距離もあるため、本キャンでの授業をとるためには様々な工夫をしなければなりません。そして、所沢キャンパスまでは学校のバスに乗らなくてはいけないため、テストの日や雨の日などは人が多く、バスに乗るために並ばなければなりません。また休日はバスの本数も少なかったりと、不便な面も多いです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が悪い

早稲田大学の所沢キャンパスは、最寄りの駅からスクールバスに乗らなくてはいけません。授業前の時間はすごく混んでいて、並んでいると授業に間に合わない、などのトラブルもありました。また、キャンパスが山の中にあるため、お昼休みに外でご飯を食べる、などをすることもできませんでした。学バスに乗って駅に行ってご飯を食べて帰るとなると、次の授業に間に合わないくらい学校と駅が離れているからです。その点がすごく残念でした。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東京ではなく、埼玉にキャンパスがある

早稲田大学といえば、東京の高田馬場駅が最寄り駅だと一般の方は思うかもしれませんが、早稲田大学人間科学部は埼玉県にある小手指駅という駅が最寄り駅です。そこから約20分バスに乗って、大学前まで行く必要があるので、交通の便としては大変不便に感じました。 また、早稲田大学人間科学部だけキャンパスが隔離されているような形になっているので、同じ早稲田大学でも格差が大きく、バカにされやすいところが不満でした。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

前項でキャンパスの環境は好きだと言いましたが、立地についてはやはり田舎のため不満点が多かったです。まず、キャンパスの周りにコンビニや外食店が全然ありません。もちろん遊べるような場所もありません。そして何よりも、最寄り駅からバスで15分くらいの距離にあるのでアクセスが悪いです。そのスクールバスのバス停も学生が大勢並んでいるため、授業に間に合う時間に駅に着いていても遅刻する学生は多かったと耳にします。バスの遅延を考慮してくれない教授の授業では出席カードが貰えない事もあり、非常に不満を持っています。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

早稲田キャンパスや戸山キャンパス、西早稲田キャンパスは立地に特に問題ないと思うのですが、所沢キャンパスは山奥にあるため、何かと不便です。大学の周りに飲食店はないため基本的に学内で食事を済ませます。また、電波が入りづらくスマートフォンが圏外になることもしばしばあります…。そして何と言っても、駅から遠く、朝と夕方のバスは非常に混み合います。その上道が混んでいると早めに駅に着いたのに遅刻…ということもあるため、これは本当にイライラします。せめて駅から近いところにキャンパスがあれば諸々の不満は解消するかと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

これは私が通う、所沢キャンパスについてです。埼玉県所沢市に存在するこのキャンパスですが、最寄駅からさらにバスで15分、郊外へ移動していきます。そのため私は所沢市で一人暮らしをしているものの通学時間は40分です。キャンパスの周りにはまるで何もなく、湖があるだけで、美味しいご飯を食べれる所はほとんどありません。コンビニも大学内にあることはあるのですが、18:30で閉じられてしまい、そうすると最寄のコンビニはキャンパスから徒歩15分、夜の所沢キャンパスは「陸の孤島」と呼ばれる始末です。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年4月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際教養学部

学部キャンパス前に行くだけでわかりますが、色んな国の方がいます。講義はすべて英語で、欧米の大学に留学するときにも生きます。つまり、チャンスが広がります。もちろん、入学1年目で学術的に通じる英語を徹底的に叩き込まれます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間科学部

人間科学部は学問の枠にとらわれることなく、他の学部の分野や本キャンパスの分野を学ぶことも可能だからです。学びたいことを1つの分野に絞れない方には、とてもお勧めです。学生達の雰囲気も落ち着いているので、過ごしやすいです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ科学部

オリンピックに出場するような選手と同じ講義を履修したり、そのスポーツの代表チームに帯同するような先生の講義を受けることができるなど、非常に整った環境で勉強に取り組むことができる点が他の大学や学部と比較した時に優れていると感じます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ科学部

日本屈指のスポーツ学部であることは言うまでもなく、早稲田大学の学部間の偏差値の割に、就職で評判が良いと大学内では有名です。スポーツ科学部に所属する教授陣は、素晴らしいキャリアを形成している人が多いです。経済産業省からオリパラ関連の事業に携わっている人など、スポーツに精通している方が多く、その人たちの講義・ゼミはとても人気であるとよく耳にします。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

スポーツ科学部

私は運動指導の仕事をしていますが、研究内容から健福科におります。20代で、体力があり、運動に興味があるなら、早稲田のスポ科は本当におすすめです(早稲田の中ではおすすめではないのかもしれませんが)。皆で競技に励んでどうぞ青春を満喫してください!

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間科学部

スポーツ科学部が同じキャンパスにあり、授業によっては一緒に受けることができます。勉強ができることがすごい事だ、という考えは彼らと一緒に授業を受けることによって全くなくなります。身近に世界で戦う人がいることによって、自分の考え方が大きくいい方に変わります。また、人間科学部は建築、心理、医療などさまざまな分野を学ぶことが出来るため、まだやりたいことがはっきりしていない人が様々なことを体験することが出来る学部となっています。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間科学部

人間科学部では心理学を学ぶことができます。日常場面での話が多く出てくるので、興味を持ってお話を聞くことができると思います。また、先生たちが今もなお勉強をし続けている現場の方々であるために、最新の情報を常にゲットしていた点もよかったです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

政治経済学部

理由としては、政治および経済という社会人になって必要となる知識を学ぶことができる学部だからです。投資等にも関連してくる分野なので、知っておいて損はないですし、社会人になってからは、専門的なことまで勉強する暇がないので、大学生のうちから政治や経済について詳しく学んでおくべきだと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

社会科学部

一昔前、社会科学部は夜間の学部で、早稲田の中では一番ランクの低い扱いを受けていました。今では夜間は廃止され、他学部と同様に通常の時間で講義が開かれます。当時の蔑まれた目で見られることもなくなりました。受験の難易度は恐らく昔からあまり変わっていないのに、高い評価を得られるという意味では、とてもお買い得な学部なのではないかと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人間科学部

文系理系を問わず様々な分野を学ぶことができるからです。学べる分野の幅広さでは早稲田1ではないかと思います。そして、所沢キャンパスにも、(授業をとったりサークルに入れば)本キャン・文キャンにも通学定期で通えちゃうという実はおトクな学部だからです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文化構想学部

人間科学部のことは書いたので、そのほかの学部をあげました。文化構想学部の魅力は、その面白そうな授業の多さです。いくつか紹介しますと、「精神分析入門」これはなぜ人形が怖いのかなどの問いから始まり、ホラー映画を見まくる授業です。「愛の諸相」、これは月9ドラマを見て胸キュンについて学術的に学ぶ授業です。とても楽しそうですね。古くから日本一の文化校故に、その道の権威の人がこのような楽しそうな授業を展開しているのです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年4月



Q.早稲田大学 人間科学部に通って良かった?

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

講義は学科関係なく受けることができ、ある程度なら学部の枠を超えて受けることもできます。サークルやバイトとの両立も十分可能であり、有意義な学生生活を送ることができます。ゼミでは、遠征調査や合宿が思い出として残っています。また、大学のキャリアセンターも充実しており、就活アドバイザーの方からアドバイスをもらえたり、入社1年目の先輩に相談に乗ってもらえたりします。卒業後も交流会など充実しており、愛校心のある方ばかりで馴染みやすいです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

総合的に考えると有意義な大学生活を送れていると思うからです。勉強にサークルにバイトにと、バランスを保って生活できていると思います。キャンパスが所沢の自然の中にあるので、晴れている日はとても心地よく、ストレスもありません。また、学生の人数に対してキャンパスがとても大きいので、人数が多いという印象も受けず、生活しやすいです。研究室の数も多く、プールや野球場、陸上競技場など数多くの施設があることも、この大学の魅力だなと感じます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

いろんなタイプの友人と出会う機会に恵まれたため、入学してよかったと感じています。また、勉学の方でも地域社会学という自分が勉強したかった科目を専門とするゼミに所属することができているため満足しています。一年生や二年生の前半は講義の数が多く大変な面もありましたが、順調に単位を獲得することができたので3年、4年は比較的自由な時間が増えています。アルバイトや旅行など、友人と出かける機会も作れており、勉強と私生活のバランスが取りやすい学校であると感じているため満足しています。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

先述した通り、早稲田大学は多種多様な人が存在します。良い意味で「何をやっても許される、自由度の高い」大学だと思います。4つのアルバイトを掛け持ちする人もいれば、俳優を志して、カットモデルをやる人、ミスコンで最優秀賞を受賞する人など、本当に個性あふれる学生が大勢います。就職活動においても早稲田ブランドは健在で、毎年多くの有名企業に進学する学生がいます。慶應義塾大学と比較されることが往々にしてありますが、どちらも素晴らしい大学です。しかし「人」という観点で見るのであれば、早稲田大学です。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かったと強く思う

「早稲田」という名前の中で生活できたことは一生の支えになってくれると思います。タイプの違う大学を出ている身なので、すごくそれを感じます。周囲は年下の学生ばかりですが、男子も女子も、擦れているところがなく、とても純朴な学生が多いように思います。勉強は大変ですが(妥協が許されないゼミなので)、勉強したと胸を張って言える経験が出来たのがよかったです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

サークルを通して色んな情報を得て参考にしたり、楽しく過ごすことができました。自分が入ったテニスサークルが行事が多く、一生懸命にテニスに取り組む所だったので、まじめにテニスを頑張りながら、友達とも楽しく時間を過ごすことが出来ています。また、礼儀や伝統がしっかりしているサークルで未だに数多くのOBが行事に来てくださるため、その時に就職の話などのためになる話をたくさん聞くことができます。また先輩からいい授業を教えてもらい、自分が進みたい道に関する授業などもたくさん取ることができました。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2019年1月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

まず、授業がとても面白かったです。私は主に心理学の授業を選んで受けていましたが、心理学でもいろいろな心理学の先生がいて、様々な視点があることを知ることができました。また、授業が厳しすぎず、単位数も授業を詰め込まなくていい程度の単位数で卒業できるため、アルバイトをする時間と多くありました。アルバイトをして旅行に行くなど時間がある大学生にしかできないであろう活動を多くできたこともよかったです。また、大学の名前が知られているため、高時給で塾の先生などをすることができたのもよかったです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かった

やはり、早稲田大学というネームバリューを手に入れることができたというのが一番大きいと思います。確かに私立大学ですし、学費も多くかかりますが、その分の貴重な価値を手に入れることができますし、自分だけでなく、親の鼻も高くすることができる点は満足度が高いです。社会人になってからも、早稲田のネームバリューで優秀な人材と思い込まれるので、初対面から良いイメージを持ってもらえます。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かったと強く思う

正直なところ、愛校心のようなものはあまり感じていませんが、通ってよかった部分は多いように思います。まず、ネームバリューが凄いです。私は不器用で、何をやるにも失敗を繰り返してしまうような人間でした。しかし、大学名を言うだけで人は一目を置いてくれます。こんな私でも認められるんだと、自信につながりました。ただやはり不器用なのは変わらないので、大学の名に恥じないような振る舞いを心がけるようにしています。そのおかげか、本来以上のパフォーマンスで物事を成し遂げるようになったと思います。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かったと強く思う

高校まででは出会わなかった、多種多様な人々に出会うことができたからです。自分の器が広がったなと感じています。時には初めて出会う考え方に戸惑ったりぶつかったりすることもありましたが、それも含めて良い経験になりました。そして、入学前にやりたいと思っていたことが全部叶えられたことも大きいです。この大学は黙って何もせずに過ごしていたら何も与えてくれないけれど、手を伸ばして自分から掴もうとすれば何でもできる土壌があります。こんな環境は他の大学にはないと思っています。だから私はこの大学に通えて本当に幸せでした。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

早稲田大学 人間科学部に通って良かったと強く思う

早稲田大学はバンカラというイメージを持たれがちです。昔のそのイメージからはその雰囲気は変わってきているとしても、やはりエネルギッシュな学生が本当に多いです。だから話していると楽しい人たちが本当に多いです。そのエネルギーはサークル活動により早稲田文化として昇華されることもあれば、大学の枠を越え、社会で精力的に活動する人も本当に多いです。学生数も圧倒的な多さで、書いたように不思議なサークルがあるようになかなか会ったこともないような人と出会えます。自ら動けば刺激的な学生生活を送れること間違い無いです。

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2018年4月

早稲田大学 人間科学部について

  • 名称:早稲田大学 人間科学部
  • 法人名:学校法人早稲田大学
  • キャンパス:所沢キャンパス
  • アクセス:西武池袋線小手指駅からバス
  • 所在地:〒359-1192 埼玉県所沢市三ヶ島2-579-15
  • 公式HP:https://www.waseda.jp/fhum/hum/

早稲田大学 人間科学部の口コミ・評判一覧

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私がこの大学を選んだ理由は、奨学金制度が充実してるからです。無償で借りられるものもあり、学費の工面という点で助かりました。あと、早稲田大学は大隈重信創設のもと100年以…続きを読む

学んでいること

人間科学部で勉強したこととして、主に「文化人類学」が挙げられます。文化人類学では、異文化の表象を自文化と照らし合わせて解明していきます。例えば、沖縄にある石敢當という石…続きを読む

満足している点

学生の質が高いです。学生のなかには、難関受験を突破した人、持ち上がりで入った人など様々な人がいました。中には、留学経験のある人や、社会人経験のある人もいました。みんな、自分が何を学びたいの…続きを読む

不満に感じている点

お酒を飲ませる雰囲気が若干あるです。私の大学は飲み会で飲むことで有名でしたが、私はお酒が飲めませんでした。だから、まわりの先輩や同級生も気を使って、私に飲ませないようにしていましたが、若干距離感を感じてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

授業です。すでにサークルについて書いてしまったので、授業について書きます。人間科学部に限って言えば、数多く実際に自ら手を動かして実験手法を体感できる経験重視の授業が多いことは魅力…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。これは私が通う、所沢キャンパスについてです。埼玉県所沢市に存在するこのキャンパスですが、最寄駅からさらにバスで15分、郊外へ移動していきます。そのため私は所沢市で一人暮…続きを読む

おすすめ学部:文化構想学部

人間科学部のことは書いたので、そのほかの学部をあげました。文化構想学部の魅力は、その面白そうな授業の多さです。いくつか紹介しますと、「精神分析入門」これはなぜ人形が怖い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 人間環境科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。とにかくサークルの種類が多くてやりたいことができる環境があるというのが大きな理由です。3000とも4000とも言われる数のサークルがあるので、どこかに必ず自分に合った場…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。早稲田キャンパスや戸山キャンパス、西早稲田キャンパスは立地に特に問題ないと思うのですが、所沢キャンパスは山奥にあるため、何かと不便です。大学の周りに飲食店はないため基本…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

文系理系を問わず様々な分野を学ぶことができるからです。学べる分野の幅広さでは早稲田1ではないかと思います。そして、所沢キャンパスにも、(授業をとったりサークルに入れば)…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。私は関西出身です。新天地として足を踏み出した関東でのキャンパスライフは、人見知りの私にとっては少し厳しい環境にありました。オタクであった私は、人に趣味を知られることを恐…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。前項でキャンパスの環境は好きだと言いましたが、立地についてはやはり田舎のため不満点が多かったです。まず、キャンパスの周りにコンビニや外食店が全然ありません。もちろん遊べ…続きを読む

おすすめ学部:社会科学部

一昔前、社会科学部は夜間の学部で、早稲田の中では一番ランクの低い扱いを受けていました。今では夜間は廃止され、他学部と同様に通常の時間で講義が開かれます。当時の蔑まれた目…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

男女比率がほぼ一緒だったです。一生懸命に勉強して入学し、誰もが大学で彼氏または彼女をつくり、有意義なキャンパスライフを送りたいと考えていると思います。早稲田大学人間科学部は男女比率がほぼ一緒だったの…続きを読む

不満に感じている点

東京ではなく、埼玉にキャンパスがあるです。早稲田大学といえば、東京の高田馬場駅が最寄り駅だと一般の方は思うかもしれませんが、早稲田大学人間科学部は埼玉県にある小手指駅という駅が最寄り駅です。そこから約20分バス…続きを読む

おすすめ学部:政治経済学部

理由としては、政治および経済という社会人になって必要となる知識を学ぶことができる学部だからです。投資等にも関連してくる分野なので、知っておいて損はないですし、社会人にな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。私が通っている大学は、学科が決まってはいるけれど、ほかの学科の科目も簡単にとることができ、いろいろな興味を持ったことを学ぶことができました。また、心理学の内容の授業も多…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いです。早稲田大学の所沢キャンパスは、最寄りの駅からスクールバスに乗らなくてはいけません。授業前の時間はすごく混んでいて、並んでいると授業に間に合わない、などのトラブルもありま…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

人間科学部では心理学を学ぶことができます。日常場面での話が多く出てくるので、興味を持ってお話を聞くことができると思います。また、先生たちが今もなお勉強をし続けている現場…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

レベルの高い人が多いです。同じキャンパスにスポーツ科学部があり、スポーツに特化した優秀な成績を残している人達がたくさん同じキャンパスに通っています。授業によっては同じ授業を受けることもでき、一緒…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。人間科学部は所沢にあり、生徒の多くが通学時間に多くの時間を割いています。そして本キャンと呼ばれる早稲田キャンパスとの距離もあるため、本キャンでの授業をとるためには様々な…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

スポーツ科学部が同じキャンパスにあり、授業によっては一緒に受けることができます。勉強ができることがすごい事だ、という考えは彼らと一緒に授業を受けることによって全くなくな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部 健康福祉科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

大学名にネームバリューがあるです。既に他大学の他分野学科を卒業していましたが、運動指導の仕事をしており、研究のため早稲田を受験、入学しました。最初に出た大学は都内の小さな女子大だったので、早稲田というネ…続きを読む

不満に感じている点

自宅から遠いです。家から片道2時間かかります。山の中にあり、キャンパス自体も広大なため、電車を乗り継ぎ、バスに乗り、キャンパス内を10分歩いてやっと着くイメージです。無料の学バスがありま…続きを読む

おすすめ学部:スポーツ科学部

私は運動指導の仕事をしていますが、研究内容から健福科におります。20代で、体力があり、運動に興味があるなら、早稲田のスポ科は本当におすすめです(早稲田の中ではおすすめで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

当初は「マスコミ業界」を志望していました。高校3年生の時の担任と面談をし、早稲田大学がマスコミ業界に強いことを知り、早稲田大学を第一志望とすることを決意しました。文化構…続きを読む

学んでいること

私は人間科学部の人間情報科学科に所属しています。学部内に学科が3つありますが、どの学部の授業も履修可能です。私は社会学を主に学びました。地方創生や人口減少の著しい地域に…続きを読む

満足している点

多種多様な人間の巣窟となっているです。これまで出会うことのなかった人と関わる機会を得ることができました。高校3年まで野球部に所属していたのですが、そこでは知的な人というより、体育会系の人が多数いました。早稲…続きを読む

不満に感じている点

旧式の授業が依然として存在しているです。いわゆる、大人数の学生に対し1人の教授が淡々と話す形式の講義が多いです。アクティブラーニングと言われる活動的で、ディベート形式の講義は皆無に等しく、退屈な講義が展開され…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

早稲田大学への漠然とした憧れを持っていたため、早稲田大学の文系の学部をいくつか受験しました。その中から合格したのが人間科学部であったため、入学を決定しました。幅広い学問…続きを読む

学んでいること

地域社会学を専門とするゼミに所属しているため、社会学関連の科目を多く履修しました。実際に調査地を訪れてインタビューを行うなど、大学外で勉強する機会も多くありました。これ…続きを読む

満足している点

いろんな人がいるです。文系と理系に問わず多くの学部があり、中にはオリンピックに出場するような学生など、非常に幅広いタイプの学生がおり、様々な人と関わることのできる点が魅力であると思います。ま…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。私が所属する人間科学部は所沢キャンパスにあり、最寄駅である小手指からバスで15分ほどとアクセスが悪い点は不満に感じています。本部キャンパスである高田馬場キャンパスも高田…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

環境や自然について興味があり、大学ではそれを中心に学んでいきたいと考えていました。また、比較的レベルの高い大学で、良い環境のもと研究したいと考えていたので、早稲田大学を…続きを読む

学んでいること

早稲田大学人間科学部に入学してから、あらゆる分野を勉強してきました。なぜかというと、人間科学部は学科や分野の境界を越えて、学際的・総合的に勉強することができるからです。…続きを読む

満足している点

キャンパスがキレイです。人間科学部がある所沢キャンパスは本キャンパスとは違い、埼玉県の所沢にあるのですが、キャンパスが綺麗でデザイン性があります。所沢キャンパスは、グッドデザイン賞を受賞してい…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスと最寄駅が遠いです。キャンパスと最寄駅の小手指駅は距離があり、徒歩通学はできないため、大学用のバスが出ています。しかし、バスは次々にくるわけではないので、乗り遅れてしまうと、かなりの時間待…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、早稲田大学生による、早稲田大学におけるおすすめの学部をご紹介します。早稲田大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
京都府立医科大学 医学部
京都府立医科大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:京都府立医科大学 医学部 状況:現在大学に通っている(大学3

星薬科大学 薬学部
星薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

大学:星薬科大学 薬学部 薬学科状況:大学卒業性別:女性総合評価:

大分大学 理工学部
大分大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:大分大学 理工学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

東京薬科大学 薬学部
東京薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

大学:東京薬科大学 薬学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生

大同大学 工学部
大同大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:大同大学 工学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総合評

→もっと見る