口コミから見た、弘前大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、弘前大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、弘前大学の評判についてご紹介します。弘前大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2022/03/08




目次

弘前大学に通ってみて、満足しているポイント
弘前大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
弘前大学に通って良かったか
弘前大学について
弘前大学の口コミ・評判一覧

Q.弘前大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:弘前大学 理工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

きれいな図書館がある

キャンパスの中に図書館があります。入り口は学生証がなければ入れず、セキュリティがしっかりしていて安心です。学生が基本的に利用するエリアは一階と二階と三階に分かれています。一階はパソコンを使用するためのコンセントが付いた机が完備されていて、みんなここでレポートを書いています。二階は壁で区切られた自習用の机がたくさんあり、周りで参考書を探してそこで勉強するということができます。二階、三階にはミーティングエリアがあり、時間で貸し切りにしてサークルなどの話し合いや交流に使えます。他にも、蔵書量が多く、本のみを保存しているエリアが五階に分けてあります。天上低めの場所にぎっしりと本が詰まっている景色は一見の価値ありです。

弘前大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年2月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学の周りが比較的栄えている

弘前大学は青森県という辺鄙なところにありますが、その割には大学の周りが栄えています。駅の周りではなく大学の周りに飲食店が多いのが特徴的だと思います。飲み会は様々な店で行われるので飽きませんし、皆大学の周りに一人暮らししているので終電を気にせず飲めます。自転車で行ける距離にスーパー、ドラッグストア、デパートなどが揃っているので生活するには便利です。カフェも多くて素敵な街だなと感じます。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

早期臨床実習がある

1年生の9月上旬に大学病院と外部施設での臨床実習を行っています。この実習では、看護師について周り看護師の仕事内容を見学したり、障害者施設や老人介護施設で介護士の仕事を体験したりします。医師を志していますが、普段は考えたこともない看護師や介護士の仕事を学ぶことができます。そしてその経験を生かして、医師はどうすればよりスムーズに他職種の方と仕事ができるのか、ということを考えるきっかけになります。これを1年のときから行うことで、早いうちから医師について深く考えることができます。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

学食が安い、様々な講義がある

学食はうどん・そばは200円もしないぐらいの値段でとても助かっています。豪華なメニューでも500円以下で食べられます。ほぼ毎日のように様々なイベントをやっていて朝食が100円で食べられたり、カレーお代わりし放題など、学生のための素晴らしい学食です。本当に多くの講義があり時間割を組む時ものすごい悩みます。スキーやスケートなど地域に関わりのある講義もあれば同じ心理学の分野でもたくさんの講義が充実していて、学ぶ意欲も上がります。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

現場での経験がたくさんできる

1年次から実際の教育現場に赴くことができ、実際に授業を行う教育実習は3年次から始まります。これは、他大学に比べると早い時期に行われており、4年間を通して教育現場を経験できるのは最大のメリットだと思います。1・2年次は主に観察実習を行い、子供たちと触れ合うこともできます。そしてその経験は3年次の教育実習で必ず生かすことができます。毎週火曜日に行われる観察実習と、夏休みに行われる集中実習で、1年間現場で経験を積むことができます。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

設備が整っている

医学部の話になりますが、医学部キャンパスはとても広く、建て替えが行われたばかりなので、非常に綺麗で設備も整っています。保健学科棟と医学科棟の間に大学病院が建っているので、実習や見学の際は非常に利便性がよいです。また、保健学科棟は冷暖房完備で、一年中いつでも快適に授業を受けることができます。実習室も道具や環境がよく整備されているので、より自分たちの学びを深めながら学習できる環境は整っていると思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

地方大学で比較的入りやすい

入試に必要な科目が、センター試験以外に数学と英語のみであり、面接も点数化されるということで、入試において現役の受験生に非常に有利であるからです。実際私が入試を受けた際には、数学と英語に絞って勉強をし、二次試験で高い点数を取ることができ、また現役生であるがゆえに面接でも印象が良く、結果的に好成績で医学部医学科に入学することができました。実は私はセンター試験の成績があまり良くなかったため、二次試験で逆転できたことは非常にプラスであったと思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年8月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

附属学校での実習が充実している

大学の近くに大学附属の幼稚園、小学校、中学校があります。大学の附属学校であることから普段から連携をとっており、授業の中で交流をはかったり、製作物を幼稚園の教材へ寄付したりしています。また、1年生の夏期から附属学校への実習があります。毎年夏期にあるほか、3年生では毎週決められた曜日に附属学校へ行き、実際に生徒に授業をしています。教員を目指している人にとっては実習環境は整って充実していると感じられます。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

地域や地域文化と大学のつながりが強い

授業の中に青森の文化を学べる機会や、地域の会社やリンゴの果樹園などで見学・体験ができる機会を多く設けており、県内だけでなく県外から来た生徒に4年以上住む土地の紹介を積極的にしていることは、様々な活性化につながることからとても良いと思う。特に、酒造見学というのは成人してお酒を飲めるようになった大学生にとってとても興味深い体験だし、お酒の試飲など行って後悔しないカリキュラムがしっかりとあり、学校がそういうところに力を入れるほど生徒もついて行くと思います。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの環境が良好

地方の大学ということもあって、キャンパスの雰囲気は非常に落ち着いていて、ゆったりとした時間が流れています。敷地面積も広すぎず狭すぎずなため、図書館や食堂にも行きやすく、活動の幅が非常にコンパクトです。空き時間をどう使うかを、周りに流されたり惑わされたりすることなく決めることができる環境にあると思います。また、学生も落ち着いた雰囲気の人が多く非常に過ごしやすいです。半数以上が青森県出身者で美人さんも多い印象があります。津軽弁を話す美女が多いのも魅力の一つだと思います(笑)

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 医学部 保健学科 看護学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業を通じて幅広く学べる

弘前大学の保健学科には5つの専攻がありますが、各専攻ごとの授業だけではなく、合同で広い講義室で一緒に講義を受け、学ぶ機会もあります。チーム医療が推奨される現在において、お互いの医療職を理解することは必要不可欠であり、自分の専攻以外の仕事を学べる良い機会がつくられています。また、自分とは違う専攻の生徒と関わることができるため、学生同士や教員と広く交流を図ることもできます。様々な考え方に触れることができるので、他専攻の生徒との関わりは良い刺激となり、勉強に対するモチベーションアップにもつながっています。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:弘前大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

就職

就職支援が整っています。大学内にキャリアセンターが設置されており、学年関係なくサポートを受けることができます。過去の先輩方の就職データや就職情報誌などを閲覧することができるだけでなく、個別でカウンセリングを受けることもできます。カウンセラーの方々は、大学生の就職活動に精通しているので安心です。このことに加え、就職に関する授業も充実しています。自分の行きたい会社のインターンシップ(5日以上)に参加することで、単位認定を受けることのできる授業もあります。

弘前大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

自分のところは学科自体の人数が少ないので教授の皆様との距離が近く、自分が分からない箇所でも親身になって教えてもらえます。また講義自体も生徒の理解がしやすいようにスライドなど講義資料などに配慮がなされており、生徒の理解度に合わせながら講義が進行しますし、単に教えるだけではなく背景や予備知識などを関連づけて指導していただけますのでより深く深く内容を理解できるます。そのため、物事に対する知識的謙遜が大きくなっているのを自分で感じているからです。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

私は、学生地域団体に所属しているのですが、この団体は、弘前市を拠点に、学生が楽しみながら地域と関わっていこうというコンセプトで行っています。一番満足している点は、団体のメンバーです。団体は25人ほどで活動しているのですが、どの学生も面白い考えを持っていたり、積極的に活動しており、連携がうまくとれており、楽しみながら充実した活動を行っていると思います。とても深いつながりがあると思いますし、居心地がいいです。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年5月


Q.弘前大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:弘前大学 理工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

空調が整っていない

空調設備が本当に整っていません。特に授業を受ける場所である講義室が致命的です。夏は蒸し暑く、窓を開けても全く風が通りません。100人ほどの講義の時は人口密度も相まって本当に地獄だと思います。実際に具合が悪くなる人もいました。教授によっては水分を取ることすら許さない人もいたのでしんどかったです。冬は冷えます。東北の寒さなので南から来た人はみんな辛そうでした。特に下半身が冷えやすく、お腹が痛くなりやすいので自分はいつも膝掛けを持参していました。

弘前大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年2月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

設備が貧相

一番驚いたことは他学部のキャンパスで冷房設備がなかったことです。冬に備えて暖房設備はあるのですが、弘前だって夏は35度を超えることもあるのに冷房設備がないというのはいくらなんでも酷いと思いました。暖房設備も一応あるものの、十分ではないため、結局コートを着ながら講義を聞きます。学食も一旦校舎を出て道路を歩いて行かなければならないので不便です。冬は吹雪の中を歩く必要があるため、どうにかしてほしいと思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学食の種類が少ない

大学内には生協の学食とコンビニがあります。学食では、常にあるメニューはラーメンとカレー、白ご飯とみそ汁です。週5日通うため毎日学食で食べているとすぐに飽きてしまいます。おかずはビュッフェスタイルのため、好きなものを好きなだけ食べたい人には向いていますが、その分人気のメニューはすぐになくなってしまいます。また、コンビニは10:00~18:30の営業で、朝や授業が終わってから買いたいときに開いていないことがあります。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

冷房がついていない

雪国ということもあって暖房はついているのですが、冷房は完全完備ではなくて多くの教室には冷房がついていません。(広い講義室や小中高の教室のような部屋にはついていません)弘前大学がある弘前市は青森県の中でも一番気温が高い市で、雪国といっても夏は33度~35度が当たり前です。そして湿度もかなり高いため冷房なしでの授業はほぼサウナ状態です。あとテストが夏に行われ、同じ教科でも冷房がついている教室でテストを受ける人と冷房なしの教室でテストを受ける人がいてかなり不公平です。大学生と言えど熱中症になる人も少なくありません。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

教員を志望してない人への対応が薄い

例えば、在学中に公務員や民間企業への就職を希望するようになったとしても、教育学部の卒業要件として教員免許を取得しなければなりません。つまり、公務員試験の勉強や民間就職の対策をしながらも、教育学部としての勉強もしなければならないということです。両立が大変です。転学部するという選択肢もありますが、そのようなケースは少ないです。教員以外を志望する場合、学部側からの情報提供はほとんどないため、全て自分でやらなければなりません。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部キャンパスが遠い

弘前大学は、医学部キャンパスと、それ以外の学部のキャンパスの2つのキャンパスがあります。医学部の1.2年生は、キャンパス移動を行わなければいけないシーンもあると思いますが、移動が大変です。公共交通機関での移動手段がないため、基本的に自転車か徒歩移動になりますが、徒歩だとかなり時間がかかるので、悪天候の日は辛いです。また、医学部は急な坂の上にあるので、かなりエネルギーを使います。時間がない中の移動はしんどいです。時間割は、そういった部分に気をつけて組むことをおすすめします。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

進級が難しい

1年次は教養科目が中心のため、時間的には余裕がありますが、2年次にごっそりと医学の専門科目が詰め込まれており、2年次で留年してしまう人が毎年30人ほど出ています。またその他の学年でも留年生がおり、合計60人ほどは毎年留年する人がいます。実際経験すると、大学受験期の比ではないほどの勉強量が求められますし、学生にかかるプレッシャーも並ではありません。もう少し1年次にも専門科目を回すなどしてカリキュラムを見直せば、進級も楽になるのではないかと考えますが、今のところはひたすら頑張るしかなさそうです。ある意味医師になるための精神力を鍛えるという面ではメリットにもなりうるかもしれませんが、そこまで良いものではありません。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年8月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

交通環境があまり整っていない

特に大きな不満というわけではなく、出来れば改善して欲しいと願っている点です。弘前大学は複数の学部があり、学生もその分たくさんいます。入学したての1-2年生の時には総合棟という建物内で授業やカンファレンスを受けることがあります。その時に駐輪場が混んでいてなかなか停められなかったり、自転車が将棋倒しになってしまうことがあり困ります。駅からやや距離があり、他の交通手段と比較しても便利なので、自転車ユーザーが多いのですが、そのわりに駐輪場はあまり広くないです。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

大学周りには正直言って何もなく、住宅街の中にでっかい敷地を持っているというような感じで、映画やボウリングなど行こうとすると道のりなど面倒くさい点が多いです。特に、弘前駅を超えてお店が多く栄えている方面に行くときは、行きはやや道が下りなので良いのですが、帰ろうとすると地味な緩い上り坂が続くため少々嫌になってきます。もっと学校周りを発展させることができなかったのか?と思うくらい遊びに行くには中途半端な立地です。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスへのアクセスが悪い

学生の移動は基本的に自転車です。夏場は自転車で移動できる範囲内で最低限の生活を問題なく送ることができますが、冬は積雪量が多いため、キャンパスから家が遠い人やバイト先が離れている人はとても苦労しています。バスの移動経路も融通が利かず、駅までバスに乗って、その後またバスを乗り換えないと行けないような場合が多々あると思います。また、交通網に関しては弘前市内の移動だけでなく帰省にも影響します。空港は青森市に、港は八戸市にあるため、内陸に位置する弘前市からどこかに行こうとすると当然のようにお金と時間が失われていくので、旅行好きの学生にとっても辛い条件かもしれません。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 医学部 保健学科 看護学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスにカラスが多い

秋から冬の夕方になるとキャンパス周囲の電線にカラスが大量にとまっています。どこを通っても頭上にはカラスがいるため、とても不快です。暗くなると周りから、カラスの糞が落ちる音がして、自分にも落ちてくるかもしれないと思うととてもこわいです。また、地面もカラスの糞だらけで不衛生だし、見た目も悪いです。足の踏み場もないほどに糞が落ちているので、特にお気に入りの靴を履いている時などは、その地面を歩いて行くのが嫌でなりません。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:弘前大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

電車の本数が少ない所がややネックです。青森市や五所川原市などの、少し離れた場所に行く際に、時間的にやや大変です。車を持っている人は、自分の行きたい場所にスムーズに行ける印象がありますが、車を持っていない人は少し不便かもしれません。ただ、大学の近くにはスーパーマーケットがあるので、日常生活に大きな支障はないと思います。また、ショッピングセンターや飲み屋街など、楽しむことのできる場所も沢山あります。

弘前大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

遊びたくても自然に囲まれているのでリンゴ畑や田んぼだらけで東京などのようにおしゃれな店、ファッションショップやテーマパークなど娯楽施設が少なく遊ぶ場所が少なすぎて非常に辛いです。外食を軽くしたくても周りは飲み屋ばかりでお酒ばかりで、また道幅が非常に狭く車との距離感が非常に怖いですし夜になれば街灯は少なく真っ暗です。外に出て何かをしよう・遊ぼうという気にほとんどなりません。もうちょっと大学の周りにくらい楽しい場所があってもいいのではないかといつも思っています。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

個人的な見解ですが、面白いと思える教授が非常に少ないと感じました。授業のシラバスを見ると、興味がわいたり、受けてみたいと思うのですが、いざ講義に出席すると、継続して受講したいと思えません。おそらく、教授たちの話し方や教え方に問題があるのではないかと思います。実際に、講義中に居眠りをしている学生が多いです。学生が一生懸命講義を聞こうとする意識が足りないという問題もあると思いますが、学生が居眠りしないように講義を工夫できていないという問題が教授側にもあるのではないかと思います。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年5月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:弘前大学 理工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人文社会科学部

安定して卒業したいならここが良いと思います。他の学部は単位を落としやすい傾向にあります。専用の建物内にはサロンがあり、ゆったりと勉強ができます。公務員対策なども充実しているので卒業後の進路も安心です。教授も分かりやすく教えてくれる方が多いです。自由時間も結構とれて、その時間を趣味や他の勉強に費やしたりできるのは魅力的です。

弘前大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年2月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部医学科

おそらく全国の国立医学部の中で最も受かりやすい大学だと思います。特に東北地方出身の人にはAO受験もあるのでおすすめです。何がなんでも医師になりたい(けれど成績はあまり芳しくない)という人は選択肢に入れてみてほしいです。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部 医学科

医学部医学科は一学年100人強います。他学部との交流が少ない分、医学科内での交流はとても多いです。部活に入っていると尚更先輩・後輩との関わりが多く、部活以外の時間でも交流があります。勉強を教えてくれるのも魅力の一つです。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

人文社会科学部

忙しすぎず、暇すぎず、ちょうどよい忙しさの学部だと思います。教職免許も取れたり、色々な免許を学生のうちに取ることができる学部としても評価が高いです。また大学内では医学部の次に偏差値が高いともいわれています。自分の時間を有効に使える学部だと思います。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

人文社会学部

教育学部のように、就職する分野が定まっていないため、自分の将来の可能性を考えることができると思います。また、人文社会学部でも教員免許を取得することができます。まだ将来について迷っていたり、様々な可能性を考えたりしたい方は、幅広い分野を学ぶことが出来るこの学部に通うことをおすすめします。実際、人文社会学部生でも教員免許を取得しようとしている人は結構います。私もこちらを選べばよかったと今では思います。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部

弘前大学医学部には医学科・保健学科の2学科があり、なかでも保健学科は5専攻の学生が集う学科です。5専攻が集う授業では、5専攻それぞれの仕事の役割、また、自分が学ぶ専攻との関わりについて考えていきます。他大学よりも専攻の数が多いことで、より多くの職種についての理解を広げ、将来のチーム医療に対する意識を高められる学部だと思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

医学部 医学科

先ほども申し上げたように、現役生が合格しやすいからというのはもちろんです。それに加えて、弘前大学医学部医学科は、東北では東北大学に次いで歴史のある大学です。研究も盛んに行われており、医学を学ぶためには十分すぎる環境であることもおすすめの理由です。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年8月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教育学部

自分自身が教育学部に入っていたため、自身の経験からもオススメ出来るからです。実習やゼミで揉まれたり、多くの人の前で発表したりと度胸も鍛えられました。のんびり過ごす、とは言えないかもしれませんが、有意義な時間を過ごすことが出来ますよ。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

農学生命科学部

リンゴの王国と言われている青森だからこそ、学問の中にリンゴの研究を入れている先生も多く、唯一無二の教授との出会いに一番恵まれやすいのかなと思うのがここの学科だからです。ほかにも自然遺産である白神山地での実地の研究などもあり、自然に触れることから実験まで幅広くやれることを青森をフルに使ってできるからです。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

農学生命科学部

私が所属しているからということもありますが、青森県ならではの特色や環境を存分に利用して、学習・研究ができる環境が整っていると感じるからです。青森県といえばりんごですが、りんごに関してはもちろん、白神山地などの広大な自然を対象にした森林調査や昆虫調査を行うことができるのも魅力の一つです。このように青森県には胸を張って「強み」と言える要素や環境が整っているので、そういった環境を肌で感じたいという方にオススメの学部です。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 医学部 保健学科 看護学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人文学部

本キャンパスにあるため、何かと生活をする上で便利なように感じます。また、時間割が忙しくないため、自分の時間がたくさんあり、留学をしている生徒もよく見ました。アルバイトや旅行もたくさんできている印象で、1番大学生活を楽しんでいる学部であるように思いました。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:弘前大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人文社会科学部

「学ぶことのできる分野が多い」という部分が、一番のポイントです。歴史、思想、文学、語学、心理学など、多様な授業があります。また、「歴史を専攻している学生が、語学の講義を受ける」ということもよくあることです。「青森の歴史」など、青森県の大学ならではの授業もあります。また、多様なタイプの学生がいるので、彼らと一緒に過ごして行くうちに、自分自身の視野が大きく広がったと感じました。この視野は、社会に出てから必ず役に立つと思っています。

弘前大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

農学生命科学部

教授の皆様が本当にすごい人ばかりですし、勉強面でのサポート、進路・就職面でのサポートが他の学部に比べてかなり手厚いと思うからです。さらに学会や研究室同士の交流会などが設けられるので様々な情報を交換することができるからです。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人文社会科学部

地域、経済や法律、文化資源、国際社会など幅広い課程が設けられています。また、この学部は、卒業後の進路の種類がとても多いと思います。極端にいうとどの仕事にも就く可能性があるということです。コースが違っても、他のコースの単位を取得することができる為、選択肢を広げるためにはお勧めだと思います。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年5月



Q.弘前大学に通って良かった?

  • 大学:弘前大学 理工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

授業、サークル、委員会、バイト等、やれることは本当にたくさんありました。自分から色々と挑戦した方だと思いますし、後悔もありません。挑戦したいと思ってできる環境が用意されているところは通って良かったなあと思うところです。ただし、あれもやりたい、これもやりたいと自分の手を超えるような事を抱え込むと体や精神を病んでしまうので注意して下さい。

弘前大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年2月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

設備などに不満はありますが、なんだかんだで大学には感謝しています。他に医学部を受けていないので、この大学がなければ私は自分の夢を諦めなければならなかったからです。もちろん、もっと受験生の時に勉強して都会の大学に通えたら良かったのになあと思うことはありますが、友人にも恵まれたのでこれで良かったのかなと思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

1年生のときは授業数が少なく自由な時間が多いからです。このときにバイトをしたり、旅行に行く人が多いです。まさに大学生のような自由な時間を過ごすことができます。しかし、2年生になると試験が多くなり授業数も増えます。学年が上がってすぐに本格的な授業が増えるため、精神的にもつらい日々が続きます。ですが、部活やサークルの先輩から勉強や対策を教えてもらえるため、自分1人で勉強しているわけではありません。同じ学年にも助け合える仲間がいるので、諦めなければ楽しい学生生活を送ることができます。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

弘前大学に通って良かったと思わない

アルバイトも自由にできる時間の余裕もあり、時間割は全部生徒が自由に組める形になっているため自分のペースで勉強に取り組めるのはとてもいいのですが、かなり意地悪な先生もいてほぼ完ぺきな成績を治めなければ単位をくれない方や、自分の都合で予定を変えるのに前日になって生徒に教える方など、先生として、大人としてどうなんだろうという先生も多いです。また同じ学生でも人間として失礼な態度をとりまくる人も多く、人に迷惑をかけてることを勘違いしてかっこいいと思っているような人が多くて本当に国立大学に通う学生なのかと疑ってしまうことも多いです。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

弘前大学に通って良かったかどちらとも言えない

わたしは前述のように途中で教員になることを諦めたため、なんのために教育学部に入学したのかと思っているのが現状だからです。逃げ道がないという点では、この大学に入って正解だったのか分かりません。しかし、弘前大学は県内外、全国各地から入学してきます。様々な地方の同世代と関わることができたという点では、入学してよかったとも思えます。県内にいながらも、違う価値観をもつ人々と関わることができるのは新鮮で、いい経験になっていると思います。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:弘前大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

医学部生のため、一年次から専門科目も多く、他の学部生に比べたら時間割もきついと思います。ですが、5専攻での学びや一年次からの病院での見学実習など、将来医療職に就くことを見据えた学びを展開できるので、通って良かったと思っています。また、専門科目だけではなく、一般教養科目も非常に興味深い講義が多いです。自分の自由にとれるので、何か興味のある講義が絶対に見つかるはずです。他学部の先生方の講義を聞くことで、知らないことや、自分の学部では学べないことを学べるのが大きな魅力だと思います。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

弘前大学に通って良かったと強く思う

私は医師を志し、この弘前大学に入学しました。医師になるためには医学部医学科を卒業し、医師国家試験を受け、医師免許を取得しなければなりません。医学部受験では浪人する人が多く、そういった面では現役で合格しやすい大学選びが大切になってきます。私も実際現役で合格することができ、このままいけば24歳で医師になることができます。浪人して入学が遅れるとその分働くことのできる年数も減ってきてしまうため、少しでも早く、長く医師として働くために、弘前大学に入学したという選択は正しかったと痛感しています。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年8月
  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

他の大学に入った友人と比べると、教育学部だったこともあり、夏休みもほとんど潰れて忙しくなります。しかし教員を目指している人にとっては、最大で幼稚園教諭、小学校教諭、中学校教諭、高校教諭の免許を卒業時に取得することが出来るため将来的に希望があります。サークルもたくさんあるので、サークルでの出会いや先輩との交流で新たなものの考え方を見つけられたりもするかと思います。近所には学生アパートも充実してスーパーもあって生活しやすいです。

弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

いい友人に巡り会えたというのが1番の理由です。ほかの大学に入っても友人はできたと思うのですが、自分の中では大学でできた今の友人たちがベストだと思えているからです。大学の立地が悪いというのが逆に良い効果を生んだのか、友人の家で遊んで仲をより広げていくということが多くできていた気がします。後悔することなく大学生活を今まで過ごせているのは、そこに恵まれたと思います。また、3年生の後期までに卒業に必要な単位はほぼ取れるため、4年の前期に就活に集中できたのも良かったことです。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

私は当初、自分が将来何をするのか、何をしたいのかがよくわからずに大学に入学しました。この大学には、自分の好きなように時間を使える空気があるため、受験から解放された私に、自分自身と向き合う時間を提供してくれたように感じています。また、弘前は桜の名所でもあり、毎年春に行われる桜祭りは圧巻でした。これだけでも弘前に来た甲斐があると思えるほどです。毎年素晴らしい桜に囲まれながら花見ができるのも弘前大学の学生の特権だと思います。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:弘前大学 医学部 保健学科 看護学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

弘前大学に通って良かった

授業の内容や時間割も難しすぎず、忙しすぎず、勉強以外のことにも取り組む余裕がありました。そのおかげでサークル活動に参加することができ、様々な学部の生徒と友達になることができ、充実した学校生活になりました。キャンパスも建て替えられたばかりで綺麗でした。自習室やリフレッシュスペースなど自由に使える場所も多かったため、空いた時間でも行き場に困ることなく、有効に時間を使うことができるのも良かったです。

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:弘前大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

弘前大学に通って良かったと強く思う

非常にゆとりのある生活を送ることができました。全休を作ることのできている仲間が多くいたように思います。私も、3年生の後期に、全休を取ることができました。私の場合、4年生では授業はなく、週に1回のゼミだけとなりました。他の学部の様子を見ていると、実験などで忙しい思いをしている人がいましたが、私の学部では、極度に忙しい思いをしている人は少なく、アルバイトやサークルに時間を割いている人が多かったように思えます。自分の好きなことに時間を割きやすいと思います。

弘前大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

弘前大学に通って良かったと強く思う

自分が通っている今の大学は第一志望のところではなく最初の頃は自分の人生は終わったな、浪人してもう一度頑張ろうかなと思っていたのですが、いざこの大学に入ってみれば様々に人に出会うことができて様々は価値観に触れることができ、いろんな経験もできており楽しいことが多く、興味があることを深く掘り下げることができるので現在では満足しています。もし第一希望の大学に入っていたら自分はこんなに満足のいく大学生生活は送れてなかったと思います。人生意外とどうにかなるもんだと感じているからです。

弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:弘前大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

弘前大学に通って良かったと強く思う

一番良かったと思う点は、地方大学に通いながらも、積極的にアクションを起こそうとする学生とのつながりができたことです。私自身も、普通に講義を受けて、大学を卒業して、就職するという、レールの上に乗ったキャリアを積むことをしたくなかったので、同じ思考を持っている学生と仲良くなれたことで、毎日非常に充実しています。市内で行われているイベントに参加したり、遊ぶときにも、ほぼ一緒に行動しています。一番楽しいと思える仲間と出会えたことが、この大学に来てよかったと思える点です。

弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年5月

弘前大学について

弘前大学の口コミ・評判一覧

弘前大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:弘前大学 理工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

はじめは他の大学の医学部を目指していました。浪人を一年間しましたが、結局はセンター試験の結果が良くなく、目指した所を諦めることにしました。理系でかつ自分が取ったセンター…続きを読む

学んでいること

1年生はどの学部学科も共通で教養科目を学びます。教養科目とは学部学科の専門系のもの以外の科目のことで、具体的には英語等の外国語などです。内容はそこまで難しくなく、高校レ…続きを読む

満足している点

きれいな図書館があるです。キャンパスの中に図書館があります。入り口は学生証がなければ入れず、セキュリティがしっかりしていて安心です。学生が基本的に利用するエリアは一階と二階と三階に分かれています…続きを読む

不満に感じている点

空調が整っていないです。空調設備が本当に整っていません。特に授業を受ける場所である講義室が致命的です。夏は蒸し暑く、窓を開けても全く風が通りません。100人ほどの講義の時は人口密度も相まって本…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

中学生の時の経験から医師になりたいと思ったため、医学部を目指すことにしました。私立の医学部はとにかく学費が高額ですが、実家は特にお金持ちでもなかったため、国立医学部を志…続きを読む

学んでいること

医学を学んでいます。教養科目は1年生のうちにすべて単位を取らなければならないので、取りこぼしがないように注意しました。少しは医学部っぽいこともやっていましたが、本格的に…続きを読む

満足している点

大学の周りが比較的栄えているです。弘前大学は青森県という辺鄙なところにありますが、その割には大学の周りが栄えています。駅の周りではなく大学の周りに飲食店が多いのが特徴的だと思います。飲み会は様々な店で行…続きを読む

不満に感じている点

設備が貧相です。一番驚いたことは他学部のキャンパスで冷房設備がなかったことです。冬に備えて暖房設備はあるのですが、弘前だって夏は35度を超えることもあるのに冷房設備がないというのはいく…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

将来的に地元の青森県で医師として働きたいと思っており、医学科がある弘前大学を志望していました。弘前大学では1年生から早期実習があり、早いうちから医師としての現場での役割…続きを読む

学んでいること

教養教育科目では、英語やその他の多言語、地域の特徴や課題を考える授業があります。基礎的な学力を身に付けることができ、また英語に関しては人それぞれのレベルに合わせた授業を…続きを読む

満足している点

早期臨床実習があるです。1年生の9月上旬に大学病院と外部施設での臨床実習を行っています。この実習では、看護師について周り看護師の仕事内容を見学したり、障害者施設や老人介護施設で介護士の仕事を体…続きを読む

不満に感じている点

学食の種類が少ないです。大学内には生協の学食とコンビニがあります。学食では、常にあるメニューはラーメンとカレー、白ご飯とみそ汁です。週5日通うため毎日学食で食べているとすぐに飽きてしまいます。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

一番の大きな理由は実家から通える点です。一人暮らしにかかる費用が経済的に負担が大きいため、実家から通えてかつ授業料等が比較的安い国立大学の弘前大学を選びました。高校では…続きを読む

学んでいること

基礎として英語を学び、会計学・哲学倫理学・言語学・文学の入門として基礎を学びました。(会計学は日商簿記3級、2級程度のレベル)また、情報処理の科目でPCのExcelや関…続きを読む

満足している点

学食が安い、様々な講義があるです。学食はうどん・そばは200円もしないぐらいの値段でとても助かっています。豪華なメニューでも500円以下で食べられます。ほぼ毎日のように様々なイベントをやっていて朝食が1…続きを読む

不満に感じている点

冷房がついていないです。雪国ということもあって暖房はついているのですが、冷房は完全完備ではなくて多くの教室には冷房がついていません。(広い講義室や小中高の教室のような部屋にはついていません)弘…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

県内で教員として働きたいと考えた際、地元である弘前大学教育学部で学ぶことが有利だと高校の担任から勧められたからです。私としても、県内に残りたい気持ちも強かったため、受験…続きを読む

学んでいること

国語や算数など学校で習う各教科の基礎や指導方法、教育の歴史とその背景などを勉強しました。とにかく必修科目が多いです。志望校種にもよりますが、興味のないことや苦手な教科に…続きを読む

満足している点

現場での経験がたくさんできるです。1年次から実際の教育現場に赴くことができ、実際に授業を行う教育実習は3年次から始まります。これは、他大学に比べると早い時期に行われており、4年間を通して教育現場を経験で…続きを読む

不満に感じている点

教員を志望してない人への対応が薄いです。例えば、在学中に公務員や民間企業への就職を希望するようになったとしても、教育学部の卒業要件として教員免許を取得しなければなりません。つまり、公務員試験の勉強や民間就職の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:弘前大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

医療の仕事に従事したいと思い、医学部への進学を希望していました。高校生の頃、出身地の人口減少が著しく、少子高齢化も進行しているという課題について考えるなかで、自分が育っ…続きを読む

学んでいること

一般教養科目では、必修である英語の他に、経済や情報処理、医療分野、青森県についてなど、様々な分野の授業を受けました。特に医療分野の授業では、実際に医師として活躍されてい…続きを読む

満足している点

設備が整っているです。医学部の話になりますが、医学部キャンパスはとても広く、建て替えが行われたばかりなので、非常に綺麗で設備も整っています。保健学科棟と医学科棟の間に大学病院が建っているので…続きを読む

不満に感じている点

医学部キャンパスが遠いです。弘前大学は、医学部キャンパスと、それ以外の学部のキャンパスの2つのキャンパスがあります。医学部の1.2年生は、キャンパス移動を行わなければいけないシーンもあると思います…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:弘前大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

地方大学で比較的入りやすいです。入試に必要な科目が、センター試験以外に数学と英語のみであり、面接も点数化されるということで、入試において現役の受験生に非常に有利であるからです。実際私が入試を受けた際に…続きを読む

不満に感じている点

進級が難しいです。1年次は教養科目が中心のため、時間的には余裕がありますが、2年次にごっそりと医学の専門科目が詰め込まれており、2年次で留年してしまう人が毎年30人ほど出ています。またそ…続きを読む

おすすめ学部:医学部 医学科

先ほども申し上げたように、現役生が合格しやすいからというのはもちろんです。それに加えて、弘前大学医学部医学科は、東北では東北大学に次いで歴史のある大学です。研究も盛んに…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:弘前大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

附属学校での実習が充実しているです。大学の近くに大学附属の幼稚園、小学校、中学校があります。大学の附属学校であることから普段から連携をとっており、授業の中で交流をはかったり、製作物を幼稚園の教材へ寄付した…続きを読む

不満に感じている点

交通環境があまり整っていないです。特に大きな不満というわけではなく、出来れば改善して欲しいと願っている点です。弘前大学は複数の学部があり、学生もその分たくさんいます。入学したての1-2年生の時には総合棟…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

自分自身が教育学部に入っていたため、自身の経験からもオススメ出来るからです。実習やゼミで揉まれたり、多くの人の前で発表したりと度胸も鍛えられました。のんびり過ごす、とは…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】

  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

地域や地域文化と大学のつながりが強いです。授業の中に青森の文化を学べる機会や、地域の会社やリンゴの果樹園などで見学・体験ができる機会を多く設けており、県内だけでなく県外から来た生徒に4年以上住む土地の紹介を積極…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。大学周りには正直言って何もなく、住宅街の中にでっかい敷地を持っているというような感じで、映画やボウリングなど行こうとすると道のりなど面倒くさい点が多いです。特に、弘前駅…続きを読む

おすすめ学部:農学生命科学部

リンゴの王国と言われている青森だからこそ、学問の中にリンゴの研究を入れている先生も多く、唯一無二の教授との出会いに一番恵まれやすいのかなと思うのがここの学科だからです。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】

  • 大学:弘前大学 農学生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境が良好です。地方の大学ということもあって、キャンパスの雰囲気は非常に落ち着いていて、ゆったりとした時間が流れています。敷地面積も広すぎず狭すぎずなため、図書館や食堂にも行きやすく、…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスへのアクセスが悪いです。学生の移動は基本的に自転車です。夏場は自転車で移動できる範囲内で最低限の生活を問題なく送ることができますが、冬は積雪量が多いため、キャンパスから家が遠い人やバイト先が離…続きを読む

おすすめ学部:農学生命科学部

私が所属しているからということもありますが、青森県ならではの特色や環境を存分に利用して、学習・研究ができる環境が整っていると感じるからです。青森県といえばりんごですが、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:弘前大学 医学部 保健学科 看護学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業を通じて幅広く学べるです。弘前大学の保健学科には5つの専攻がありますが、各専攻ごとの授業だけではなく、合同で広い講義室で一緒に講義を受け、学ぶ機会もあります。チーム医療が推奨される現在において、…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスにカラスが多いです。秋から冬の夕方になるとキャンパス周囲の電線にカラスが大量にとまっています。どこを通っても頭上にはカラスがいるため、とても不快です。暗くなると周りから、カラスの糞が落ちる…続きを読む

おすすめ学部:人文学部

本キャンパスにあるため、何かと生活をする上で便利なように感じます。また、時間割が忙しくないため、自分の時間がたくさんあり、留学をしている生徒もよく見ました。アルバイトや…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【人文学部編】

  • 大学:弘前大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

就職です。就職支援が整っています。大学内にキャリアセンターが設置されており、学年関係なくサポートを受けることができます。過去の先輩方の就職データや就職情報誌などを閲覧することがで…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。電車の本数が少ない所がややネックです。青森市や五所川原市などの、少し離れた場所に行く際に、時間的にやや大変です。車を持っている人は、自分の行きたい場所にスムーズに行ける…続きを読む

おすすめ学部:人文社会科学部

「学ぶことのできる分野が多い」という部分が、一番のポイントです。歴史、思想、文学、語学、心理学など、多様な授業があります。また、「歴史を専攻している学生が、語学の講義を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【農学生命科学部編】

  • 大学:弘前大学 農学生命科学部 分子生命科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

授業です。自分のところは学科自体の人数が少ないので教授の皆様との距離が近く、自分が分からない箇所でも親身になって教えてもらえます。また講義自体も生徒の理解がしやすいようにスライド…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。遊びたくても自然に囲まれているのでリンゴ畑や田んぼだらけで東京などのようにおしゃれな店、ファッションショップやテーマパークなど娯楽施設が少なく遊ぶ場所が少なすぎて非常に…続きを読む

おすすめ学部:農学生命科学部

教授の皆様が本当にすごい人ばかりですし、勉強面でのサポート、進路・就職面でのサポートが他の学部に比べてかなり手厚いと思うからです。さらに学会や研究室同士の交流会などが設…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:弘前大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。私は、学生地域団体に所属しているのですが、この団体は、弘前市を拠点に、学生が楽しみながら地域と関わっていこうというコンセプトで行っています。一番満足している点は、団体の…続きを読む

不満に感じている点

授業です。個人的な見解ですが、面白いと思える教授が非常に少ないと感じました。授業のシラバスを見ると、興味がわいたり、受けてみたいと思うのですが、いざ講義に出席すると、継続して受講…続きを読む

おすすめ学部:人文社会科学部

地域、経済や法律、文化資源、国際社会など幅広い課程が設けられています。また、この学部は、卒業後の進路の種類がとても多いと思います。極端にいうとどの仕事にも就く可能性があ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


久留米大学 医学部
久留米大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:久留米大学 医学部 医学科状況:現在大学に通っている性別:女

鹿屋体育大学 体育学部
鹿屋体育大学の評判・口コミ【体育学部編】

大学:鹿屋体育大学 体育学部 状況:現在大学に通っている(大学1年

愛知大学 経済学部
愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:愛知大学 経済学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★★★

明治大学 農学部
明治大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:明治大学 農学部 生命科学科状況:大学卒業後、2年以内性別:

長崎県立大学 経営学部
長崎県立大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:長崎県立大学 経営学部 経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る