口コミから見た、高知大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、高知大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、高知大学の評判についてご紹介します。高知大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

高知大学に通ってみて、満足しているポイント
高知大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
高知大学に通って良かったか
高知大学について
高知大学の口コミ・評判一覧

Q.高知大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

米国医師免許取得の支援がある

地方の大学ではありますが、日本の医師免許取得のサポートはもちろんのこと、米国医師免許取得に近づくことができるプログラムを紹介してくれます。また、ハワイ大学の医学部とも提携しており留学プログラムもあります。毎年選出された学生しか行くことはできませんが、より発達した世界の医療技術や考え方を肌で感じることができる非常に素晴らしいプログラムです。そのため、1年次から医療英語の講義はもちろんコミュニケーション力や文法の力をつける授業も組まれており、週3回様々な種類の英語の授業を受けます。

高知大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

自宅から通える地元の大学だった

地元の大学であり、自宅から通えています。県外の方にも寮制度が整っていたり、近辺の不動産物件は他県の大学に比べて安いかと思います。実際友人も県外の大学に行きたいと思ったとき、親の負担を減らすために物件の安さを考慮して高知大学を選んだそうです。また、地域共同学部という地元に密着した学部もあり、地元愛に溢れた大学の気風も満足している点の一つです。自分の地元が発展して行くことに貢献できる大学であるという点は素晴らしいと思います。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパス雰囲気がのんびりしている

キャンパスは南国市という場所にあります。隣には高知龍馬空港があり、飛行機の離着陸音が授業中にいつも聞こえるような環境です。高知市内からは車でも30~40分ほどかかるような田舎なので、農学部キャンパスの中も周辺も畑と田んぼです。学生もどこかのんびりしていて、女の子でもジャージやジーパンのような恰好でも学校に来られるような雰囲気なので、気を遣わず通学できます。

高知大学の評判・口コミ【農林海洋科学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:高知大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

クラス単位で友達が作りやすい

高知大学は学部や科によってクラスが編成され、そのクラス内でイベントや飲み会などが開催されることで、自分の学部内にも友達ができやすく、ありがたいです。また他の学部とも飲み会などがあり、他学部との交流も可能になります。イベントや飲み会では、学部内外を問わず先輩とも繋がりができやすいです。そこで部活やサークルの話、授業の話をいろんな人とでき、情報交換もたくさんできます。

高知大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:高知大学 地域協働学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

実習の授業

高知大学地域協働学部では、実習の授業があります。高知県内で受け入れてくださる地域を訪れ、地域の方と一緒に農作業や清掃活動を行うことで地域のことを理解したり、そこから地域の課題解決に向けた協働を行ったりするものです。地域の方と一緒に活動することで、これまで自分が知らなかった生活様式や文化、食生活などを知ることができ、また人との関係の築き方や自分自身の振る舞い方を学ぶことが出来るのでとても有意義です。このような授業は将来、様々なところで役立つので満足しています。

高知大学の評判・口コミ【地域協働学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 社会経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミが充実している

ゼミは、教え方が上手な先生が多いと思います。また、おもしろい先生もたくさんいます。ゼミでは聞いてわからないところは先生に直接尋ねるとこができる気軽さもあります。また、先生と生徒の距離感が非常に高い大学だと思うので、ゼミの先生とは非常に仲良くなれます。また、ゼミの先生以外にも、どの先生も基本的に話しかけるとフレンドリーに話をしてくれたり、聞いてくれたりします。さまざまな分野のゼミが多くあるので、自分の勉強したいことを少人数で充分に学べます。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 人文社会科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生への支援が充実している

他の国立大学と比較したことがないので、特に優れているのかどうかは分かりません。ですが、学生に対する高知大学の手厚い支援には何度もお世話になり、非常に満足しています。例えば、就職に関するガイダンスもよく行われていますし、就職相談室で相談にのってもらうこともできます。体調や精神の不調には、保健管理センターで対応してくれます。また「学生何でも相談室」など、何でも相談していいという少し変わった支援もあります。他にも、バイトの紹介や、コラボレーション・サポート・パークという生徒のやりたいことを応援する仕組みもあります。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:高知大学 人文学部 人間文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミ・研究室

私が所属していた人間文化学科では、2回生の段階で、すべてのコースの授業を前もって受けることができ、ゼミ選びを慎重にすることができます。先輩の研究発表をその場で見ることができたり、経過を追って学ぶことができるため、自分が研究をする立場になったときのことが想像しやすいです。私は言語表象論コースに所属し、日本文学の研究をしていたのですが、他にも心理学が主なコースや宗教学、歴史学などを主にしているコースがあり、ゼミを決める前に興味があるものを前もって見ておけることは非常に良かった点だと思います。

高知大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年5月

Q.高知大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

カフェテリアが小さい

本学のキャンパスは大きなカフェテリアに加え、美味しいパン屋や色々なものが揃っているコンビニがあります。しかし医学部のキャンパスは食堂が1つあるのみで、毎日大変混み合っています。こちらでも出来立てのパンを食べることができたらとよく思います。大学病院内に患者さんも学生も、もちろん医師も利用できる食堂がありますが、少し距離があるのと、先生方や実習生が多く近付きにくい雰囲気のためなかなか利用しません。

高知大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

交通の便が悪い

高知大学は周りの道路が大変狭く、自動車での交通が大変不便です。一車線であり、少し大きい自家用車で行くとすぐに混雑してしまいます。何かイベントのある際はたくさんの車が行き交い、車の出し入れで何時間もかかることがあります。また、田舎であるため、バスや電車の便が少ないのも不満に思う点の一つです。一本逃すと一時間後まで待たなければいけないことがよくあります。自転車で行けない雨の日などは大変困る人が多いようです。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

物部キャンパスで活動するサークルが少ない

農林海洋科学部のキャンパスは南国の物部にありますが、高知大学の本キャンパスは高知市の朝倉にあります。また、農林海洋科学部も1年生の間は朝倉キャンパスで過ごします。そのため、多くの部活動やサークルは朝倉キャンパスで活動しており、物部キャンパスで活動しているサークルは山間部で農業をしている2,3のサークルのみです。2年生以降も朝倉キャンパスで活動するサークルや部活動をつづけようとすると、車で30~40分の道のりを通わなければなりません。

高知大学の評判・口コミ【農林海洋科学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:高知大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業の履修に関する情報が少ない

授業の履修についての説明会はあるものの、詳しくは特に何も教わることができないので、履修登録をどう取れば良いのかなどの情報が全然回ってきません。学内に学生が見やすい掲示板を設置をしたり、ネット上にそういう情報をもっと流したりしてもらえるとありがたいと感じました。また履修について学務課に相談してもすごく業務的な対応です。多くの相談者がいるのは分かっていますが、もう少し親身に相談に乗ってくれても良いのではないかと思ってしまいました。

高知大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:高知大学 地域協働学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

グループワーク室が少ない

学内、学外問わず様々な活動がチームで行われているため、グループワークをする機会が多くあります。しかし、なかなかグループワーク室を確保できず、作業場所が見つからないということがよくあります。そんな時は食堂やちょっとしたスペースを見つけて活動をしますが、場所を探す時間がもったいなかったり、作業がはかどらなかったりします。そうかといって、どこにグループワーク室をつくるのかと言われればなかなか難しいですが、もう少し部屋が欲しいところです。

高知大学の評判・口コミ【地域協働学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 社会経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業中の私語が多い

授業中に大人数で授業をする場合などに気になってしまうのが私語が多いということです。真剣に授業を聞きたい人や、先生の声をちゃんと聞き取りたい人にとっては非常に迷惑なことだと思います。それも、先生が注意してくれればよいのですが、見て見ぬふりをして注意をしてくれない先生もいます。私たちは授業料を払って授業を受けているのだから、真剣に授業を聞く権利があります。そういった意味では授業は満足のいくものではなく、少し不満があります。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 人文社会科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学内施設

節約のためか、空調があまり効いていないことがあります。校舎自体が古いものが多く、耐震工事はされているものの、南海トラフ地震による被害を考えると少し不安になります。また、生徒の数に対して、食堂の席の数が足りていないのか、昼食をとるのに席を見つけられずに困ることがあります。そして、これは私には直接関係していないのですが、車で来ている学生や教授からは、駐車料金を取られることへの不満をよく耳にします。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:高知大学 人文学部 人間文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

高知はそもそも田舎ということもあるのですが、キャンパス近辺にとにかく建物がなさすぎたように感じます。大学時代はたくさん時間があるため、遊びの時間も多く取り入れたいところでしたが、遊ぶことができる建物、場所などが近くになかったため、あまり遊びに積極的になれませんでした。街中に出るにも少し時間がかかり、電車の本数も1時間に1本が基本でしたので、都会の大学生に比べると遊びにおける充実度はすごく低いものだったと思います。

高知大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年5月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部

本学とは離れたところにキャンパスがあり勉強に集中することができます。大学病院と併設されているため、患者さんやその家族、また先輩となる医師の先生方を間近に感じ、より質の高い医師になろうという意欲もわきます。街やショッピングセンターなどへのアクセスも比較的容易なため、生活もしやすいです。

高知大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

地域共同学部

高知大学特有の学部で、地元の過疎地域に貢献している学部です。フィールドワークを積極的に行っている様子や、ご年配の方との会話を楽しんでいる話を聞くと、高知県を好きでいてくれる心意気が伝わり、とても好きな学部です。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

農林海洋科学部

あまり社交的でない人でも、学科ごとに授業や実験があるため、いやでも同じ学科の人と仲良くなれますし、田舎ののんびりとした雰囲気がキャンパス全体にも学生全体にもあり、過ごしやすいと思います。

高知大学の評判・口コミ【農林海洋科学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:高知大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理学部

理学部ではその名の通り理科や数学、情報のことを学べますが、その中でも自然分野は充実しています。高知の大自然をその身に感じて勉学に励むことができ、高知で有名な四万十川や四国カルストなど多くの自然分野を学ぶことができます。また高知県は海に面しているので、海洋分野もすごく優れています。高知には海洋コアセンターという海洋の地層を保存する施設もあり、地球科学についての分野も大変進んでいます。地層や地質などに興味がある学生にはぴったりの学部です。

高知大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:高知大学 地域協働学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

地域協働学部

理由としては、大変だけれどやりたいことが出来るからです。また、この学部には、様々な分野の専門の教授がおられるので、いろいろな学問について触れることが出来ます。柔軟に対応できる力を身に付けることもできます。

高知大学の評判・口コミ【地域協働学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 社会経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人文学部

人文学部では語学、法律、経済など幅広い分野のことを学べるからです。なかなかこのような幅広い分野を学べる学部は無いと思います。法律、経済、語学は日常生活にも関わりが強く、学べてよかったと感じることもたくさんあります。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 人文社会科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

地域協働学部

高知大学独自の学部です。地域で戦力になる人材の育成を目指しています。近年、社会のグローバル化に伴って、地域から人が離れていきます。そんな中、再び地域を盛り上げる人材を育成しているのがこの学部だと思います。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:高知大学 人文学部 人間文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人文学部 社会経済学科

やはり、なんだかんだ社会に出て1番役に立つ知識は、経済系のものであるような気がします。社会経済学科では、経済学や経営学はもちろん、商法や民法などもカリキュラムに含まれており、法律系に強くなれます。また、公務員を目指す人には大変おすすめの学科です。公務員試験の勉強の知識が前もって蓄えられます。将来安定した仕事に就きたいと考えている人や、必ず社会に出て使える知識を大学時代にしっかり身に着けておきたいと考える人にとっては最適の学科です。

高知大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年5月



Q.高知大学に通って良かった?

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

ゆったりとした雰囲気の大学で、大変すごしやすく、また勉強にも集中できます。空港や高速道路、スーパーやショッピングセンター、駅など大学生が行きたいところには比較的簡単に行けます。他大学の医学部とは異なり、ほぼ全てがサークルではなく部活のため、文武ともに力を入れることができ、毎日充実した生活を送ることができます。横のつながりだけでなく縦のつながりも大変築きやすいと感じています。

高知大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

高知大学に通って良かったと強く思う

上記でも述べた通り地元の大学であり、地元で自分のしたい学習ができる点、また大学の先生方がとても優しくユーモアに溢れている点です。県外も大学へ行った友人らと比べると自由に使えるお金も多く、自由な生活が送れているように思います。また、学部外の方ともかかわる機会があり、知見を広げられる楽しさもあり、食堂で県外出身の学生と話すのも楽しいです。余裕を持ってアルバイトやサークル活動が行える点も楽しいキャンパスライフを送れている一因です。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

私は、都会で生活するのは向いていないと思っていたので、今の大学のキャンパスの、田舎でのんびりとした雰囲気は合っていると思います。勉強面でも、同じ学科の人数が少なく、わからないことがあっても人に聞きやすいというのも良く、学科全体が仲良く出来ていると思います。自分の好きなことを好きなだけ学べており、アルバイトに勉強と自分のペースで充実した大学生活を送れていると思います。

高知大学の評判・口コミ【農林海洋科学部編】
公開日:2019年2月
  • 大学:高知大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

この大学は高知という田舎の大学ですが、それだからこそ周りに大自然があり、落ち着いた雰囲気で授業を受けることができると実感しているからです。また、授業は難しすぎることもなく、単位も取りやすい授業がたくさんあるので学業の面でも安心しています。また学内にある図書館は綺麗で落ち着く雰囲気を持っており人も少ないので勉強しやすいです。食堂のご飯は美味しくたくさんの種類があるので、その点は他の学校に比べても豪華なところではないかと思います。

高知大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:高知大学 地域協働学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

高知大学に通って良かったと強く思う

自分が学びたいことを学べる学部であったことが本当に良かったと思います。他の学部のように専門知識を追究するだけでなく、その知識が本当に社会で役に立つのか、利用することが出来るのかなどを考えられますし、具体的にやりたいことがあれば、協力してくださる先生方が多くいらっしゃるからです。キャンパスライフも充実しているので満足しています。

高知大学の評判・口コミ【地域協働学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 社会経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

大学が通いやすいからです。駅から近く、電車で通う人も非常に便利です。また近くには一人暮らしの人のためにアパート、マンションもたくさんあるので県外の人も通いやすいです。また、国立大学ということもあり学費が安いし、住宅の家賃もそんなに高くない地域なので、家計には優しいかと思います。そういったことから、一人暮らしをしている人もたくさんいます。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:高知大学 人文社会科学部 人文社会科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

やはり、高知大学の手厚い学生支援には非常に満足しています。勉強にしろ、ボランティア活動やサークル、アルバイトにしろ、生徒がやりたいことを後押ししてくれる環境です。やりたいことを自由にできる環境は、本当に自分がやりたいことはなんだろうと、改めて自分の将来を見つめなおす良いきっかけになっています。

高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:高知大学 人文学部 人間文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

高知大学に通って良かった

就職支援などもしっかりしており、授業も幅広く受講できたため、学問・進路の面で言えば満足度は高かったように思われます。国立大学ということもあり、就職でも多少は有利だったように思います。田舎すぎるところが不便ではありましたが、田舎には田舎の良さもあり、そのような環境の中、大学に通えていたことも、今思えばそんなに悪くなかったかなと思えます。土地柄、夏にはよさこい祭りという大きなイベントもあったため、それを楽しむこともできましたので、総合的にみると通ってよかったかなという印象です。

高知大学の評判・口コミ【人文学部編】
公開日:2018年5月

高知大学について

  • 法人名:国立大学法人高知大学
  • 本部所在地:高知県高知市曙町2-5-1
  • WEBサイト:http://www.kochi-u.ac.jp/
  • 学部:人文社会科学部、教育学部、理工学部、医学部、農林海洋科学部、地域協働学部、人文学部(2016年廃部)、農学部(2016年廃部)、理学部(2017年廃部)

高知大学の口コミ・評判一覧

高知大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

医師になりたいので医学科しか受験の視野に入れていませんでした。受験に失敗したため、志望校でないこの大学に来ました。国立大学の医学科で現役で入ることができればそれほどこだ…続きを読む

学んでいること

まだ一年生のため今後の学習については分かりかねますが、一年では医学知識よりもまずあるべき医師の姿や患者さんへの寄り添い方など、倫理的なことを多く学びます。ディスカッショ…続きを読む

満足している点

米国医師免許取得の支援があるです。地方の大学ではありますが、日本の医師免許取得のサポートはもちろんのこと、米国医師免許取得に近づくことができるプログラムを紹介してくれます。また、ハワイ大学の医学部とも提…続きを読む

不満に感じている点

カフェテリアが小さいです。本学のキャンパスは大きなカフェテリアに加え、美味しいパン屋や色々なものが揃っているコンビニがあります。しかし医学部のキャンパスは食堂が1つあるのみで、毎日大変混み合って…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【人文学部編】

  • 大学:高知大学 人文学部 人間文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。私が所属していた人間文化学科では、2回生の段階で、すべてのコースの授業を前もって受けることができ、ゼミ選びを慎重にすることができます。先輩の研究発表をその場で見ることが…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。高知はそもそも田舎ということもあるのですが、キャンパス近辺にとにかく建物がなさすぎたように感じます。大学時代はたくさん時間があるため、遊びの時間も多く取り入れたいところ…続きを読む

おすすめ学部:人文学部 社会経済学科

やはり、なんだかんだ社会に出て1番役に立つ知識は、経済系のものであるような気がします。社会経済学科では、経済学や経営学はもちろん、商法や民法などもカリキュラムに含まれて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:高知大学 人文社会科学部 人文社会科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

学生への支援が充実しているです。他の国立大学と比較したことがないので、特に優れているのかどうかは分かりません。ですが、学生に対する高知大学の手厚い支援には何度もお世話になり、非常に満足しています。例え…続きを読む

不満に感じている点

学内施設です。節約のためか、空調があまり効いていないことがあります。校舎自体が古いものが多く、耐震工事はされているものの、南海トラフ地震による被害を考えると少し不安になります。また、…続きを読む

おすすめ学部:地域協働学部

高知大学独自の学部です。地域で戦力になる人材の育成を目指しています。近年、社会のグローバル化に伴って、地域から人が離れていきます。そんな中、再び地域を盛り上げる人材を育…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:高知大学 人文社会科学部 社会経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミが充実しているです。ゼミは、教え方が上手な先生が多いと思います。また、おもしろい先生もたくさんいます。ゼミでは聞いてわからないところは先生に直接尋ねるとこができる気軽さもあります。また、先…続きを読む

不満に感じている点

授業中の私語が多いです。授業中に大人数で授業をする場合などに気になってしまうのが私語が多いということです。真剣に授業を聞きたい人や、先生の声をちゃんと聞き取りたい人にとっては非常に迷惑なことだ…続きを読む

おすすめ学部:人文学部

人文学部では語学、法律、経済など幅広い分野のことを学べるからです。なかなかこのような幅広い分野を学べる学部は無いと思います。法律、経済、語学は日常生活にも関わりが強く、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【地域協働学部編】

  • 大学:高知大学 地域協働学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

実習の授業です。高知大学地域協働学部では、実習の授業があります。高知県内で受け入れてくださる地域を訪れ、地域の方と一緒に農作業や清掃活動を行うことで地域のことを理解したり、そこから地域…続きを読む

不満に感じている点

グループワーク室が少ないです。学内、学外問わず様々な活動がチームで行われているため、グループワークをする機会が多くあります。しかし、なかなかグループワーク室を確保できず、作業場所が見つからないという…続きを読む

おすすめ学部:地域協働学部

理由としては、大変だけれどやりたいことが出来るからです。また、この学部には、様々な分野の専門の教授がおられるので、いろいろな学問について触れることが出来ます。柔軟に対応…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:高知大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

クラス単位で友達が作りやすいです。高知大学は学部や科によってクラスが編成され、そのクラス内でイベントや飲み会などが開催されることで、自分の学部内にも友達ができやすく、ありがたいです。また他の学部とも飲み…続きを読む

不満に感じている点

授業の履修に関する情報が少ないです。授業の履修についての説明会はあるものの、詳しくは特に何も教わることができないので、履修登録をどう取れば良いのかなどの情報が全然回ってきません。学内に学生が見やすい掲示板…続きを読む

おすすめ学部:理学部

理学部ではその名の通り理科や数学、情報のことを学べますが、その中でも自然分野は充実しています。高知の大自然をその身に感じて勉学に励むことができ、高知で有名な四万十川や四…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【農林海洋科学部編】

  • 大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパス雰囲気がのんびりしているです。キャンパスは南国市という場所にあります。隣には高知龍馬空港があり、飛行機の離着陸音が授業中にいつも聞こえるような環境です。高知市内からは車でも30~40分ほどかかるよう…続きを読む

不満に感じている点

物部キャンパスで活動するサークルが少ないです。農林海洋科学部のキャンパスは南国の物部にありますが、高知大学の本キャンパスは高知市の朝倉にあります。また、農林海洋科学部も1年生の間は朝倉キャンパスで過ごします。そのた…続きを読む

おすすめ学部:農林海洋科学部

あまり社交的でない人でも、学科ごとに授業や実験があるため、いやでも同じ学科の人と仲良くなれますし、田舎ののんびりとした雰囲気がキャンパス全体にも学生全体にもあり、過ごし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:高知大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

自宅から通える地元の大学だったです。地元の大学であり、自宅から通えています。県外の方にも寮制度が整っていたり、近辺の不動産物件は他県の大学に比べて安いかと思います。実際友人も県外の大学に行きたいと思ったと…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪いです。高知大学は周りの道路が大変狭く、自動車での交通が大変不便です。一車線であり、少し大きい自家用車で行くとすぐに混雑してしまいます。何かイベントのある際はたくさんの車が行き…続きを読む

おすすめ学部:地域共同学部

高知大学特有の学部で、地元の過疎地域に貢献している学部です。フィールドワークを積極的に行っている様子や、ご年配の方との会話を楽しんでいる話を聞くと、高知県を好きでいてく…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


私が松山大学ではなく、高知大学を選んだ理由【体験談】

通っている大学:高知大学 農林海洋科学部 農芸化学科/迷った大学:松山大学 薬学部 ( 大学3年生・女性)
食品や健康に関するような特に機能性食品の研究ができたらいいなと思って受験する大学,学部を絞っていっていました。出身は松山だったのですが,地元の国公立大の愛媛大学…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


【体験談】私が高知大学を中退した理由

中退理由:就職先が決まってしまったから / 男性
新しく始まった大学生活は、今までと違うことに挑戦したいと思い、中学・高校とやっていた部活動を大学ではやめて、音楽系のサークルに入りました。サークル活動にかかるお…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


メディ林とは?【高知大学 用語集】

高知大学で使用される専門用語「メディ林」について解説します。
投稿者:高知大学 農林海洋科学部 3年生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


静岡大学 農学部
静岡大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:静岡大学 農学部 応用生物化学科状況:大学卒業後、2年以内性

琉球大学 農学部
琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:琉球大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

阪南大学 国際観光学部
阪南大学の評判・口コミ【国際観光学部編】

大学:阪南大学 国際観光学部 国際観光学科状況:現在大学に通ってい

東京経済大学 現代法学部
東京経済大学の評判・口コミ【現代法学部編】

大学:東京経済大学 現代法学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

麻布大学 生命・環境科学部
麻布大学の評判・口コミ【生命・環境科学部編】

大学:麻布大学 生命・環境科学部 状況:現在大学に通っている(大学

→もっと見る