口コミから見た、徳島大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、徳島大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、徳島大学の評判についてご紹介します。徳島大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2021/10/05




目次

徳島大学に通ってみて、満足しているポイント
徳島大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
徳島大学に通って良かったか
徳島大学の口コミ・評判一覧

Q.徳島大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

先生が面白い

どこの大学の教授も皆ユーモアあふれる研究者だと思うのですが、私の大学の先生はみんな個性があってとても面白く、優しい先生も多いところが一番満足しています。今はコロナ禍で対面授業がほとんどなく、先生と直接会ったのも数えられるほどなのですが、オンライン上でもその力を発揮しています。例えば、講義内容の説明で難しいところがあったときにそのたとえ話で、言いたいことはわかるけど絶妙にわかりにくいことをいうところやコオロギ食に対して情熱がすごい人など学生のニッチなツボにピンポイントでヒットさせ笑わせる先生が面白いです。

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】
公開日:2021年10月
  • 大学:徳島大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

就職に強い

徳島大学の工学部は地方国公立大学の中では基本的に就職に強いことで知られていますが、その中でも私が所属していた機械工学科は特に就職実績が素晴らしいものです。7割くらいの学生が大学院に進学するのですが、大学院を修了した後の就職はほとんどが大手のメーカーばかりなので他の難関大学と肩を並べるくらいの就職の強さでした。実際に私も大学院に進学して就職活動をしたのですが、第一志望であった大手メーカーに内定を頂けたのでやはり就職では有利なのだと実感しました。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:徳島大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

土木と建築の両方を学べる

建設業には道路やダム、盛り土など土木に関する分野と、家やビルなどの建物を設計する建築の分野の2種類に分けられるのですが、入学当初はどちらが自分にとって合っているのか面白いのかはわ分かりません。そこで、1年生から両方をバランスよく勉強していくことで、ある程度知識が身についたら、どちらの分野に進むのかを3年生で決めることができます。はっきと夢が決まっていない人には徳島大学はとても良い大学だと思います。

徳島大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:徳島大学 歯学部 歯学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

歯科医師免許が取得できる

国家資格である歯科医師免許が取得できるところです。歯科医師になるには歯学部歯学科に6年間通わなければいけません。地元に近く、環境の良い土地でのびのびと過ごすことができたので、満足しています。歯科医師免許を取得でき、歯科医師として働くことができれば、収入に幅はあれども、手に職がついていることで、とりあえず食べるには困りません。社会的地位も比較的高い職業で、学んだことを直接仕事にできるということで、勉強のしがいもあります。

徳島大学の評判・口コミ【歯学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:徳島大学 工学部 化学応用工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

留学制度が充実している

徳島大学は、地域・国際交流会館が昨年度設立し、留学に向けた手厚いサポートが存在しています。実際に私自身も地域・国際交流会館の国際課の先生に留学説明会を行っていただいた事で、留学時の不安が無くなり、留学をする事が出来ました。それぞれの季節(春、夏、秋、冬)において、学内で留学説明会が実施されており、毎回20人ほどの学生が参加します。このように、留学をしたい学生に対して、留学はもちろんのこと、留学前の準備まで指導してもらえるため、徳島大学の留学制度には満足しています。

徳島大学の評判・口コミ【工学部(募集停止)編】
公開日:2018年9月

Q.徳島大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

通学時間がかかる

特に私の学部には、鳴門や石井町にも学部のキャンパスを持っており、3年生後期から研究室配属されるのですが、そこのキャンパスにある研究室に配属された場合、常三島キャンパスから自家用車で30分または自転車で1時間かかります。院生の場合だと初めからそのキャンパス周辺にアパートを借りればいいのですが、学部生は引っ越す暇もないし、引っ越し費用もかかるのに加え、就職する場合には、4年生にまた引っ越しをする必要があるので学部生の通学は大変なところが不満に感じています。

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】
公開日:2021年10月
  • 大学:徳島大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教員との距離が遠い

学部時代は真面目に講義を受けてテスト勉強に挑むのですが、自分で考えていたり友人と一緒に考えても分からないようなときは教員に直接聞きに行っていました。しかし、機械工学科の先生方は多忙な人が多く、居室に行っても不在になっていることが多かったです。分からないことを解消しないとテストのときに非常に困るのですが、先生方は講義より出張に行くことの方を優先させているように感じるので、学生と教員の距離が遠いというところが少し不満でした。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:徳島大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

食堂が狭い

徳島大学の常三島キャンパス内には食堂が2つあるのですが、昼休みの時間になると席が殆ど埋まってしまい、食堂で料理を注文しても座れない人が沢山います。それは食堂が狭いからだと思います。家から大学まで歩いて来れるような、近い人は家でご飯を食べることができますが、バスや汽車で大学まで通っているような人たちには、そうはいきません。食堂の狭さは、大学生活に大きく影響すると思います。

徳島大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:徳島大学 歯学部 歯学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

歯科大学のなかで下位

徳島大学は当たり前ですが徳島にあります。田舎です。やはり地方大学ならではのデメリットは多く、全国の歯科大学の中でも、国立大学の中では下位であることは否定できません。受験者数をみても年々減少しており、ランクを下げてきた人も多いです。6年次に受ける国家試験の合格率も振るいません。教授陣も、いい先生はもっと上位の大学に引き抜かれていきます。大学院に残る学生も少なく、人手不足が否めません。卒業後、特に引け目を感じる必要ははないのですが、西日本でいうと大阪大学や岡山大学出身の先生には、何となく心の中で引け目を感じてしまいます。

徳島大学の評判・口コミ【歯学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:徳島大学 工学部 化学応用工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地が良くない

徳島大学は市内に立地しているものの、周りに遊ぶところがない状況です。このことは大学生の本質としては、良い事なのかもしれませんが、飲屋街など気分をリフレッシュできる場があってもいいのではないかと感じます。さらに、大学周辺に定食屋さんも少ないことから、食のレパートリーという観点からも満足できていません。上記の2点から、徳島大学のキャンパス立地に対しては不満に感じています。

徳島大学の評判・口コミ【工学部(募集停止)編】
公開日:2018年9月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生物資源産業学部

製薬関係から土木関係の公務員まで幅広い職種を目指せるし、新設学部なので学部としての成長率があります。そのため、自分が何をしたいかわからないけれど、生物や化学などの理系科目が好きという人には、この学部に来て学ぶ中で、自分のやりたいことを見つける最高の場所だと思います。

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】
公開日:2021年10月
  • 大学:徳島大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

私が所属していた工学部の名称が変わって今は理工学部という名前になっていますが、理工学部が一番おすすめです。それは大学受験での入りやすさと就職の強さを考慮した際にやはり理工学部が最もいいのではないかと思いました。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:徳島大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理工学部

徳島大学の理工学部は就職率がとても良いからです。理工学部は、実験実習という実際に作ってみたり、実験してみる時間がたくさん用意されています。また、実験実習担当の教授も丁寧に教えてくれるため、効率よく知識と実力をつけることができます。レポートをまとめる作業は少し大変ですが、社会に出たときに絶対に役立つと思います。また、研究している種類も多く、非常に面白い研究をしているため、探究心を持って研究することができます。

徳島大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:徳島大学 歯学部 歯学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

医学部医学科

できることなら本音を言えば医学部に入って医師になりたかったです。結局偏差値が足りず、早々にあきらめたのですが。歯科医師になって歯科と医科の保険点数の差、お金まわりの差を体感しています。やはりお医者さんは違いますね。

徳島大学の評判・口コミ【歯学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:徳島大学 工学部 化学応用工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

理工学部に存在する電気電子工学科は青色LEDの中村先生が卒業された学科であることから、企業サイドから大変高い評価を得ている学科です。その為、徳島大学にある学部のうち、電気電子工学科が存在する理工学部を私はお勧めします。

徳島大学の評判・口コミ【工学部(募集停止)編】
公開日:2018年9月



Q.徳島大学に通って良かった?

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

徳島大学に通って良かった

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】
公開日:2021年10月
  • 大学:徳島大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

徳島大学に通って良かったと強く思う

理由はやはり就職の強さです。特に徳島大学工学部は、全国の国公立大学の中でも偏差値はそんなに高くないにも関わらず就職先は準難関大学や難関大学と比較しても遜色ないレベルなのでコストパフォーマンスが非常にいいです。今思えばこの大学に通って本当に良かったと思います。また私は実家から大学に通っていたので家計への負担も小さく済み、学費も全額免除の状態で大学院修了まで継続させることができたので、満足しています。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:徳島大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

徳島大学に通って良かった

私のいるコースは、朝は早くなく午後からの授業も多いため、朝を有意義に過ごし、昼からの授業に集中して取り組むことができるからです。そして、他の大学に比べると授業のコマ数は多くなく、少ない時間でしっかり勉強することができていると思います。他にも、授業で単位を取るだけで資格を貰える授業もあるため、社会に出た時や就活の時に役立つと思います。そして、大学の教授と面談する日があるため、将来についてしっかり考えることもできるのでよかったです。

徳島大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:徳島大学 歯学部 歯学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

徳島大学に通って良かった

大学のランク的な問題、もっと都会に住んでみたかったという不満はやはりありますが、大学生活を通じてかけがえのない人々に出会えましたし、歯科医師となることもできました。総合的に考えて、この大学に通ってよかったと考えています。何となく親が歯科医師だからと、歯学部に進学したのですが、臨床実習などを通じて患者さんと接するうちに、この仕事が好きになっていきました。

徳島大学の評判・口コミ【歯学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:徳島大学 工学部 化学応用工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

徳島大学に通って良かったと強く思う

徳島大学は良くも悪くも何もないところであり、アカデミックな領域に対して集中する事が出来たこととは、学生の本分という観点から大変良い大学だと感じています。さらに、徳島は若者と大人との距離が近い為、地域活動・ボランティア活動など主体的な活動に関して、大人の方々の補助がつく事が多く、比較的自由に学生生活を過ごす事ができます。上記の点から徳島大学に通う事が出来て、よかったと感じています。

徳島大学の評判・口コミ【工学部(募集停止)編】
公開日:2018年9月

徳島大学の口コミ・評判一覧

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は、生物学の中でも植物について学びたいと考えており、家庭の事情で国立大学のみといわれていたため、国立大学の中で私がやりたいこと、学びたいことについて専門的に研究してい…続きを読む

学んでいること

私の学部では、2年生から3つのコースに分かれて学ぶため、1年生のうちはその3つのコースで学べる、製薬・化粧品開発、食料系、農林水産系を広く学び自分の将来設計について考え…続きを読む

満足している点

先生が面白いです。どこの大学の教授も皆ユーモアあふれる研究者だと思うのですが、私の大学の先生はみんな個性があってとても面白く、優しい先生も多いところが一番満足しています。今はコロナ禍で対…続きを読む

不満に感じている点

通学時間がかかるです。特に私の学部には、鳴門や石井町にも学部のキャンパスを持っており、3年生後期から研究室配属されるのですが、そこのキャンパスにある研究室に配属された場合、常三島キャンパスか…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


徳島大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:徳島大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は徳島県出身で、大学受験の際に両親から県外への進学は断られていたので徳島大学への進学を考えました。学費と家庭の経済状況を考えると国公立大学への進学が求められていたので…続きを読む

学んでいること

学科名の通り、機械工学に関することを学ぶ学科です。機械工学といっても非常に幅が広いのですが、エンジンの仕組みや発電プラントに使用されるタービン、自動車や航空機などを製品…続きを読む

満足している点

就職に強いです。徳島大学の工学部は地方国公立大学の中では基本的に就職に強いことで知られていますが、その中でも私が所属していた機械工学科は特に就職実績が素晴らしいものです。7割くらいの学…続きを読む

不満に感じている点

教員との距離が遠いです。学部時代は真面目に講義を受けてテスト勉強に挑むのですが、自分で考えていたり友人と一緒に考えても分からないようなときは教員に直接聞きに行っていました。しかし、機械工学科の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


徳島大学の評判・口コミ【工学部(募集停止)編】

  • 大学:徳島大学 工学部 化学応用工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

留学制度が充実しているです。徳島大学は、地域・国際交流会館が昨年度設立し、留学に向けた手厚いサポートが存在しています。実際に私自身も地域・国際交流会館の国際課の先生に留学説明会を行っていただいた事…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。徳島大学は市内に立地しているものの、周りに遊ぶところがない状況です。このことは大学生の本質としては、良い事なのかもしれませんが、飲屋街など気分をリフレッシュできる場があ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

理工学部に存在する電気電子工学科は青色LEDの中村先生が卒業された学科であることから、企業サイドから大変高い評価を得ている学科です。その為、徳島大学にある学部のうち、電…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


徳島大学の評判・口コミ【歯学部編】

  • 大学:徳島大学 歯学部 歯学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

歯科医師免許が取得できるです。国家資格である歯科医師免許が取得できるところです。歯科医師になるには歯学部歯学科に6年間通わなければいけません。地元に近く、環境の良い土地でのびのびと過ごすことができた…続きを読む

不満に感じている点

歯科大学のなかで下位です。徳島大学は当たり前ですが徳島にあります。田舎です。やはり地方大学ならではのデメリットは多く、全国の歯科大学の中でも、国立大学の中では下位であることは否定できません。受験…続きを読む

おすすめ学部:医学部医学科

できることなら本音を言えば医学部に入って医師になりたかったです。結局偏差値が足りず、早々にあきらめたのですが。歯科医師になって歯科と医科の保険点数の差、お金まわりの差を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


徳島大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:徳島大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は将来、建設業に携わる仕事をしたいと考えていました。しかし、高校3年時、偏差値がそれほど高くなかったため、偏差値60以下の大学を探していました。そこで、徳島大学を見つ…続きを読む

学んでいること

まず、基礎的な物理と数学と化学を入学してから勉強しました。基礎的な知識をつけたことで、建設に関する専門的なことを勉強していきます。構造力学や水理学、土質力学などの計算す…続きを読む

満足している点

土木と建築の両方を学べるです。建設業には道路やダム、盛り土など土木に関する分野と、家やビルなどの建物を設計する建築の分野の2種類に分けられるのですが、入学当初はどちらが自分にとって合っているのか面白…続きを読む

不満に感じている点

食堂が狭いです。徳島大学の常三島キャンパス内には食堂が2つあるのですが、昼休みの時間になると席が殆ど埋まってしまい、食堂で料理を注文しても座れない人が沢山います。それは食堂が狭いからだ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


聖霊女子短期大学 生活文化科
聖霊女子短期大学の評判・口コミ【生活文化科編】

大学:聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻状況:現在大学に通

大阪府立大学 現代システム科学域
大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類状況:現在

成美大学
成美大学の評判・口コミ【経営情報学部編】

大学:成美大学 経営情報学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

崇城大学 工学部
崇城大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:崇城大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

駒沢女子大学 看護学部
駒沢女子大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:駒沢女子大学 看護学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

→もっと見る